<   2016年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

自分でもアホやなぁ~と思うのだけど、今日は朝イチで健診。前回、診察行ったとき、そろそろ血液検査を、みたいなこと言われて、えーやだー、と思い、どうせやるならついでに健診兼ねてと思って断ったのだ。そしたら健診はいつやる? てことになってしまい…12月に入ってからの方がよかったんだけどさー、何か考えるのもメンドになってしまって本日となった次第。

9時半からの健診で、当然朝食ヌキ。あたしは朝は(起きるべきちゃんとした理由があれば)、睡眠時間がどれほど短くても起きることが出来る。出来るが、「珈琲を飲まなければシャキっとしない」ヤツなのだ。何かずっとぼーっとしてるとゆーか、珈琲飲みたーい、ばかりが頭を占めるようになってしまう。
血圧測ったり、最近気になる、乾燥肌(なのかアレルギーなのか)の痒みなんかの話もし(結局わからんのだけど)、ひととーりの検査を終えて帰宅したのは10時ちょい、てとこだった。健診て受けた方がイイと思ってるけど、こんなにカンタンでいいのか? とも思うね。ある人は『健康にちょっとでも不安があるなら、区とかの無料健診ではなく、ちゃんと料金払ってドッグに入った方がいい』と言ってて、そのとーりだろうな、と思う。ま、まだ不安に思うことは何もないのでこっちでいいけど。

健診のとき、『眼検診はどうしますか』と訊かれ、こちらも不安に思うこともないのだけど(ローガンじゃないし! まだ!)、受けることにした。これは別に眼科へ行かねばならんのでまた後日の話だけどね。ここで『すでに老眼です』とか言われたりして…と思うとちょっと怖いけど、それはそれ、てことで。

帰宅して、せっせと値札付け。まだ必要なポップがあることがわかったり、小袋が意外になかったので作らなきゃとか、角底封筒もないやとか、明日は搬入だってのにまだ(そう、まだ!)、ばたばたしてる。やっぱクリマカのミニも必要かなーとかさ、DMに「豆本」て書いてあるのに豆本少ないかもとか。どうするのかって? やるよ、これ書いたあとに。

パンも買いに行かねばだったので、午後ちょっとチャリを走らせ、帰宅してからまたあれこれ続行し、角底封筒作ってるうちにタイムアウト。も少し進めることができるはずだったのになー。目測誤りは続く、だわ。
そゆわけで今日はちょい短め(?)ですが、ここらで失礼。






( `ー´)ノ
[PR]
by yukimaru156 | 2016-11-30 01:07 | そんな1日 | Comments(0)
ちっちゃなハートをちぎってたらちっさすぎるのが出来てしまった…そのサイズ、縦横2ミリ未満! 我ながらアホとゆーか、もー何に使ったらいーかわからん。ウサギが持ってる、ラブレター(?)の封緘シールだったんだけど、それはそれで別に作って、置いといたらどっかにいってしまった。つか、ちぎり終わって片付けたあと、あれ、どこやったっけ、と思って見たらすでになかったのだ。
まぁ、あってもしょーがないし、またちぎれるし、と思ってゴミ箱覗いたら、消しゴムカスみたいなチラシの山の一番上に乗ってた。これは「大事に持っとけ」という、ちぎり神様のお達しかもしらん。と思って取っておくことにした。そのうちまたどっかへ行ってしまう気もするけど。

カレンダーを無事作り終え(何年分書いても、筆文字はビミョーに緊張する。間違えたら1年分がぱぁだし)、下地を作っておいたマグネットバーにちぎり貼り。
これ、クリスマス柄(ツリーとかリースとかプレゼントとか)にするかどーするか、ちと悩んだ。この時期、そういう柄のモノもいーっぱい出回るけどさ。果たしてそれを「クリスマス後」も持っていて楽しいかどーか、だよね。

