<   2016年 04月 ( 33 )   > この月の画像一覧

明日、こんな風だったらとてもじゃないけどやってらないな! てくらいすごい風だったね。JR止まったもんなー、送電線にビニール引っかかって。カンゴシさん、来れねーし。(来たけど) 
祝日で病院はお休みではあるのだけど、預かってるわんこにゃんこがいるから(病院で飼ってる子たちも)、いつもより30分遅く出勤。30分あるとキモチ的に相当違うね。何かよゆー、て感じ。ペットシート替えたりお散歩行ったりしてたら急患…が続くの?! てところで今度は『これから伺っても大丈夫でしょうか…?』の電話が続き、何つーかもー「平日と何が違うんだ?」て半日だった。

午後には無事帰宅して、色落ちするシャツを手洗いしたり、しばし明日の点検をしたあと、近所のB・オフへ。本日ポイント5倍の日、だからさ。やっぱ気になってるってことは「買っちゃえ」てことだよなー、と自分に妙な言い訳したりして。
で、ちゃんとまだそれはあったのだけど、「G.Wセール」で「5/2、3、4、5」は「全品20%オフ」のポスターを前にしばし黙考…9巻108円が2割引きだと777円? くらいだよね。ポイント5倍よりお得なこたー確かで、問題は「それまであるか」なんだけど、「これまであったんだからある」方に賭けて、何も買わずに退散した。買ってもよかったんだけどさ。続巻(10巻以降)とか。それも20%オフのときでいっか、もし買えなかったらアホだしな、と思って。(10巻はあったけど、11、12が抜けてんだよね…15まで揃うのはいつかねぇ)

  あ~、本棚の隙間が出来た先からなくなってゆくぅ~

ま、それはそれで今度考えることにする。読んだらポイかもしれないし。そーそ、店員サンが棚下の引き出しあけて整理してたんだけど、『進撃の巨人』がいっぱいあって苦笑してしまった。いま18だか19あたりだけど、ちょいと無駄に長くし過ぎたね。10巻くらいで終わってたら凄かったのに。

昨夜、高円寺の出店者要綱を読み返してて、とんでもないことに気づいてしまった。

  宅急便で送ればよかったんじゃん! しこたま切手貼りつけて!!

あ~、迂闊ぅ~! 悔やまれるぅ~。ぜーんぜん、ちーっとも思いつかないどころか、脳裏を掠めもしなかったな…何でだろ。世田谷アートフリマで頭いっぱいだったのもあるけど、だけじゃないな。ハナから「送る」という選択肢を持ってなかったんだね。「フリマ=手持ち搬入」てことで。はーあ、バカみたーい。

机廻りをちょいちょい片付けつつ、こゆことはみんなG.W後半にやろう、と思うせいか気が乗らず、甥のYGから借りてる『ワンピース』の新巻を読む。80だか81だか。いやはや何つーか、もー誰が何だかわけわかんなくなってんだけど(四皇って誰だっけとか、どの人が何だっけとか、因果関係も含めて全部)、それでも勢いで読んでしまうな。読ませることがすごいのか。この人も100巻超えしそーだねぇ。

どーでもいーけど寒い、いま! 風は相変わらず強いし、雨対策しなくて済みそうなのは嬉しいけど、明日もこんな風だったらマジでやばいと思う。ハハは大丈夫だ、と言ってるけど。ここ数日の風のせいで、我が家の梅は毎日(毎日だよ!)、10個以上落下してる。それでも見上げると梅の実が「鈴なり状態」てのもすごいけどさ。今年もまたいっぱい出来るのかなぁ。もう老木なのにすごいなぁ。あたしもがんばんないといけないね。

明日(4/30)と明後日(5/1)は高円寺北公園でアート楽市です。ブース№は17。よかったら遊びに来てくださいね~。







(*^▽^*)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-04-30 00:02 | そんな1日 | Comments(0)
どーぶつ病院の仕事は予想どーり早く上がれたので、帰宅してからせっせとカード作り。そんなに売れるモンでもないんだけどさー、これが基本、みたいなとこもあるので。つか、「売れてないのにない」は、DMで来てくれた方へ1枚進呈してるから、なのだ…よせばいーのにと思うけどやっちゃうんだよ、つい。故に在庫がいつも品薄状態になる。そんだけ来てくれてる、てことですっげーありがたいと思ってるんだけどね。マジで。
でもいい加減、別のモノの方がいいんじゃないかとも思ってて、今度から(高円寺のあとね。決まってないけど)、DMの方限定のモノ、てのを何か作っておこーかと思う。何がイイのか全然わかんないけども。
先日の世田谷アートフリマに来場してくれた常連さんの1人(結構ひさしぶりだった。お元気そーで何より)が、『ウチの冷蔵庫にはいーっぱいマグネットが付いてるんだけど』と前置きしてから言った。

『何かあれこれとすごくイラついてるときがあって、“あー、もぅ! 何もかもうまくいかないったら!”と冷蔵庫をバタン! と閉めたのよ。そしたらはらりと1枚何かが落ちてきて。拾ってみたら雪丸サンの「キレる前にキリかえる」のカードで、それ見てはっとして。すっと冷静になったというか、笑ったというか、ともかくこれは今度会ったとき言わなきゃと思ってたの』

