<   2013年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

晴天に恵まれたG.W前半、みなさんはいかがお過ごしだったでしょーか。あたしはオトート1号家族らとリョーシンの計6人で千葉某所へ行っておりました。ホントだったら潮風王国に出店してたんだよな~、そしたらまた常連さんたちにも会えて、売り上げもそこそこいって、「ちぎり屋兼ぷー」のフトコロもまた少しは潤ったんじゃないかなぁ~とか忸怩たる想いもちと味わってはいたんですが、家族と楽しく過ごせたのでよかったです。

 デジカメがイカレポンチにならなければ。
 帰りがコーツー渋滞でへろへろにならなければ。

でしたが。
うぅ~、何がかなしーってデジカメだなぁ…せっかくムック連れてったのに!でもって潮干狩りとか山盛りのあさり&はまぐりとその料理とか、いろいろ写真撮ったのに!ムックれぽーと、台無しぃ~!!うわぁーん!どこにぶつけたとゆーこともないのに何でイカレたんですかねぇ。このデジカメ、既に廃盤みたいで修理できるのかどーかもわかんないんだけど…っく、絶句ムック、っす。

えー、かいつまんでいろいろと。
27日。まずはやっぱり何と言っても潮干狩り!ですね。朝10時に出発し、富津に到着したのは12時半くらい。ちょっと覚悟した渋滞もなく、潮干狩りもめちゃ混みというほどでもなく、1人1600円で2キロまで、てことでみんなでざくざく。(チチは動けないので荷物番) いやー、潮干狩りなんて20年ぶりくらい?てなもんで楽しかったですよー。もー凄い大漁で、オトナ4人、コドモ1人で合計7キロまでだったけど400gオーバー。(それでも間引いたのよん) あさりよりはまぐりの方が多かったかな。
この日は砂だしで食べられず、みんなで廻る寿司屋に行ってたらふく食べて、夜は人生ゲーム。これ、なかなか終わらないんだよねぇ~。たっぷり2時間はかかったかなぁ。

で、28日。千葉某所のウチも築20年を越えてあちこち相当ガタがきてるんだけど(何せ海っぺりに建ってるので潮風にやられて腐食が早いのよ)、それでも何とかごまかして(?)生活してたものの、冷蔵庫がイカレて冷凍室はダメ、冷蔵も「室温よりややマシ?」な程度で買いに行くことに。ついでにガタのきてた掃除機も、YGママの粋な計らいで「母の日のプレゼント」にと購入され、ウチの中はちょびっと素敵になった。半年近くほっぽらかされてた庭が荒れ放題だったのだけど、近所の人の紹介で急遽引き受けてくれる人が来てくれたりして、つまりレジャーらしーことは何もできないものの庭もすっきりして(ホントはあたしらがやるはずだったんだけど、もう素人の手には負えないよな状態だったのよ)、我が家にとっては充実した1日。昼食はたーっぷりあさり&はまぐりの入った塩焼きそば、夜はあさり&はまぐりの炊き込みごはんとお味噌汁、そして七輪で焼いた焼きはまぐり。も、これでもかっ!てくらい食べた。そんで朝はあさり&はまぐりのバター炒め。これで完食。見事也。

そして29日。YGらと海辺でちっさいエビ(体長2~5センチくらい)をしこたま獲って、『これ食べれるのかぁ~?』と言いつつ持ち帰り、素揚げして塩ぱっぱ。いやー、これが結構美味しくてびっくり。あっちゅー間に平らげた。こゆことが出来る、とわかれば次回からも楽しいやねぇ。網持ってがんばって獲ったYGも満足。後半もYGらは(今度はご近所の友人家族と)また行くとゆーので、きっとまた獲るのでしょう。
そんなこんなでちょっと出るのが遅れたこともあっての大渋滞…誰が大変てオトート1号。彼はあたしらを送り届けたあと、YGらをウチに送り、それから単身赴任中の自分ちに戻って明日から仕事、なのでね。それを思うと申し訳ない気分でいっぱいだった。車を置いて電車で帰宅するはずが、終電に間に合わず車で帰宅。てことは明日からYGママはしばらく車ナシの生活…こちらも大変。あたしもまぁ、それなりに明日から大変なんだけどね、1号らほどでもないような気もするので恐縮するわ。

