<   2017年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

自分てなんてバカなんだろーと思いつつ、昨夜は3時過ぎまで『地雷震』を再読してた。手放すことに決めたものの、やっぱり最後にも一度…とゆー想いを消せなかったので。全19巻+続編3巻のうち、10巻以降は再読済みだったので、1巻~9巻まで。ざざっと。高橋ツトムの絵は何つーかどんどん進化してて、最初のころはまだかわぐちかいじ氏のアシ時代の影響が色濃く出てるのだけど、それから巻を追うごとにあたし好みになってくんよ。黒(墨)の使い方とか、コマの割り方とか、そういう部分が。いまはまたちょっと変わってきてるけど、この『地雷震』だと6、7巻~13、4巻あたりが好み。その時代(90年代~00年代)の社会的な事件とかの影響を受けた内容になってくんだよね。

そして今朝はとゆーと、大体の目星がついたところで桐野夏生の『だから荒野』を読む。(ほんっっっとにアホだと思う) この切羽つまってるときに何で読むかってーと、本を詰めたダン箱の隙間がちょーどこのハードカバー1冊分だから。てのと、先に読んだハハの『途中まですごくおもしろいのにラストがいまいち…』という言葉通りだとしたら、さっさと送ってしまいたいなー、てところで。
午後2時に本の集荷が来るので、午前中くらいには読了できるかと思ったら、読み終えたのは1時半…何かもー「こんなことしてる場合ではない」てのと「このまま一気に読んでしまいたい」の板挟み(?)に悶えつつ、後者を選んだ結果、だわね。確かにおもしろかったんだけど(専業主婦の家庭への逆襲、みたいな話)、何だい、こーゆー結末にしちまうんかい、て感じ。ハハのゆったとーりだった。

2時半に集荷が来て、問題なく終わった。果たしていくらの値がつくのか見当もつかないけど、あまりたいした金額にはならないだろうなぁ。この代金はそのまま「日本レスキュー協会」の、災害救助犬の育成費になる。B・オフが査定して、その金額をレスキュー協会に支払う、て形。(だから「買い取り強化月間」の月内に送りたかったのだ) 3000円になれば彼らのワクチン代になるのだけど、前回は2000円ちょっとだったから、今回もそんなもんか、それ以下だろうなぁ。
d0078532_0124058.jpg
本を送り出したあとは、猛然と「お楽しみプチ袋」の制作とポップその他。あとは詰めるだけの状態にして、納品書。それからフリマ用品。とかしてるうちにあっちゅー間にシゴトの時間となり、出かけた。日中、暑いくらいで靴下もいらんな、て感じだったのに、ウチ出るときにハハが『これから深夜にかけてグングン気温が下がって寒くなるんだってよ』と言ったとーり、帰るころ(今日は9時過ぎに上がれた)は風も強くて気温も急低下してた。そんで明日も寒いらしい…昨日今日のぽかぽかで、我が家の遅咲きの梅がちらほら咲いてきたとこなのにね。また沈黙してしまうかしら。

さて写真は、くるみボタンを使ったちぎり絵ブローチ。裏のピン周辺には粘土を詰めて、そこにもまたちぎり貼り。写真、ちょっとピンボケかな? 失礼。でもま、何となくわかるっしょ? きっちり防水加工もしてあるし、くるみボタンよりしっかりした作りになってると思うよ。もしそこそこ売れたら定番化したいと思ってるんだけど。
今回は「雑貨市」なので、カードとか半額にしたり(初のココロミ)、いろいろお買い得にしてるんだけど、これは新作ってことで正規のお値段、500円。高いのか安いのかわかんないけど、そこはご自身で判断してください、かな。これまでのアクセはほっとんど玉砕に近いからねぇ。これもその末路を辿らないで欲しいわぁ。
明日は搬入。では最終チェック、してきまーす。







(^^ゞ
[PR]
by yukimaru156 | 2017-01-31 00:12 | そんな1日 | Comments(0)
さくさく作れてる(つか仕度できてる)気がして、おぉっ、まだ午後1時過ぎじゃん! てことは夜には安泰ゾーンに入れるかな~、などと思ってたのに、気づいたら「夕飯終わってもまだごそごそしてる」状態…何でだ、どーしてこーなんだ?
なるべく見やすいように、販売しやすいように値札とかポップとか書いてるんだけどね。これが自分で思うより早くない、てことだなー。あまり考えずに、テキパキしてるつもりなんだけどさ。いっつもそう、てことはやっぱり遅いってことなんだわ。