あ、ありがとうございますぅ~、TBさーん!(あ、THさんだっけ…違ってたら申し訳ない) そーかー、あたしのカードもそんな形で役立ってることがあるんだねぇ。いい子だぁ。そしてそうやって「身近に置いてくれてる」てこともポイント高い。もちろん切手貼って使ってくれるのもすごく嬉しいし、ありがたいことだけどね。
やっぱカード作りはやめられないな。それより新語録が必要か。いま求められる言葉、て何だろうねぇ。「キレる前に」は売れセンの1枚だけど、もう随分と前だしね。何かがつんとくるのがいいなあ。きゅんとかくすとかじゃなくてさ。

なんてことを考えながら仕上がったカードに文字入れてたら、間違えてしまった。「ちゃんと朝ごはん!」と書くはずだったのに(これも人気ある方だ)、「ちゃっかり本気」になってしまった。これはこれでイイのだけど(先日も売れたし)、頭に洋梨のせてこの台詞は意味不明だよなぁ。こんなポカは「だいじなのははあと」とするつもりが「だいじなのはあと」にしてしまった以来だ。(大事なこと後にしてどーするんだ?! つか、これはその後どーしたっけか…) 絵と台詞が合ってないけど、もったいないので出すよん。言わなきゃバレない気がするし。

値札作って貼って梱包して、夜までにひと区切り、は出来た。支援くじの方は30作ったのだけど、それで足りるのか足りないのか見当もつかない。とりあえず「初日は絶対足りる!」てことで、2日めのことは1日めに考えるわ。
にしても、やっぱり重い…世田谷アートフリマのときとほっとんど変わらない。什器や品数を多少減らしたところで、そー変わるもんじゃないんだよな。こいつにテーブルか、と思うと気も重くなった。考えてみたら、この荷物持って電車乗り継ぐ、てかなりひさしぶりだ。ギャラリーへの搬入なんてこの1/3以下だもんな。う~ん、何か減らすか…考えるのメンドくさいや。明日にしよう。早番だからもー寝なきゃだし。







(゜-゜) 
[PR]
by yukimaru156 | 2016-04-29 00:05 | そんな1日 | Comments(0)
昨日、「秋までオアズケかなー」と書いた、わんこ堂の長袖Tシャツを早速着ることになった。だって薄らさみぃーんだもん。雨って予報だしさ。そんでも夜まで降らずにいてくれて助かった。今日は父の月命日で墓参りだったので。(毎月来てるけど、まだ一度も雨に降られたことない。父のおかげかな)

電車とバス乗り継いで霊園に着いたのは12時半近く。そーそ、駅で『今度来たとき、帰りにここで食べようね』と言ってたそば屋(定食屋?)が閉まってたので、ハハと『どーする? シート持ってきたからあっち(墓前)で食べようか。そんなに寒くないし』てことでコンビニで弁当を買ったのだ。それといつものよーに珈琲と。珈琲好きだった父の墓にかける用ね。
で、バスに乗ってそば屋を見たら、ガラガラとシャッター開けてやんの。てゆーかさ、この時点ですでに12時過ぎてんのにそれはなくない? て感じ。何だかなぁ。ここらには食事できる店が2つ3つしかないから、12時過ぎに開けるのでも構わないのか。わかってればコンビニ弁当なんか買わなかったのに。

風もなく穏やかだったので、シート拡げてハハとしばしのんびり。毎月来てるからお墓もキレイだしね。もっとも、毎度珈琲をかけるので、何となく白文字の隅のあたりが茶色い気がするけど。次回は歯ブラシ持参だな。
あたしは明太子焼きうどん(初めて食べた)、ハハはサンドイッチで昼食。帰路につき、夕飯の買い物とかもして帰宅は3時過ぎ。制作に入れたのは4時。夕飯はハハに任せてせっせとちぎらせてもらったのだけど、あっちゅー間に夜…焦るわ。

行き帰りの車中で『復興の書店』を読んでたのだけど、結構泣ける。いや、落涙まではいかないのだけど、何度か胸が熱くなってココロで泣いたよ。詳しい感想は読了後に書くつもりだけど、本好きにはオススメです。
ちなみに「落ちない! 紐しおり」を使用してたんだけど、なかなか具合がよろしいっすよ、うふふ。

そーいや昨日さー、オトート1号に速達で(ヤツの代わりにハハが取った)戸籍謄本を送ったのね。あたしが持ってる料金表に280円とあったから、その分の切手貼ってハハに託し、ハハが郵便局で出したら「不足分92円」とか言われたそーで。「速達料金」てのは「通常料金」に上乗せするってことなんだね、知らなかったわ。乗車券と特急料金、みたいなもんか。それはいーんだけど、合計で372円になるなら、350円のレターパックにすればよかったよ。ま、しこたまある古切手をびしばし使ってるところだから、レターパック買うつもりもないんだけど。でもどっちにしても翌日着くんだから、ちょっと覚えておかないとな。

