「らくがき展」の参加を決める と「ちゃかちゃか」クンの診察

来年の話をすると「鬼が来る」てのは、いつからするといけないのだろう? つか、そもそもこの由来は何だ?
て話は置いといて(なら振るな! だよね、すいません)、4月に大阪のギャラリーびーだまサンで展示会…の前に「12月のらくがき展に出ませんか」みたいな話をいただいた。おおっ、おもしろそーだー、と思って参加を決め、そのDMと出展要項が昨日届いた。

思わず(あまり深く考えもせず)参加を決めたので、「名前を伏せて展示」とあってちょっとびっくりした。(サインはいいらしい) 作品は一律500円で売られ、買ってくれた人には作家の名刺を渡す、という形なんだそーだ。1人10点までで追加はナシ、掛け率は50%。てことは完売でも参加費と送料を考えたら良くてチャラ残れば赤字、てことだよね。ふーむ。
まいっか。企画が楽しそうだから。

「らくがき」だけど、ちぎるよ、もちろん。あまりリキ入れず、ゆるい感じでね。まー何をどうちぎるかはこれからだけど、気楽に楽しく作れそうだ。12月だからクリスマスネタもちょっとはいるかな。つか、最近クリスマスカードとゆーモノを作ってないので、高円寺にも持ってかないとなー、と思ってしまった。個展のとき、『高円寺(の「猫の額」)でいつも買ってる』とか言ってくれた方もいたし、それで『最近はあまり新作ないんですね』とか言われてしまったし。うぅ、申し訳ない。ホント、ちゃんとしなきゃだよね~。
とっとと部屋の掃除や不用品の始末を済ませて取りかからなくては!

今日はまずはお買い物。パンその他を買うために経堂まで出向き、帰宅して…どうしてたっけ? しょーこりもなく「ぽこぽこ」してたな。ホントあたし、ダメダメだ…(といーつついまもしてた)

シゴトの方は、まぁフツーにそれなりに忙しく、3、4回に1度の割合でカットしてくれるおねーさんが愛犬連れてきてくれたのであたしが保定した。(彼女の勤める美容院は指名ができないのでカットしてくれるかどーかは運次第になる) あたしが保定するのは2度めかな。今日はお手入れではなく『ちょっと口を気にしてるようなので診て欲しい』と言うことだった。
このわんこクンが「ちゃかちゃか」クンでねぇ~。前回のお手入れもちと大変だったけど、どうも口に触られるのがイヤみたいで輪をかけてさらに「ちゃかちゃか」だった…つまり診察台で「じっとしててくれない」てことね。そういう子たちをあたしらは「ちゃかちゃかクン」と呼んでるのだけど、こういう子は体重からして測れなかつたりするんだよねぇ。手を放さないと体重測れないけど、手を添えてないと台から飛び降りるか落ちるかしてしまうという…だから注視しつつ、一瞬だけ手を放してその隙に体重測るんよ。

2人がかりで抑えてセンセが診たところでは奥歯の歯石がちょっと大変なことになってて、歯石を取ったら取ったでその歯が「ぐらぐら」で、これは痛いだろう、という…わんこの歯石は人間の虫歯みたいな厄介さなので、ホントに全部キレイにしようとすると「麻酔かけて手術」なんてことになってしまう。それはもー「最後の手段」でもあるから、その前に何とかしようとするわけだけど、彼の場合はオペまではいかなくて済みそうなものの、今日1日では無理そーだった。

退勤前に病院わんこのDZを連れてお散歩。ここでシッコとンチとしてもらうんだけど、どういうわけか今日はずんずんと歩きたがり、これまでにない距離のお散歩となった。こういうさ散歩はインチョと歩くときだけなのに珍しい。インチョが出かけてしまったから「しょーがないなー」て感じかな。おかげで帰宅もちと遅くなってしまったけど、あたし的には助かった、ちょっとでも稼げて。










( ̄▽ ̄)

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yukimaru156 | 2018-11-14 02:06 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156