そしてここに書くネタがない…早く自分の座卓に戻りたいのに。
そーそ、今朝はO家具の人が応接間のテーブルセットの査定に来たのだった。査定と言ってもその場では出来ないので、ちょんちょんと写真を撮り(デジカメではなくすまほになってからとゆーもの、「バシバシ」ではなく「ちょんちょん」だよなー。何か妙な感じ)、それで検討して後日見積もりが出る、てことらしい。いまちょーど買い取り強化みたいなことしてんだよね。だから結構混んでるんだそーだ。1週間くらいかかるとかゆっておった。
そーいやあそこの家族対決は結局どーなったんだっけ。父親(+長男)vs長女(+母親+次男)は父親が買った形? 逆だったかな。どちらに軍配が上がったとしても遺恨悔恨残すんだろーなー、なまじ家族経営してると大変だな~、と見てたけど、当然ながらその影響は微塵も感じられなかった。野次馬根性的な人は、こんな若いあんちゃんが来ようモノならあれこれ突っ込んだりするのかもね。
このO家具から何か買うなら「引き取り無料」となるけど、でなければお金はかかる。買い替える予定はあるのか、と訊かれたけど、ぶっちゃけ「いい値で売れるならいいモノが買える、タダ同然なら買わない(買えない)」っしょ。どうでしょうと言われてもねぇ。O家具さん、いいお値段してるしね。

夕飯後(今夜は水炊き)、またせっせと準備してて、11時過ぎの紅茶の時間に『買って来たプリンを食べよう!』と言ったらば、『え、なかったわよ、そんなの』ときょとんとされてしまった。ンなはずはない。ちゃんとエコバックに入れたのだ。帰宅してテーブルに出したぞ、と言っても『なかったけどなぁ~』と譲ってくれない。挙句に『レシート見てみれば?』
うぅ~、「見るまでもない」くらいはっきりしてることなのになぁ。冷蔵庫にもないし、テーブルに出しっ放し、でもない。もしかしてとエコバックも見たけどカラ。唸りながらあちこち探し(と言っても探すところは限られてる)、は! と気づいた。がっと冷凍庫を開けた。
『あった!』
『え、どこ?』
『レイトーコ! あぁ、あたしの極ぷりんがガチゴチに凍ってるぅ~!』
あたしがこんなとこに入れるわきゃーないので、犯人はハハだ。『アイスじゃなかったの~?』と言いながら手元を覗きこみ、『ホントだ、プリンて書いてある…』
ココロなしか密閉蓋は膨張してる感じだし、もちろん食べられない。はう。夜のおやつはコレと思って買ってきたのに。ちゃんと2つ。ハハは謝りながら『ボケたロージンと一緒に住んでると大変ねぇ~』と笑った。そこ、どー突っ込んだらいいのかわからないんですけど。

夜のおやつはクッキー1枚と煎餅1枚とチョコボ1個でおしまい。まだもーちょっとがんばるつもりなのに、夜の活力が…しょーがないか。最近ちょっと太ったよーだしね、節制するべきかもしれないな。結局(いつか)食べることになるんだけどさ。








<(`^´)>
[PR]
by yukimaru156 | 2017-01-30 01:15 | そんな1日 | Comments(0)
何だかヒジョーにまずい事態なんではないかと焦り始め、ちょっと落ち着かない。とは言え、落ち着かないと凡ミスも増えるので深呼吸。フリマ用品の値付けもしなきゃだし、ポップも書かなくてはだ。毎度、「次回から書かなくて済むかな」と思いながら書くのだけど、結局また書くんだよねぇ。値段変えたりだけでなく、新作も出て来るし。

製本を終え、ブローチと革バチクリップの絵も何とか終えたところでもーシゴトの時間、となってしまった。やばし! 自分ン中での優先順位ってのがはっきりしてないからいけないのだと思う。こまい雑貨とか作ってる場合ではなかったなとちょっと反省。こゆのは「時間に余裕のあるとき」にやるものなのだ。(こっちやってる方がさくさく出来て楽しいからつい…なんだよなー)