いろいろ写真載せられなくてホントに残念。復活できたら載せますねー。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-04-30 01:21 | そんな1日 | Comments(0)
ちぎり貼りボタンのヘアゴムは、まー悪くない、かな~?てとこなんだけど、ハハに見せたら『ちょっと貸して』と言って持ち去り、どーするのかと思ってたら自分の髪につけてた…で、『どお?』と言われてもなぁ…そもそもオトナのジョセイが付けていーもんなのかどーかよーわからん。ただ、大きさとしてはイイみたいだ。くるみボタンの方は逆に小さすぎるかもしれない。あ、でも2つつけたらかあいいかもな。
にしても今年って、天気が不安定な上に「風の強い日がめちゃ多い」ように思う。天気がよくても悪くても風が強い。てことは「チラシが飛ばされる」てことなんだよねぇ~。ちょーっと目を離したスキに細かくしておいた英字新聞が部屋にぶちまけられてたわよ。ったくもぅ。

進行具合はやっぱりいまひとつ。木製フレームに貼ったりもしてたんだけど、白枠はともかく、白木はあまりよろしくないみたいでがっかり。薄紙を貼っても木目が透けてしまい、その仕上がりが気にいらない。とは言っても始めてしまった以上はやってしまわないとなわけで、ちょっとイライラしたりもして。

夜半になってYGらが到着。やって来るなり挨拶もそこそこに弾丸喋り。
『ねぇ、3匹のこぶたのウチってさ、ワラが一番イイと思わない?焼けたってすぐ建て直せるし!』
あまりにも唐突にこういう会話が始まると、ついてくのが精一杯だ。キミはホントに中学生になったのかい?と突っ込みたくなる。
その中学では「サイエンス部に入る」って話だったのに、どこをどーしたらそーなるのか「吹奏楽部」になったんだそーだ。
『おたまじゃくし読めたっけ?』
『おたまじゃくしって?』
『音符』
『…あぁ~……』
あぁ、って…いーけど、別に。聞けば「練習は毎日」で「土曜も部活」「夏休みも部活」となかなかハード。『プールに行きたければ自宅で水風呂に入れ』と言うことなんだそーだ。ないよね、いまどき。なぜサイエンス部にしなかったのかとゆーと、「ほとんどPCいじってる」「部活はあったりなかったり」「料理したりもする」と、緩くて妙なとこだったみたいだ。で、吹奏楽部はみんなジョシばっかで「ダンシ大歓迎」な上、YGの仲間6名が全員入った、てことでYG自身もやる気まんまん。

で、「トロンボーン」もしくは「トランペット」希望で、先生は『その子の希望と、口の形を見て決める』のだそーだ。へへぇ~、そゆもんか。
あたしは20代の頃、突如として(としか思えない…)、アルトサックスが吹きたくなって衝動買いして、しばらくぷあぷあ吹いてたことがある。(ただし音符は読めない…ふり仮名ふってたくらいだ) なのでアルトサックスならあるぞ、と言ったらそれはダメなのだと言う。
『だって口が届かないんだよ!』
『口に合わせて紐を調整すればいいじゃんか』
『そーすると指が届かないんだ』
……はぁ、そーですか、そりゃ無理ですねぇ、残念。つか、どんだけチビなんだ、お前。わかってたけど。そこがいーんだけどね~、あたし的にはさー。
『先輩がいろいろ試してくれたんだけどダメだったからやめた。トランペットはやってみたら音が出た!』
そーか、ま、それならいいかもな。いまはいろんな楽器を試してる時期らしくて決定ではないのだけど、このどちらかになるみたいだ。練習がきつそうだけど、吹けるようになったら楽しいだろうなぁ。がんばれー。

アルトサックスはもーホントに長いこと吹いてなくて(音が出るようになるとうるさくてウチでは吹きづらくなる)、さてどーしたものかなと思ってたんだけど、ちょっと前、震災で楽器が流されたり壊れたりした学校に寄付して欲しい、みたいなサイトを見つけたので、そこに送ろうかと思ってたところだ。YGが吹けるなら彼にあげてもいいと思ってたけど、それ以前の問題みたいなので、諦めもつくかしらね。

さーて、明日は千葉某所にみんなでオデカケです。なので次のブログ更新は30日。制作道具を持ち込みたいところだけど、それも無粋なので持参せず。帰宅してから励みます。
ではでは、行ってきまーす。もっしかしたら、ちびっと更新するかもね、オトート1号のノートから。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-04-27 01:52 | そんな1日 | Comments(0)
うぅ~、ねむぅぅぅぅ~いぃぃぃ~!って、寝てるんだけどね、6、7時間は。何でこんなに眠いかなぁ。朝起きたときから眠くて、昼も夕方も夜も眠くて、あ、もしかして春?とか思ってしまった。

こないだ吉祥寺で友人らと散策してたとき、冷やかしで入った雑貨店で商品見ながらふと思いついたことがあって、それを実行したくて経堂の100均まで行ってきた。(余談だけど、このときそれを手に取って「ふむふむ」とひとりでつぶやいてたらJKさんに『あ、雪丸が何か思いついてる!考えてる!』と言い、みんなして『あ、ホントだ!』『何、何か思いついた?!』と寄ってきて苦笑してしまった。ただ髪留めを見て“そーか、この手があったか”と思っただけなんだけどさ)

