2017年 10月 10日 ( 1 )

洗濯日和であることも、お布団干し日和であることもわかってたんだけど、カラダが動かなかった…肩だの腰だのがばきばきしてて。そもそも何だってあんなに重かったんだ、昨日の荷物は?! 豆本だけだから軽いはずなのに! そりゃ、あれだけ探して見つけた什器を使えなかったとか(ちぎり実演のスペースを取るためには置けなかったのだ…)、チラシ箱も意外に重かったとかもあるけどさ。
と書いてふと思った。釣銭に用意した100円玉25枚、500円玉6枚が、それぞれ倍になったからだ。どーゆーわけか「釣銭の人」てのがいなくて、600円ちょっきりとか(100円玉6枚が2人!)、500円2枚とかもいて、結構な重さになり、また「現金は鞄に入れて持ち歩く」ことにしてるので、こいつが肩に喰い込んでたからだ。釣銭はねぇ…なきゃないで慌てるからねぇ。やっぱ豆本だけでもカートで行くべきなのだろうな。

さて、昨日の話の続き。
6時に打ち上げの途中で切り上げて向かったのは横浜ランドマークタワー。ではなくて「プラザ」の方だったのだけど、間違えてタワーを目指してしまい(そこで無駄に歩いてさらに肩腰をばきばきにさせてしまったわけだ)、友人夫妻が揃って出品してる「50000人の写真展」に入れたのは7時過ぎ。荷物を預けることもできず、さすがにこれだけの人数の写真を丁寧に見ることはできなくて残念だったのだけど、2人の写真はすぐに見つけることができた。(地域別、五十音順だったので探すのはラクだった) どちらの写真も「らしいなぁ~」て感じで微笑ましかった。
この写真展は、出品者に対して個別にコメントを書くことができ、それがちゃんと本人に届けられるようになっている。昨年入賞した旦那サンの方が『嬉しくてちょっと泣けた』と言ってた。そのキモチ、すごくよくわかるので、なるならいろんな人にコメントを書いてあげたかったのだけど、キモチに余裕はなく…書きたかったんだけどね。

写真のタイトルって難しい、みたいな話を以前彼らとしてて(今回の旦那の方のタイトルはロマンチストっぽくて笑えた)、そう思いながら写真とタイトルを眺めてるとなかなか楽しい。お、わかるな、いいね、と思えたのが、ちっさい箱に入った子猫が思いっきりこっち睨んで威嚇してる写真。タイトルが『早く懐いて』。タイトルにもその人のセンスってのが出るよね。

にゃんこメシがない、と言われてたので昼に朝食パン買いがてらちょっと出かけて行き、帰宅したらハハが2階の押入れ(つまりハハたちのモノ)を整理してた。でっかい、古い衣装缶(缶だよ、缶! 茶箱の次に使われてた昭和グッズの定番だわね)を引っ張り出してて、中を開けるのを手伝わされた…いや、豆本市は終わったけどね、今週中に香川の豆本展に出品しなきゃいけないのよ、あたし。それわかってたから多めに作ってはいたのだけど、気がついちゃったんだよねー、「三茶と双方に出すにはサンプルがもう1つづついる」てことに。

ココロでため息つきつつ、衣装缶3つ分の毛糸(!)を45ℓ袋3つに詰めた。その後はハハに任せたけど、豆本詰めたり何だりしてたら、ときどき入ってきては
『これ、新婚旅行に着て行った服! 自分で作ったのよ』とか
『こんなに細かったのよ、私!』みたいな自慢の数々を披露してくる。捨てるには惜しいモノばかりで(オーダー品もあるから、ハハしか着れないけど、そのハハも体型が変わって着れない)、見てると、えぇ~、それも捨てるしかないのぉ~?! と思ってしまう。真っ青なシルクのワンピとかね。ハハが乳飲み子連れた30代のころは153cmで38キロだったからね。いまは43キロとかかな? 『太った、太った、悲しい』と言われる度に『フツーだよ、太ってないよ』と言うのだけど、フツーでも着れないよね、これは。リメイク…も難しいだろうなぁ。あたしが裁縫とか得意だったら、何とかしてあげられたかもれしないのに。

香川の準備もままならないうちにシゴトの時間となり、そんでも今日は祝日なので早く上がれた。助かった。とは言え、たいしたことは出来なかったのだけど。
今週、映画に行きたいとかほざいてるのは無謀かなぁ。でも三茶後だったら終わってるよなー、どー考えても。
あ~、頭痛い…。








(>_<)

[PR]
by yukimaru156 | 2017-10-10 01:22 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156