2号ダウン と招き猫奉納 と寺社ブーム? と6連勤はくたびれた… 

たっぷり7時間寝て、ちょっと元気も快復した。けど、何時になるかわからんけど来るはずだったオトート2号たちが「2号ダウン」でNGになってしまった。連日の激務と過労だぁね、たぶん。てことで『そちら(大阪から元旦に自分ちに戻ってた)でゆっくり休んで』となり、さーてどーしたものかな~、と思ったのだけど、当初の予定通り、「招き猫奉納」に出かけることにした。ホントには高校の合格祈願をかけた姪のHRと一緒に出掛ける予定だったんだけどね。ハハは炬燵でぬくぬくと箱根駅伝見てたので、1人でてくてくと。

d0078532_15272.jpg奉納する豪徳寺は、実は駅でゆーと世田谷線の宮の坂になる。そこからもまたちょっと歩くのだけど、天気も悪くないし、そー寒いわけでもなかったのでウチから歩いてった。

駅を挟んで右側行くと八幡神社、左へ行くと豪徳寺。何か右手の方がやけに混んでるような…? と思いつつ左に折れて行ったのだけど、こちらも人が多かった。途中、商店街を抜けてくのだけど、お店は閉まってるのに(チェーン店は開けてるけど)、意外に人通りがあったから、まぁ不思議でもないか。
お参りにしばし並んでるとき、ボランティアの人が列に向かって写真を掲げながらいろいろ説明してくれてた。掲げられてる、いまはだいぶ劣化して剥げてしまってる「沸世弐(の字がちょっと違う)の意味とかね。

お参りしたあと、裏手に廻って、ご覧のようないーっぱいの招き猫のための棚へ。(ホントはこの2、30倍くらいある) 昨年、個展の成功を祈願して、成就したのでそのお礼に奉納した次第。
普段は人目につかないところにあるのだけど、こちらも人いっぱいだった。みんなしてびしばし写真撮ってたし。これだけ揃うと壮観だしねぇ。「インスタ映えする」てヤツだよね。狭くて後ろに下がれないから、全景を撮るのは難しくてみんな困ってたけど。

無事に奉納できたので、「次」は買わずに八幡サンへ廻った。とてもじゃないけど、並ぶ気になれない人の多さだった…正月はいつもこんなに混んだっけ? と疑うような人で、しかも焼きそばとかポテトフライの屋台とかまで出てて、ちょっと何だかな~? な気分。
昨日、どーぶつ病院のインチョが『(病院近くの)R神社はすごい人だった、数年前までは「知る人ぞ知る」くらいの「隠れ神社」みたいなもんだったのに』と言ってたけど、思えば大晦日に大根煮を食べたS神社もそーだよなー。ちょっとした寺社ブーム? なのかなー。

八幡サンにはお参りせず(あ、でも隅にあるちっさな祠には誰もいなかったのでお賽銭入れてきた)、またてくてくと歩いて戻った。豪徳寺にあるB・オフもちょっと覗いたりしてね。いまセール中なのだけど、何かここもヤバイんじゃないかなー、とか思ってしまった。人がいないわけではないけど、品揃えの感じを見るとね。全品20%オフでもごっそり買ってる人いなさそーだったし。とかいーつつ、『とろ鉄』の7、8巻を買っちゃったんだけどさ。(6巻がなかったー! しくしく…)

帰宅して、ガラケーの万歩計表示を見たら、7500歩てところだった。そんなもんか。
ちょっと一服して(ハハが珈琲を淹れてくれてあった)、それからシゴトへ。『今日は5時からじゃなかったの』と言われて、あ、そーだった、2号たちが来るからと思ってそー言ってたのを忘れてた、と思ったのだけど、そのままシゴトした。早番のはずだった子が間違えて遅番の時間に来てしまったそーで(だから早番は2人だったそーだ、ひょえぇ)、シゴトしながら、じゃあたしいらなくね? とツッコみたかったんだけど、ま、とりあえずオゼゼにはなるので黙ってた。

にしてもやっぱり6連勤は疲れた…明日がお休み、がホントに嬉しい。やっとか、て気分。年末年始の6連勤て、何かもー普通の6連勤とは違うくたびれ具合…な気がする。
出かけるときは「明日、2号のお見舞いに行こう」て話だったのだけど、どうやらそれは断られたようだ。あちらも疲れが溜まってるんだろうなー。でも正直、その方があたしもありがたかった。明日はウチで引きこもって過ごしたい。本でも読んでゆっくりとね。








( ̄▽ ̄)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yukimaru156 | 2019-01-03 01:05 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156