つーわけでヘアゴム。こんな感じの、てのがちょーどあってよかった。んでもってハハに頼まれた、洗濯ピンだのシダ箒だの三角コーナーのゴミ袋だのアメだのと買って、それからB.オフへ。だって4月末までのチケットが100円あったんだもん。今日でなきゃ無理なんだもん!
てことで立ち寄ったのだけど、何でもいーやと思うときほど欲しいのがない、てのがいつものことで、迷った挙句に250円のCDを買ってみた。この人たちの歌をまともに聴いたことないなー、と思って。ケミストリー。んん~、何かイメージ違った…同じ250円ならサンボマスターを買った方がよかった。ちょっとしっぱい。

夕飯その他の買い物も済ませ、帰宅して制作に入れたのは3時近く。せっせと手を動かしてるんだけど、進行具合はいまいち…情けない。
明後日から千葉某所に家族みんな(オトート家族とワンコの福゜含む)で出かけるので、2日間はほとんど何も出来ないと思うから気ばかり焦る。仕度もしなきゃだしねぇ。たいした仕度でもないんだけど。
そーそ、何か「潮干狩りに行く」とか言い出したので、それにはその格好も必要?と7分丈のズボンを探したりもした。いや、それよか制作なんだけど。あー、ビーサン…はないから、ベランダぞーりを持ってかなきゃー。

髪留めは…多分、こんな感じでいいかな、てのが1つ出来て、あとは明日。まぁ、どってことないヤツだけど、ボタンにちびくりをちぎり貼って、なのでかあいいんではないかと思う。そーいや吉祥寺で見た髪留め(ヘアゴム)はいくらだったんだろう?いくらくらいにするかなぁ。
100均で「くるみボタンキット」もあったので、これも試してみるつもり。欲しかったんだ、これ!そーか、こーやって作るのか~、と思いつつ2つ3つ制作。続きはこれまた明日。今日作ったのはフレーム。あと2つ3つ欲しいとこだけどねぇ…どーだろ。

すいません、爆裂眠い上にまだやることあるんで今日はこのへんで。も、デコパッチやりながら何度も落ちそうになったんよ…ホント、何でこんなに眠いんだろ。昨日の「喋り疲れ」がまだ残ってるのかしらん。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-04-26 00:53 | そんな1日 | Comments(0)
 5/4(土) 11時~18時 雨天決行
  西新井パサージオ1階広場
  東武伊勢崎線 西新井駅西口より徒歩1分
  http://www.passaggio.jp/

昨年秋に行われた、ミクスチャークリエーターズマーケットです。亀戸で開催してた頃から数えると何と23回目!これだけ長く続いて(年に2回なので11年目ですね)、場所が変わっても出店作家さんたちの顔ぶれが半分は同じ、というのもすごいです。
それぞれがオリジナルにこだわった作品を作ってるので、見応えもありますよ。また、1階広場は吹き抜けになって天井が広く、でもガラス張りの屋根なので雨でも安心。(昨年は雨でしたがみなさんゆっくり買い物してました) お時間ある方、ご近所の方、ぜひ遊びにいらしてください。

また、マーケットは1日のみの開催ですが、翌日5日にははんこやまなちゃん主催で「おもしろ工作団」のイベントも行われ、さゆきは引き続きこちらにも出店します。

 5/5(日) 11時~17時 雨天決行
  場所は上記と同じです。こちらではワークショップも開催されるとのことです。


尚、例年この時期に行っていた、千倉の潮風王国でのイベントは、手違いもあって今年は出店できません。楽しみにしていた方、本当にごめんなさい。さゆきも楽しみにしてたんですが…申し訳ないです。どうかご了承ください。またお会いできる日を楽しみにしています。


[PR]
by yukimaru156 | 2013-04-26 00:28 | さゆき 出店(展)情報 | Comments(0)
雨ン中をひとっ走り、オトート1号と2号のゲームソフト10巻ばかり売り飛ばしに行ってきた。ホントは自分の本も出したいとこだったのだけど、“いや、手放す前にも一度読みたいかな…”とか考えてしまって、制作もしたいしでラチあかなくて、いーやともかくソフトと辞書(昔使ってたヤツ。キョーダイ3人分だから7、8冊あるのだ)とだけ持ってった。「買取り強化週間」とかで、いくらになるのかなーと思ったら
    ゲームソフト0円、辞書20円
だった。ありえんだろ、この数字!何、ソフトの良し悪しはあるにしても0円なんて聞いたことないんだけど!店員の態度も何かむかついたので、全部引き取って持ち帰った。うぅ~、何かむかつく~!何が「買取り強化中」だよ、0円じゃ強化もクソもないじゃんか!