高円寺の告知が遅くなって申し訳ない。ちょっとわかりづらいとこなんだけど、そんなに遠いわけじゃないので、よかったら遊びに来てくださいな。
気になるのはお天気、だなぁ。気になると言いつつ、天気予報見てないんだけど。いま降ってるから、週末は大丈夫…と思いたいわ。
明日のどーぶつ病院は早番なので、もー風呂入って寝るけど、雨だったらラクだなー。そしたら早く上がれるし。だといいなぁ。焦って作りたくはないんだけどねぇ、ホントは。






(=_=)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-04-28 00:04 | そんな1日 | Comments(0)
  4/30(土)、5/1(日) 11時~18時(雨天中止)
  高円寺北口から庚申通りを北に向かい、駐輪場を過ぎたところの古本屋を左折。
  「高円寺北公園」内。ブース数約70店舗予定。

今年で7回目だそうですが、実はさゆきが出店するのは「初」です。毎年お馴染みの三茶アート楽市さんと同じ主催者で、出店案内はいつもいただくのだけど、この時期はいつも千葉の潮風王国のアートフリマなのでねぇ。(今後「潮風王国」に出店の予定はありません。いつもご来場くださってた方々には申し訳ないです)

   ちぎり屋のブース№は17 です。

ちょーっとばかりわかりづらい場所ですが、駅からそんなに遠くはないんですよ。にぎやかな商店街の路地を入ったところにある、小さな児童公園になります。ご近所の方、お時間ある方、ぜひ遊びにいらしてください。くまもとの震災支援金となる「ワンコインお楽しみ袋」も用意してお待ちしてまーす。






( `ー´)ノ
[PR]
by yukimaru156 | 2016-04-27 23:00 | さゆき 出店(展)情報 | Comments(0)
経堂にあるショッピングモールが5周年だとかでミニバラの鉢植えプレゼント、てのと、中に入ってるろふとが2000円以上のお買い上げでプレゼントというバックがちょっと良さげだったので朝早いうちに行くことにした。どちらも「なくなり次第終了」だと、いくつ用意されてんのかわかんないんだけどね。今日からなので午前中早いうちなら何とかなるかな、と。

10時オープンで屋上庭園に着いたのは10時半ちょい。赤、ピンク、オレンジのバラから選ぶことが出来て、はたと止まってしまった…ウチにあるのは赤だっけ、ピンクだっけ…? 電話して訊こうにも、ハハは本日初の「水中ウォーキング」の日なのだ。迂闊であった。自分ちのバラの色もわからないなんて。
結局、ハハの好きなピンクにして、それから2000円のお買い物。「立つしゃもじ」が欲しいと思ってたとこなのでそれはいいのだけど、先日見たの700円のはなくて、ちょっと違う480円のしかなかった。とりあえずそれ、であとは…と店内をうろうろ。欲しいモノってありそでないんだなー、これが。便利グッズとかいろいろあるにはあるんだけど。ハハは不要と言うけどあたしが欲しかった米の水切りキットと(お釜の縁に引っ掛けるのだ)、肉なんかを切るときや手先を汚さずに素材を持ちたいときに重宝する(らしい)、ミニトングを買った。合計2160円で白地に花と女性の柄の、悪くないデザインのバックをもらう。何種類かあるけど選べなくて、でもまぁ、形もイイし良かった。

それからチャリ走らせて猫缶20個を買い、そろそろ値下げしてるのではと期待して行ったシャツ売り場を覗く。友人らにもどーぶつ病院でも評判のいい「和んこ堂」のTシャツ。長袖だから値下げしてるはずだ! と思ったのにしてなくて残念。別のTシャツは20%や30%オフになってるのにぃ~! しばし迷うも、今日みたいな初夏のよーな暑さでは長袖なんて「値下げする前に棚からさげられてしまう!」と決断して買った。前回のTシャツは白地に黒だけど、今日のは紺地に白。基本デザインは同じだけど、入ってる文字が違う。「和んこ堂本家」で「京都三条烏丸」。こう暑くなっちゃ、秋まで着られないけどねぇ。でも買えてよかった。一昨日のささやかな売り上げで自分ゴホウビだ。

それから一本堂で食パンを2斤買い、そんでちょっとワケアリで区の出張所まで。オトート1号の戸籍謄本が必要だったのだけど、委任状がないとダメってことですごすごと帰った。都合、4カ所廻ったのだけど、東西南北チャリを走らせた形で、何だかどっと疲れた…。
ハハも同様で、でも近所の学校のプールを借りた「水中ウォーク」は楽しかったらしい。65歳以上のシニアのみで、1時間半、若いインストラクターのもと、腕を上下させたり後ろ向きに歩いたりの運動で、『プールからあがるとカラダががくっと重たくてつらかった』そうだけど、『いい運動になった、やって良かった』と言ってた。先週は水着を通販で買うのにちょっとすったもんだがあって、せっかくのやる気に水を差されたりしてたのだけど、無事始められたわけだ。いいなぁ~、あたしもやりたい。1回700円だしさ。チケットは無期限だし。

