<   2014年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

千倉のこぼれ話はまーいろいろあるのだけど、今日は今日でまた盛りだくさんとゆーか、さすがに疲れが取れない1日だった。さて何から書いたらよいのやら、だ。

千倉出店のとき、日焼け止めを塗ってったにもかかわらず、左首のあたりが真っ赤になってしまい(ここもちゃんと塗ったつもりだったんだけどなぁ~)、当日の風呂ですらひりひり痛くて、翌日の雑草刈りでまた日焼けして(このときもちゃんと塗ったつもり…)、何か首のあいたシャツを着るのが恥ずかしい事態になってしまった。右側はへーきなんだけどなぁ。(つまり余計みっともない気がするのだ)

出店した27日の夜、オトート1号が自分のブログのために昔のロマンアルバム(アニメの特集号みたいなモン)の写真撮影を始め、そいつに付き合ってたらチチの風呂から何から全部ハハにやらせることになってしまい、あとでモーレツに反省した…ハハよごめん。この写真、全部で135枚になったとかで、あたしが付き合う理由は何もなかったのにとちょっと後悔。でもこのロマンアルバム、半分はあたしが集めたよーなものなので、やっぱ見てると当時を思い出して懐かしいのよねぇ。『あしたのジョー』とか『ガンバの冒険』とかさ。全部で3、40冊はあったかな。決していい作りはしてない(気がする)のだけど、当時は録画しておくこともなかったものだから、好きなアニメを繰り返し楽しむにはこういう本を入手するしかなかったんだよね。にしても『あったはずなのにない』と1号がのたまう、『装甲騎兵ボトムズ』はどこにやったんだろ…何か気になるわ。持ってるとしたらあたし以外にないんだけど、こっちに戻って部屋を探してもなかった。んーむ。どこかなぁ。

28日夜は帰宅後にブログ書き始めたらまたえらい時間を食ってしまい(ムックに語らせるとちょっと早くできるんだけどね、フツーは。容赦なく突っ込めるから?)、寝るのも遅くなって朝がつらかった…11時半に大学の友人ら3人とランチで、5年近く会ってない子もいるからそれなりにめかしこんでくつもりが、結局「ただスカートをはいただけ」の、いつもと代わり映えのない格好で、しかも遅刻ぎりぎり。
ちょいとお値段の張るイタリアンのランチだったけど、さすがにサービスも行き届き、美味しかった。久々の再会にお喋りは尽きず…だったけど、何かあたしのバイト先の話ばかりしてたような…1人がわんこを飼い始めたばかりだというのもあるけど。

まだまだ話は尽きず、ではあったけど、あたしは夜からバイトなので夕方には散会し、帰宅して着替えてまたしてもぎりぎり。祝日だからちょっとラク…なーんてこともなくて、相変わらずの仕事量だった。でもいつもよりちょっとは早く帰れたかな。お給料も無事出たし!とりあえずこれで「XPの次」を買うことは出来る。ノートにするかデスクトップにするかはまだ決めてなくて、行って見た感じで決めようと思う、と1号にゆーと、
『外へ持ち運ばないなら、でかいノートにして固定しておけば?』
なるほど。それもいいかもしれない。

千倉での常連さんの1人の女の子が、『今度の小学校は山しか見えない』と愚痴ってて、引っ越したのかなと思ったら、小学校が合併したという話だった。以前は海が見える小学校だったのに見えなくなって不満、てことらしい。こんな田舎(失礼!)ですら、少子化の波が押し寄せてきてるんだなぁ。そして母校は「養老院」になったんだそーだ…我が隠れ家近辺でも住んでいるのは「自分の畑の管理すらままならなく」なってきたご老体ばっかだしなぁ。(そーいえば、「熟年離婚」ならぬ「老齢離婚」の話まであってちょっと苦笑い。80過ぎの奥さまが、旦那に愛想を尽かし、荷物まとめて自分だけ「介護つきマンション」に越してしまったんだそーだ。家に残された旦那さんは1人で何を想うのかねぇ。笑うに笑えない話だわ)

明日はちょっと吉祥寺まで出かけたい、なるならついでにユザにも寄りたい…と思ってるんだけど、どうやら大雨…どうしたもんかなぁ。千倉荷物、なーんも片付けてないままだから、そっちに専念すべきか。ま、明日の天気次第だな。先週末が雨でなくてよかったわ。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-04-30 02:27 | そんな1日 | Comments(0)
こんにちは、ムック3号です。千倉出店とお泊りでへろへろの雪丸に代わって、2年ぶりの千倉あーとふりま出店のれぽーとをしたいと思います。まずは更新できなかった27日のことから。

5がつ27にち(ど)
雪丸、バイトを休んで出店前の仕度とウチの掃除と買い物とその他もろもろであたふたしてました。車を出してくれるオトート1号殿は今日はカイシャの日で、帰宅は7時過ぎ。『寝る』とひとこと言って寝てしまったので、出発は1号殿の夕飯を待ってから。10時前くらいだったでしょーかね。ちょっと寝てさっぱりしたらしい1号殿と、助手席に乗った雪丸、ずーっと喋ってました。ちょいマジなオハナシ1割、オタバナシ9割。何なんでしょう、この姉弟。特筆すべきは「夜景の見事さ」!すンばらしーいっ!のひとことに尽きました。そりゃあ見事なタワーとツリーとブリッジだったのですよ。あとカンランシャも!
千葉某所の隠れ家到着は11時過ぎ。ずっと「すいすい」だったので、記録に近い速さでした。