そー言えばチャリボンの買い取り20%アップはいつまでだっけ、と送られてきたチラシを見たらば、1月末だった。しくった。2月末な気がしてた。別に1月過ぎてもいーんだけどねぇ。寄付金は多い方がいーじゃん。ダン箱1つ送ったところで2000円もいかないのだし。(3000円超えたらわんこのワクチン1本分になるんだけど、前回はこれに届かなかった)
ダン箱にはまだちょっと余裕があり、ここに『地雷震』と桐野夏生の『だから荒野』を入れる予定なのだけど、『地雷震』をも一度さっと読みたいってのと、ハードカバーの本1冊分くらい入りそうだから『だから荒野』を読んでしまいたい、てのとでしばしモンモン(作りながら、ね) 
その余裕の有無にかかわらず、とりあえずバリューブックスに電話を入れ、月曜の午後に集荷を頼んだ。それまでにささっとでも読む余裕が…あればいいなぁ。

どーぶつ病院の方は意外にもするするとシゴトが済んだのだけど、例のサンダルにゃんこの飼い主さんが面会に来たのでその間おそーじ出来ず。
あ~んなにぎゃーぎゃーうるさかったのに、パパママが来たら「ごろにゃん」。ホントにそうなんだよ、びっくりだよ! センセがゲージから出すのも難しかったのに! あとで聞くと、『強気でうるさい子ほど、飼い主の前ではおとなしい』ものらしい。
『ウチの子に限ってとか、そんなはずはないとか言われるんだけどね、実際そうなんだよ。もうホントに猫なで声になるというか、とても急に噛み付くような子には見えなくなるから信じてもらえなかったり』
うぅ~、あの、まるでこちらが虐待でもしてるかのような激しい態度を見せてやりたいわ。どんだけみんなが苦労してるかも。そゆこと、センセは何も言わないけどねぇ。あたしだったら嫌味のひとつも言ってやりたくなるけど。さすがだわ。

それでも普段より早い時間に上がれたので、夕飯後はブローチとバチクリップにニス塗りする余裕があった。搬入は火曜だけど、明日梱包できるくらいの勢いでやっつけてしまいたい。小物雑貨の袋詰めは一番あと! とココロしておかないといけないな。楽しいからつい手が出てしまうんだけどね。
そーそ、蕁麻疹。だいぶ減ったとゆーか、キレイになってきたのに、夜になってこれまであまり出てこなかった、両手の甲にいっぱいになってしまった。う~、見た目わるぅ~。痒みがないだけマシかー。まだ当分、薬は手放せないなぁ。







(@_@)
[PR]
by yukimaru156 | 2017-01-29 01:04 | そんな1日 | Comments(0)
久しぶりに"ここは野戦病院か?!"と思われるどーぶつ病院であった…疲れた。先日、半年以上前に食べたサンダル摘出で開腹手術したにゃんこは、「とにかく何もかもすべてが気に入らない」らしく、ゲージに入っててもぎゃーぎゃー、出してもギャーギャー、食事も気に入らない、触られるのももっての外、体温なんか測らせるものか! て感じで、3人がかりで食事させるも顔には(噛み付き防止で)エリザベスカラーとバスタオル。ほんっと凶暴で手が付けられない。一昨日なんか、スタッフの顔をはたいて(?)コンタクト壊したそーだし。ハラ開けてあの元気ってどーなの、て感じだった。力めっちゃ強いし。

やっと何とか食事させて(体重は測れなかった。一瞬でも全員が手を放さないと測れないのだけど、まず無理、と判断されて)、ふぅと息つく間もなく開院1号。そのにゃんこは勝るとも劣らずの凶暴さで再び3人がかり。ネットから出すことも叶わず、その上から注射。この間も激しく叫びまくり、以降も似たよーな調子で、洗濯も食器洗いも後手後手。遅番さんが2人来ても交代する余裕もないほどの慌ただしさで気づいたら1時。あの調子で午後も闘うみなさんにココロから敬服するわ。

帰宅してゴハン食べてちょっと休憩しよーかと思ったのだけど、そこで休むとまた進まないんではないかとゆーキョーフシンから制作。くるみボタンバッチ、裏に粘土の形をとるならそもそもの作り方も変えるべきだった。定番化できるなら、次回からはラクに作れそうだ。定番化できるといいなぁ。
それから製本。バチクリップの革カット。その他もろもろ。あとは紐しおりをどうするか、だな。