で、自分ならどーか、とゆーと「全然嬉しくない」。ちゃんと理由がある。12月生まれのあたしは、誕生日とクリスマスを一緒に…はされなかったのだけど(リョーシンもちゃんとわかってくれてた)、友人からもらうプレゼントは「クリスマス柄」がやたらめったら多かったのだ。雑貨屋がそれ一色になるほど巷に溢れる、というのもあるけどさ。サンタ柄の靴下とかタオルとか、いつからいつまで使えと? て感じでプレゼントとして頂戴するのは嬉しかったけど、その実ちょっとビミョーな気分でもあったのだよね。ハハからサンタ柄のポーチをもらったときは、ハハよあなたもか! て思わずココロで突っ込んだし。まだ持ってるけど。
そんなわけで作るのにもちーとばかし抵抗があって、結局フツーに使えるマグネットバーにした。『クリスマス雑貨展なのにクリスマス柄じゃないなんて!』と思われる方がいたらごめんなさい。注文でしたらお値段一緒で承るし、クリスマスにはきっちり間に合わせますので。

値札付けまでは至れず、オシゴトの時間。ちょっと申し訳ないかなと思いつつ、3日(忘年会)と5(搬出&打ち上げ)の2日間、有休をお願いした。まさかのタイミングでセンセから『3日、早く上がれたらみんなで食事でも』と誘われてしまった…うぅっ、重ねてすみません~。
えっと、そんなわけで3日(土)はお休みもらったのだけど、忘年会は夜からなので、午後はちょっくら柳沢のスペースコウさんに顔出します。何時からかはちと未定ですが。お会いできるようだったら嬉しいデス!








(*^-^*)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-11-29 01:00 | そんな1日 | Comments(0)
昨日のお米券の続き。
ウラを見てみたらば、ちっちゃく書いてあったのは「440円以上のお買い上げにつき」という一文だった。1枚で440円とハハが言ったのは間違い。全国の米穀小売連合のみなさん、ケチくさいみたいなこと書いてごめんなさい。ありがたく次回のお米購入時に使わせていただきますので。(しかしこれは1キロ440円以下の米もあるってことなのかね?)
お米に関するアンケートのとき、「お米について何かあれば」みたいなのが最後の欄にあったので、
『我が家では七分づきのお米を食べていますが、それまでの白米と何の遜色もなく、美味しくいただいています。そこをもっとアピールしてもいいのでは?』
と書いたのね。(アンケートでこれは効くだろー、と思ってた) でもホントの話で、父が具合が芳しくなくなってから七分づきの米にしたのだけど(それまでもいくつか試してた)、玄米や玄米入り白米よりずっといい気がする。値段も安いしね。昨今では米を食べない人もだいぶ増えたそーだけど、もったいない気がするなぁ。何が、と問われると答えに困るのだけど。

カレンダーにかかりっきりだったにもかかわらず、完成に至れなかった…しくった。不足の事態とかあったりしたけど、どーとゆーことではないし、風呂掃除とか買い物とか夕飯とかもさして時間とられたわけではないので、やはり「目測誤り」でしかない。う~ん。何年やってんだか。ま、明日には完成させるけどさ。ちーっとばかし予定が狂ったかな。

昨日の集まりで、ちょっと思うこといろいろで、家庭、家族それぞれなんだから口出しするのはどーだろうと思ったり、でもいちお自宅で父を看てた経験を放す必要があるかなと思ったり。あたしは何度もキレかかったけど、そういうのって「これから」の友人たちに語るべきこと、なんだろか。みんな「自宅で看てる」人たちではないので、それぞれの事情もあるし、黙ってる方がイイのかなぁ。でもいずれにせよ、どんな形になるにせよ、介護に関わることになるのは時間の問題で、ココロしておいた方がいいこともいっぱいあるんだけど。

なんて話をハハとしてたら、
『私が元気で助かるでしょう~?』
とゆーので、『うん、すごくありがたいと思ってる』と言ったけど、でもそれすらもきっと「時間の問題」で、いつ、どうなるかはわからない。やがて自分の問題にもなるであろうこともわかってるし。「そのとき」もまだヒトリモンだったら、どーなるんかな。
先日、ハハに『あなたの保険証はどこにあるのか』と訊かれたけど、あたしだってちゃんと把握しておかないとね。コピーもとっておかなきゃ。で、それって防災袋にも入れとくモノなのかしらん。