5がつ28にち(にち)
そして千倉あーとふりまです!道の駅の潮風王国のちゅーおー広場。快晴!ほぼ無風!朝6時に起きて7時半に隠れ家を出て、8時受け付けに8時5分着。すでに半分近いスペースが埋まってました。以前来たときと配置も変わり、テント(持参者)もいっぱい。この配置はどーなんだろー?とちょっとぼやいてましたが。
d0078532_0184061.jpg千葉といえばくじらも有名なので、ここでのこいのぼりは「鯉」ではなく「くじら」!写真、わかりますかね?雪丸ブースのすぐ後ろの風景です。廃船となった遊覧船(子供たちの遊び場)の後ろは海。船の手前は昔は海でしたが、いまは子供たちが遊べるよーに浅瀬のプール(?)です。

9時からあーとふりまスタート!雪丸の準備はぎりぎりでしたが、車ならではの搬入でテーブルは2つ、ガラスも使用してこんなブースになりました。
d0078532_0263056.jpg
何か…何が何やらで、ボクがどこにいるのかもわかりませんが、まー「こゆ感じです」てことで。角っこのスペースを取れたので、向って右側にテーブルと「震災支援くじ」と「語録双六」その他が飾られてるのですが、そちらを見る方はそれほどおらず…誘導がへたっぴーなのか、はたまた「人の流れ方」が違うのか、ともかく「今後の課題の1つ」だそーです。

朝早くから次々と人がブースを覗いてくれて、ちょこちょこお買い物もしてくれて、出出し(でだしってこー書くんですね!)はまずまず。馴染みの常連サマも何人か見え、お初の方も『また来年も出店してくださいね!』と嬉しいお言葉。ありがとうございます。売り上げ悪くても、こういうのって励みになるんですよねぇ。さて、「お昼」。6時過ぎに朝ごはんしてるので、12時にはぺこぺこの雪丸、すぐがっつきました。d0078532_0411636.jpg写真、ちょいとわかりづらいですが、毎度ここでと決めてる「たのくら」さんの、古代米おにぎり2つ、味付き煮たまご、ふきのとう、筍の煮付け(で300円!美味しいけど11時には売り切れてしまうので10時にゲットしてました)、そして地域限定の「房州麦茶」。千葉産の茶葉のみ使用してるそーです。フツーの麦茶でしたが。(余談ですが、閉場前に来たオトート1号殿は「房州クリーム」なるモノを買ってました。棒状のパイ生地の中に生クリームとイチゴジャム。「房州クリーム」とは「棒」の形した「シュークリーム」なんですねぇ。ニホンジンてどーしてこーゆー駄洒落が好きなんですかね。買う人がいるからでしょーね、1号殿みたく。

すごいサプライズもありました!何と東京での出店では何度も足を運んでくださっている、このブログでもお馴染みの汐サンがバイクにて登場!雪丸、びっくりです。バイク乗りさんなのは知ってましたが、改めて“ライダーさんなのだなぁ~”と感心してました。この海岸線はバイク乗りたちには人気のスポットのひとつで、「通りがかり」のライダーさんに出会うことは珍しくないのですが、よもや東京での常連さんがいらっしゃるとは!はるばるいらしてくれたのにもかかわらず、何のオモテナシもなく、それどころかひじきコロッケの差し入れまで頂戴して、恐縮至極…ちょっと申し訳なかったです。何かいいオマケでもあげられたらよかったのですけど。気が効かず申し訳なかったとあとで悔やんでました。

このあーとふりま、16時までなんですが、ホントにあっちゅー間で、雪丸は座ってる間もほっとんどなかったです。もっとも、100均で買った200円の椅子が「積載50キロまで」の表示に、あとでちょっとびびってた、てのが真相なんですが。たかが4キロ、されど4キロのおーばーなのですよ、ぷぷぷ。
値下げした「くりんくる」や「くるみぼたん」は順調に売れ、“でもこの値段で続けるのはちときついなぁ~”とぼやいてましたが、でもこれが「適正価格」てヤツなのかもしれないですね。
そーそ、「ちぎり屋通販かたろぐ」、常連の方々を初め、ちぎり屋作品を見て購入してくれた方や興味を示してくれた方にお渡しして、残り20部ほど。てことは40部ばかりもらってもらえた、てことですね。さーて、「ご注文」はいただけるのでしょーか?!楽しみのよーな、ちょっとどきどきな感じですね。
売り上げは、1日のみの出店としては悪くなく、ただ「すごくいい」てほどでもなかった、てとこでしょーか。も少しがんばれたらよかったのにね、みたいな?でもここしばらくは赤字出店が続いてたから、気分的にはよかったよーです。

5がつ28にち(げつ)
朝から「草刈り」です。雪丸ふぁみりーが最後にここを使用したのが何と9ヶ月前。雪丸に至っては1年以上経過してます。そしてそれだけの月日が経つと、「家周辺の雑草」はものすごいことになります。も、どの草木も自由に伸び放題!車すら容易には入れなかったりもします。ここの気候は穏やかで冬でもあったかいですからね、ずんずん成長するわけですよ。ここ来ると『人なんて、囲ってくれる「家」を持たなかったら、すぐ自然に駆逐されてしまう存在なのだろな』と雪丸はゆってました。ちなみにこの雪丸ふぁみりーが所有する隠れ家、目の前は海、です。一番近いお隣さんまで300メートルはあります。悲鳴をあげても誰も駆けつけてくれません。築20年以上でだいぶガタもきてますが、ご覧のとーり、海は絶景です。
d0078532_1214441.jpg
夜7時前に東京へ向い、途中の「かつはな」でみんなでカツ定食を食べ(雪丸のオゴリで!)、帰宅は11時前。これまたびっくりの速さでした。へーじつだとこんなに「すいすい」なんですねぇ。オドロキです。