昨日の制作の続きを始められたのは午後も2時近くになってから。5時半にはまたどーぶつ病院なので、結局「進んだような、いやそーでもないよーな」な感じで、何より「何をどう持参し、配置するか」のアイディアが明確にならずに焦る。遠方出店は久しぶりだからねぇ。これさえ終わればラクになる! と思わなきゃやってらんないかも。
明日はオフだけど墓参りでもあるので、やっぱり半日しか使えないし、きちんと頭働かせないとだよなー。

どーぶつ病院はえらく大変だったよーで、洗濯の山やその他いろんなモノが雄弁に「語ってた」。そんでもそれも「普通」なんだよなー。10時半に帰宅して、夕飯食べてやっとひと息。甥のとこにいるわんこのプクの調子が悪いようで、センセにいろいろ相談もしたかったんだけど、それも出来なかった。ちょびっとは話出来たんだけどね。胆嚢炎らしいのだけど、ちゃんと治るのかどーか訊けなかったのが残念。元気に復活して欲しいわー。
にしても今日はくたびれたなぁ。早く寝なきゃー。






(;・∀・)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-04-27 01:12 | そんな1日 | Comments(0)
もーふ洗っちゃいたいなーとか、そーじしたいなーとか思いつつ、朝からちぎってた。水曜のオフにがっつり仕事すればよゆーだと思ってたんだけど、考えたら月命日じゃん。「一周忌までは毎月参る」と決めたからには、ここで止められないしね。あっちにもこっちにもメールしなきゃと思うのだけど、とどこーったまま。書きたいことだけが山ンなってくわ。

昨日、100円フックを選んでたおばさまがふとシールを見て
『これをフックに貼ってもいいのよね?』
と言われた。ご明察。100均で買ったフックに貼りつけてるだけだから、好きなシール貼った方が断然お得だ。ココロで「防水はしてないですけどねぇ」と言いつつも『もちろんいいですよ。その方がお得だし、ノートとかいろんなところに貼れるし』と言うと、じゃあってんで8丸シール(円形のシール8枚にちぎり貼り、200円也)と6楕円シール(楕円シール6枚にちぎり貼り、300円也)をほくほくとご購入されてった。シールと言うとどうしても「手紙の封緘」と思いがちだけど、用途はいろいろあるんだよね。無地ハガキに貼ってもいいしね。

シールはいくつか出たので、また作ってたわけだけど、同時にミニポチ袋(500円玉用、とあたしは言ってる。そのジャストサイズなので)や革ストラップなんかもずらりと並べて次々にちぎり置いてった。(貼るのはあとでみんな同時) 途中で歯医者に行ったり、帰りに買い物頼まれたりして、しばし中断。今日のどーぶつ病院は5時からなので、それまでに仕上げられっかなー、と思ってたけど無理だった…ちぇっ。出来るときは同時にすべてのモノが出来るわけだけど、コスパがイイのかどーかはビミョーなとこだなぁといつも思う。

おはじきマグネもだいぶ残り少なくってしまったのだけど、残念ながらおはじきはともかく肝心のマグネットがもーない。あたしが買うのはいわゆる「ハダカマグネット」で(と言う呼称だった気がするのだけど違ったかも)、厚さ5ミリ程度の黒いモノ。100均だとこれはないのよね。余計な付属物が付くし。もしくはカラーシートとかになるわけだけど、これは見た目すっきりでイイけど留めていられる枚数が少ない。それでもいいのかもしれないけどねぇ。あたし自身、マグネってほっとんど使わないからわかんないんだよね。でもおはじきに貼ると、それだけで重量があるわけだから、やっぱり作るならハダカマグネ。やっぱ先日、セカイドで見ておくべきだったかなぁ。いつもは浅草橋なんだけどね。そーいやもー随分行ってないや。何か余計なモノいっぱい買っちゃいそうで怖いんだよ。

歯医者では今日、すべての歯の処置が終わった。そんでも前歯がちょっとグラついてる気がする。いちお1週間様子見て、それでもグラついてるようだったら『両脇をボンドで止める』のだそーだ。
『いまのボンドは目立たないし、結構長く持ちますよ』
と言う。ふふーん。それはいいけどさ、ここ最近は歯がグラつくのが怖くて煎餅どころかアイスでさえ「かじる」ことが出来ないんだよ。ボンドで止めたからって、「かじりつく」ことが出来るようになる気がしないんだけど、びびっちゃって。
そのために節煙が続いてるけど(オーバーは2日ほど)、やめない限りはよくならない気がするしなぁ。つか、やめて良くなるとも思えないから困ってるんだけども。

ホントなら明日は(つか明後日も)「早起きしないでいい日」なんだけど、ワケあってちょっと早起きすることになってしまった…つーことは、今夜は夜ふかし録画アニメ、は出来ないわけだな。もー溜まりまくってるとゆーのに。1本、いや2本くらいはイケるかな。いってみよう。『カバネリ』観たいし。







(´ー`)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-04-26 01:17 | そんな1日 | Comments(0)
ウチを出るとき、小雨がぱらついてたので傘さしてったけど、結局駅までの短い距離で小雨のままで終わってしまったよーなので折り畳み…もといフードだけでOKだったなー、て感じだった。ま、そゆのはあとから思うこと、なんだけどね。

