日当たりを考えない家 とめかぶレシピ とカリフラワーを見ると思う

あたしの家の前の「元300坪、新築10軒」の土地では、毎日遅くまで工事してる。ほぼ同時進行で建ててるので(あたしの部屋の前の土地だけ別。ここだけが注文住宅で3階建て!)、ベランダからその進行具合を眺めることができるのだけど、どの家もほとんど密接してると言っていいくらい近い。防音や防火てのはそれなりにやってはいるんだろうけど、この日当たり抜群の土地に10軒建てるってことは「どの家もとても日当たりが悪くなる」のだろうなぁ。特に道路に面してないとこはね。昨今はどの家も似た作りで窓が小さいけど、何つーか「日当たりを諦めてる」気がするよ。『日中は家にいないからいい、てことかしら』とハハ。布団や洗濯物も家干しなのかね。もったいないと言えるのは、昔ながらの戸建ての家に住んでるからだと言われたらそれまでだけどさ。

とりあえずいい天気だったので、たぶん身につけることはもうないであろうマフラーと手袋を少し洗った。(全部ではないけど、全部洗ってもよかったのか…なぁ)
で、PCでちょっと調べもの…と起動したらば、一度はすんなり開いたものの、そこから別ページに飛ぼうとしたら「ネットワークに接続してません」の表示…いま接続してたじゃん! 突っ込みつつ再起動。んが。これが何度やっても「接続してません」…うぅ~、しばらく調子イイとゆーか、フツーに接続できてたのに、この2、3日はダメだなぁ。いま書いてるこのブログも、数回試みたあとなのだ、実は。オトート1号の言う通り『(部屋の)電波が悪い』のか、はたまた別の事情があるのか…困ったもんだ、どちらにせよ。

片付けてるのか拡げてるのか、作ってるのか作ってないのか釈然としないまま部屋で過ごして、夕飯はあたしなので本日はカリフラワーの唐揚げ。以前作ってみたらえらい美味しかったので再び。つか、カリフラワーが安かったんよ。
と、めかぶ。ハハが好き…なのだと思ってたら『1日1食は海藻を食べた方がいいと言われたから』よく買ってくるてだけのことらしい。なーんだ。ともかくこれ、食べ方としては「ゆずぽん(最近ではあたしの自家製ポン酢)をかけて食べる以外に知らなかったので、他に何かあるのかなぁ~? と思って検索したのね。

オクラと和えるとかシラスと和えるとか、あと納豆と一緒に「ネバネバ尽くし」してみるとか、まぁこんなもんだな、と思ってたらちょっと美味しそうなレシピを見つけた。
刻んだめかぶと賽の目にカットしたクリームチーズ、そして梅紫蘇(の代わりに梅干しを刻んだ)を醤油で和える、というもの。これがなかなか当たりだった。レシピ通りに作ったらハハに『ちょっと醤油がきつい、ウチのポン酢で良かったのに』と言われ、あ、そのとーりだなとは思ったのだけど、いつもと違うめかぶを食べることができてよかった。 別にキライではないのだけどね。(もずくよか好きだわ)
カリフラワーの唐揚げも美味しくて、これだけで充分メインになる。そーそ、カリフラワーの茎ではなくて、周囲の葉っぱってどうなんだろ、普段は捨ててるけどもしかして揚げるんなら食べられるのでは? と思って揚げてみたのね。いやぁ~、ダメだねぇ。何かすごく繊維が残る感じ。青々と美味しそうだったんだけどね。

カリフラワーを見てると、ちょっと前に読了した『人類が知っている短い歴史』の中の一説を思い出してしまうようになった。人類がいかに「自分たち周辺のこと(マクロにせよミクロにせよ)を知らないか」を思い知らされるわけだけど、細胞や遺伝子レベルの章のときにね、こんなことが書かれてたのよ。
「ブロッコリやカリフラワーは、小房に分けると、その小房は本体の形と酷似している。その小房をさらに分けても形は似る。それをさらに細かくしていっても本体そのものと変わらない形になるが、その理由はわかっていない」
あたしら一般人てさ、学者レベルのもっとすごい人たちだったらこのくらいはわかっているんだろうな、てのがあるじゃない。説明されてもわかんないだろうけど、わかる人たちはわかっているんだろうな、てのが。でもこれ読むと、そーでもない(らしい)ことがわかる。もちろん一般的なレベルよりは当然わかってるわけだけど。

細胞をさらに細かくしてくと宇宙を覗いてるのと同じ気分になってくるよねぇ。あの感じも不思議。カリフラワーを見ると、そういったことを同時に思うよーになってしまったんでした。
ホーキング博士、亡くなったのね。彼のすごさがわかるレベルのおつむの良さだったら、世界もまた違って見えたかもなー。







(-人-)

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yukimaru156 | 2018-03-15 00:53 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156