さて、ムック3号れぽーと3日分、長々とオツキアイありがとうございました。雪丸もそろそろ限界なよーなので、まだまだ書き足りないとこあるらしーですがこのへんで。
それではみなさん、ステキなG,W後半をお過ごしください。雪丸は明日から、日曜祝日の存在しないどーぶつ病院のお仕事です。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-04-29 01:37 | そんな1日 | Comments(0)
何かと勝負な1週間なだけあって、金曜ともなるとくたくただ…ホントの「勝負」は日曜なんだけど。朝からバイトの日で、10時11時ともなると待合室はわんこにゃんこで溢れ、外でも待機、になる。自分の仕事してるとすぐ『ちょっとお願い』されるので、あっちもやりかけ、こっちもやりかけ、で4時間はあっちゅー間。それはそれで助かるのだけどもね。ヒマな仕事ほどつらいモンはないと思ってるし。

12時過ぎに仕事を終え、診察は一度12時半で終わるのに待機してるわんこにゃんこたちは4匹…こりゃセンセたちが休めるのは何時になるんだ?と思いつつ、朝食のパンを取りに1駅先まで出かけた。で、ついでに500円ピザを1枚購入。その足でどーぶつ病院に戻り、差し入れしてきた。先日差し入れしたばっかだけど、今日のメンツはそのときいなかった人たちだったのでね。ちょーどいいかと思って。またまた喜ばれた。センセたちの昼食は宅配される弁当屋の弁当なのだけど、和食中心のヘルシー重視らしく(だからそば屋のかき揚げを持ってくと喜ばれたのだ)、こういう「こってり」は嬉しいらしい。たまにはね、こういうのも食べないと力でないよね。和食が力でない、てわけではないのだけど。

帰宅したら、ハハが自治会で借りてきた車椅子があった。チチがそれで出かけると言い出し、ハハは『どーぞご勝手に』と言い(だって『行きたい』とは言うけど『だから頼む』ではないんだもん)、でもちょっとかわいそーかなーと思って連れ出してやることにした。ホントは1時間でも昼寝したかったんだけど、お天道さまが高いうちに行かないとさらにメンドになるしさ。
何も言わないけど道中もスーパーも楽しいらしく、終始ゴキゲン。まぁ、それだけで連れてきてやった甲斐はあったかもしれないな。店内を見てるとあれもこれも欲しくなるみたいで、適当にセープさせつつも、当初の目的のバナナだけでは終わらず、総額3269円。けっこー買っちゃったよなー。チチの財布だからいいけど。

チチを連れ帰ったあと、すぐにチャリでまた出かけた。先日100均で買った円柱型のケースがなかなかいい具合だったので(帽子を入れるのに最適なのだ!)、もう1つ欲しかったのだ。先日見たとき、既に残り7つ8つというところで、もしかしてまずいかも…と思ったらまだあった。よかったー。残り2つだった。柄は2種類あったのだけど、あたしが先に買った、濃紺、黄緑、水色のストライプは既になく、黒、赤、水色の方。どーせならこっちと思ってたのでラッキーだ。
トンボ帰りで戻って、それからチチのリハビリ。珈琲入れてひと息ついて、あぁー、ねみぃー、ちょっとだけでも昼寝してぇ~とぼやきつつ、日曜の仕度をあれこれ。してる間に夕飯。やれやれ…。

夜、オトート1号がやって来た。明日は出勤で(彼のウチよりこっちから行った方が早いのだ)、帰宅したらみんなで千葉某所、てことになっている。んで明後日が千倉出店、翌日に帰宅。時間があったら新PCを買うのに付き合ってもらいたいと思ってたのだけど、『そんな時間はなさそーだね』『そだね』。で、『次の週の休みだったら付き合えるかも』と言いつつ、こーのたまった。
『そんなに(XPとの買い替えを)急がなくても大丈夫っしょ。ウチの会社だってまだXPだし』
って、えぇ~、そーなの?!いちお、ジョージョー企業じゃんか。いーのか、ンなこと言ってて。てゆーか、この件に関しては「なるべく早く」派と「まだしばらくOK」派とに分かれるよなぁ。あたしはこのえぷそんを7年使ってるので(てことはこのブログも7年目だ…毎日よーやるわ)、XP云々より「そろそろ替え時」なキモチでの購入なんだけどね。(だったらもーちょっと早く、とも思われるでしょーが、どーぶつ病院のバイト前はお金なくてさー。失業保険もキレイに使いきってたし)

まーどっちにしろ、まずは目先の勝負に集中すべき、よね。がんばります。
てことで、次回のブログ更新は4/28(月)深夜、です。もしかしたら更新するかもしれないけど。1号のノートから。しないかなー。
それではみなさん、よい週末、そしてG.Wをお過ごしくださいまし!
[PR]
by yukimaru156 | 2014-04-26 01:49 | そんな1日 | Comments(0)
ホントだったら今日は朝からバイトなのだけど、ハハが大学の同窓会で(ホテルでビュッフェだと!)、朝から不在になるので、お休みをもらった。(やっぱちょっとチチを1人残して留守には出来ないんだよね…) 出かけてく際、ハハが『日傘、日傘…』と納戸を探すので、そこにあった傘はいらないんでしょ、昨日チャリティー用に送っちゃったよ、と言ったらば、『あれは違うのに!』…ンなこと知らんがな!てゆーか、『白はいいの、黒はダメなの』って、そばに寄付用のダンボールがあるんだから紛らわしいじゃないの、ちゃんと分けておいてよね!と文句のひとつも言いたくなるけど、『送ってしまったモノはしょーがないわ』とさっさと出かけてしまったので、逆にもやもやが残ってしまった。んーむ。

