カテゴリ:妄想劇場( 4 )

雪丸: ムック、お疲れぃ~!
ムック: 雪丸もお疲れぃ~!
雪丸: いやぁ、ほんっとにくたびれたね。ムックがこれほど活躍してくれるとは思ってなかったよ、ありがとね
ムック: 改めて言われると照れるな。でもチビちゃんも多かったからさ、オトナが絵や会話を楽しんでる間、遊んであげられたからポイント高かったよね
雪丸: さすが、長寿子供番組で鍛えただけある
ムック: へへへ
雪丸: 顔潰されたり丸められたり投げられたり飛ばされたり、ご苦労さまでした
ムック: ギャラ出るんだよね?
雪丸: ……ほらほら、お菓子がこぉ~んなにいっぱい!
ムック: あ、ごまかしたっ!
雪丸: まずはクリスマス定番のシュトーレンでしょ、焼き菓子でしょ、うなぎパイでしょ、浅草人形焼きにてんとう虫チョコにサンタあられ、カニチップス、きてーのゴーフレットまであるよ!
ムック: それ、ボクがもらったましまろっ!
雪丸: いーじゃん、減らさないとクリスマスが終わっちゃうよ
ムック: ぶぅー

ムック: 12時間は寝る!と言いつつ、10時間で起きたね、雪丸
雪丸: 小人たちが来なかったから、目を開けたら部屋がとんでもない状態だったからさ
ムック: 宅配で送った荷物も届いて、片付けるのに半日。発送する額の梱包ができる状態になったのが夜…礼状はこれからだねぇ
雪丸: 賀状と一緒にするのもヤだからがんばるよ
ムック: 雪丸えらい!
雪丸: そーそー、もっとホメて!
ムック: 予約カレンダーが年内に出来て、大掃除までたどり着けたらもっとホメたげる
雪丸: ぶぅー

ムック: 個展、盛況のうちに終わってどーだった?
雪丸: 反省点多し…凹みそーなほどいっぱいだよ
ムック: お気に入りシリーズ『同じ月を見てる』の最後の1枚、額割っちゃったしね
雪丸: ……いま思い出した。誰も見てなかったのに!
ムック: 「ムックは見てる」んだよーん
雪丸: 最初の4日間、値札ついてないのもあった…
ムック: つーか、価格考えてなかったんだよね。いくらに設定すればいいかわかんなかった
雪丸: ギャラリー正面の壁の「10」の文字、「O」の形にした額は都庁での「HearTokyo」出品作品なのに、そのキャプションもとーとーつけられず仕舞い…
ムック: アレはひどいよ。ワイヤーが暖房でがたがたしてたし、そもそも美しくなかった
雪丸: でももーアレ以外にレイアウトが思いつかなかったんだってば!
ムック: まーねー、しょーがないとこもあったんだけど。でもさ、全体に「額がよくなかった」よね
雪丸: それはまったくそのとーり…もっといい額にしてれば、見栄えもよかったと思うよ
ムック: 値段もあげられたしね
雪丸: う、う~ん…そだねぇ。てゆーか、売れると思ってなかったんよ、あれ
ムック: お客さまは神さまだねぇ。後光がさして見えたもんね
雪丸: 3枚だもんな、この不況のさなかに。来て見てもらえただけでもありがたいのに感動したよ
ムック: 貼りながらズレてったとことかさ、ごまかしたとことか正直に申告してたら意外な好反応で驚いたね
雪丸: 『きっちりした絵はPCでできるのだから、このズレや微妙なサイズ違いがいい』と言う人が多かった。単に慰めてる感じでもなかったな
ムック: つまりさ、「これ以上「ちぎり」が上手くなってきっちり正確になったらPCで作るのと変わらなくなってつまんなくなって売れない」ってこと?
雪丸: ……そーゆーオソロシイこと言わないでくれる?シャレになんないし
ムック: 突込みどころいっぱいなんだけど、このくらいにしといたげる。クリスマスだしね!
雪丸: うん、そーして。いまは芳名帳に最も多く書かれた「これからの10年」についても考えられないし。ほらほら、ポーズとって!
d0078532_1223831.jpg

ムック: ねーねー、ボクが持ってるこのカードさ、「母の日」用に作ったやつだよね。ほら、このウサギのくりこが持ってる花、よく見たらカーネーションじゃん
雪丸: バラすな!バラすぞ!
ムック: ではみなさん、よいクリスマスを~!
[PR]
by yukimaru156 | 2008-12-25 01:30 | 妄想劇場 | Comments(6)