本日1日のみの世田谷アートフリマ。場所は先着順とかなのかなーと思いつつ、9時半受付けに9時20分に着。場所は決まってた。壁際の真ん中あたり。それはいーんだけど、机が広い人(たぶん、90✕180)もいて、幅45のあたしとの差は何だ、申告するアイテム数か? と思ってしまった。
開始の11時には余裕で開ける状態になってて、せっせと並べてる作家さんたちを見て廻る時間すらあった。あったんだけど、ぶっちゃけ、「おおっ、これは!!」と思う人がいなかったのも確かで、「アート」てより「手芸」の方が近い気がする。自分のこたー棚に上げて言わせてもらうと、個性や独自性が感じられない、みたいな。そーいや昔(2007年)に出店したときも似たよーな感想だったことを思い出したよ。

d0078532_052284.jpg開始後、しばらくはヒマヒマで、やばいかなーと思ったころにぽつぽつと雑貨が動き始めた。そして写真。命名「落ちない! 紐しおり」。クリップを背表紙に付けてるから、落とすことがまずない。て説明をしてたら、『いいわね! いままさに落としてしまったのよ、これちょうだい』と即決でお買い上げ。ありがとうございます。しかし何とゆータイミングなんですかねぇ。でも「どんな本でもノートでも(ノート用はA4サイズで紐も長め)着脱可能なクリップ付き」てのはやっぱり悪くないみたいで、400円という値段に文句のひとつも言われるかと覚悟してたけどそれもなく、4つばかり売れた。嬉しい。おかげで(?)、特価300円の革しおりは1本も売れなかったけど。
写真はちょーっとわかりづらいですかねぇ。蝋引き紐の先っぽについてるのはビーズと革で、当然革にはちぎり絵。ちゃんと両面に。(これで紐を挟んでる形になってる) ほくほくといい気分になれたので、新書版サイズとかB5サイズとかいくつか作る予定っす。『このクリップがもうちょっと何か…』みたいな話もあったので(それは当の本人も思ってたところ)、代わるイイのがあればそれでね。

熱心にいろいろ見てくれてるなー、と思ってたら作家さんで、しかも柳沢で出品してた(お会いするのは初めて)の、バックのSMさん。過日オーダーで作った絵をブログで紹介してくれたオウルさんのサイトを見ていらしてくれたのだそーだ。感謝感激。バック(あたしではなくハハが買ったのだけど)の話とか作品の話とかになって、名刺交換するのを忘れてしまった。でもまたお会いする機会があるでしょう。わざわざのご来場、ありがとうでした。

さてそして語りたいのが「震災支援くじ」。今回はスペースが狭いってことで、いつものように8番までのくじを引いてもらって、当たった数字からイイのをもらってもらう、てことが出来ない。なので中の見えない袋に入れて、どれでも好きなモノを直感で、てことにした。え、そーなんだ! とちょっとびっくりしたのが、最初の数人が「開封しないでカバンやポケットに」入れたこと。え、何が入ってるか気にならないんだ? へー、あたしは(何をもらってもらえるのか)気になるんだけどなー、と思いつつ、そこで『開けて見てください』とも言えず、黙ってにこにこしてた。中を見て「当たりだ」と思ってくれると嬉しいのだけど。
DMの方がいらしてくれて、そのお子さん(小学生くらい?)がまずくじをやってくれた。そんでやっぱりカバンに入れたので、ふふーん、キミもか~と思いながら見てたら、傍らでママが『え、開けて見ないの?』 よくぞ尋ねてくれました!
『え、見なきゃダメ?』
『いや、別にいいけど…』
『ウチ帰ってからのお楽しみ』
『そう、気にならないの?』
と、ムスメさんはやっぱり気になり始めたのか、カバンから出して開けて見てくれた。革紐のストラップで、「当たり」と思ってくれたのかぱーっと満面の笑顔になって『かわいーい!』。何つーかもーそれ見ただけで「ありがとーっ!」て気分になれた。しかもママとお姉さんと続けて引いてくれて、かつみんなで見せ合ってにこにこ。あ~、喜んでもらえてホントによかった。開封しなかった方々も、同様に喜んでもらえてることを祈るばかりだわ。

いちお熊本の震災支援、としてるけど(もちろんそうするつもりだけど)、やっぱりそれを前面には出さず、「お楽しみ袋」として、最低でも100円の商品が入ってます、てことにしようかと思う。今回は合計で1400円。14人(じゃないな、1人で3回の人もいたから14回)、やってもらえたわけだ。2日間開催のフリマだと平均3000円前後になるから、1日でこれは及第点だよね。

DMの方や友人らが何人か来てくれて本当にありがたかった。最初に「ここはアートではなく手芸では?」みたいなこと書いたけど、例えそうだったとしても、「定点としての場を持つ」てのは大事だよなと改めて思った次第。『以前、三茶のアート楽市で見かけた』と言ってくれた方も何人かいたので、好きな人はやっぱりちゃんとチェック入れてるんだね。
今夜はちょっとまったりして、明日はちょっと寝坊して、それから追加制作に入る予定。クリップに代わる何か、を探すのは先になると思うけど。高円寺は、いかにコンパクトに(かつなるべく軽く)がキモだなー。気張ります!







