装丁終わらず とリスト忘れる とオタトモとオタトークでないトーク

今日はオタトモのYDちゃんと「呑まない飲み会」なので(2人とも下戸なのだ。でも居酒屋メシは好きなのだ)、それまでの間、せっせと製本&装丁…なんだけど、終わらず。風呂掃除したり、ハハが不在でかつ昼飯がないので作ったりとかしてたからさ。(牛乳とチーズであっさりカルボナーラ、てのを作ってみた。卵液はフライパンの余熱で溶かすとゆーレシピであった。なるほどあっさりで美味かった)

待ち合わせは新宿だからちょっと早めに出て買い物するつもりで、セカイドで買うべきモノをリストアップ…するのに時間かかり、かつ! そのリストを机の上に忘れるという「お約束ごと」もしっかり。何だかなー、何でかねぇー、3回に1回、いや2回は忘れるね、これ。何かの呪い? とりあえず買うべきモノは(プリンターのインク含め)買えたと思うのだけど、10分前に帰宅したとこなのでまだ確認してない。

5時に待ち合わせ、ちょっとB・オフに寄りたいと言って付き合ってもらった。探してた本はなかったのだけど、なぜか「コミック全品2割引き」てのをやってて、つい先日の渋谷での出来事(全品50円で、終わったらコミック売り場閉鎖)を思い出してしまった。巻数揃いのまとめ売りもやってて、『信長協奏曲』が12巻で完結してることを初めて知った。YDちゃんと『え、終わってるんだ! だったら読みたい!』と叫んでしまった。12巻で2000円だったかなー。まぁ、他に欲しいモノがなかったから買っても良かったかもだけど、持ち歩くのもヤだしでスルー。そっか、でも12巻で完結ならイイ感じで終わったのかな。最後、彼は元の時代に戻れたのかしらん。

さてそのYDちゃん。かれこれ7、8年だかの付き合いになるのだけど、そんで会うと『雪丸といると気分がラクで落ち着くー』と言ってくれるので嬉しいのだけど、実はちょっとやばい状況(心身ともに激しい落ち込み)になってて、メールのやり取りも何だから会おうよ、と打診したものの『会える状態じゃない』だったのね。それから1ヶ月? 2ヵ月くらい経ったのかなぁ。仕事は行ってるみたいだったけど、大丈夫かな~? と心配してたから、『会えると思う』と連絡もらえたときはちょっとほっとした。会えるなら、オタ話でも世間話でも愚痴でも顔見ながら聞けるしね。

最後の手段? 的な感じで出かけた心療内科が「どんなにクソか」て話から、まぁいろいろ話を聞いてあげられたわけだけど、『薬剤師が聞いたら「その飲み方はやめて」と言われる薬の飲み方』をしてると『調子いい』てのは問題で(今日もそれだった)、どーしたものかなぁ…と思ってしまう。偏頭痛持ちの上の更年期障害で、心身のバランスが相当崩れてるのはわかるのだけど、友人としてしてあげられることって「しゃべりたいだけしゃべらせてやる」とか「親身に聞いてやる、ときには受け流す」くらいしか思いつかない。でも薬はまずいね。毎回の飲み方ではないにしても、他の薬も服用してるのだし、依存するよーになるとさらにまずい。まぁ、本人もわかってるたー思うのだけど。

そんなわけで、いつものオタトークはほとんどなくて(つか、今季は観る元気もなかったみたいだ)、そんでもいつものよーにずーっとくっちゃべってた。5時に会って、別れたのが11時半過ぎだかんね。オンナの言語中枢って発達してるよね。
別れ際、なるならスマホにして欲しいみたいなこと言われたのだけど、残念ながらその予定はまだない。「ひつよーせー」とゆーものを感じてないので。でもあれって「本人が必要か否か」ではなくて「他人が必要か否か」なつーるなのかもしれないなー、とふと思ったりした。周囲が持ってくれと言うから持つ、みたいな? あたしは超個人的理由から「なるなら持ちたくない」んだけどね。その理由は長くなるし、すでに持ってる人には不快な話でもあると思うので書かないよ。

明日(つか、すでに今日)は早番だ。もー寝るー。おやすみー。









(-_-)zzz

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yukimaru156 | 2018-06-08 01:11 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156