2017年 10月 03日 ( 1 )

昨日いっぱいもらってもらった食器の山をちょちょっと梱包して衣装ケースに詰めて、それから自分の方の作業に入った。
まずはチラシ選別。豆本市で実演するにはまずはチラシを持ってかないとね、話にならんし。過去、何度か実演はしたことあるのだけど、「みんな見たがる割には売り上げに結びつかない」みたいなとこがあって、結論として「だったらこのスペースに作品置いて楽しく接客してる方がマシじゃね?」とか思ってしまったんだよね。カードばっか作ってもしょーがないし。(カードではなく、フレーム入れる絵とか、凝ったモノの方がいいんじゃない? とか思われるかもだけど、そーすると「それに合ったチラシ」を延々と探すことになるし、そのためには部屋にある膨大なチラシを持参しないといけなくなるしさ。

で、今回の実演は、ちょっと考えて白いポチ袋(カレンダーの裏紙)やシール(白、黒、クラフトの大小、楕円その他)にちぎり貼って、「お買い上げの方に進呈」にしようかと思うのだ。そのためにももっとポチ袋を作りたかったのだけど、とりあえず20枚くらいは出来たので、あとは時間があれば、てことで、チラシ選別(薄型の菓子箱いっぱいくらい。チラシってどんだけ持ってるのか、と訊かれたら「この60倍はくだらない」と応えるつもり)を終えたあと、自分でもちょっとどーかしてるんではと思うのだけど、この期に及んでの「絵本作り」。まだスケッチブック段階だけどね、1ページ目にこれで2ページにこれで…でタイトルと奥付け込みで偶数ページになるように描き殴り。大体決まったので、あとはサイズと表紙。もちろん中身も大事だけど。つか、それ始めて1日2日で出来るもんなのか? とかも思うんだけどさ。

でも「思いついたんだからやりたい」てのと、あともひとつやりたいとゆーかやらねばな感じになってしまったのは、あたしの紹介ページに『動物たちがかわいい』とか書かれてしまったからなのだ。と言われても最近の絵本に動物(くりくりたち)はいないよなー、と気づいたので。それに今回の豆本市、参加作家さんたちの作品に動物系の人が少ないかも、てのもある。写真だったり誰かの詩だったりとかで、イラスト的な絵の人は少ない(気がする)。そしたらやっぱ燃えたくなるじゃん。いっちょやったるか! みたいな。

今日のうちに絵本に着手も考えたのだけど、時間が時間で(夕方からどーぶつ病院の日)、カレンダーと、以前作った、B.D.ノート(見開きのスケ帳タイプだけど、曜日が入ってない。元々は「忘れちゃいけない誕生日」てことで、大事な人の誕生日を書き込むことのできるモノ)をカラーコピーした。これ、BDノートとは言ってるけど、自分で曜日、祝日を書き込めば財布にも入れられるスケ帳になる。使い方は自由。昨日ちょっと触れた、香川の豆本展で、豆本とは別にカレンダーやノート、スケ帳も納品可能だったので、そーだ久々にこれも作るか、と思って。

何か「気」が多過ぎて失敗する可能性もあるかも…とちと不安になり始めた。やってみるしかないけど。
どーぶつ病院では、行ったら急患でわらわらしてて、ちょっと大変だった。連れてきたのはご主人で、あとから来た奥さまはオペ室から酸素室に移った彼の健気な姿見て号泣…この2、3日が山だそうだけど、がんばれるかなぁ。ちっさい身体で、でも覗くと尻尾振ってくれて。家族がいないところで逝ってしまわないことを祈るばかりだ。








(゜-゜)

[PR]
by yukimaru156 | 2017-10-03 01:17 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156