むかむかしながら制作続行、んで6時にはかつてのそば屋の同僚、YDちゃんことKMちゃんとゴハン。びっくりどんきーはどーだ、とゆーのでOKして、2人でハンバーグをがっつきつつのっけからオタ話全開ぱりばり。
彼女はいま「ヘルシング」にハマってて、そのアニメが素晴らしくよいらしく(彼女いわく「神アニメ」)、無料動画を何度も観た挙句ついにDVD10巻を購入してしまったらしい。ボックスで5万円とゆーからいい値段だけど、最後の10巻が出たのが去年とゆーから、まだそんなに値下がりしてないみたいだ。足掛け7年で10巻完結って、丁寧に作ってたんだなぁ。ちょっと観たいなぁ。

で、アニメ四方山話から、ガッチャマン実写化だね、と振ったらば驚かれて誰がやるんだとゆーので「マツザカトーリとゴーリキ」と言ったら『ありえん!』と怒ってた。あたしはとゆーと、もー怒る気も突っ込む気もないんだけど。
『何でそんなに昔のアニメを実写化したがるかなぁ~。「キャシャーン」とかあったよねぇ~』
『あー、あったねー、観たわそれー』とあたし。
『「ドラゴンボール」やって「ヤッターマン」やって』
『そーそ、「あしたのジョー」もやったじゃん』
『あった!「キューティーハニー」もあったよね。そーだ、「変態仮面」もやるんだ!』
『あぁ、やるねぇ~、結構キテるらしーねー』
『次は「デビルマン」とか?』
『やったじゃん、ちょっと前。えらい酷評されてたよ』
『そうなの、全然知らなかった!』
『主役の子とかさ、「学芸会以下」とか言われてた。CGもメッタ斬りされてファンから大ブーイングで』
『そーなんだー。で、次は何?「ルパン3世」とか?』
『ハリウッドでやるって言ってぽしゃったよねー。結局やんないっぽいね』
『それも知らなかった。う~、じゃーあとは何だろ』
『何だろね~、昔流行ったアニメで実写化しそーなのって』
   しばし2人で黙考。
『わかった、「巨人の星」だ!』 とKMちゃん。
『わかった、「キャプテン翼」だ!』 とあたし。
『やるかなぁ~』
『やるかもねぇ~。「キャプツバ」とか、海外でも根強い人気だし』
『うぅ~、観たくない~!「銀河鉄道999」とか、誰がメーテルやってもダメだろね』
『だねー。つか、アニメの実写化ってどんだけ意味あるんだろね』

「バビル2世」あたりやったりするのかなー、学ラン着てたら萌えるかもなーとか思いつつ、わいわいはしゃいで食べて喋って、気がつくと終電間近…何なんでしょ、このノリ。でも楽しかった~!彼女と喋ってると時間があっちゅー間だわ。彼女はいまのツトメが夜10時~朝8時で、昼に寝て夜起きるという、昼夜間逆の生活で深夜になるほど元気いっぱい。次回は始発までコースかなぁ。できるかな、いまならまだできそかな。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-04-25 02:57 | そんな1日 | Comments(0)
作らなきゃ~と思いつつ、片付けてた。そんで片付けなきゃ~と思いつつ制作。どっちかにしろよ!と思うけど、やらざるをえない状況とゆーか、洗濯したらそのままにはしておけないし、冬物ジャケットとか帽子とかもしまわなきゃだしさー。「あとで」とか言ってたらG.W後になってしまうし。
オトート1号が週末にやって来るので、彼に渡す(かあとで送ることになるのか)、彼の映画パンフレットをまとめた。自分のはもうだいぶ間引いて売り飛ばしたのだけど、彼の分は手付かずのまま。なのでこの際、どどんと渡してしまおーと思って。彼は「NakaMONO博物館」だとかゆーサイトを始めたので、そこでのネタになるだろ、てのもある。(しかし彼のオタク度ぶり(語りっぷり)はちと意外だった。そんなに好きだったのか?!みたいな)