ある日のムックと雪丸

雪丸: ねームックー、見て見て~できたぁ~!
ムック: へぇ~悪くないじゃん。リキサクだね。で、タイトルは?
雪丸: 「Fish unfinish」
ムック: 「魚が終わらない」の?わんこそばみたいなヤツ?
雪丸: ……違うと思う
ムック: どーせ語呂だけでよく考えてないんでしょ?
雪丸: 「造語」ってえてしてそんなモンだよ
ムック: ふぅ~ん。ねぇ、この花とこの丸の間隔が違うのはなんで?あ、こっちのハートの大きさが微妙に違うから変わってきちゃうんだ
雪丸: ……
ムック: 正確なよーでいて不正確なとこ、性格でてるよね
雪丸: ムカつく!引っ掻いてやる!
ムック: きゃあぁ~、やめてぇ~、ちぎりすぎてギザギザになった爪が痛い~!
雪丸: 生意気いうバツだ!
ムック: 力作だってホメたじゃん!終了時間を軽く8時間オーバーしただけのことはあるって!
雪丸: もーいー。ろけんろーるでも聴こっと
ムック: お、いいね、いいね。クィーンかぁ、懐かしいなぁ。♪じーてんしゃ、じーてんしゃっ
雪丸: 和訳しないでいいから
ムック: ♪ふらっしゅっ、うわぁぁぁぁ~
雪丸: つーか、歌わないでいいから

ムック: ねぇ、さっきから何書いてるの?
雪丸: これから作らなきゃならんモノのリスト
ムック: うわぁ、いっぱいあるねぇ~、できるのぉ?
雪丸: できなくてもやるの!
ムック: ふぅ~ん、だから涙目なんだー
雪丸: いちいちうるさい!
ムック: ところで今度は何?あ、わかった、「作品お買い上げの方全員にプレゼント」のアレだ!
雪丸: そ。いっぱい用意しておかなきゃね
ムック: で、残ったら売るつもりなんだよね。なかなかアコギだよね。
雪丸: 「商売」と呼んでくれる
ムック: でもなんで何度も数えなおしてるの?
雪丸: ……
ムック: あ、もしかして音楽流れてるから?だから数がわかんなくなっちゃうんだ?
雪丸: 消そうかと思ったけど、ちょーど終わったからいいや
ムック: えぇ~、もー1回聴こうよー。「どんどんぱ!」が聴きたいー
雪丸: いちいちお前のリクエストに応えるわけには…ま、いっか。

ムック: それよりさ、ボクの頭とか口とかお腹についてるちぎりカス、とってくれない?
雪丸: 今度掃除機でとったげるよ
ムック: そうじきぃ~?ヘアーが乱れるじゃん!テープで優しくぺたぺたしてよ
雪丸: わーった、わーった。じゃ「ちぎり」が終わってからね
ムック: えぇ~、個展前日までこのまんまなのぉ~?
雪丸: イヤなら個展連れてかない
ムック: ぷぅー。わかったよぉ。雪丸のけちー
雪丸: ケチとは何だ、ケチとは!セロテープを惜しんでるわけじゃないぞ!
ムック: じゃめんどくさがりぃー
雪丸: ふん!誰のおかげで机の特等席でぽかぽか日和ってられると思ってるんだ。手伝えもしないくせに!
ムック: でも和ませてるじゃん!
雪丸: ……わかった。ぺたぺたしてあげる
ムック: わぁーい、さすが雪丸ぅ~!今夜もまだやるんだよね、ファイト出発!だね
雪丸: はいはい、ファイト奮発ね
[PR]
by yukimaru156 | 2008-11-27 01:38 | 妄想劇場 | Comments(2)

妄想劇場 その2

瀬場: 雪丸様、イ・カーポ様よりお届け物です
雪丸: いまは確か、オカルトヒーリング・ワールドツアー中ではなかったかな
瀬場: そのようでございます。ドイツからの宅急便でして
雪丸: ふーん。で、何が届いた?
瀬場: それが…中世の甲冑なのですが、何やら護符がいっぱい貼られていまして…
雪丸: 護符?
瀬場: 送り先はノインシュパンシュタイン城なのですが、護符は清朝時代のもののようです
雪丸: それがわかるお前もお前だが…以前から聞きたいと思っていたのだが、あいつが主催する「オカルトヒーリングツアー」というのが、どーもわからんのだ。オカルトと癒しは一緒になり得るものなのか?俗に言う「怖いもの見たさ」で癒されに行くのか?
瀬場: 「みんなで行けば怖くない」というところでしょうか。なかなか評判もよろしいようで何よりでございます。
雪丸: 憑かれたりしたらどーする
瀬場: 旅の疲れは心地よいものと思いますが
雪丸: ………ま、いいや

瀬場: イ・カーポ様よりお電話が入っております
 IK:  「雪丸ぅ~、元気ぃ~?」
雪丸: 元気なものか、何だあれは。あたしは甲冑も護符も好きだが、それは「別々」であればこそだ。護符だらけの中世の甲冑なんて見られたモンじゃない
 IK:  あー、あれねぇ。こんなに護符があるんだから1枚くらいくれって言ったら、ダメって言われて…
雪丸: そこで諦めろ
 IK:  「どーしてもって言ったら「甲冑ごとだったら譲る」って言われたんだー。凄いでしょー。ノインシュパンシュタイン城の地下牢にあったんだよ~!」
雪丸: それをなぜウチに送る
 IK:  「えーいーじゃーん。印税御殿の脇に立たせておきなよぉ。あ、でも絶対護符は剥がしちゃダメだからね!清朝時代の由緒正しき護符で…
雪丸: それはもー聞いた
 IK:  「なーんだー、ちぇっー。あ、これからみんなでビールとソーセージで旅の疲れを癒すんだー。雪丸も自家用ジェット飛ばして来なよ~セバスチャン、運転できんでしょー?」
雪丸: あたしゃ仕事だ!もー切れる!じゃなくて切るぞ!
 IK: 「おおっ、個展行くかんねーっ!がんばれぇ~じゃあーねー」