検品したり値付け替えたり、何だかんだと動いてるうちに昼。チチに昼食のそばを作り、自分はアンチョビとマッシュルームと卵のパスタにした。アンチョビを入れたから塩を入れずに作ったら、全然塩気が足りないでやんの。何でだろ。100均で買ったアンチョビの缶詰ってのは薄味なのかなぁ。アンチョビパスタの感じがしなかった。
なんてこたーどーでもよくて、食べながら“福祉センターに電話してみよう”と思い立ち、送ったモノを返せとはちょっと申し訳ないなーと思いつつ尋ねると、あっさりと『わかりました、荷物が届いたらもう一度お電話しますねー』と明るく言われた。うぅっ、すみません…着払いで構わないので、と言うと『え、着払いでいいんですか?』と驚かれ、こっちもびっくりする。こっちのミスで送ってるんだからあったり前じゃん!と思ったけどまーいーや。しかしまだ届いてないというダンボール、開けて“こんなしょーもないモノ送ってきたんだ…”と呆れられたらどーしよう。電話で気まずいなぁ。こんなの値段なんかつけられないよ、売れないよ!と思われるモノもいっぱい入ってる気がするんだけど、お買い得もある…はずだ、と思いたい。

同窓会はランチなのに、5時過ぎてもハハは帰宅せず、チチのリハビリ体操に付き合ったり(今朝は在宅リハの日でセンセにみっちり1時間やってもらったので本来はナシの日なのだけど、これからやらせることにしたのだ)、珈琲淹れたりしてたら、やーっと帰ってきた。時刻は6時近く。積もる話をわんさかしてきたのだろう。まぁ何よりだ。
話をゆっくり聞く間もなく、入れ替わりに出かける。(ついでに夕飯の惣菜も買ってくることになった。いまから作る気にもなれんだろーから当然だな。前もって言ってもらえれば何か用意しておいたのに) で、チャリをへーこら走らせてるとき、ふっと「通販かたろぐ」の、「おまかせポストカードメッセージ付き 4枚1200円を1000円」てヤツの、カッコ書き、「メッセージなしは5枚で1000円」て全然お得じゃなくね?てゆーか、1枚200円ならフツーじゃん!てことに気づく。何度もチェックしたはずなのに、どーして気づかないかなぁ~?あー、自分に呆れるぅ~。

ともあれまだ配布前なのでよかった。「切って折って」の製本はしてあったので(もっと時間喰うかと思ったけど、意外に早く終わった)、ちゃっちゃと修正。これもまた意外に早く片付いた。とりあえず60部。ハハが1通持ってったので59通か。しばらくは「出店時にのみ配る」形にして様子を見て、それから馴染みのギャラリーとかに置いてもらうことにしようと思う。反応はどうかなぁ。ちょっとどきどきだ。ここで告知&発送も視野には入れてるのだけど、たぶんもうちょっと先です、ごめんなさい。
そーそ、ハハの同窓会ランチ、ホテルのビュッフェはどーだった、と訊いたら、
『美味しかったけど、4000円分も食べれるわけないじゃないねぇ』
と言ってた。だよね…いくら食べ放題でも、4000円ランチのモトを取るのは難しいやね。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-04-25 01:42 | そんな1日 | Comments(0)
掘り出せばまだまだ、どこの部屋からも出てきそうな、我が家の「使えるけど使わないモノ」を、先月末に某福祉センターへ送ったばっかだけど、またダンボール1つ分になったので送りに出かけた。(余談だけど、この荷物の内容に対して「日用品」だとダメで、「鞄、カップ、その他」と書くと「その他」も却下されるんだよねぇ。メンドくさい。こんなでかいダンボールに入ってるモノ全部書き出したらすごいことになるんだけど、一体何を警戒してるんだか) ま、「持ち込み」だったことと(カート引きずってったのだ)、「同一宛先」だったので150円(?}引かれて1080円だったからよかったけどさ。
これらはセンターのチャリティーバザー用で(衣類の寄付は多いけど雑貨は少ないらしくて喜ばれる。丁寧な礼状も来るし)、毎年あれこれ送ってるけどまだ一度もバザーに顔を出したことはない。今年はちょっと覗きに行ってみようかな。日が合うといいんだけど。

ついでにまたコピーして、帰宅してからは、昨日やる予定だった制作。ちょびっとだけど。で、そいつらをお天道サマに向けて乾かしつつ、ちょっと昔の額モノとか選び出して詰め直し。スペースが限られてるんだから、こんなに持参してもなぁ~と毎度のごとく思うのだけど、『〇〇はないの?』と訊かれて“しまった、ウチにある!”てのが一番キライなんだよねぇ。最近は言われなくなったから気にしなきゃいーんだけど。

今日はチチがディサービスの日なので、キモチ的にちょっとラクな感じ。いい天気なので冬物帽子をいっせいに干したい!とか散歩行きたい!とか、それより何より寝たい!!だったのだけど、ぐぐっとガマン。そーいや昨夜、午前3時半過ぎに、チチのトイレに付き添ったら妙なこと言ってた。用を足した気配がするのに流す気配がしないのでちょっとドア開けて『大丈夫?どーかした?』と尋ねたら、便器の中を見ながら、『どっちにしようか迷ってるんだ…』と言うのだ。
『え?何を?「大」するかどうかってこと?』
『違うよ、お茶ノ水と両方受かっただろ、どっちか受かればいいやと言ってたのに。それで、どっちにしたらいいかってこと』
…わけわかりません。ともかく「大」は関係なさそーだと判断して寝床に連れて行き、そして今朝、判明した。(チチはまたちゃんと覚えてた) 姪のHR(現在小6)が大学受験で「お茶の水」ともひとつ受かって(すげぇな!)、どちらにしたらいいか決めてくれと言われて困ってる、て話だった。ふふーん。しかし(ちゃんとトイレを済ませたあとに)、便器の中を眺めながらどーしてそこを悩むことが出来るんかねぇ。で、結局どっちにしたの、と言ったらば『そんなの知らないよ』。なーんだ。