いやはや凄まじい量だ、わかってたんだけど。紙袋はすぐいっぱいになったのでダンボールに替えた。いちいち見てないけど、“何でこんなの持ってんだよ!”と突っ込みどころ満載。いまだったら結構価値あるんじゃない?というのも多いけどね。ヒッチコックの「裏窓」とかチャップリンとか黒澤の「乱」とか。あたしと趣味がかぶるモノもいっぱいなのでこのあたりはまぁイイのだけど、でもってアニメもまぁそれなりで悪かーないんだけど(あ、書いてて思い出した!「キャプテンハーロック」フルCGでやるってか!こないだ1号が来たときにちょこっと予告見せてもらったけど、なーんでCGだとこーも「重み」が出ないのかしらねぇ。黒ブーツの「かつん」て音からして軽いんだよねぇ~)、理解できないモノもいっぱいだ。「病院狂時代」「ポーキーズ」「ブギーマン」…何がよくて観に行って、かつパンフまで買ったのかさーっぱりわからん。「ブルースブラザーズ」あたりは理解できるんだけども。でも逆にメジャーじゃない方が売れたりするのかなぁ。どーなんだろ。「欲しい人は欲しい」モノなんだろな、こゆのも。

とっとと箱にしまって、3時過ぎあたりから本腰入れて制作。どーしてこいつを始めてしまうかなぁ~と呆れつつも、ずっと以前に買ったままほったらかしてあったジュエリーボックス(?)にちぎり貼り。蓋がガラスになってる正方形の白木の箱で、この白木部分にデコパッチであれこれ貼ってるのだけど、たかが10センチ四方でも結構面積がある。厄介な部分(蓋の表裏)は出来たものの、完成には至らず…やれやれ。このシリーズ(?)で、写真立てとかフレームとか3つ4つやりたいと思ってるんだけどねぇ。大丈夫なんかな、あたし。ま、何とかなるっしょ。この、デコパッチでキーホとかも少々作るつもりで粘土してあるのだけど、貼ってるとやっぱり楽しいなぁと思う。でもこれだけじゃあ弱いかなぁ…やっぱ「くりくり」か、「ちびくり」か、何かいるのかしらねぇ。あんまりごてごてさせず、シンプルなのがいいと思うんだけど。

ここ最近、ちょっと太った感じでまいった。うぅ~、やっぱ「夕飯はそばかうどん」な日々とオサラバするとこーなるのか…とハハにぼやいたら『そりゃあそーでしょう、毎日おやつと珈琲も飲んでるし』と言われてしまった…うぅっ、そーだった。そば屋の日は3時のおやつなんて食べないしな。でもって夕飯もしっかり食べてるし。運動しなきゃだなぁ~ってかれこれ何年言い続けてるんだろ。やるとしたら何かしら。手ごろなところで腹筋背筋?と腕立て伏せ?それとも歩くか走るか。どれも3日坊主で終わりそーだ。やっぱ身銭切らないと身にならないかしらね。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-04-24 01:46 | そんな1日 | Comments(0)
今日は失業保険給付の説明会で、これに出席しないことにはもらうモンももらえなくなるのでがんばって早起きして行ってきた。いやぁ、何がびっくりって、渋谷をてくてく歩いてくんだけど、“朝っぱらってこんなに人いないんだ、歩きやすいんだ!”てこと。夕方以降もこんな感じだったら渋谷の街も(道路は広いし)、それなりに快適なんだなぁ~と思った次第。
9時からの受付でちょい前に着いたら長蛇の列。1日の説明会でこんなに人がいるとはねぇ。3時間程度の説明(&DVD)で、懸念だったこともわかってちょびっと安心。集まった人たちは20代~50、60代?と思しき人たちで幅広く、ふと隣の席の人を見たら、手にしてるカードが目に入った。名前と年齢の横に数字があって、その数字で退職理由がわかるのだけど、「会社倒産」の数字だったのね。1ヶ月の水道代、ガス代、保険代を書き込んだメモを睨んでて、何か「自己都合」で辞める自分がちょっと気恥ずかしくなったりしてね。
求人状況は1.1倍。(ちょっと前までは0.9だったそーだ) とはいえ、職種によってかなりの開きがあるそーで、事務職は0.5(2人に1人)に対し、福祉は2、保安は5、といった数字が並んでた。ふーむ成程。

昼には無事に終わって、オトート1号に頼まれてた手塚マンガを買いにB・オフへ行き、それから吉祥寺。マックで腹ごしらえして(喫煙可能かどーか聞いたらば、「地下に喫煙室があります」とゆーので降りたら、喫煙所では食べられなかった…ホントに喫煙するだけの場所で、珈琲飲みながらってわけにもいかないなんてねぇ。肩身の狭さはさらに加速してくのだろーね)

で、3時にイラストレーターのJKさん、RPさん、NKさんとお茶&吉祥寺散策。何が目的、てわけでもなく、お喋りとお茶&スイーツ、そして散策を楽しむ。JKさん、NKさんの2人は住まいがこの近辺てこともあってさすがに詳しく、付いてけば安心だった。美味しいパン屋を教えてもらったり(こりゃホントに知る人ぞ知るだなー、という場所にあった。駅から遠いわけではないのだけど)、喫茶店とかも次々に名前を挙げ、行ってみたら休みだったのでこっち、人いっぱいだったのでこっち、とぐるぐる歩いたけど楽しかった。1人じゃちょっと(ハイソすぎて)入れない店をみんなで覗いたりしてね。