('◇')ゞ
[PR]
by yukimaru156 | 2016-04-25 00:52 | そんな1日 | Comments(0)
どーも「机がある(借りられる)」となると、荷物が増えてしまうな…こんなに並びきらないのになぁ。欲深いってことだぁね。
8時過ぎに起きて(寝たのは3時くらいだったか)、オトート1号家族を送り出したあと、制作しつつ値札とか付けつつ、梱包。カードも少し作ったっけ。半日前のことなのにもー忘れてるよ。

クリップ&紐付きしおりは(何かイイ名称はないものか…)、400円にしてみた。ただの革しおりより手間がかかってるんだけど、問題は「ちーっともそうは見えない」こと。ゼムクリップはカラーからシルバーに替えてみた。こっちの方が見た目すっきりな気がする。試作品と言いながら10個も作っちゃってバカみたい。でもこれ、紐の先にちっこい革ハギレの色違いを重ねて貼り合わせてるんだけど、小さすぎて用途のなかった革ハギレの使い道にすごくいい。そこのところはばっちりぐっどだ。
これ作ったら、“こんなのもどーだ”ってのが閃いて、2つばかり作って、こちらはとても安易に出来てるので「震災支援くじ」に入れた。キーホ付けるより紐だけの方がラクだなー。高円寺ではこいつをいっぱい持ってくことにしよう。『安いのしか売れない』て話だしね。

梱包やその他の仕度を終えたら、どーぶつ病院の時間までちょっと昼寝しよう、と思ってたんだけど、その前にあえなく沈没…30分どころか1時間も寝てしまい、あたふたした。
今日は9時過ぎには仕事を終えて帰宅できたのだけど、何だかいろいろ抜けてるよーで怖い。釣銭忘れてたの、いま思い出したし。あとは…大丈夫かなぁ。まだ不安だ。

そー言えばプリンスが亡くなったのね。そんなに好きではなかったのだけど(だから「パープルレイン以降はそんなに知らない)、ボウイに続いて彼もとなると、当時の曲をいろいろ聴きたくなるな。
先日友人と話してたのだけど、いまって「CDを買う」て時代ではないせいか、巷で何が流行ってるのかさっぱりわからないよね。CMとかにばんばん使ってがんがん売ってる、て形ではないから「そんなにイイと思えないけど売れてるみたいだなー」とか「これが流行りなのかー」という感覚がない。
10年、20年経って当時の曲を聴くと「そーそ、これよく使われてた」とか「当時はこれと一緒に✕✕も流行ってたよな」とかいろいろ思い出すし、そのころは知り合ってなかった友人と『いやぁ、懐かしいねぇ』『私、ライブ行ったことあるんだよ』なんて話になったりするけど、いまってたぶん、そういう「時代の共通項」としての思い出、てのがすごく少ない気がする。例えばいま20代の子が40、50になったとき、同世代の人と話をする機会があったとして、『あの曲、流行ってたよねー』て会話は成立するんだろか。音楽に関していうと、それはないような…わかんないけど。音楽に限らず、いろんなコト、モノがとても局地的(?)になって、個人志向が強まってる気がする。だから売れ筋ランキングとかで1位になったモノを見てもピンとこないし、それが何週続いていようと触れる機会がない人はずっと知らないままだ。
その良し悪しはわからないけど、個人志向が強まると他人とコミュニケーションを取ることが難しくなってく気はするね。

あー、何の話をしてんのか自分でもよくわかんなくなってきた…言わんとしてることは何となく伝わってるでしょーか? 書くことない上に眠くて頭が廻ってないみたいです、申し訳ない。

明日の世田谷アートフリマは11時~17時。場所は三茶キャロットタワー4階。お時間ある方、ご近所の方、ぜひ覗いてください。お天気はあまりよくなさそうだけど、屋内だから安心ですよん。






(∩´∀`)∩
[PR]
by yukimaru156 | 2016-04-24 00:28 | そんな1日 | Comments(0)
昨日の雨はすっかりやんで、見事な快晴! てことで朝からどーぶつ病院は繁盛して、思ったとーりの追われよう。2時には新宿でKMちゃんと待ち合わせなのでちょっとヒヤリとした。なるならその待ち合わせの前にセカイドにも行きたかったしね。
朝の出勤前にオトート1号のカミさん、YGママの父上の訃報が届き、そのことでもちょっとドタバタしたのだけど(亡くなったのは今朝がただけど、今夜が通夜だと言うので)、ハハは行かないことになり、1号家族がウチに夜来て泊まる、てことになった。なるなら在宅してたかったけどね、いてもしょーがないので約束どーり出かけた。