「通販かたろぐ」は、昨日のチチのトイレまで20部作れて、今日また40部コピーしてきた。どのくらいあれば充分なのか見当もつかないのだけど、今回は1日だけだしね。
今回、車で行けるってことで普段は重いので持参しない什器を持ってくことにしたのだけど、板を渡す代わりにガラスにしてみた。そーすると下にある作品も見れるし、ちょっとグレードが上がった感じがしていい。このA4サイズくらいのガラス、もとは額に入ってたモノで、額だけ破損したり、ガラス外して半立体なモノを額に入れたりした「残り」なんだけど、もっといっぱいあったのにどーしたんだっけ、と思ったら思い出した。去年の「雑貨市」で、不要パーツとして3枚100円とか200円とかで出してしまったんだった…こーゆーことがあるから、迂闊に捨てたり売ったりできないんだよなぁ。しかもこのときは“什器として使うかもと残してたのにずーっと使ったことないじゃん”と思って出したんだよね。箱にしても何にしても「そういうもの」なんだけど。

夕方からバイトで、カラだと思った持ち運び用のゲージの中に、生後間もないにゃんこ2匹がいてちょっとびっくり。普段は老犬、老猫を見る方が断然多いので、こんなチビ助たちを見るのは初めてかもしれない。ねずみくらいの大きさでさ、ふかふかの茶と白のツートンで、へへーと思ったのが、身体はふかふかしてるのに、尻尾がねずみみたいに細くてふさふさしてないこと。きっちりキレイな縞模様だったけど。もちょっとおっきくなったらふさふさになるのかな。覗き込むたびに、こちょこちょして遊びたいなー、という誘惑に駆られる。しばらく預かるみたいだけど、そういう機会、あるかなぁ。わんこにゃんこの診察で手伝うときに押さえたりしてるけど、さすがにこのサイズは押さえてやる必要もないしなぁ。う~、くしゃくしゃこちょこちょしてやりたいー。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-04-24 02:16 | そんな1日 | Comments(0)
午前3時過ぎにチチがトイレに起きてきたので付き添った。素直に手を引かれながら、『あのね、さっき見たら紙がなかったんだよ』と言う。「大」じゃないのに紙がいるのか?と思いつつ、『わかった、見ておくよ』と言って先にトイレに入ってチェックしたのだけど、紙はちゃんとあった。予備も含めて。後ろでチチが言った。
『小銭しかなくて、かき集めても1000円あるかどうかで…』
って「紙」は「札」のことか!寝ぼけてるんかい!ちゃんと目ぇ開けて、ここまでしっかり歩いてきたくせに!と苦笑いしつつ、『わかった、見ておくから』と言うと、『うん、頼むね』とはっきり言ってた。

で、今朝。こんなことすーっかり忘れてるんだろなー、トイレ行ったことも忘れてるかなと思って尋ねてみると、意外や意外、ちゃんと覚えてた。しかも!「財布に小銭しかない」夢を見たあとトイレに行って(このときは『勘違いして』喋ってたのだそーだ)、再び寝て、ハハにも小銭しかないことを伝え、ハハが『私も小銭ばっかりだ、と言った』らしい。それで1万円札がどーしたこーしたと話したとか何とか…まぁ実際のところチチは現金を持ち歩いてないので「小銭しかない」のは確かな現実で、「夢と現実がごっちゃになってる」とは言っても、いちお筋道は通ってるんだよねぇ。しかし夢の続きをちゃんと見れる、てのは器用とゆーか何とゆーのか…ちと突っ込みドコロがわからなかったわ。

睡魔と格闘しつつ(そんでも合計で5時間弱は寝てるはずなんだけど)、千倉に持ち込む什器その他の点検&運び出しその他。それから「通販かたろぐ」を点検して、いざコピーへ。で、コピー1枚目でとんでもないミスをやらかしたことに気づいた。

  端っこにまで書き込みすぎて文字が切れてる!

何てこった!いちいち手書きで修正するわけにもいかないし、ともかく1度帰宅して作戦練らねば!と、ハハとの買い物ももどかしく帰宅。そして再びせっせと「切り貼り」。もーここに至るまでもさんざん切り貼りしてるからねぇ。原本はボロボロよ。だからってまた新しく書き直す気力もなかったし。(そもそも書いててそこに気づかないことがどーかしてるわ。絵本のときとかまずここに気をつけて作ってるのに) あぁ、今日の予定がこれだけのことで台無しだー!
最初は「雪丸通信&通販」というタイトルだったので、半分はエッセイもどきとか出店情報とか、あと「つべるっくりんの1日」という4コマまんがとかだったのだけど、これらを3度書き直した挙句ボツにし、「通販かたろぐ」として2度書き直してるので、今回のが6度目。気力尽きかけてるのも当然だよね。バイトまでの時間とにらめっこしながら何とか作り上げ、コピーしてる文房具店からどーぶつ病院へ直行した。
コピーしながら、この価格設定はもしかして結構やばいんじゃないかとゆー想いが頭を掠める。もし注文が殺到したらマジでしぬよなー、とか。いまならまだ間に合う?と思ったり、いやいややれるだけやってみればと思ったり。イイもの作ったと思っても、売れ残ってると自己評価もぐんぐん下がり、かかった手間とか時間とか忘れて投売りみたいな価格になってしまうんだよねぇ…特にあたしの場合、諸経費なるモノがほっとんどかかってないので。ま、「ほどほどの反応」であることを祈りつつ、これから冊子用に切って折ってに励みます。まずは千倉で配布、そしてお馴染みさまたちに、て感じかな。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-04-23 01:46 | そんな1日 | Comments(2)
あこれ勝負の1週間が始まった…始まりはいつも眠い。それに今日は寒い。雨だし。(でも週末でなくてよかった。雨のガラス市はガラスが映えなくてかわいそーだもんねぇ) バイトは今日もお休みだけど、だから休めるかってーとンなこたーなく、チチの仕度を整えさせてまずは歯医者。行くのではなく来てもらうのだ。在宅で診察してもらえるんならこんなにラクなことはないやね。要介護の人でないとダメらしいけど。
長椅子ではないので顔をあげてるのも大変だとは思うけど、にしても先生がやりづらそーじゃん、もっと顔をあげなよー、と注意すると、先生が苦笑して
『みなさん、どんどん首が落ちてきてしまうんですよ。お父さまはまだ全然いい方です。お年を召されると、首の筋力も落ちてくるから維持するのが難しいんでしょうね』
そーなのかぁ~。筋力が衰えるのは足腰腹筋だけじゃないのか。ご老体の首が下がってくるのはそういうことなんだな。『頭ってやっぱり重たいんですよね』と先生。『中身は軽いんだけどね』とチチ。そゆことはわかってんだね。
今回は定期健診で、歯も歯茎の色もお褒めに預かり、家族の功績も褒められて、帰宅したハハと供にちょっとご満悦。先生が帰られたあと昼食、そして在宅リハビリの先生がやって来るのでその準備。(たいしたことじゃないけど) 何ともはや慌しい。

