今年のお節は と大掃除でなくお掃除 と地元神社の大根煮

無事明けてこれをご覧になってる方もおられるかと思いますが、d0078532_156283.jpgこれは2018年大晦日、の日記であります。ので、大晦日のお話。

去年の大晦日も雪丸ンちのお節写真を載せたのだけど、今年はだいぶ違います。雪丸が作ったのはエビチリだけ! あとはハハが作ったモノか、市販のモノを詰めただけ、です。うぅ~ん…ホントはも少し(あと2、3品)は作りたかったんだけどねぇ~。時間が、とゆーよりはココロに余裕がなかったかなー。去年、自家製ソーセージを作った、とあって、そーだった、あれは作ればよかったなー、と後悔した。

栗きんとんは昨日、町田で買ってきたものだけど、どーしてこの半サイズくらいのがどこにもないのかねぇ。あってもお値段変わらないくらいお高かったりするし。あ、きんとんの上にあるのはきんかんね。我が家の庭でなったもので、今年の出来は素晴らしいよ! 収穫数はもう100個は超えてるんじゃないかなー。味もいいし、まだまだできる、てのが嬉しい。父にも食べさせてあげたかったわー。

ハハとあれこれ言いながらお節を詰めて、それからやーっと部屋の掃除。「大掃除」ではなくて「お掃除」ね。何か毎年そー言ってる気がするなぁ。進歩ないねぇ。今年こそは! だったはずなんだけど。
てゆーかさ、年末の大掃除ができるころって「ごみ収集はおしまい」のことが多くない? 部屋をちょこちょこ掃除してるだけで資源ごみがまーた増えてしまったし。この1年にいただいた手紙を処分したりもしたからね。DMが多いのだけど(私信は結構残してる…残してどーする、とも思うけど)、見ながら「行けなくてごめーん」も多数。申し訳なかった。

切手はうきうきしながらカットして、缶に入れてるのね。その缶(お菓子の入ってた缶)がいっぱいになったら使用済み切手を集めてる団体へ寄付してるのだけど、すでにいっぱいになってしまった…年内に(クリスマスとかに)送ってしまえばよかったなー。この使用済み切手、どーぶつ病院でももらってるので、ここ数年は溜まるのが早い。ありがたいことだ。そんでたまぁ~に、消印が「ないのもある」! これはもーあたし的にはうはうはっす。120円とかの高額切手に消印がなかったらもう「やったー」な気分。ま、そゆのはたまーに、なんだけどさ。

ハタキかけて掃除機かけて、でもまだ何となくごちゃごちゃしてんなー、なんだけど、シゴト行く時間となってしまった。やれやれって感じ。
大晦日の夕方に来院するってどんな? と思いきや、結構いたりした。鶏の骨を丸飲みしちゃったわんことか。レントゲン撮って、吐かせて、ブツが出てきたのでみんなで喜んで(よくこれを丸飲みしたね! てくらいのでかさで、センセいわく『これが腸や食道を傷つけずに出てきたのはすごい幸運』)、レントゲンの影と大きさを合わせて、胃に残ってる様子もなくて(つまりサイズがほぼ同じ)、思わず『おおっ』だった。

あとはまぁさして大変なこともなく、それでも時間はそれなりにかかって帰宅は9時過ぎ。夕飯のあと、ちょっとしてから「年越し」のそばではなくうどんを作った。『早いうちに食べてしまわなくては!』という生のうどんがあってさ(冷蔵庫に入れてたのだけど、賞味期限は2ヵ月も過ぎてたのだ)、これを使ってなべ焼きうどんにしたの。かき揚げ入りで。これがなかなか美味しくて、1人用の鍋2つ並べてぐつぐつさせてたんだけど、土鍋から直接食べてるとなかなか冷めないのでいつまでも熱くて良かった。ハマりそーだな、これは。

食べ終わるとちょーど12時で、2人で『本年もよろしく』と頭を下げ、食器を片付けてぶくぶくと着こんで、いざ地元神社へ。
お目当ては毎年恒例のここの「大根煮」。いや、もちろんお参りもお賽銭もするけどね。この名物の大根煮(インチョいわく『神主が年々大変なのでやめたいと言ってる』らしい)、すごい並ぶんだよ。去年どのくらい並んだか忘れたけど(あたしらは去年が初めてだった)、今回は40分並んだ。しんしん寒かったけど、それだけの価値ある、ほろほろと口の中でとろける、よく煮込まれて味の染みた美味しい大根だった。胃に落ちてもしばらく熱くてね。これを食べてるから風邪をひかない、と殿様に教える農夫の絵本を思い出したりした。何てタイトルだったかなぁ。

   みなさんにとって幸多き、いい新年でありますように。
   本年もよろしくお願いします。










(≧▽≦)ノ💛

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yukimaru156 | 2019-01-01 01:56 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156