(゜-゜)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-11-28 01:24 | そんな1日 | Comments(0)
部屋でせっせとポップを書いてたら、ハハがにやにやしながら郵便物を持ってやって来た。
『あなたって人は…』
『???』
渡されたピンクの郵便物には「全国米穀小売連合」だとか何とか書いてあった。
『あ~、そーいや書いたねぇ、お米屋(我が家は近所の米屋から米を買ってるのだ)からアンケートもらって』
『ね、絶対「お米券」よ!』
開封したらば、1キロのお米券が2枚入ってた。『やっぱり! あなたが出すと当たるのよねぇ~』とハハがほくほくした顔であたしからお米券を受け取る。うん、まぁそーだね、当たるね。応募したのは確か5000円のグルメ券だったはずだけど。
でもこのお米券、ウラにちっちゃく「440円相当」とあったそーだから、2枚でも880円。『何か「お試し」でいつもと違うお米でもいいわね』と言ってたハハもちょっとがっかりしてた。

ポップのあと、カレンダーに着手する。手間の割には…てのもあって、ちょっと考えたんだけどね。基本、フリマ出店と同価格で出すから、きついっちゃーきついんだけどさ。場所や率で変えたくないんよ。しつれーだしさ、誰に対しても。
とても全部作るところまではいかずに(たかが4部だけど)、オシゴトの時間。行ったらオペの真っ最中でちょっとびびった。今日はこの仕事のあと、渋谷で旧友たちと飲み会なのだ。

オペが終わったのは6時過ぎだったかな。器具の洗浄と洗濯その他を急ピッチで(でもいちお丁寧に)済ませて、掃除とカルテ整理、備品の補充。友人たちは7時には集まってるから、少しで早く合流したいところ。サイアク10時過ぎるかと思ったけど、7時の閉院前から患者さんがいなくなって、さくさくと作業を進めることが出来た。おかげで8時半過ぎには終われたという、異例の早さ。ありがたい。
渋谷で飲んでるってことだったので、一度帰宅してトイレ行って靴だけ替えて、そのまま出かけた。9時半には無事、みんなと会えた。

名古屋在住のSK氏が来てるってことで(2年ぶりくらい?)、集まったのは高校時代の友人ら、あたしのすぐあとにIJ氏も来て、総勢5人。話題は何と! SK氏のムスメさんが結婚すると聞いて驚いてたら『オレのとこも』とIJ氏。2人のムスメはどちらも26歳。おめでた話が2件とは! 素晴らしいな! てのももちろんあるけど、そーかー、そゆトシか~といろいろ感慨深い。ついでに(?)、親の介護の話とかにもなったりして、それもまた「そゆトシか…」てことになる。(さらについでに書くと老眼の話にもなったりして、あたしが『まだだよ』とゆーと驚かれた。わーってるよ、「じき来る」てことくらいは! でも「まだ」なんだから「まだ」と言って何が悪いのさ)

時間はあっちゅー間に過ぎ、帰宅したのは12時ちょいあたり。夜から雨という予報だったのでカサ持って出たけど、いらなかったね、よかった。
どーでもいー話だけど、行きの電車で斜め前に座ってた外国人女性2人が、帰りの電車でも正面に座ってた…あちらは覚えてなかったみたいだけど、2人して全身真っ黒の服でしかも外人さんだからすぐわかった。どこ行ってたんだろな。てゆーか、すごい偶然だわ。






( ̄▽ ̄)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-11-27 01:50 | そんな1日 | Comments(0)
朝の寒さったらなかったけど、その前になかなか寝付けなくて(加えて寒くて)参った。空気は冷たいけどい天気で、予想どーり病院はなかなかの入り…わかってたんだけどさ。ま、ミスもなく無事やり遂げられてよかったよ。
にしても「11月の初雪は54年ぶり、積雪は観測史上初」てすごいよねぇ。長期予報としてはどーなってるんだろ。このままずっと寒いのかなぁ。いまも寒いわぁ。書きながら(打ちながら)、指なし手袋はめたもん。

仕事が終わった12時ころ、スーパーに寄って買い物しながら「頼み忘れはないか」て電話をハハにした。『いまテレビ見てて』とハハ。
『QPクッキングで「牡蠣とバラ肉のチヂミ」てのをやってるからそれにしよう、バラ肉はあるから牡蠣と万能ネギを買ってきて』
『わかった』
『あ、ひどい! 放送時間終了だからタレのレシピはHP見てだって!』
はぁ~? まぁ、HP見るくらいどーとゆーことはないけど、レシピの内容すら言わない(クリップすら出さない)てちとひどくないか? 帰宅したらハハは『何か醤油ベースっぽかった』とかいうので、いーよ、あとで確認するから、と昼食のあとは制作。