夕飯に白菜グラタンてのを作ってみた。先日レシピ検索したとき見つけて、美味しそーだなーと思ってたので。市販のホワイトソースやクリームを使わず、牛乳と片栗粉とで作るのだけど、白菜の水分もあるからもっと「とろみ」をつけてもいい感じだった。鍋で煮立たせてからチーズ載せてトースターで焦げ目つけるんだけど、あっつあつで舌を火傷してしまった。毎日おいしーものが食べられてシアワセだわぁ。
父さんにももっとこうやっていろんな料理を食べさせてあげたかったな、するべきだったよな、と思う。あのころはそんな余裕はなくて、ハハの料理を手伝うか「あるものでちゃちゃっと」済ませてしまったりしてたけど(まぁ、いまもそーなんだけど)、いまになってとても後悔してるうちのひとつだ。

一緒にいてあげることは出来たけど、その時間を大事にしていたかどうかと考えると、そうでもなかったような気がする。毎日が慌ただしく、余裕を失くしかける自分にハラを立て、ブログで愚痴をオブラートに包んで笑うしかなかった。ちゃんと料理をするようになったのは、ハハと交代で病院通いを始めたころではないかと思う。いや、それでもハハに『美味しい』と言ってもらえるような、ちゃんとレシピ読んで(検索して)作ることはしてなかったんじゃないかな。
『お父さんにも食べさせてあげたい』
食事中、ハハがふとそんなことをつぶやいたので、ココロ読まれたのかとどきりとした。今日は父の月命日だ。ホントはハハと行こうか、なんて話もしてたのだけど、午前中があんな調子では無理だったな。先週までだったら早番でも余裕があったのに。
ここ最近の自分の料理熱(?)、の理由なんて特にないのだけど(いや、あるかなぁ。親孝行しなきゃ、みたいな)、美味しい料理食べながら、ちょっとしんみりとしてしまった。








(゜-゜)
[PR]
by yukimaru156 | 2017-01-28 01:46 | そんな1日 | Comments(0)
シゴト行く仕度をしながらふと机の上を見たらば、ウラに粘土を貼りつけてないくるみホダンブローチを1つ見つけてしまった…俗に(つかあたしら作家仲間が)言う「作家あるある」のひとつなんだけど、これってビミョーに凹むんだよねぇ。凹むほどのことではないのだよ、ホントに。でも「20作ったはずが1つない」とか「パーツが10しかないのに11作ってしまった」とか、発覚したときのあの脱力感&無力感? みたいなのは「わかる人にはわかる」話。ぶぅはぁ~、とため息ひとつついてシゴト行った。

センセに頼まれた薬(錠剤を粉にしたモノ)を分包機で3週間分作ってたら、後ろでセンセが電卓をぱちばちしながら『うぅ~』と唸ってた。
『1ヶ月分の薬代が6万超えてしまうってのは高すぎるよねぇ?』
『あぁ~、高いですねぇ』とも1人のセンセ。
『◯◯…はそんなに高くないんだよな。✕✕…もそうでもない。◇◇が高いんだ』
『あれは高いですよ』
『薬減らすわけにもいかないからなぁ…何とかできないかなぁ…』
背中でセンセたちの会話聞いてて、そういうところまで気を配ってあげようとしてるってエライなぁと思ってしまった。『お薬はこれです、6万円になります』で終わる獣医さんだっているだろうにね。センセたちは「**を△△に替えてはどうか」「でもそこはあまり変わらないのでは」なんて話を続けてた。結局、どうしたかはわからない。
よく複数の錠剤を分包機で一緒にしたりもするのだけど、1度にこんなに必要なの? てくらい(7つとか8つとか)入れる子もいて、人間でもしんどいのになと思う。もっとも、人と違って薬の多さや状態の悪さで「落ち込む」ことはないからね。そこのところは救いなのかもしれないな。

終わってからパン屋までひとっ走り。帰り際にハハに電話を入れて、スーパーで待ち合わせて買い物。して帰宅してちょい遅い昼食を食べてから、『今日、特売だったのに忘れた!』てヤツを2人して思い出した。麻婆豆腐の素とかね、そのメーカーのが辛くて美味いんよ。それが半値近いので昨夜チラシ見ながら『また買っておこう』てことになってたのに。諦め顔のハハに『いーよ、買ってくるよ』と再び出かけた。メンドではあったけど、麻婆豆腐そのものも食べたくなったのでね。気分転換も兼ねて。

