最後の買い出しであって欲しい とMKと会う

最後の買い出しのつもりの割にはチェックが甘い…とゆーか、いちお前から書き出してはいたのだけど不安いっぱい。ラストでありますように! と願いつつ、12時過ぎに新宿へ出かけた。

まずは100均のNキッチンへ。ちょっとコジャレた100均として知られてるけど、こんなにハロウィンに埋もれてるとは…まぁどこも同じか。

探しモノはミニ色紙が収まる額、もしくはそれに付随する「何か」。先日の渋谷では一人前のざるそば? 用の竹皿があって、悪くないかなと思ったんだけど何となくスルー。ハロウィン仕様としては、蜘蛛の巣を模した六角形の、黒いワイヤーを張ったオブジェやリースになる飾りがあったのだけど、300円してた。他にも、代用できるかもと思う皿や枝を束ねたリースはみんな300円で、う〜むとしばし黙考。

ふと棚の一番上に、在庫のよーに雑に積み上げられた正方形の木製盆を見つけた。持参した色紙を入れたらイイ感じに収まった。これだよ、これ! 以前見かけた気がしてて、でもほんとにあるのか、あったとしてハマるのか疑問だったんだけど、ばっちりだ。9枚買って972円。良かった。

お盆9枚をわさわささせながらセカイドへ出て、リスト通りの小物を買い、それからA2の貼りパネ(ここではのりパネとなってた)を2枚。と、正方形の箱型額を1枚。これ、欲しいサイズがなくてショック受けて、代用するならでかい方か小さい方か…とかなり悩んだ。

同じタイプのA4を2枚買って(中身は完成してる)、それと並べる正方形が欲しかったんだけどねぇ…すでに入れる文字が決まっているから、大きくても小さくても代用にはならないんだよね。
似鳥にはなかったから、さてどーしたものか…とふと顔をあげたら、欲しいサイズの額が見本の中に並んでた! 店員に言うとあっさり「それはこちらです」。何で真ん中のサイズだけ別棚? この、目まぐるしく黙考してそれだけでくたびれた15…いや20分は何だったんだ!
ハラ立ててもしょーがないとゆーか、とりあえず欲しかったモノを入手できたことにほっとした。

3時に待ち合わせてたMKと時間どーりに会い、すまんがあたしゃ昼食がまだなのだ、と断って付き合ってもらう。近くに、料理もケーキも美味い、落ち着いてゆっくりできる店があるのだ。タイミング悪いと満席なんだけどね、入れて良かった。

DM原稿を返してもらい、あたしはズッキーニのリゾット、彼女はケーキセットでしばしおしゃべり。A2パネルを指して「これから作るんだけど間に合うと思う?」と訊いたら絶句してた…。だよねぇ、応えようがないよねー。他にも作るし。

帰宅して夕飯のあと、ミニ色紙2枚の背景と豆本のタイトルを完成させた。あともうちょいがんばれるかな。がんばろ。









o(`^´*)
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yukimaru156 | 2018-09-06 02:17 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156