夕方、HPをチェックして見た。動画(今日の放映分)も無料で公開してたので見てみる。チヂミのタレは醤油、酢、砂糖、にんにく、炒りごまその他。そのくらいボードに書けばいいのにね。
さてチヂミ。あたしは店(居酒屋とか)で食べたことはあるけど、自宅で作るのは初めて。もちろんハハも初めて。一緒に作りながら、これってお好み焼きと何が違うのだろう? てゆーかオカズになるのか? 関西人がお好み焼きと白ゴハン食べるのと同じかぁ~、と思ったりした。東京じゃあ、お好み焼きはそれだけで独立(?)してるから、ゴハンだ味噌汁だっての付けないんだけどね。(それを言うならラーメンライスもなんだけど、それはそれってことで)

なかなか大変だったんだけど(でかいチヂミをひっくり返したりがね)、楽しく作れて美味しく出来てハハもあたしも満足。ただ、食べ過ぎで苦しい…いまもまだ苦しい。やっぱ粉モノにごはんはないよな~。これだけで夕飯とすべきだったかもしれない。もしくは粉をもっと少な目にするとかね。
最近、料理の話が多いけどカンベンね。だってちぎり絵の話って早々にネタが尽きるんだもん。

とは言え、そっちの話もすると、カレンダーでちょっと戸惑ってしまった。500枚入りの再生紙束(これってそんなに入ってたのか!)が終わり(そんでそんなに使ったのか!)、PCか何か買ったときのオマケとしてもらった紙を開封したのね。こちらは250枚入り。開けたとき、ちょっとマズイかなと思ったのは、再生紙100%であるにもかかわらずなかなか上質で、やや厚めだったから。これでコピー絵本とか作ったら、それまでの絵本と違いが生じてしまうなー、と思って。
とりあえず今回はカレンダーなのだけど、コピーした日付け部分を12分割にちぎり始めて、その「ちぎりにくさ」に参った…ちぎれないわけじゃないのだけど、まだ右手親指の爪が完全復活ではないのもあって、キレイにいかないのだ。厚みの問題だと思う。これ、絵本やったら本そのものの厚みもだけど、ページをめくる手触りも変わってしまうよねぇ…う~ん。

この絵本に限ったことではなくて、これまでハガキに使ってたケナフにしても、いつのまにやら製造中止(?)で、新しい非木材紙で作り始めたのだけど、色味が変わって一緒に並べると違和感がある。だけならまだしも(古いのはだいぶ捌けたし、あとは自分で使えばいいし)、ペンが滑りにくい(文字が書きづらい)んだよね~。これはちょっと前、礼状として使うまで気づかなかったんだけど。絵手紙用のハガキなので、水彩の発色とかに力点が置かれてるのだろうと思うのだけど。
代わりとなるハガキが見当たらないのと、いまはこれを使うしかないので使ってるけど、どちらもちょっと見直したいと思ってるところ。お客さんが気にしなくても、あたしが気になるからさー。






(;・∀・)
 
[PR]
by yukimaru156 | 2016-11-26 01:51 | そんな1日 | Comments(0)
どこにでもあるような、それでいて懐かしいと思える風景から、幻想的な、まるで夢の中のような風景まで、この監督作品の持ち味はこれなんだよな、と思わせる映画だ。
突然、何の前触れもなく始まる「非日常」。ある朝目覚めるとオンナになってた?! しかも全然知らない、田舎の女子高生。不審がりつつも『今日はちょっと変』で済ませ、「日常」を続ける家族や友人たちの中でどうにかやり過ごした翌日は元の都会の男子高校生に戻っていたのに、再び突然起きる、彼(そして入れ替わった彼女)の「非日常」。週2、3日の割合で突如起きる「それ」は、何がなんだかわからないと嘆きつつも、互いのスマホで報告することでどうにか相手を演じ(?)、日々を過ごす三葉と瀧。

『胸触るのは絶対ダメ!』『スカートなのに足開いて座らないで!』
『女言葉は禁止!』『人の交友関係を壊すな!』
互いの「入れ替わり」を、そんな会話で、まるで交換日記のように交わし、それが「日常」になり始めたころ、また唐突に「それ」はなくなる。