断裁した本の表紙をつけてから、ページが逆になってることがわかり、ここでまた重いため息。詩集ならまだしも、絵本だとページ逆では話が繋がらない。泣く泣く紙ゴミ箱(あたしの部屋にはフツーのゴミ箱と別に「紙ゴミ箱」があるのだ)に入れた。
先日買ってきたA4コピー紙を開封して、なぜかここに来て売れてる(?)、以前作った絵詩集のコピー。失敗したのも含めて、カット、貼り合わせ…までで限界だった。断裁も表紙もやれる気力が残ってない。おはじきストラップをいくつか作って、今日のところはおしまい。何だかすごくくたびれた…頭ン中ではカウントダウンが始まってるのに。
明日も早番なので、もー寝ますぅ。








(=_=)
[PR]
by yukimaru156 | 2017-01-27 00:20 | そんな1日 | Comments(0)
オフなのに上手に使いきれなかった感が激しいのはどーゆーわけか…何かちょっとむなしーとゆーか、がっかりだ。
午前中のうちに皮膚科に行かねばなので、せっせとDM書くも全部は書ききれず、結局あとでまた出直すことになってしまった。皮膚科でアレルギーの有無の検査をしてもらった方がいいのでは、と先日友人に言われたのだけど、そんなことすっぽり抜け落ちてて、ただ薬(飲みと塗りの両方)を1週間分もらう。それから昼食のバーガーを買い、馴染みとなった八百屋のあんちゃんから大根とほうれん草とツートンカラーの蕪を買う。上部が赤ピンクで下が白。葉っぱもいっぱいついてて『サラダ蕪と呼ばれるほど葉も美味しいです』とのこと。塩もみもオススメだと言うのでやってみた。もちろん美味しかった。

野菜はすっかりこの「区内産」を売りにしてる、ほぼ全部が「朝採れ」の野菜を買うようになってしまったなぁ。でもホント、美味しいんだよ、どれも。たまに珍しいのもあるし。
『これを食べてしまったらスーパーの野菜は買えないわね』
とハハ。スーパーのだって決して悪くはないのだけど、規格品的キレイさと、長距離揺られてきたこと考えると、不揃いでも鮮度抜群、値段は多少張っても量も多い、て方を選んじゃうね。加えて美味しいし。先日買ったネギだってただのオイル焼きでも芯までとろっとろで美味しかったんよ。

オイル焼きで思い出した。
我が家は一般家庭よりずっと寒いらしく、冬場はオリーブオイルが「凍る」。なので昨日ハハがドレッシングを作るとき『どうしよう…』とぼやいてたから、『あたしは暖房(ガスヒーター)の前にちょっと置いておくとじき溶けるよ』と言ったらば。あたしが料理してる最中にいきなり「ぼんっ!」 そう、バクハツしてしまったのだ。いや、オイルが弾け飛ぶまではいかなかったけどさ。びっくりした。背中向けてたので余計だけど、シャンパンのコルクが飛んだ感じ。見るとフタが開いて、プラ製のボトルはひしゃげてた。残り少なかったのが幸いしたかな。それにこの前のオリーブオイルのときはガラスだったからねぇ。変形したりはしなかったのだけど。

雑貨市では「お楽しみプチ袋」てのを作ろうかと思って、買ったもののあまりよろしくなかった(気がする)ロウ紙の折り紙で袋を作った。それからくるみボタンで作ったブローチ。裏のピンバッチがちゃんと付いてるかどーか確認したら、あっさり外れてしまった…何てこった。30分型のエポキシ剤でもちゃんと接着してくれないのか…。しばし考え、くるみボタンのまま出すことも考えたのだけど、それでうまくいかなかったからコレ作ったわけで、他にアイディアも浮かばない。ヘアゴムもねぇ~イイと思うのだけど売上げはいまいちだしな。
で、も一度接着させたあと、ウラ全体を粘土で固めることにする。粘土のままというのもどーかと思うので、乾いたら紙を貼るつもりだけど。何だかなぁ。余計手間がかかるようになってしまった。もっとも、当初のままでは見た目が(ウラとは言え)ヒンソーとゆーかいかにも缶バッチ、みたいな感じなので、結局この方法に落ち着いた気もする。

粘土はしばらく使ってなかったのでカチコチになってて、まずは水で湿らせて戻して、それからネリネリしてウラに貼る。ことを繰り返し、あとはうまくいくことを祈るばかり。これでまたピンが外れたりしたら、もーボタンとしても通用しないし、処置なし。どーなるかな。
そんなこんなで気づくと夜も更けて、冒頭の一文に戻るわけ。明日は早起きサンだ。1週間が早い。まるで加速してるみたいだ。(トシいくと「加速する」ものらしい) でもとりあえずDM書き終えたことでちょっとほっとしたかな。







