午前2時のまさかマジか と残りの搬出と額の手渡し と久々のどーぶつ病院勤務

深夜2時過ぎ。あたしはアイス食べながら録画消化に励んでた。風がごーごーとすごい音立てて、ときどき家が揺れてたりした。ぜーんぜん気にしないで、個展終了の余韻に浸ってた。
瞬間、凄まじい、何かが壊れる音がして、でもそれは一瞬で、あー、どっかんちの何かが壊れたかなー、とか思ってた。

ウチだった。
起き出したハハが声かけてくるまでちらりとも考えなかったけど、あたしの部屋に入ってみてびっくりした。あたしの部屋の斜め前あたりにある、ベランダの温室が倒れてガラス(扉)が粉々に砕けて雨に打たれてたのだ! うわっ、こりゃもーどーしよーもないな。つか、あのクソ重い温室(半畳以下くらいの広さで高さ1.5mくらい)が倒れるってどんな暴風だよ?! まぁ、それがあたしの部屋の窓を突き破らなかっただけ良かったけど。

明日(今日)は昨日の残りの搬出で午後には出かけなくてはだけど、その前にあのガラス片(扉は全部で…14、5枚? はある。天井もガラスなのでね)を片付けなくてはならんのかぁ~…と余韻も一気に冷め、風呂入ってとっとと寝て、起きてからまず掃除。自分の部屋の掃除ですらまだなのに、何でベランダ掃除だ…。
温室にあったのは、むかーしからあるサボテンだけなのだけど、温室の下敷きになって無残にぽきり。この「ぽきり」、植えたら生き返るかなぁ?

1時にギャラリー、てことで10分前に到着して、搬出荷物まとめてたら(昨日よりずっと楽ちんで簡単に荷造りできた)、大額の『ついてないんじゃなくて』をご購入のKHさん登場で、オーナー夫人と3人でちょっとおしゃべりして、それから今度は2人でタコスの店へ。タコライス(でいいのかな? サラダボウルとあったけど、アボカドサラダの下はライスだった)を食べた。美味しかった! ドリンクとポテト付きで1000円。お値段も素晴らしい。

無事に絵を引き渡して、今度は別の1枚を梱包、発送せねばなのだけど、帰宅したらソッコーでどーぶつ病院のシゴト。長らくの休暇の礼とギャラリー来場の礼をみんなに済ませる。ここはあたしを入れて10人の先生&スタッフがいるのだけど、そのうちの5人が来場してくれたってすごいことだよね? (ちなみに春で辞めた子も来てくれた) ホントにありがたいことでした。

仕事はあれこれいっぱいあって(忘れてなかった、良かった)、も少し早く終われるかと思ってたけど気づくと10時近くになってた。帰宅したら梱包したいと思ってたんだけど、さすがに無理だった…せめて来場してくれた作家さんへお礼メールでも…と思ったけど、それも無理…申し訳ない。
今日のブログでは「個展こぼれ話」でもつらつら書くつもりだったんだけど、何かもーそれすらもできず、だ。

友人から『お疲れサマ』メールが何通か来てて、彼女たちは吉祥寺という街をあまり知らない人たちだったのだけど、『(雨でなかったら)もっといろいろ見たかった』『おもしろそーなところだった』『前回まで(の下北沢)よりよかった』ということだった。来場してくれた友人にもそう言う人が多くて、アクセスとしてもいいし、「2階でちとわかりづらい、入りにくい」ところではあったけど、ここでやったのは正解だったと思う。

ただねぇ~、あのスペースを1人で埋めるのはきついよ、やっぱり。早くも『次は?』の声をいただくのだけど、当分無理っすよ。でかい額を作るのは結構楽しいということはよくわかったけど、モノ減らしたいと思ってるにもかかわらずこの在庫の山、どうしましょう? だしさ。あ、でもおかげさまで小さい額とか、ちょい昔の額とかはだいぶ捌けたので助かったけど。(こーなるとまた「小さい額も作りたい」とか思ったりして)

明日、梱包まではできると思うけど、発送や礼状(の印刷)はどうかなぁ~? できたらいいんだけど、そもそも印刷ができない状態だしな、いま。

あ、書きながら寝落ちしそう…ごめん、今日はここまでで。









(=_=)

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yukimaru156 | 2018-10-02 01:28 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156