個展決まってタイトル決まったのでばっさり切った

昨夜のセンセからのメールで1人辞めることがわかって、当然だけどシフトも変わらざるをえなくなる…んーむ…どーしたものか…って、どーしようもないのだけどね。すでにみんなギリギリのシフトで働いてるわけで、増やせる枠のあるのって言ったらあたしかも1人のパートさんだけ。彼女がどれだけは入れるものなのか不明なので(何せ一緒に働くことがないのでろくに会話したことないのだ。人となりは知ってはいるのだけど)、やるとなったらあたし…しかいないんだろなー。

何か朝からちょっとどよよんな気分で、グルーガンを取ることもなく、あたしの背後にある棚の片付けを始めた。ここで一気に「がーっ」と捨てることができればいいんだけど、やっぱダメだった…まずは仕分けなんだけど、何ともまぁ、「そのうちやる」と思ってたモノ(主に紙類)が多過ぎる。やっぱここらで「もうやんない、捨てるか寄付するかする!」とやるべきなんだろね。

シゴト行くまでに片付けることができれば、と思ってたけど、ハハが『美容院に予約取って行くけど、どうする』と言ってきた。ハハが行くときに同行しよーかなー、と思ってたのだ。いつもの690円カットではなく、正規の(ってのもヘンだけど)、4000円カットの方。あたしが行くのは初めてなのだけど、ごっそりばっさりいくならこゆとこの方がイイのかなぁ~? と思っててね。個展決まってタイトル決まって詩本タイトルも決まったから、これはもう近いうちに行くぞ! と決めてたのだ。
で、行ってきたよ、ごっそりばっさり! も、襟足なんか『ずっと短くしてください』て感じで、あれこれヘアカタログ持って見せてくれるのだけど、ああいうのってモデルがいいからねぇ~、どの髪型も良く見えるけど、果たしてそれが自分に似合うのかとゆーとまた別問題で…。

ほとんどお任せみたいな感じでカットしてもらったのだけど、髪型よりも時間の方が気になって仕方なかった…だって予約して行ったのが3時半でしょ、シゴトは5時からなわけで、実質1時間の間にシャンプーとカットをしてもらわないといけないのだけど、髪型も決めなきゃだし、時間はあっちゅー間に経ってって、しまった、クサクサしてるからって今日来るべきではなかった、とまずそこが大反省。ちょっと切り揃えるとか、梳くとかではないもんね。
長さにして15センチ、毛が多いからだいぶ梳いてもらったので、あとでカットされた髪を見たらショートのかつら1個分くらいあった。

会計を終えたのが4時45分過ぎ。チャリをかなりのハイスピードで飛ばして、ウチ帰って鏡チラ見したらおでこ全開で総立ちのすごい髪型になってた。帽子かぶるのももどかしく出てきてしまったからなー。慌ただしくて店長サンにはちと悪いことしてしまった。
で、髪型はどうかって? 襟足は短く、後ろはやや長め、上はちょっとボリューム持たせた感じなんだけど、昔短かったころとあーんまり変わらない気がする。てゆーか、あたしのクセとボリュームとが「髪型変えてもあまり変わらない」感じになってしまうのかもなー。

ダッシュで帰宅して、カバン替えて、ダッシュでシゴトへ。5時にかなりギリギリ…つーか、ちょっと出てたかも。センセとシフトの話をちらりとしたけど、ゆっくりする間はなく、てゆーか、「早番か遅番か」て話なら後者だし(キモチ負担が少な目なのと、遅番の方がちょっと余分に稼げる)、それ以上はまた他の人との兼ね合いで、になった。でも日曜出勤はたぶん免れない気がする…はーあ~。シゴトとしての負担は(休診日でもあるので)あまりないと思うけどね。

3月で辞めてしまう子とちょびっと話をした。「自分は向いてない」と思うことが多々あってつらかったらしい。向いてないようには見えなかったけどなー。シゴトできる子だったし、ホントに残念だ。責めるつもりはないのだけど、本人が一番自分を責めてるっぽくて、せめてそこんとこは軽減させてあげたいなぁと思う。職場では何なので、ご近所でもあるし、どっか食事にでも誘うかなー。てゆーか、そんなに悩んでたなら、もっと早く誘ってみればよかった。ただ、シフトがほとんど重ならないってことは、互いに自由の効く時間で会うってのが難しいってことなんだよねぇ。

真っ黒の、前足一部だけが白黒模様のでかいわんこが入院してて、聞けば何と! 甲斐犬とダルメシアンのミックスなのだそーだ。初めて見た。真っ黒だけど目がやさしい感じで、すごく大人しい。あー、飼うとしたらこういう子が欲しいと思ってたんだよなー、という理想のわんこだった。明日もいるかなー。








( ̄▽ ̄)

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yukimaru156 | 2018-03-20 01:41 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156