色紙と色紙額を前に手が止まる とアース端子って? と暴風雨でも来院アリ

ミニ色紙のあとはフツーの色紙! と言ってたけど、いざそれを目の前にすると、とゆーか、その色紙用の額と合わせて前にしたら、どーも自分が入れようとしてる絵にそぐわない気がして手が止まってしまい、スケッチブックを開いて「それに似合う絵」と思うとさらに進まなくなり、どーしたものかと考えこんでしまった…うぅ。なまじいい額をもらってしまったがために、こゆことになってしまうのだな。

前回の個展からの5年で溜まった、大きい額(主にHearTOKYO出品作)の中から、これは出そうと思ってたのを何枚か引っ張り出す。今回のメインのひとつにしようと思ってた絵の額が"あれ、こんなんだっけ…?"とか思い、替えるのも手かなー、と思ったのだけど、そのためには額を買いに行かないとだぁね。ま、どちらにせよ額は買いに行くつもりしてるのだけど。

2ヵ月を切ったところで、やっぱり焦りも出てきた。(とか言いつつ、展覧会行ったり映画行っちまったりしてるわけだけど) 作りたいモノにまとまりがないから、進行が鈍いんだろうなぁ。

ところで昨日買ったレンジ。サイズ的に「オーブンレンジ、回転皿」か「温め機能オンリーのフラットタイプ」の二択で、多機能やオーブンは魅力だけど、それ以上に「フラットなレンジが欲しい」てことで後者にしたのね。(1万切ってたよ、素晴らしいわ) 
で、店員さんと「アース端子」の話になって。何のことやらわからず、しばし珍問答に。どーも昨今の「水回りが近くにあるコンセントにはアース端子の口があるはず」らしいのだけど、当然築51年とかになる木造家屋の我が家にそんなモノはない。これまでだってナシで使ってきたのだから使えるのでは、とゆーと、まぁこれまた当然だけど『その使い方を推奨することはできない』。付けるとなると工事から始めることになるわけで、それは無理だー、とハハと困ってたのだけど、漏電、火災となったらそれはもう自己責任かな、てことでとりあえずレンジ購入のみ決めてきた。

で、帰宅してこの「アース端子」なるモノについて検索かけたのね。「アース端子の口がなくてもレンジは使えるのか」という、訊きたいことずばりなトピックが並んでて、やっぱり基本は「推奨しない」なんだけど、「でも使える」「漏電に気を付ければ平気」等と合わせて「びりびりガードというのをコンセントに付ければいい」てのがいくつか見られた。これをコンセントに付けておくと漏電の心配はないのだそーだ。そーか、そういうスグレ物があるのか、さすがにほんだな。(ちなみにお値段2000円くらいだった) いずれ機会があったら買えばいいかな。我が家のレンジは水回りから遠いところにあるので、まず問題はないと思うけどね。

台風は何だかその進路がおかしなことになってるみたいで、「土砂、酷暑、台風」となる地域のことが心配だ。どーしてこうなってしまうのかねぇ。東京って意外にこういう災難から外れてることが多いから、実感として湧きにくいのだけど。
とは言え、4時前にシゴト行くときは土砂降り。も、人なんか歩いてないじゃん! て中をカッパ着てチャリで行ったのだけど、びょーいんには人いたよ…いるんだ! とちょっとびっくり。つか、カッパ着てたとは言ってもひどい有り様で、そんな姿で『ちょっとすみません…』とか言ってわんこや飼い主さんの前を通るのはこっ恥ずかしかったわ。

そのあと、お手入れに来たわんこは『毛も刈って欲しい』ということでセンセが刈ってたのだけど、『濡れてて刈りにくい…』と苦笑してた。確かにこんな暴風雨だったら患者さんは少ないからお手入れに来るのは正解かもしれないけど、付き合わされる子は大変だよなー。
来院はあっても通常に比べればホントにどーとゆーこともなく、割と早い時間に帰れた。のに、メールチェックは遅くなって、MKへの返信も遅くなってしまった。シゴト行く前にチェックしようと思ってたのになー。









( ̄▽ ̄;) 


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yukimaru156 | 2018-07-29 01:23 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156