(^^ゞ
[PR]
by yukimaru156 | 2017-01-26 00:06 | そんな1日 | Comments(0)
三茶在住の友人に声をかけてランチに誘い、それよりちょっと早めに出て買い物。A4コピー紙やらOPP数種類、シールその他少々。行ってからやっぱり「しくった!」があった…両面テープ、残り少なかったのが1センチだったか、それより欲しいと思ってたのは7ミリだったか、そこんとこが曖昧でしばし立ちすくむ。結局1センチにしたけど、もしかしたらそれより7ミリ、だったかもしれない。怖くてまだ在庫を見てない。
マスキングは買わなかった。何かもーいろいろありすぎな上、未使用もいっぱいあるので。それに前回ちょっと失敗したしね。「30%オフ」につられて買ってみたら、元の値段もよろしくて全然お買い得ではなかったのだ。いくらからの値引きなのか、ちゃんとチェックしなきゃだよねぇ。確かこれもまだ未使用。

12時に待ち合わせて、それからもひとつの買い物、いつも使ってる乳液の店に付き合ってもらう。以前ここへ行ったとき、奥でランチもしてて(オーガニックの店なのだ)、ちょっと食べたいなと思ったのだ。ベジだと言うことだったけどね。
で、行ってみたらば何と定休日! それも「今年から毎週火曜お休みです」の張り紙…そもそもいつが定休日だったか知らないのでそこんとこのショックはないのだけどやっぱりちょっとショックだった。どーしてもコレでなきゃ! てシロモノでもないんだけどさー。
友人の薦める豚骨ラーメンを食べ、珈琲屋でアップルパイなぞ食べて別れた。さっさと帰宅してDM書かなきゃ! と思ってたので2時半には帰宅したのだけど、DM書きは出勤時間までには書ききれず…申し訳ない。

さくさく書けなかったのにはワケがある。3月の都庁展DMと同封するのに、切手選びにやたら時間喰ってしまったからだ。月末とは言え、賀状切手でもおかしくないよね? てのと、冬の絵の切手を使ってしまいたくて。吹雪ン中歩いてる郵便夫とか、伊藤深水の雪の中を行く女性の絵とか。あと、晴れ着を着たムスメさんの絵のもね。これ、でかいくせに15円だから、あと5円と62円、もしくは15円と50円と2円とか、そんな組み合わせでないとダメなんよ。ハガキに貼れる大きさじゃあないしねぇ。いま使わないと今度いつ? て感じじゃない?
あまりちぐはぐな組み合わせにしたくなかったので、そこでちょっと手間取ってしまった次第。そーそ、賀状切手もだいぶ使った。なぜか平成10年の賀状切手(寅)がやたらあったり(当選の当たり年だったらしい)、12年前の酉年は41円なので2枚貼ればOKなんだけど、同じの2枚は芸がない? ので申や未と組み合わせてみたり。これはこれで楽しいのだけど、週明けには出そうと思ってたんだから、製本だ何だとやる前にやっとけ、だよね~。

そーこーしてるうちにシゴトの時間になったので出かけた。着くとセンセがひと言『これからオペだから』。これからオペか~、何時に終わるのかな~、と思ってたら7時半には終わった、かな。オペ前はちょっとピリビリした感じだったけど、無事解決したようでよかった。あとで聞くと、『エアパッキンを食べた』と言われたにゃんこだったのだけど(当然、レントゲンには映らないし、エコーでもわからない)、その様子はない。具合が悪いのは確かだけど数値もすこぶる悪いわけではなく、つまるところ何が起因してるのか不明だったそーなのだ。で、胃を開けたら何ごともなく、でも腸に何か…? で触ってみたら明らかに異物。今度はそちらを開けたら何と! 出てきたのはサンダル! サンダルだよ、サンダル! エアパッキンどころの話じゃない。もちろん切れ端だけど、それでも3センチ以上はある。

飼い主さんによると、サンダルを食べたのは去年の夏だそうで、何でそのときに来ない?! て話だ。サンダルは胃に落ちたあと、ゆっくり時間をかけて(胃を傷つけて)腸に落ち、そこでまたあちこち傷つけながら行けるとこまで行って、どうにもならなくなってにゃんこも具合が悪くなった、てとこが真相らしい。凹んでる老夫婦を見るとさらに責めることも出来ないけど、にしてもねぇ。半年以上カラダん中にサンダル入れてたわけで、原因もわからないから胃を開け、腸を短くする羽目にもなってしまったのだ。すぐに診てもらってたら、吐かせるか何かで、少なくとも腸の切開、腸閉そくの不安、なんてことに悩まされずに済んだと思うのだけど。

