電車乗ってスーパーへ とハハのメダカ とおじやも3度目だ

ハハとちょっと気分転換も兼ねて、玉電に乗って上町のスーパーに行った。(雨の降る前に…と思ってたのに、出かけよーとしたら雨になった)
実はここ、1度も入ったことなくて、中がどーなってるのかちょっと興味津々。ま、ちょっとした郊外へ出ればフツーにあるであろう大きさなのだけどね、勝手が違うせいと、ハハもまたちょっと体調崩し気味なのとで爆買いするよーなこともなく、食材として欲しいモノをいくつか買い込んで出てきた。

ハハは毎朝、メダカにエサあげるのを日課としてるのだけど、この水槽に入れる藻草が欲しいとゆーのでちょっと歩いてメダカや金魚らがいる店へ行った。薄暗い店内にはいくつもの水槽があり、手入れされてるのかされてないのかちとビミョーなところなのだけど、藻草を買うとなると近辺にはここしかないのだよね。(なのでハハは藻草やメダカが欲しいときはわざわざここまで買いに来るのだ) 
いま、ウチの水槽には5匹のメダカがいるのだけど、『もう5匹飼おうかな』とゆーので『いいけどあの水槽に10匹は多いんじゃない』と言ったら、「楊貴妃」という名のメダカを見て『う~ん』と唸ってた。1匹400円、5匹で1500円とあった。1匹400円もするのかー、てのと、だったら5匹飼う方がいいのかー、とでどうするのか見てたら、結局1匹100円の(つまりいつもの)メダカ3匹と藻草を買ってた。これから暑くなると藻草はすぐダメになるし、メダカも死んじゃったりするんだけどねぇ。(たぶん、日当たりが良すぎるのだ。でもそこしか置くとこがないのだ…)

ハハもあたしも「調子はイマイチ」ながら、帰宅してお昼。昨日、ハハの友人から自家製のバターロールが10個届いたので、それをサンドイッチにして食べた。(あたしはまだ食欲がなくて1個だけ)
で、それから豆本の表紙につける、生ちぎりの黒猫をちぎってたのだけど、あたしってこんなにヘタだったっけ…? とかイライラしてしまった。何かすごーくヘタになった気がするんよ。この程度のちぎりになぜ? と思うせいか余計ね。

雨は帰宅したころから本降りになり、やれやれと思いつつシゴトへ。ま、この降りだったら来院も少ないかなー、ちったーラクかなー、と淡い期待も抱いて。
それなりに忙しくはあったのだけど、それでも雨のおかげで来院は少なく、『こういう日もなくっちゃね』とセンセ。ホントそのとーり。でないとやってらんないよ、マジで。
途中、薬の注文が入ったみたいでセンセに呼ばれてせっせと薬のカットをしてたのだけど、これがまた結構な数でね。多頭飼いの人で、〇〇ちゃんに14包、✕✕ちゃんに21包、てな具合でつまりこれをいくつカットすればいいんだ? とか、21包作るには何錠必要? とか、電卓叩きながらチェック。
『えーと、次は△△錠1/4を10づつ、3包にして欲しいんだって』
『はい』
『どーしてこういうメンドなこと頼んでくるかねぇ』
『手間かけてるとは思ってないんですかね』
『薬代だけじゃなくて手間賃欲しいよね!』
ホントにね。もう、いまさらもらうわけにはいかないんだろーけど、人サマの薬だって、錠剤を粉にしたり分包したりしたら多少手間賃とってるとこあるのにな。こういう作業を「手間」とは思ってないから気安く頼んでくるんだろうなぁ。ともあれ、来院の少ない、こういう日で助かったよ。でなきゃまた発狂してた。

も少し早く帰れるかと思ったけど、終わったのは9時半。だいぶ気分がマシになったとはいえ、まだ本調子ではなくて、夕飯はおじやにした。先日焼いた塩鮭がまだちょっと残ってたので(ハハはそれと卵でおじやにしたらしい)、あたしはゆかりを入れ、ちょっと牛乳を入れて。まーまーだった。
明日には復調していたい。でないとキモチ的にメゲてしまいそーだ。








(゜-゜)

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yukimaru156 | 2018-06-24 01:53 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156