逃したくない「ちぎり文字モード」をちょい封印、DM書きに励む

ちぎり文字を「背景に合う色」で「必要な文字数分」、てチラシを見つけ出すのはなかなか難しく、それでいて「ちょっと違う感じ」にしようと思ったらさらにハードルが上がり、結局、無難な色合いのチラシになってしまった。やや不本意ではあるけど、ここで冒険するわけにもいかない。

チラシが決まったらあとは早くて、さくさくとちぎってって、気づいたら午前4時近く。あと15、6字ってところで、全然眠くないし、それより何より「ちぎり文字モード」に突入してしまってるので、一気にここで仕上げてしまいたいところだったのだけど、同時に"もー寝ないと明日まずいかも"となり、風呂入って寝た。
起きたら11時だった…またやってしもーた。
何時に寝ても7時間寝てしまうので、何つーか「半日潰してしまった」よーな気がしてしまうのだよねぇ。だから「6時間で起きる!」と思って寝るんだけど、ふと目を覚ますと9時とかで、"もーちょい…"と思った瞬間に11時になってる、とゆー次第。

今日は「ちぎらずDMの日」と決めてたので、A2パネルをどけて、DM書きに専念。せっかくの「ちぎり文字モード」が惜しいとゆーか、早くそっちに行きたいと思うキモチを抑えて、せっせとペンを動かした。
20周年なんで、しばらく顔を見せてくれていない、かつての常連さんたちとかも含めて書こう、と思っていた。もう興味ないかもしれないし、そもそも「ちぎり屋」を覚えてるかどーかも怪しいのだけどね。いちお、引っ越してる可能性もなくはないので、自宅住所も書いたりして。(本来は書かないので、宛先不明だとギャラリーに行ってしまうのだ) 書きながら、あぁ~、懐かしいなー、お元気かなぁ~、と感慨に耽ったりもして、ついあれこれ書きたくなってしまう。あんまり書いてないけどね、ご無沙汰です、お元気ですか、程度で。でも「感動の再会」とかあったら嬉しいなぁ。

ともかくせっせと書きまくって、とりあえず過去5年分+かつての常連さん数名を書き終えたところでシゴトの時間…「ちぎり文字」まで行けなかった…そんでまだ行けてない…。
シゴトの方は結構ぎりぎりまで人がいて(7時閉院で最後の来院者が帰ったのが7時半過ぎ)、9時には帰ろう! と必死こいたのだけど、叶わず…それでも9時半過ぎには帰宅できたかな。明日からはあたし(と入院してしまったNKさん)不在のどーぶつ病院となるので、申し訳ないなーと思う反面、これで集中できるぞ! て気分が半分。幸い、みんな『がんばってね』と言ってくれてるので、それを無にしない働きをさせてもらうです。

夕飯後、またDM書きに励み、あとは賀状を見ながら、住所録を見ながら、の友人諸氏へのDMのみ。それを終えて「ちぎり文字完成」までが今日(ってもーとっくに「今日」は終わってるのだけど)のノルマ予定。できるかどーかは…ビミョーだわねぇ。何とも言えないっす。やれそーな気もしてるのだけど。
120枚あった切手がなくなりかけてるので、あとは明日、郵便局へ行ってその場で貼って投函するつもり。シール切手って便利だよね~。それに最近は記念切手でもバカみたいにでかくないから宛名面の半分が地図やら何やらで埋まってしまうDMでも使いやすいし。

さて、「ちぎり文字」へ入るために、もーちょい気張ってDM仕上げます。では!








( `ー´)ノ

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yukimaru156 | 2018-09-12 01:34 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156