千倉行きの荷物をざっとまとめてはいたのだけど、ちょっと予定が変わったので仕切り直し。高速バスで行くつもりしてチケットも取ってあったのだけど、オトート1号が前日に来て行ってくれることになり、しかも部活のある甥とパートを休めないママは行かないので、「荷物をたっぷり積める」ことになったのだ。(そーそ、高速バスのチケットはネット予約したのだけど、キャンセル料で100円(往復なので200円)取られた…以前は前日までキャンセル料は取られなかった気がするんだけどな)
積めるとわかれば、持って行きたいモノがいっぱいあって、あたふたと詰め替え。とは言っても、ばんぱん売れるもんでもないのがつらいところで、やっぱりちょっと悩む。とりあえずテーブルは2つにするけど。額はなぁ…どうしようかなぁ。15周年個展のときのを何枚か持参するかねぇ。あれ軽いから海風であっちゅー間に飛んで行っちゃいそうだなぁ。

結局、まとまったよーなそーでもないよーな、な状態で、さくっと修正テープを買いに100均へ行った。「ちぎり屋通販かたろぐ~その1~紙モノ編」の、ミスったところは切り張りして直したのだけど、その紙との境目はコピーすると薄っすら写ってしまうのでね。で、ホワイトペンで直そうとしたら、とんと使ってないもんだから分離しちまっててさ。ったく使えないったらないわ。こゆときはやっぱりテーブの方がいいんだろな。
さんざん迷った送料は「別料金」としていただくことにして、「もれなくオマケつき」とすることにした。カードとかシールとか豆本とか?そのあたりも「お楽しみ」てことで…でどーだろう?送料は一律100円でいいかな。あ!しまった、それ書くスペース残ってるんだろか…うぅ~。明日はバイトまでの時間も過酷になりそーだ…。

ところで全然別の話。
深夜アニオタと化したあたしはこの4月期アニメを結構な数録画したのだけど、1話だけ見て“こりゃ好みじゃねーわ”でやめてしまったのも多数。(1話どころかオープニングだけでやめたのも結構ある) で、残った中に『魔法科高校の劣等生』てのがあって、実技(魔法)はダメだけど、分析力や抑止力その他のことにはえらい長けてる「劣等生」の主人公の男の子の無表情さと冷静さが気に入ったのだけど(「優等生」のブラコンの妹はどーでもいい。つかちとうざい)、これは原作のラノベを読んだ方がいいのかもしれない、と思ってしまった。漫画にしろラノベにしろ、「文字」で表されてるからすんなり理解できる言葉でも、語られると「?」となることが多い。同音異義語だけでなく、造語とか耳慣れない単語とかね。漢字だと何となくでもイメージつかめるけど(少年誌の必殺技なんかがいい例だ)、台詞になると意味不明だし。でもこのラノベ、「〇〇編」とか「××編」とか、けっこー長そうなんだよなー。昨日やっと読了した『ソードアート・オンライン』みたいに、無駄に長くて疲れる気もする。ま、読むことない気もするけどね。それよりやっと小松左京に入れて嬉しい。
しかし深夜アニメって妙な設定の話が多いよなー。「標的は1人、クラスメイト全員が暗殺者」て何だよそれ、と思いつつ見てるのが『悪魔のリドル』。原作者の高河ゆんの名前、ひさしぶりに見たわ。
そーそ、深夜アニメじゃないけど、昨日は『ハイキュー!』を見た。人気らしーのは知ってたけど、表紙見てハンドボールものだとと思ってたら違った。「ハイキュー」って「排球」、つまりバレーボールなんだね。サッカーが「蹴球」なのは知ってたけど、「排球」は知らなかった…スポ根モノってのも、不滅なジャンルなんだなー。これもちょっとおもしろそーだった。1、2話と見てなくて残念。
とまあ、チチがトイレに立つまでの、ヘタすると夜明け近くまでアニメ見ながらスタンバってるのだけど、寝たいときに寝れないのはやっぱしんどいわ。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-04-22 01:37 | そんな1日 | Comments(0)
どーぶつ病院の給料は「毎月20日締め、月末払い」である。つまり20日までに勤務時間を提出しなくてはならない。ことに気づいたのが今日。日曜で休診日とはいえ、わんこにゃんこを預かってるし、予約はあるし急患も来るしで誰かしら詰めてるわけだからちょっと行ってくるか、てことで午後に出かけることにした。その前にちょっと買いものついでにピザなんぞを1枚買ってみた。近所に出来た、テイクアウトオンリーのピザ屋で。(1枚5~600円なのだ。半分でも満腹になるし、お手ごろ価格で家族で気に入っている)