それぞれ初対面ではないのだけど、こんなに長時間お喋りを楽しんだことはなくて、映画だの本だの思いつくままぺちゃくちゃ。思ったんだけど、「好きな映画」と言ってもするりとは出てこなくて、いろいろ挙げてるうちに『そういえば好きだった』とか思い出してくのよね。『JKさん、こんなの好きそう』とか『〇〇のときの××ってかっこよかった』とかさ。映画にしろ本にしろ「日ごろ語ってないと観たことも忘れてる」んだな、とつくづく。
ただ「好きな映画」と言っても出てこないから「3回観た映画」ってことになって、自分て「これ好きだなーと思っても複数回は観ないんだな」てことに気づいた。3回以上観たのって「ブレードランナー」と「地獄の黙示録」くらいしか思い浮かばない。1度観たら満足しちゃう口、てことか。2回はたまにあっても3回ってまずない。何でかなぁ。みんなは「公開時に観てテレビで観てDVD借りて観て、あるいはまたテレビで観て」てことで3回とかあるみたいなんだけど。

帰宅は8時。さすがにくたびれた…チチの携帯を借りてったのだけど、今日の歩数は何と12703歩。疲れるはずだよなぁ、よー歩いたし。毎日このくらい歩かないと「運動した」うちに入らないのかもしれないけどね。日ごろいかに不摂生してるか、だわ。
そーそ、NKさんに『ブログに映画のことは書かないの』と聞かれたので、『書いてるよ、カテゴリの「行った観た読んだ」に入ってるよ』と教えたのだけど、これって(タイトル通り)、「行った」展示会と「観た」映画と「読んだ」本がごっちゃになってるから、映画だけ探そうとするとわかりづらいかもしれない。不親切だわね。いまからでも分けるかなぁ。ちとメンドそーだけど。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-04-23 01:19 | そんな1日 | Comments(0)
昨日書き忘れたけど、「2度あることは3度」ありませんでした。ふぅ~、よかった。3度めの「国際間違い電話」なんて“これは何かの符丁か陰謀か?!”と思っちゃうもんねぇ。思わないか。んでもって今日もありませんでした。ちょびっとドキドキしたけどね。

ったくさみぃーし雨だしでやる気ゼロだなー、と思いつつもせっせとミニ封筒作り。(やらなきゃいけないのにやる気の出ないときはコレを作るととりあえず気分的に落ち着くらしい…て何でだよ、と突っ込むなかれ!あたしが一番そー思ってるんだから)
午後には雨はやむ、とゆーことだったけど、やんだのは2時だか3時あたり?アレコレ買ってきて、と頼まれてたのでオツカイに行って、スーパー入り口の空豆の山を見てちょっとびっくりした。1袋10本で350円だよ!昨日もらった空豆はダンボールいっぱいで、少なくともこの20倍はあった。(もちろん昨日も今日も食べた。ただの塩茹ででもメチャうま!だわよ) ハハに報告すると、G.W.に空豆を送ってくれた知人を訪ねるので「何を持ってくか」て話になって2人で悩む。いつも野菜を送ってきてくれるのはすーっごくありがたいのだけど、お返しのネタが尽きてくるのよねぇ。まぁ、何を持参しても喜んではもらえるのだけどさ。

昨日、買い物に行ったとき、しらすが1g1円!だったので150gほど衝動買いして、しらすオムレツを作ったのね。先週、葉山へ行ったとき、あたしはしらす丼を食べたのだけど、友人がこのしらすオムレツを食べたのよ。これがちょっと美味しそうだったからさ。(でも空豆が到着したので、「しらすと空豆のオムレツ」になったんだけど) もちろん美味でしたよん。しらすって結構香るのよね。口に入れるとほわん、て感じで。よかったらお試しあれ。
で、今夜は空豆のクリームシチュー。空豆がごろごろ入って何て贅沢!この寒さにはシチューもぴったりだし。しっかしいつまで続くのかね、この寒さは。尋常じゃないでしょ。そろそろ新緑の季節になるはずなのにねぇ。