入れ替わった2人の日常がメインの話なのかと思いきや、そのあたりはテンポよく終わらせて、「何もなかったのに何かを失くしたような喪失感」に駆られる彼の、彼女探しが主軸に切り替わっていく。探しているうちに、「それ」が本当にあった出来事なのか、確信のなさと不安、そして記憶が薄れていく怖さ。やっと見つけた彼女は、だが3年前の彗星来訪による甚大な被害を被った町の住人で、命を落としていた…。

彼(瀧)と彼女(三葉)の入れ替わりは時空を超えてたわけで、それぞれの「生きていた時間」はズレてたのだ。
ていう話、どこかのSF短編小説で読んだような…と思いつつも観てたのだけど、話はまだ続きがあって、そこで終わらせなかったのが『切ない話を描かせたら一番』と言われてる(らしい)監督の新機軸? てとこなのかもしれないけど、どーなのかなぁ~。「一部から絶大な評価」を与えられてる監督が「万人向けに描き足した」て感じもする。あたしは『秒速5センチメートル』の何がイイのかよくわかんなかったヤツなので、作品のデキとしてはこちらを推すけど、これまでの一連の作品ファンにとってはちょっと微妙かもしれない。

興行成績1位のジブリ作品を抜くとか抜いたとか言われてるけど、好みとしてはこちらにしても、そこまで行くほどなのかなぁと思ったりもした。金魚とか神隠しとかよりずっとマシだと思うけどさ。
主演の瀧の声は神木隆之介。この人、結構声優もやってるんだよね。『サマーウォーズ』とか『とある飛空士への追憶』とか。と、思い浮かべて、どれも絵が似てるなー、と思ってしまった。監督違うと思うけど。「いまどき」の絵、てことなのかもな。
このタイトルと同名の古~い映画があって、大ヒットし、「真知子巻き」ていう、ストールを頭から被って首に巻くスタイルがめっちゃ流行ったんだけど(もちろん全然カンケイない)、いまの人はともかく、監督は知ってたのかなぁ。別のタイトルにすればよかったのに、と思いつつ観てたんだけど、このタイトル以外に思いつかなかった。てことはこれでいいのか?

にしても寒かった! 雪ン中、仕事行って(ヒマヒマ、てわけでもなかった。妙なモノ食べてしまったわんこが来たり)、雪ン中戻って昼食たべたあとまた雪ン中を1人で行ったわけだけど、平日でこの寒さで劇場が2/3以上埋まってるとは思いもしなかったよ。リピーターも多いらしいけどさ。
観て、直帰して、「紐しおり」の続き。あとは、完売してしまったカレンダーを作るかどーか、なんだけど、ハハに注文もらってしまったので、1部も3部も作るのは変わらんから作るかな。あ、ポップも作らなきゃだ。







(゜-゜)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-11-25 00:38 | 行った観た読んだ | Comments(0)
仮納品書を作りながら、作品をまとめてみた。そんなにいっぱいではないのだけど、納品書の列はだだっと長い…つまりアイテムが多いってことだ。まとめながら、メイワクな話だよなーと思ったりもする。レイアウトから販売までこなしてくれるゆりかねーさんに対して。
『雪丸作品は、解説が必要だからなぁ~』
と苦笑まじりに店のオーナーに言われたことを思い出した。「紐しおり」がいい例だけど、他にもいっぱいある。ミニカードからシール、ポチ袋まで「1点モノ」であることを除いても、好きな組み合わせでとか、封筒を選んでとか、いちいちポップ読むのもメンドであることを考えると、お客さんにもメイワクかなと思ったり。何かこれまで自分が(制作、販売時に)フツーにこなしてきたことが、実は他者には親切ではないのもしれないなぁ。

何となく出揃ったところで、やっぱいるよなと思った「紐しおり」の補充制作。(これやると売れなかったりするんだけどさ) ハハは朝から友人と出かけてるので、夕飯はあたし。てことで、冷凍しておいた肉から「水炊き用鶏肉」を出し、先日いただいたジャガイモで「トリ・ポテトチリソース」に決めた。
検索してるとき、このジャガイモ「伯爵」は(「男爵」より高級、てことで付けられた名前らしい)、煮物よりフライドポテトの方がいい、とあったのでそっちも作りたくなった。(つか食べたくなった) ので、どっちも作ることにする。