オペ後の片付けなんかもあってちょっと大変だったけど、明日がお休みと思えばまだ気分もラク。まずはDM、だよね。がんばります、はい。







( ̄▽ ̄)
[PR]
by yukimaru156 | 2017-01-25 01:43 | そんな1日 | Comments(0)

  Zakkarnival 雑貨市

 2/1(水)~5(日) 11時~18時(最終日16時)
   スペースコウ
   西武柳沢駅南口より徒歩2分 042-468-8558

最近ではすっかりお馴染み(?)になりました、スペースコウさんでの「雑貨市」です。参加作家さんたちのアクセやシャツなどはお値打ち価格で、そしてその作家さんたちが放出するパーツもお買い得。こういうの、作家さんだと結構持ってるモノなんですよ。買ったけどあまり使わなかった、とか、ちょっと買い過ぎた、とか。あたしみたいに「ばーちゃんが小物作り用に残してたハギレだけど縫物が不得意なので使わない」なんてのも含めて。これ、いっぱい出すつもりです。

ちょっと興味ある方、自分でも作ってみたいと思ったりした方、ぜひ覗きに来てください。作家さんが在廊してたら『これ、どうやって作ればいいの』なんて話もできるかもですよ。
週末(4(土)、5(日))はフリーマーケットも開催。お時間あったらぜひどうぞ。







( `ー´)ノ
[PR]
by yukimaru156 | 2017-01-25 01:02 | さゆき 出店(展)情報 | Comments(0)
制作はいったん中止して、OPPのチェック…してるつもりがなぜかカード類の値札付けになり、そのまま数合わせ(?)に突入。そしたら豆本の数も見ることになって、納品書の下書き…何か自分が何をするつもりだったのかわかんなくなってしまった。こんなことだから「買い忘れ」が発生するんだよ! そもそも「制作しない」ってんだからしなきゃいーのにさ。机片付けるつもりでいつの間にか作ってたり…やれやれ。

ハハが美容院から帰宅したらあたしも散髪に出かけるつもりしてた。けど、気づくと2時過ぎで、それから一緒に昼食たべて、即出かけたのだけど「カットタイムサービス」は終わってた…ちぇっ。通常980円が690円になるのだけど、平日12時~14時、とある。えぇ~、そーだっけ~? 以前は3時までだったような…たかが290円、されど290円。まだ給料日前だし、明日は備品買い出しだからねぇ。も少しガマンして、納品終えてさっぱりしてからにするかな。ホントはその前にさっぱりしたかったんだけど。
で、そそくさと帰宅してまたチェック…ではなく作ったり数えたりしてしまったという次第。あとから、んなことしないでDM書いてた方がまだよかったんじゃないか! と思ったけどもー遅い。それは明日とさせてもらって(あぁ、告知もまだでした、すみませぬ!)、ちょっとしてるうちにもーオシゴトの時間。

先日、賀状の当選番号が書かれた紙(郵便局でもらったモノ)をセンセにあげたのね。もう不要だし、センセの机にはまだ賀状が山積みだったし。それと、ふと目に着いたセンセの賀状の一番上のが末尾51番で切手シートが当たってたんよ。センセは不在だったのでフセンに『一番上の賀状、当たってますよ!』と書いて賀状の上に貼っておいた。
今日行ったらば『番号ありがとう』と言われ、『1枚しか当たってなかったよ』、てえぇっ?! あんなに高く積まれていて?! とちょっとびっくり。あたしはたぶん80枚くらいもらってるのだけど、どー低く見積もってもその1.5倍はあったのにな。それを聞いた別のセンセも『先生、確率悪すぎです』。だよねぇ。100枚で2枚は当たってるはずなんだけどね。残念。そんなこともあるんだねぇ。

ちょっと早めに終われたので、夕飯のあとせっせとメモ作りした。自分用ではなくビョーイン用。メモ用に裏が白紙のチラシとかお知らせとか(制約会社からのとかね。あと商店街のとかその他いろいろ)をたまに(つかかなり頻繁に)あたしが裁断機でカットするのだ。だってさ、それらはいままで手の空いてるスタッフとかがやってたことらしいのだけど、手が空いてるったってそーヒマではないわけで、加えて裁断機なんてモノを病院が持ってるはずもなく、ハサミやカッターで切ってたのよ。それもかなりざく切りとゆーか、不揃いとゆーか、メモとしてさっと取り出すにはこれってどーなの的なイビツさで。とてもじゃないけど見てらんなかったので、あたしが持ち帰るよーになったとゆーわけ。

