にゃんこ抱いて和む とワルモノはプリンターではなく紙 と豆本苦戦中

お泊り中のにゃんこAZちゃんは、逆流性ナンカカントカなので、食後、しばらくカラダをまっすぐに立ててないといけない。左手ににゃんこを抱え、肩に首を預けさせてる形で、赤ちゃんがゲップできるように抱いてるのと同じ体勢ね。朝、これを頼まれたので、10分ほどAZちゃんを抱いてた。細くて目がおっきくて(しかもちょっとうるうるしてる)、素直に抱かれてきて、鼻摺り寄せてきたり、爪たててしがみついてきたり、人の顔をじっと見つめてきたり…くぅ~、かわいい! たまらん! にゃんこ抱いてこんなに「かわいい」と思ったことってどんだけあったかな、て思うくらいかわいい。和む。かわいいにゃんこってのはそりゃいーっぱいいたけどさ、しがみついて甘えてくるにゃんこはそーはいないからね。ちょっとしたママさん気分で抱っこしたまま『こっちのお部屋覗いてみるぅ~?』とか『ここのにゃんこは怖いねぇ、あっちに行こうか~』とか話ながらしばしふんわかする。こんな役なら毎日でもいいわぁ。

このときだけはまったり気分で過ごせたものの、あとはばたばた。戦線離脱中の子はまだ復帰できてないので、12時半過ぎくらいまでいて、それから豪徳寺まで行ったりしたので帰宅は1時を廻った。1時間早く帰れそうだったら、ちょっと映画行こうかなとも思ってたんだけどね。
昼食後、昨日KNちゃんからもらったメールに従って、再びプリンターと向き合う。プリンターがハガキを給紙してくれないことに対して
「一番下の紙を普通紙にしてみるといい、静電気か何かの影響で給紙しないことがあるようだから」
というもので、なるほど~、と普通紙をハガキサイズにカットしてから挑んでみたのだ。

結果…やっぱダメでした…うぅ~、やっぱワルモノはプリンターでも静電気でもなく、この紙なんだね…何てこった。(ちなみに普通紙を上にしてプリントしてみたら難なくできた) ケント紙をハガキサイズにカットしてプリントすることも考えたのだけど、それはたぶんあたしが思うポストカードと違ってしまう。てゆーか、たぶんハガキとして使うには柔すぎるのと、そここにちぎり貼るには紙が弱すぎるのとで「いい感じ」にはならないと思うのだ。いわゆるフツーの、市販されてるポストカードのようなつるりとした感触「ではないもの」が欲しいと思ってるし。
でも、実際のところ、どーなのかな。あの「つるり」の方が「書きやすい」のかなぁ。求められるのはそちらだとしたら、あたしがこの質感にこだわるのはおかしいのかもなー。

現在手持ちの白紙ポストカードは2種だけで、どちらもNGだったので早々に諦めて、豆本に取り掛かった。(ちなみにこのカードは"個展で披露できたらいいかな"くらいな感じで作ろうとしてる)
豆本は、これまでよりやや大きめのサイズ(4.5×4.5)なので、ラクっちゃーラクなんだけど、まだページの割り振りに苦戦してる真っ最中。内容も「これでいいのか?」と疑いだすとホントにキリないし。

京橋の豆本展は、今年は6月末から7月初旬。なるなら新作2作出したいとこだけど、ムズイかなぁ。表紙のアイディアもないまんまだしねぇ。
どうやら今度の日曜も「早番で遅番」となりそーだ…ちょっと前、センセからメールが入った。断る理由がないのがかなしーところだわ。








(゜-゜)

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yukimaru156 | 2018-05-19 01:33 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156