フライドポテトと言っても揚げるのはちと抵抗あったから「揚げないポテト」レシピを見て、いっぱいあった中から「コンソメチーズポテト」。写真も美味しそうだったしね。
作り方はカンタンで、まずは顆粒コンソメと粉チーズ、大匙1と塩胡椒少々を混ぜておく。ジャガは食べやすい大きさでレンチン。水分取ってフライパンで焦げ目をつけ、油分を取ったらコンソメ・粉チーズの中にあけてざっくり混ぜるだけ。
揚げたてジャガは美味しかったけど、ちょっと味が強すぎた…どーもネット検索したレシピは、我が家では味が濃すぎてしまう傾向があるよーだ。コンソメ、大1杯もいらなかったなー。塩も多過ぎたかもしれない。でも美味しかったし、ハハにも好評だったし、また作ろう。レシピノートに「コンソメ控えめ」と書いておかなくては。あ、チリソースも美味しく出来たよん。初めて作ったソースだったけどうまくいった。

明日は「都心に雪が降れば57年ぶり」とか言ってるけど、ホントに降るのかなぁ? まー、寒いっちゃ寒いけど(あたしの暖房ナシ部屋は12℃)、雪が降るほどではない気がするねぇ。カクジツに言えるのは、わんこにゃんこの来院は少ないだろな、てことだけだ。ありがたいっちゃありがたいけど。






( ̄▽ ̄)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-11-24 00:19 | そんな1日 | Comments(2)
いやぁ~、びっくりしたね。午前6時? だったっけ。実は目が開けられなくて、目ぇ閉じたまま、あ、地震だ、どうしよう、逃げた方がいいレベル? そうでもないのかな…わかんないけど長いな、目ぇ覚まさなきゃ…むにゃむにゃ…て感じで、それが何時だったのか知ったのは起きてハハに訊いてから。『さすがにすぐテレビつけたわよ』と言われてしまった。だよね、ちゃんと起きなきゃいけないよね…「逃げ遅れて圧死」とか、じゅーぶんありうるもんなー。いくら防災鞄持ってたって、まずは起きて行動しなきゃイミないし。しかし何だ、その「逃げるかどうするか」の見極めって難しいよな。ホントは避難準備しなきゃいけなかったのかもしれないな。

震源地は福島で、津波警報も出てたけどみんな避難したみたいだし、これといった被害も出てない模様。(ニュースとかちゃんと聞いてなんいだけど) ちゃんと震災の教訓が生きてる証拠。素晴らしいわ。あたしは危機感ゼロの自分をちょっと反省したけど。

地震がおさまったことに安心して、また寝た。(そもそも起きてなかったのだけどさ) ハハはプールに出かけ、あたしは遅い朝食のあと、クリマカを仕上げ、ちらしポチ袋も仕上げ(クリスマスのあとはすぐこれが必要になる…と思って作った。今回はカレンダー写真+封緘シール付きのバージョン)、それからせっせとDM書き。額面の安い、昔の切手はまだあるのだけど、最低でも4枚は貼らないと無理で、そんなことしたら住所を書くスペースが消失するので、先日52円切手を買っておいたのだ。最近とんと「切手を買う」てことをしてないので、どの記念切手にするかちょっと迷った。テディ切手もクリスマスっぽくていーんだけどねぇ。あまり好みではなかったので、クリスマスだけど秋の花や動物たち。たぶん、もうちょっとしたら(12月になったら)、クリスマスバージョンが出ると思うのだけどね。そのころには展示は終わってるわ、ははは。

書き終わったら、投函ついでに夕飯の買い物。今日はあったかだったので、鍋だシチューだといった「あったか系」ではなく、海鮮カルパッチョにした。海鮮カルパッチョ、とゆーと何かかっちょいいげど、よーは刺身と生野菜をドレッシングで食べる、てだけの話。父は好きだったけど、あたしはどっちかってーと「醤油とわさび」でいただく方が好きだな。

夕方からどーぶつ病院。昨日はバカっ早だったけど、今日はそれなりに忙しかった。お手入れ(爪切りや耳掃除、肛門腺絞り他)の子も多かったし。それでも10時前には無事終了。明日はオフ。祝日だから、お得感はゼロだけどね。
DMも無事投函したし、カードも出来たし、順調に仕上がってるかな。明日は直前に慌てないよう、ポップとか書くことにしよう。

にしても明後日の24日、「すごく寒い」とは聞いてたけど、雪が降るかもって本当? つい先日まで残暑厳しかったのにねぇ。地震も含めて、気象そのものがおかしなことになってる気がするのはあたしだけじゃないよね。