雪丸: ちきしゃう!何がビールとソーセージだ!!
瀬場: 今夜の夕食は魚の煮付けを御所望でしたが、変更なさいますか?
雪丸: 魚は何だ?ブリのカマか、マグロの目玉か?
瀬場: それが、活きのいい鯵が手に入りまして…
雪丸: おおっ、刺身にしたか!
瀬場: 寿司にしてみましたが、いかがでしょう?
雪丸: 素晴らしい!!!寿司はやっぱヒカリモンだよな!ウニもトロもいいが、2カンも食えば飽きる。その点、鯵なら5カンはいけるからな!いい選択だぞ、セバスチャン
瀬場: ありがとうございます。雪丸様がとてもわかりやすくて助かります



                               しょーもないけどきっとまた続く。 
                               あー寿司食いたい。                          
[PR]
by yukimaru156 | 2006-09-19 00:36 | 妄想劇場 | Comments(2)

妄想劇場  その1

瀬場: 雪丸様、珈琲が入りました
雪丸: ありがとう、セバスチャン、気が利くな
瀬場: それと、本日届きましたお手紙およびメールでございます
雪丸: うむ
瀬場: ウタ様より新築披露宴の招待状と…
雪丸: ついに完成したか、麻紐御殿!敷地300坪というからさぞかし壮大だろうな。特許を取ってから時間がかかったが、報われたというものだ
瀬場: イベリア様とユリリン様から、ご同行のお誘いです
雪丸: 女史はアフリカツアーから無事帰宅したようだな。凄腕SPが10人いればW杯も楽しめただろう。ユリリンブランドのN.Y姉妹店は順調なのかな
瀬場: さきほど株価を確認しましたところ、安定しているようでございます
雪丸: 結構

瀬場: ギャラリーとイベントのお誘い、実演会の打診が多々来ておりますが、いかがいたしましょう?
雪丸: 先月は中国地方を1ヶ月廻ったから、今度は東北にするか。自家用ジェットも買ったことだし。ああ、ねぶたの頃がいいかな。ちょっと調整しよう。頼むよ
瀬場: かしこまりました
雪丸: ファンレターはあとでじっくり返事を書くとして、これは何だ?
瀬場: デートのお誘いのように見受けますが
雪丸: 「東京湾を豪華客船で巡る10万円ディナー」だと?誰だ、こいつは
瀬場: 先日、雪丸様が慶弔用のリボンでプレゼントを送り返したホリモン様でございます
雪丸: ああ、あの炭素の塊
瀬場: お言葉ですが、120カラットのダイヤモンドでした
雪丸: ああいうのは、ああいうのを喜ぶ奴のところへ贈ればいいのだ
瀬場: まだ雪丸様のことをよくわかっていないのだと存じます
雪丸: あたしは好きな奴と食べるなら100円バーガーでも美味いと思うが、そーでない奴と食べるフルコースほど味気ないものはないと思うぞ
瀬場: 承知しております

瀬場: 雪丸様、YS様よりお電話です
YS:  「あー、姉貴ィ~、新刊サイン本10冊くれよー」
雪丸: またか。先週送っただろー
YS:  「手に入れるのに苦労したぞー、『高枝バサミ収納、芝刈り機内臓、実寸大園芸用AT。これであなたも立派なボトムズ乗り』!」
雪丸: でかしたぞ、YS!素晴らしい!これでお前も庭仕事から解放されるぞ、セバスチャン!
瀬場: 失礼ながら、私はただ雪丸様のお手伝いをしているだけでございますから
雪丸: よし、YS。いまから引き取りに行くぞ!自衛隊払い下げトラックを買っておいて正解だった
瀬場: それよりも雪丸様、ヘリを出しましょう。ワイヤーで吊るして運ぶのです
雪丸: 見せびらかして行こうというわけだな
瀬場: はい。無粋なトラックで運ぶより楽しめるかと
雪丸: 気に入ったぞ、セバスチャン!お前と巡り会えたことこそ最大の幸運だ
瀬場: ありがとうございます。私も雪丸様にお仕えできて嬉しゅうございます。それに…
雪丸: うん?
瀬場: 私、こういうことが大好きなのでございます


                             好評だろーが不評だろーがそのうち続く
[PR]
by yukimaru156 | 2006-09-01 01:32 | 妄想劇場 | Comments(4)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156