セカイドに到着したのは1時45分で、最低限必要なモノだけささっと買う。どうやら誤って捨ててしまつたらしい、グリーティングカードや手作り封筒を作る際に重宝してたプラ版(カッティングシートと呼ばれる、空気を抜くためのモノ)を探したけどなくて、店員に訊いて持ってきてもらったのが持ってたのより大きくて参った。前のが良かったのになぁ。ケナフハガキもなかったし。

2時には無事、御苑入口でKMちゃんと会え、2人でまずはてくてく。気持ちいーい天気で、緑も鮮やかで、何より「新宿生まれ新宿育ちの新宿在住」の彼女と歩くのが楽しかった。
『幼稚園、小学校までは月に1回くらいここで課外授業みたいなのがあって、みんなで遊んでた』『あそこでザリガニ釣った』『あの小高い山の下は昔プールだった』『あっちに石舞台のステージがあって』なんて話を聞きながらね。
外人さんも結構多くて、観光と言うより近所に住んでるのかなと思うよな格好でいるので、ちょっと都会のど真ん中にいるとは思えない。

八重桜はまだ少し残ってて、それを愛でつつ、芝生に(ムックシート拡げて)寝転んでおしゃべり。ほぼオタトーク。今季は何がイイとかアレ見てるかとかソレは原作読んだとか、そーゆー類。持参した茶饅頭をむしゃむしゃし、わさび味の柿の種をぼりぼりし、ジンジャーエールを飲みながらまったりくつろぐ。御苑は4時半には出されてしまうのだけど、そのころにはやや涼しくなってきてたのでいい感じのオフタイムだった。
KMちゃんが『ちょっと見て欲しいものがある』と言って、御苑を出て新宿とは逆方向に歩き始めた。4、5分程度かな。彼女ンちの近くにある「太宗寺」という寺で、そんなに大きな寺ではなく人もほとんどいない。本尊の中は真っ暗で見えないのだけど、「スイッチを押すと1分間だけ点灯します」とキャプションがあって、点けてみると何と! 巨大な閻魔大王がこちらを睨んでいるではないか! そしてその傍らには脱衣婆! 同じように目をかっと見開いてこちらを威嚇してる。
『子供のころ、この脱衣婆の顔が怖くてね~』
なんて話もまた地元民ならでは。
『昔は毎年お盆のときにこっちの蔵にある「地獄絵図」が公開されて見ることが出来たんだけど、いまは見れないんだよねぇ。こっちも子供心に強烈でさー。「地獄」の原点はここなんだ』
どんな絵かは大体想像がつくけど、それを子供のころ「絵本」ではなく、飾られた「絵」として(しかも寺で)見る、というのはやはり相当なモンだっただろーな。そういう記憶ってのはあたしにはないので、ちょっと羨ましかった。

それからゲーセン(とはいまは呼ばないで「アーケード」と言うのだそーだ。知らなかった…てゆーか、意味が違う気がするんだけど)に行きたいとゆーので付き合う。スマホでやってるリズゲー(リズムゲーム)がやりたいらしく、今日がそのデビュー。先客がいて(どうやらこの手のゲームは人気のよーだ。甥も姪もスマホでやってるしな)、その上手さに加え、ちゃんとマイ手袋(オトコは軍手、ジョシは白手袋)持参、てことにもびっくり。
大きな円形画面の上下左右8カ所にボタンがあり、中央から飛び出してくる丸や楕円がヒットしたところでボタンを打ったり手を滑らせる(ので手袋がいる)のだけど、いやはや…でも楽しそうだった。ハマるな、これは。たぶん。あたしは今回見てるだけ、だったけど。KMちゃんは初心者向けのレベル2あたりだったけど、周囲の子はさらにハイレベルで、しかもちゃんと出来てる。すごいわ、みんな。

たっぷり2ゲーム楽しんだところで終わりにして、ファミレスもどきの店で軽く食事と珈琲。再びのオタトークに加え、熊本震災の話なんかも真面目に語り合ったりした。
先日読んだネット記事に「大分が日本で最も留学生のいる町」で(何と80か国!)、彼らのコメントが紹介されてたのだけどその中に
『戦後、日本の復興の早さの秘密を知りたいと思って来日したが、迅速な対応や被災者の冷静さ、それぞれが役割、仕事をこなそうとする姿を見て理由がわかった気がした』
てのがあって、それは国民性なのか? まー確かに日本人は(他国でありがちな)暴動とか何とかせずにまず動くよね、なんて話になる。かつて同じ質問をケネディがしたとき、日本の首相(確か田中角栄)は『日本は災害が多いからだ』と応えたそーだ。地震や津波、それに火事なんかはどこにでもあって、「壊れた、直せ」「作れ」を繰り返してきたんだよね。あたしらにはそのDNAが流れてるんだ、きっと。例外もいっぱいだろうけど、基本は「嘆いても仕方ない、譲り合って助け合って(生活基盤を)立て直せ」なんだ。

帰宅は9時。オトート1号家族(+わんこ2匹)がやって来たのは10時近かったかな。そして今度は甥のYG(晴れて高校1年生)とオタトーク炸裂…YGママが『2人で楽しそうだと思うけど、言ってることの半分もわからない』と言うけど、わかるあたしの方が問題なんだと思うよ。まぁ、共通話題があって話が出来る、てのは単純に嬉しいことなんだけどさ。