(;・∀・)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-11-23 02:03 | そんな1日 | Comments(0)
  12/1(木)~5(月) 11時~18時(最終日16時)
   スペースコウ
   西武柳沢駅南口より徒歩2分 042-468-8558

バックから銀細工、とんぼ玉、ビーズアクセと、多彩な作家さんたちの集まる「雑貨市」のクリスマスバージョンです。すでにお馴染みとなりつつあるスィーツも出ます。ちょっとしたプレゼントにはもちろん、今年もがんばった自分へのゴホウビにもぜひどうぞ!
さゆきは、もちろんちぎり絵雑貨で出品します。クリスマスを彩る電池ロウソクや、お買い得雑貨と豆本を詰めた「ギフトパック」、そしてくりんくるたちと、彼らのカードもあります。
お時間ある方、お近くの方、覗いて見てくださいね。さゆきの在廊日は未定ですが、1日くらいは顔を出したいなー、と思ってます。ココロほっこりする、12名の作家作品をぜひ楽しんでください。








( `ー´)ノ
[PR]
by yukimaru156 | 2016-11-23 01:33 | さゆき 出店(展)情報 | Comments(0)
昨日からクリマカに着手してたのだけど、どーも楽しくない…たぶん「クリスマスカード」を作ることに飽きてしまつたのだ。いや、今回の話ではなく、この十何年の間に。クリマカって、アイテムが決まってるじゃん。ツリー、リース、プレゼント、サンタ帽子、サンタブーツ、その他いくつか。みぃーんな「赤、緑」でないと「らしくない」てところも含めて、作るのに飽きた。つか、もー「何をやってもでじゃぶ」に苛まれる。作りながら、あ~、こんなのやったわー、とか、前もこんなんだったなとか。
それを言うなら、誕生日カードでも季節の便りでも同じなのだけど、まだこっちは「色、柄のバリエーション」で楽しむことが出来る。でもクリスマスは赤と緑。でも「ちぎり絵雑貨屋」を自認する以上、これを避けて通ることは出来ないんだろーなー。

ちょっと頭冷やすためにも、貼る前に経堂のパン屋まで出かけた。ついでににゃんこ缶も買って、気分転換に八百屋で1割引きの花をいくつか買って。で、昨日ちぎったクリマカ用のちびくりたちをやめて、くりんくるでクリマカを作ることにする。それすらも、まぁ目新しくはないのだけどさ。手足がある分、メンドーだけどしゃーない。この1ヶ月余り考えて、他にアイディアが出て来ないんだから。

クリマカ用にちぎってる最中は、BGMをかけてなくても(プレーヤーがイカレてしまったのでここんとこずっと音楽を聴いてない…)、頭ン中ではクリスマスソングが流れるよーになってしまった。それも煩わしいな~と思いつつ、せっせとちぎる。あともーひと息、てところでタイムアウト、オシゴトの時間となってしまった。しかも雨だし。何だかなぁ。

この雨では患者サンも少ないかな、と思って出かけると、案の定だった。ほっとするやら、また稼ぎが悪い1日となってしまったとトホホな気分になるやら…平和であることはいーことなのだけど。でも、瀕死のわんこがいよいよもうダメか? てところまで来てて、センセが家族を呼んだ。あたしらが世話をしてたときは目の焦点も合ってなくて、かなりやばかったのだけど、家族が来たらやはりわかったみたいで、少し目に生気が戻ったみたいだ。『最期は家族の元で』というセンセの配慮のもと、車で帰宅していった。ママはずっと泣き通しだった。このあと、病院で持ち直す可能性もなくはないのだけど、それでも家族と一緒にいられるのはいいことだと思う。わんこだって絶対その方がココロ穏やかに過ごせるはずだしね。

普段よりだいぶ早く帰宅できたので、夕飯後はカードの続き。昨夜、ずーっと攻略できなかったゲーム、「ぽこぽこ」のステージ107を粉砕することが出来たのだけど(おかげで気分よく寝れた)、その次の108もなかなかの難物。でも107ほど手間とらずに攻略できる気はする。何たってハハが(時間制限のある107と違って)やる気になってくれてるからね。
にしても当然だけど、どんどん攻略が難しくなってってる…果てがないよなー、これ。






(゜-゜)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-11-22 02:01 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156