カレンダー封筒&ポチ袋にちぎり貼って(よりどり3枚200円、の予定)、買い物も済んで、ちょっとひと息、で珈琲とあんまん食べながら先週あたりから読み始めた「帝都物語」の続きを読む。映画を観たはずなんだけど、オソロシイことに「嶋田久作の怪演」以外、なぁ~んも覚えてないことに気づいた。まぁ、覚えてたところで全15巻のこの大作のほんの一部だろーから、むしろそれでいーんだと思うけど。にしても加藤少尉(から中尉)は、嶋田久作のまんまで脳内を走り回るのはいーんだか悪いんだか、だ。この人しかいない、てこと以前に刷り込まれちゃってるのよね。
あんまん食べ終わって珈琲終わっても本が手放せず、2巻を読了。このまま一気に15巻…行くわけにはいかないので(それやったら絶対ダメだ!「山田太郎ものがたり」15巻と違うんだから!)、ちゃんと自制しないきゃだわ。
どーでもいーことだけど、この「山田太郎ものがたり」、主人公の山田を二宮、はともかくとして御村を櫻井、は解せないよなぁ。もっとイイのがいたと思うんだけど、それゆーとじゃにファンに怒られるんかな。ドラマになったのも結構前の話だけど。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-04-22 00:25 | そんな1日 | Comments(0)
ちょっとせーさくしないとまずいんじゃなかろーかと思って、昨日のうちに下ごしらえしておいたミニカードやグリーティング、一筆箋なんかをせっせと作った。ま、こんな天気だし、大掃除はしばしお休み、てことで。(これがずーっとお休み、なんてことにならないよーココロせねば!)

あれこれ整理してるときに、作ったまんまだったカタログ封筒(チラシやカレンダーではなく、贈答用のカタログページで作ったモノ)、「けんぞー」とか「ふぇんでー」とかばっちり入ってしまってるので、このロゴがここぞとばかりに入ってるってのはどーなんだろ、と思ってほったらかしてあったんだよねぇ。まいっか、てことで使うことにした。
それとハンパなミニカードとか何とか、あちこちから出てきた作りかけや「あとは貼るだけ」のモノを完成させる。これだけで結構片付いた気分。全然片付いてないんだけどさ。

今朝方、千葉の知人から大量の天豆が届いて(ソラマメって「天豆」と書くはずなのに変換されないのはどーゆーわけだろう)、競馬新聞を買いに行くついでにご近所に配って、と指令が出てしまった…雨なのに。つか、寒すぎでしょう、今日。あたしの部屋、10度切ってたよ。ホントに桜は咲いたのか、て気分になる。ダウン着てったんだけど、全然何の異和感もなかったわねぇ。

あっちゅー間に夕方で、それからちょっとアホかと思われるモノに着手してしまった。こんなの作ってるなんて「よっぽどヒマなんだね」と言われそうだ。とゆーか、「よくこれを捨てないでいたよね!」てとこかな。
で、先日届いた、「kokokara for 3.11」の寄付先のシビックフォースからの領収書と一緒に写真撮ってみますた。ちとわかりづらいかもですが。
d0078532_134383.jpg
さてこの妙ちきりんなヤツ、何でしょう?えーとですね、しおりを作るとき、頭にパンチで穴を開けるでしょ。すると丸い紙がいっぱいできるでしょ。そいつを捨てないでずーっと取ってあったのね。いまは紙のしおりではなくて革だけど(でもそいつも取ってある)、その数年前の「丸い紙」がいーっぱいあって、使わないからざざっと捨てちまえ、と思ってたんだけど使ってみた、てこと。アホだよね、わかってるってば!ちなみに糸でつなげて目玉は丸い革とシールで、みのむしみたいなモンだから「みのくり」…何か書いてて空しくなってきたのは気のせい?ボトルはビーズが入ってたモノで、5つあったので5個作った。1つに大体60~70個の丸い紙をつなげてる。かあいいっちゃかあいい(かも)だけど、いまどき小学生でもこんなの作らないよなぁ。え、ちぎってないって?いや、ちぎってます。頭の革丸にはハートが1枚。だけ。売れる…のかなぁ。震災支援くじ行き、かしらね。ガキんちょはもしかしたら喜んでくれる…かもしれない。

シビックフォースからの領収書には、キレイな直筆の手紙付き。「震災から2年が経って記憶が薄れる中、こういった活動を続けてくださっているのはスタッフたちにとっても励みになります」とあった。領収書をいちいち送るのも手間だと思うし、その分経費もかかってしまうことだけど(でもお願いするときに切手送ったけどね)、これをもらうことで1つの区切りに出来るし、やっぱりやってよかったな、と思える。
5/4、5日もやりますよぅ、震災支援くじ。こっちも作らなきゃだなぁ~。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-04-21 01:54 | そんな1日 | Comments(0)
先日、天気予報でこの3月4月の気温の折線グラフを出してて、それがまぁ見事なほどのジグザグ模様で“だよねぇ~、いくら何でもこの寒暖差の繰り返しはひでぇーよなー”と眺めてたのだけど、またさらにジグザグを更新したわね。昨夜の気温は19度で、いま現在は9度だってさー。うぅ~、さぶ。