(´∀`)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-04-23 02:23 | そんな1日 | Comments(0)
どーぶつ病院の仕事を何とか無事終えて、そのまま買い物。夕飯の食材と、明日のおやつね。ガキんちょのころは遠足で「300円まで」なんつーオキテがあったけど、まだあんのかな。あの300円規定ってのの根拠は何なんだろ。いっぱい持ってきてはいけません、あとで歩けなくなります、みたいな?
あたしさ、袋菓子買って中身が20個入ってるから1個だとン十円、みたいな計算していろいろ持ってたりしたんだけど、そーいやそれやる子っていなかったな。ちょっと不思議だった。だって300円で買える箱菓子なんてタカが知れてるじゃんか。ま、みんなで交換する、なんてこともまた楽しかったけどね。
もちろん明日の「御苑でまったり」におやつ上限はない。ないけど、スーパーで茶饅頭(好きなんだよー)とポテチとビスケットを買ったくらい。あとウチに柿の種のわさび味があるし。(最近これにハマってるのだ) あたしって貧乏性だなぁ。わかってたけどさ。

帰宅してから、カードや革しおりなんかをちょっと作って(ウサギがいねぇとかわんこがいねぇとか、数揃ってても不満だったりするわけよ)、それから梱包作業に入る。隙間とか見ると、“ここにまだ何か入るな”と思って詰めてしまったり。そゆことするから、無駄に重くなる上、並びきらないのにねぇ。
そーそ、ずっと前に一度この世田谷アートフリマに出たことがあるんだけど、それっていつだっけ、とノートを見てみたらば、2007年だった。6月という、なかなかハンパな珍しい時期で、しかも2日間、出店費は2日で5000円。このときは両日OKだったんだな。ちなみに今回は1日のみで3000円。500円の値上げくらいならまぁ悪くもないか。

支援くじ用の補充品を作ろうと思ってたのに、どーゆーわけか脱線。いやさ、以前から“こんなしおりはどうだろう”と思ってた形があったのね。でもいまひとつ定まってなかったとゆーか、それでここの処置はどうしたらいいかなとか、思ってたんだけど、そーだ、クリップ使おう、と思いついて。
どういうしおりかと言うと、クリップの中央に紐を結び、その先に1センチ四方くらいの革を付ける。(紐をはさむ形で両面に付けるので革ビーズみたいに見える。もちろんちぎり絵付き) クリップは本の背表紙、あるいはノートなんかであれば表紙の最奥。するとさ、紐をあげても本から外れることはないから、「しおりを本にはさみ直す」ことなく、また落とす心配もなく本が読めるわけ。当初はこのクリップをヘアピンにする予定だったんだけど、それだとイマイチぴんとこなくてね。あと紐。以前、作家さんから頂戴した蝋引きのほっそい紐があって、何かに使いたいなー、でもアクセはイヤだなー、と思ってたんよ。しおりの頭に付けるのも悪くないんだけど、1本じゃダサいし、2本だとかさばる感じもして決めあぐねてたけど、この形ならイケるかな、と。

画像がないとあれこれ説明してもわかりづらいよね、ごめんねぇ。まだ試作段階だけど、ハハに見せたら最初は『う~ん…』だったくせに、「すぐ読める、落とさない」とわかると好意的反応に変わった。てことは商品化OKかな。
このクリップが安っぽすぎる気もするんだけど(洒落た木のヤツとかではなく、実用品のゼムクリップね。シルバーではなくカラーにしてみたけど、似たよーなもんかな)、革を巻き付けて…なんて手間かけるほどのモノでもないし、そもそもそれが上手くいくとも思えない。クリップと蝋引き紐と(今度革を細く切って、てのもやってみようかね)、革にちぎり絵。バランスとしてどーかなぁ。案外、シルバーの方が悪くないかもだ。

なーんてことを試行錯誤しながら作ってたらあっちゅー間に夜になってしまった。明日も早番なのにぃ~。その後はKMちゃんと御苑でまったりなのにー。(でも雨かなぁ。雨だったらゲーセンに行こうというお誘いなんだけど…) せっかくおやつ買ったんだから、レジャーシート拡げてまったりしたいなぁ。

そーそ、夕飯には鶏のささみアボカドチーズ丼を作った。ソースが決め手で(?)、マヨ醤油ベースにごま油、すりおろし生姜、にんにく、わさびが入る。それとお酢と砂糖が少々。アボカドとマヨ醤油って合うし、そこににんにくやわさびの「つん」が入るからなかなかイケた。クリームチーズも、ほかほかごはんの上ではすぐにとろけて美味しくなるしね。
さて、中途半端なとこで終わってるクリップしおり、仕上げてしまうかどうするか…明日も早番なんだけど。いい天気だったら混みそうだしなぁ。てゆーか、これ、いくらくらいが妥当だろう? つか、何であたしって「せいぜい300円程度」くらいのモノしか作れないのかしら。そっちの方が問題だわ。もっと高く設定できるモノが作りたい…。






(=_=)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-04-22 00:22 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156