行ったら診察中だったのだけど、センセを含めて3人いたので“よしよし”と思って『シフト時間書き忘れたので書きに来ましたー、ビザ買ってきたので食べてくださーい』と言ったらば、想像以上の好反応。でも考えたら熱々のピザを食べる機会って出かけて行かない限りはそーそーないもんね。宅配頼めば1枚2000円はかかるし。喜んでもらえてよかったわ。今日不在だった人たちがいるときにまた買ってきてあげたいなぁ。
シフト書いてたら、普段いっしょになる機会の少ないトリマーさんに
『雪丸さんて、他に本業があるんですって?それでご両親のお世話もしているんでしょう?大変ねぇ…』
と言われた。彼女も痴呆の母親を抱えて大変なのは知ってたので、さてどー応えようかと思う。1つには「本業は悲しいほど忙しくない」、2つは「両親の世話」ではなく「ハハと2人でチチの世話」だ。なので、多分ひとさまが思うほどには大変ではない。そりゃ、「日常のことすら覚えてくれない」と言うより「日々忘れてく、歯磨きの仕方すらも忘れる」のに付き合うのは大変だし、毎日リハビリに付き合うのも面倒だけど、何つーか慣れるよ、これは。笑えるしさ。まーたまにキレかかることは否定できないけども。でも悲壮感漂わせてもどーにもならんのだから、だったら軽く流してった方がラクだと思うんだよね。

シフトはPCの勤務表に「〇月〇日18時~22時」て具合に書いて行かないといけないのだけど、なかなか慣れなくて(どーもタッチってヤツが苦手なのだ)、ちょっと時間がかかってしまった。しかしこれ、ホントに「自己申告制」だから、21時であがったときでも22時なんて書き込むことが出来るんだよねぇ。でもってたぶん誰もそれに気づかない…やらないけどね。でもときどき、自分のスケ帳に書き忘れて“何時までかかったっけ…”となってしまうんだよなぁ。タイムカードがあるとラクなのに。

帰宅前にまた買い物に行って、食材あれこれに加えておやつに「くるみとチーズ」の菓子パンを買ったのね。で、3時過ぎに珈琲と一緒に食べたのだけど、何気なくパッケージを見て「???」と思ってしまった。そこにはこう書いてあったのだ。

   クリームチーズ風味のチーズクリーム味

ってどんな味?!つか、それってチーズなの、そーじゃないの?そもそも「クリームチーズ」と「チーズクリーム」とどう違うの?うぅ~、意味わからんぞ、Yパン。お客様相談室に電話してもいいかなぁ?クレームじゃないんだけど、素朴な疑問としてさ。(で、応対に出たねーちゃんは何て応えるのだろう?想像すると楽しい) パンの味?フツーだった。クリームチーズがチーズクリームかはわかんないけど。

「ちぎり屋通販かたろぐ その1 ~紙モノ編~」、無事完成した…たぶん。これで大丈夫とは思うのだけど、まだちょっと自信がない。キレイにペン入れして、これでどーだとハハに見せたら、自分も欲しい、(友人用に)何日までに何枚、とか言って、それはまーよいのだけど、『送料無料はまずいんじゃないの?』…そこなんだよねぇ~。いろいろケースを想定はしてるのだけどさ、「紙モノ編」てことで(もしこれがうまく行ったら第2弾、3弾として「絵本、豆本編」「革、粘土編」てのを作りたいとも思ってるのだけど)、どの組み合わせでも82円~92円で済むかなぁ、そしたら送料100円はもらいすぎかなーとか思ったりしてね。5種類の中から合計が1000円以上になるような組み合わせで申し込み、なんだけど、無料だと後々差し障りが生じたりするのかな、やっぱり。それより「もれなくオマケがついてくる!」の方がいっか。
これに関するご意見などありましたらぜひぜひ!
[PR]
by yukimaru156 | 2014-04-21 01:33 | そんな1日 | Comments(0)
雪丸ンちの区域は、缶、びん、紙ごみの収拾は毎週土曜だ。朝起きたら、階段下にでかい菓子缶の箱が置いたままになっいたので、これは今日じゃん、と言ったらばハハが
『それは燃えないゴミ、第1、第3木曜でしょ』
と言い切る。これも缶でしょ、と反論すると『違う、缶はジュースとかビールとかだ』と譲らない。でもさー、缶てそれだけじゃないじゃん、この、ばーちゃんの着物ハギレがいっぱい詰まってた昔ながらの缶の箱も立派な缶だよ、とあたしも譲らず、「とりあえず出してみる」ことにした。ジュースやビールの缶に加えて、缶詰とかもいくつか出てたけど、でかい缶の箱なんてのは1つもなかった。『こんなの出てないでしょ』とハハ。『でもこれも缶!』とあたし。(余談だけど、わがどーぶつ病院では毎週紙袋いっぱいくらいの缶詰を出す。あの山を見る度、業務用ペットフードの缶詰はないのかと思ってしまう。薬の箱も然り) 
冬物コートを洗濯して干してたら、缶ごみの収集車が来た。ベランダから成り行きを見守ってたらハハも来た。
『ほら見ろー、やっぱ持ってったじゃんかー!』
とかかかと笑うと、ハハは無言で引き下がった。ふん。やっぱ缶は缶だぜ。しかしあーゆー菓子缶ていまじゃほっとんど見かけないよね。昔は煎餅とかもみんなああいう缶の箱だったけど。

本日はすみだのガラス市。びーどろねずみサンは名古屋からわざわざこのために新幹線で出張してくる。そんで今夜はホテルにお泊りだから夕飯でも』てことになったので2時過ぎにウチを出た。(5時までかと思ったら4時だったのでちと慌てた) 
年に2回のこのガラス市は雨でも開催されるのだけど、やっぱ天気がイイ方がいいに決まってる。今朝はすっかり晴れてたので“よかったー”と思ってたら何やら雲行きが怪しくなって、おまけに薄ら寒い。しまった、薄着すぎたと反省しつつ、顔を出したらやっぱりみんな寒そうでちょっとかわいそーだった。びーどろねずみサンはほかろん買ったとかゆってたし。