昨日みたいな天気だったらいいのに今朝はどんよりしてて、それでもちょっくら洗濯に励んだ。使用頻度の高かった毛糸の帽子は手洗い、そーでないモノは陰干し…陽はさしてないんだけど。帽子もねぇ…少しどっかへ寄付するかなぁと思う。寄付できるほどいっぱいあるわけだけど、じゃあ何を?と思うと思い切れないんだよね。使用頻度の低かったモノは次の冬には使うと思うし、実際そーしてるし。使ってないのもあるにはあるんだけどさー。
午後、ちょっと買い物に出たら、ダウン着てる人もいて、4月半ばだぞと思いつつ、キモチわかるよなーて感じ。雨は降ってないけど(でも明日は雨?)、毛糸帽子洗う必要もなかったんじゃないかとすら思ってしまった。

チチの座椅子とあたしの姿見を大型ゴミとして出すために回収の予約をしてたら、チチが『オレのスキー板も出してくれ』と言い、ハハが軽く了承してた。しないでよ、今度オトート1号か2号が来たらやらせるって言ってたじゃん!とあとでブーイング。ハハが拗ねて『いーわよ、私がやるわよ』って、重くて1人じゃ出来ないってーの。
たかがスキー板と思うなかれ。チチがスキーをやってたのは学生時代。軽く60年前のモノだ。この時代のスキー板をご存知だろか。丈は2メートルを越え、いまのスキー板とは比べ物にならないくらい重い。(これはこれで欲しいヤツがいるんじゃないかと思う骨董品だ) で、これがどこにあるかとゆーと、「天井近いところにフックで吊ってある」状態。も、あたしがモノゴゴロついたときには吊ってあって、ホコリもうず高く積もってた。それからさらに何年経ってるんだ?
そーそ、「大型ゴミ」とゆーのは丈が2メートルまでしかダメなんだそーで(てことは越えてたらどーするんだ?)、電話してあれこれ聞かれてたときは『たぶん2メートルくらいです』と言ってたけど、脚立で両端持っておろして測ったら2メートル6センチあった…知らなかったことにしよう。ともかくそーゆーシロモノ。(やっぱ写真撮っとくべきだった?見た目はフツーのスキー板だけど) いまベランダに転がってるけど、布製のカバーは色もわかんないくらいのホコリで、規定によると「中身が見えるように袋から出した状態」にしなきゃいけないのだそーで、それは(さすがに悪いと思ったのか)ハハがやった。

夕方近くになって、ふと“あたしヤバいんじゃないのかな”と思って作品の在庫確認。やっぱりやばかった。西新井に出品する雑貨類がほっとんどない。大掃除はひとまずオアズケで、作らねばならん。こーなるんじゃないかなーと思ってたんだけどね~。ホントになっちゃったな。ま、まだ少々余裕あるから大丈夫か。

ところで昨日の夜7時過ぎあたり、電話があってあたしが取ったのね。『はい』と応えるとしばし沈黙があって、
『This is Singapore』
シンガポールだぁ~?誰か行ってたっけ?つか、何であたしに電話?と思ってたら、『×××××Tokyo Airport?』と女性の声が続いたので、何だかよくわからないけどノーと言ったら、また何か言って、ここはエアポートではないですよ、と言ったら『Sorry』で切れた。そのときは“東京エアポートって何だ、成田のことか?ウチと番号似てるんかな”くらいにしか思わなかったんだけど、再び今日の7時過ぎ。
『Philippines』
おいおい、今度はフィリピンかよ、何でだよ!しかも男性の声で、そのあとに続いた英語はよくわからなかったけど、東京エアポートではなかった。また何かつらつらと言い始めたので、『You mistake,maybe』と言ったらば、納得したみたいで切れた。
何だったんだ?!何で2日も続くんだ?しかも同じ時間に!

あたしは英語で話しかけられてもびびらない程度には慣れてるけど(そば屋でも意外に多いのだ)、言ってることの7、8割がたはちゃんと理解できてない。たぶんこんなこと言ってるんだろな、と推測する程度で(そば屋では目的がはっきりしてるからもっとわかるけど)、だから今日の男性みたいに長いセンテンスを喋られたらお手上げだ。それでも「もう少しゆっくりちゃんと喋ってくれ」と言えば理解できたかもだけど、する必要があるのか?てのと、やっぱちょっと怖かったのだ。ねー、何で2日続くの?何で同じ時間なの?何でシンガポールで次がフィリピンなの?うぅ~、よくわかんないけど明日の7時がこあいよう。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-04-20 01:42 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156