時間外っちゃー時間外だけどさ。にゃんこ飯買いに行くのも含めて。ま、そのあたりはいつもお菓子(飼い主さんからの頂き物)をもらったりしてるから、イーブンてキモチでいる。やたら使われるのと不要紙もやたらあるのとで毎度、すごい数(1度に裁断できるのは15枚程度だけど、それを5、6回はやる)のメモを作るんだけどね。
にしてもこの裁断機がこんなに役立つとは思ってもいなかったわぁ。昔、掃除のバイトしてたころ、会社が引っ越したあとの片付けの仕事で「不用品」の山の中に埋もれてたんだよ。木製で刃の重いヤツなので持ち帰るの重かったけど、当時は小説書いてて、コピーした原稿用紙を半分に切るのに便利だった。それがこの活躍ぶり。そーいや穴あけパンチ(1度に50枚開けられる)も原稿を綴じる用に買ったんだけど、いまはビョーインの備品として活躍してる。あたしって見えないとこで貢献してるよね~。







(^◇^)
[PR]
by yukimaru156 | 2017-01-24 02:18 | そんな1日 | Comments(0)
起きたらおよよな時間であったことは置いといて。
まずは防水ニス塗り。してる間にふと雑貨アイディアが浮かんだ。こういうのって大抵「何か作ってるとき」に浮かぶよなぁ。ニス塗りのあと、買ったものの放置されてたくるみボタンキットを出す。くるみボタンてラクに作れるからいいけど、紙で作ると安っぽく見るのか、はたまた防水してて『これ、1度洗濯したんですよ』と言っても信じられないのか、それほど動きはない。ので、残ったキットはどーしよーかなーと思ってたのだ。中サイズのボタンは見事、豆本の蓋に化けてくれて(ナイス! と思ったけどやはり動きは鈍い…)、残るは小サイズと大サイズ。この大サイズ(27ミリ)を、ブローチにしようと思ってね。ま、ボタンがブローチになったところで安っぽいのは変わらない気がするけど。

あぁ、カミサマ、あたしに「高価そうに見えて高価な値をつけても売れる雑貨アイディア」をください!

ハハの『夕飯は任せた』のひと言で、作りながら献立を考える羽目に。葉先まで食べられるネギがいっぱいあるから、まずはこれ。先日使った牛バラの残り半分を使って「すだちネギ塩タレ」で炒めることにする。
スーパーへ行ってすだちを探したら、箱に(3、40個は入ってると思われる)すだちが980円で並んでた。こんなにいっぱいあってもなぁ~、と思いながら他を探すと、3個パックがあった。168円してた。何かアホらしくなって、レモンで代用することにした。国産レモンは1個だと168円、アメ産だと98円だった。それでこちらを買ったのだけど、『国益優先』を唱える某だいとーりょのことを想い出してしまった。TPPのことだけでなく、自国優先、他国批判ばかり繰り返してる彼は「具体的に」どうするつもりなのだろう。どーもそこんとこが新聞読んでもニュース見てもわかないね。だからみんな戦々恐々としてる? 感じがするのか。

夕飯は美味しく出来て(最近太った気がするなぁ)、フレームのデコパッチも完成した。こちらも元は100均なので、フレームそのものが安っちい。(ちょっと前までは枠組みはもっとしっかりしてたように思うのだけど) 楽しくちぎり貼れたのはいいけど、フレームそのものではなく絵を入れてちょっと付加価値つけた方がよさそーだ。

明日は制作はちょっとお休みして、その他の仕事に精を出す予定。火曜にOPPやら何やらを買いに行くつもりなのだけど、何が不足してるのかちゃんとチェックしないとね。チェックしたつもりでも「◯◯も買っておくんだった!」て事態は絶対発生するんだけどさ。
にしてもいー天気だったねぇ。ホントなら久しぶりの友人と深大寺でそば、のはずだったのに残念。でもインフルでなくてよかったよ。バリキャリさんだからねぇ。今度はいつ会えるのやら。








( ̄▽ ̄)
[PR]
by yukimaru156 | 2017-01-23 02:13 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156