コメントできない? と0円用にあれこれもらう とガスヒーターが壊れた!

朝、ゆりかねーさんからメールが届いて、何ごとかとちょっとびびって開けたら、『ブログにコメントを書こうとしたら何度トライしてもダメだった、ウクレレ聴いてくれてありがとう』という内容だった。こちらこそ「聴かせてくれてありがとう!」だ。
いや、それより「コメントできない」てのにびっくりして、いまちょっとコメント機能を見てみたのだけど、トラバ禁止にはなってるけど、あとはオープンのまま。何がいけないのかちょっとわからないです、申し訳ない。

普段、コメントがつかない方が多いのでなくても全然気にしないとゆーか、むしろ見落としてしまってありゃりゃ、なんてこともあるのだけど(コメントにはレスするようにしてるので)、もし『自分もダメだったよ!』て人がいたらホントにごめんなさいです。年末にあったコメント以降に入ってないってことは、それでなのかなぁ? 例年だと年明けに「あけおめコメント」が来てたりするのに今年はそれがないな、くらいには思ってたんだけどね。
いまちょっと記事一覧を見たら、コメントOKだけど、SNS表示が〇だったり✕だったりしてた…これって何? つか、何で〇だったり✕だったりするんだ? 設定とかいじってないのに。うぅ~、わからん。どなたか試してもらえませんかね? そんで「ダメだった」とか「ここをこーすれば」なんてのがあったら教えてくださいまし。

今日はオフなので0円にあれこれ持参するかなー、と思ってたけど、友人のお誘いがあったのでランチへ。そんで『良かったらこれも0円に持参して』と言われて、糸とかリボンとかガラスとかをもらってしまった。エコバック付きで。
雑貨市でも彼女からもらったカラー糸を山盛りだしたのだけど(3つで200円にした)、思うようには売れなかったんだよねぇ。彼女の母上が洋裁をしてた関係で、カラフルな、見てるだけで楽しいミシン糸がいーっぱいあったんだけど。ダメだったという報告をしたばかりなのに、『0円でいいよ、捨てるには忍びないから』という返事。うん、まぁ、それでいいというならいいかな。サテンのリボンとかはちょっと取っておこーかなとか思ってるけど。

あと、やはり『いらないんだけど捨てられない』という、昔一緒したポルトガルで買った塩胡椒のミニボトル。白地に青い花柄の陶器で、かあいいんだよ、これが。でもじゃあウチで使うか、ってーとまた…う~ん…これも困るねぇ。0円にはもったいないようにも思うし。まぁ、それゆーなら、0円に出した九谷の大皿とか揃いの小鉢とか三段重ねのお重とかだって0円ではもったいなかったのだけどさ。

彼女と結構長い時間話し込み、夕方に帰宅したらハハが『今朝、(台所の)暖房かけた?』と訊くので、え、消し忘れてた? と思ったのだけど、それにしてはヘンな訊き方だと思ったら『壊れた』と言う。
『私がいない間、かけてた?』
『うん、フツーに動いてたよ』
『もう、何をしてもダメで、フィルター掃除とかしても動かないし、取説だしてきてあれこれ試したんだけどやっぱりダメで…』
『へぇ…』
『それでガス屋に連絡して来てもらったのね。運よくじきに来てもらえて。でもやっぱりダメなの、故障なの。修理するよりは買った方が、てことになったんだけど』
『うん』
『ねぇ、あれ買って何年だと思う?』
『……10年くらい?』
『私もそのくらいだと思ってたのよ、違うのよ、ウラ見たら95年製だったの!』

てことは23年も経つんか、あれ?! うっひゃー! だ。見た目キレイだし、傷んでもいないし、冬が終わったらちゃんと掃除して収納してるからだと思うけど、もうそんなに経つのかぁ~。何か…なかなかショックだな。てことはそれより古い、すでに『故障したら替えはありません』と断言されてるガスエアコン(そう、我が家のエアコンはガスなのだ!)は、ゆーに30年は経ってる、てことだよな。物持ちイイ我が家ではあるけど、その中で比較的新しいと思えるモノですらそんなに経ってたのか…いろんな意味でショックだわ。

ガス屋のねーちゃんは、取説を出して見せると『まだ持ってたんですか!』と驚いたそーだ。ウチは電化製品の取説はどれも使ってる限りは残してるんだけど、それは驚かれるところなのか! とか思ったり。
持参してくれたパンフから選んだ新しいヒーター(3万円とかかな)は、いま在庫がなくて金曜までオアズケ。『それまで寒いですよね、すみません』と平謝りされたそーだけど、電気ストーブもあるし、そもそも5℃とか7℃とかの部屋で過ごしてる2人だからね、全然気にもならないわ。ヒーター使うのは食事のときだけだしね。えらい寒い日でも、あたしはホットカーペット、ハハは炬燵、で済ませてるし。それで風邪ひーてないし。
明日は早番終えたら0円にあれこれ持ってこっと。









( ̄▽ ̄)

[PR]
Commented by くんこ at 2018-02-08 09:15 x
試しにコメントしてみます。
うちは昨年秋に、ようやく95年製の給湯器を替えたわ。
年代が古いもののほうが丈夫にできている、と業者さんに言われたよ。

Commented by yukimaru156 at 2018-02-08 23:22
くんちゃーん、ありがたう! コメントがちゃんと機能してることが確認できて良かったです。(何でダメだったのかわからないけど…)
95年製の給湯器ですか。ウチのはさらに古いな…でも電化製品にかかわらず、昔のモノの方が「丈夫で長持ち」な気はするね。いろんな意味で大事にしていきたいわぁ(≧▽≦)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yukimaru156 | 2018-02-08 00:21 | そんな1日 | Comments(2)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156