でもとりあえず元気そーで何よりだ。もっとも毎日慌しく忙しいようで、『何かもーわちゃくちゃで…』と嘆いてたけど。メールのやり取りでも『東京にいたころはこんなに忙しくなかった…』と嘆いてるし。(これが「本業が忙しくて」でないあたりがまーアレなんだけど、それはあたしも一緒なので)
閉場が4時半になったよーで、思ってたよりゆっくり他のテントを見ることが出来た。(そして何の用途も思いつかないとゆーのにフタ付きの小瓶買っちまった…あぁ、新PC用に残しておいたはずのお金がどんどん減ってくぅ~!) 1月のボロ市で会ったYK氏とWC氏にもちょっとご挨拶。何つーか、相変わらずテキ屋っぽいとゆーか、この曇り空にそのグラサンはねーだろとゆーか、いろいろ突っ込みドコロはあるのだけど、それで話が長くなってもなってことでスルー。ま、こちらも元気そーで何よりだ。

閉場後のテントの幕張りを手伝い(スカート予定がジーンズにして正解!)、それから駅近くの店で夕飯。テントの礼に奢るというのを1度は固辞したのだけど、結局甘えた。ごちです、びーどろねずみ殿。
ただ、思ったほどゆっくりお話、てわけにはいかなかった。お疲れモードだったし、明日も開催されるので早々に散会。近況報告し合って、て程度だったな。「ちぎり屋通販かたろぐ(仮)」の出来を見てもらう予定だったのだけど出さず仕舞いだったし。もっとも、清書してない、書き殴りに近い状態だったので、見てもらうほどのモノでもなかったのだけど。
そーそ、食事前にちょっと100均に立ち寄って、彼女の買い物に付き合い、そこでムックを発見してもらう。素晴らしい!ワンフロアまるまる使ってる広いとこだったので探せばもっといろいろあったはずだ。惜しい。つか、失くしてすごく悲しかった「ムックだま」と名前のついてるストラップを探すべきだった!とあとで思い出して悔しかった。あそこならあったかもしれないのになぁ。ちなみに買ったのは(既に持ってるけどボロボロの)垢こすりと、メッシュの扇風機カバー。帰宅してハハに見せびらかすと、
『これはしまうときに使うの?それとも使うとき?』
と訊かれ、パッケージを見たのだけどどちらなのかはわからなかった…メッシュじゃホコリは入るのだから、やっぱこれ付けて使用しろ、て意味なのかなぁ。

すみだのガラス市は明日(20日)まで。JR錦糸町北口から5分。10時~16時です。ガラス好きの方、興味のある方はぜひどーぞー。



 
[PR]
by yukimaru156 | 2014-04-20 01:37 | そんな1日 | Comments(2)
いやー、何だろね、この寒さ。日中はぽかぽか陽気が続いてたせいか、何か寒さ厳しかったころよりこたえる気がするわ。それともこれは「寒さ」ではなく「寒気」ってやつ?そーでないと思いたいけど、ハナばっかかんでる気が…まいっか。来週末が元気だったら。

朝起きたら雨降ってるしさみぃーしそれより何よりねみぃーしでまいった。で、バイト行ったらば、カラダ真っ白のにゃんこがンこまみれのすごい状態になってて、“うぎゃあぁぁぁ~!”だった。あれこれやることいっぱいあるのに、センセと2人してにゃんこ(その名もシロ)の、ハラだの足だのにこびりついてしまってるンこをアルコールでせっせと拭き拭き。大人しい子で助かったけどね。ンこが固まっちゃってキレイにしてあげるのに時間がかかった。しかし何だってよりによって純白のお前なんだ。黒とか三毛とかだったら目立たなかったのに。

昨夜は4時間くらいは寝れたはずだけど(いや、やっぱ3時間かな)、午後帰宅しても眠らずにカタログ作ったり買い物行ったりしてたせいか、その反動がいま来ててねみぃーったらない。これ書きながら落ちそうだ…てゆーかときどき落ちてるんだけど。

「ちぎり屋通販かたろぐ(仮)」は、今日完成させる予定だったのだけど、ダメだった…何でだろ。集中力が欠落してんのかな。そゆことだろな。明日は明日でバイトはお休みもらえたので制作(&オデカケ)に費やすつもりしてたのに。
もっとも、「メールかFAXで申し込み、折り返し入金方法のお知らせ」という形でいいのかどうかまだ迷ってる、てのもある。入金方法は直接書いてしまった方がいいのかなー、とか。いろいろ意見を拝聴したいところだ。通販やってる作家さんて誰がいたっけかなぁ。

夕方、昨年いろいろとお世話になったH氏から電話があった。過日メールをしたのでその返事だろなと軽く考えてたら、それもまぁあるのだけど、近況がちょっと大変なことになってて、若輩者のあたしにそんな弱音を吐くなんてよっぽどきついんだろなと思ってしまう。(これまで吐いたことない、てわけでもないのだけど) こちらの用件は簡単に済み、『いつでも遊びに来てくれ』と言うので、では近いうちにでも、と言って電話を切った。ハハに話を伝えると、すっかり同情してしまい、すぐにでも顔を出してあげたら、と言う。
『いろいろ煮詰まってしまってるんでしょう。ちょっと話をするだけでも気分転換になるはずよ』
ふむ。なるべく早いうちに顔を見せようとは思うけど、それでもやっぱりG.W明けくらいになっちゃうかなぁ。G.Wの予定も聞いておけばよかった。

しかしどこのウチも「何かしらある」もんだ…自分が「そういうトシになった」のだとも言えるけど、キモチフクザツになる。何かこー「ぱあっ」と明るくなれる話題はないかねぇ。探せばあると思うけど、どこあたりを探すのがいーんだろか。新聞の中ですら明るい話題を見つけられないし。
あー、考えようすると睡魔に負けて瞼がくっ付きそうになる!昨今のチチはなかなか油断できないので起きてないとまずい…今夜はこれからアイスでアニメだ。明日は休みだ。そいつが一番明るくなれるな!
[PR]
by yukimaru156 | 2014-04-19 02:00 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156