2007年 12月 26日 ( 1 )

掃除が、どっからどー手をつけていいかわからなくなってしまい、時間が無駄に過ぎてくよーで自分にハラが立ち、まずは賀状をやっつけることにした。と言っても「あけましておめでとう」をとりあえず100枚書いたとこで出勤時間。筆ペンのインク(墨汁と言うのか?)がなくなってしまったので買いに走ったり、ついでに買い物頼まれたりしたからな。今夜これからまた始めるか~、と思ったり、何かもー疲れたからいいや、と思ったり…今日のそば屋は平日らしく結構な人出だったのだ。クリスマスとかもう関係ないや、って感じ。もともとそんなに関係ないとこへ、たまたま休日となったから昨日はヒマだったんだな。ラスト5分前でかき揚げ、コロッケが終了し、いろいろ持ち帰りたかったのに(そーゆーときに限って)ちくわが3本、えび1本、という内訳。ま、あたしが食べたいからではないのだけど。

はーあ、ついに来たか、って奴が来た。そば屋で酔っ払い…なのかどうかちと微妙(酔ってるのかもともとの性格なのか不明)。客に因縁つけて、間に入ってとりなしたんだけどこっちの言うことなんか聞きもせず、込み合った店内の客はどん引き、因縁つけられた客はたじたじ、連れの女の方が(なぜか)強気…『警察呼んでもらうわよ!』『オレが怖いと思ってんのかよ?バカにすんなっ!』バカかお前は。釣られてこっちまで強気で行くかと思ったとこへ厨房から助っ人が来て、諌めつつ店外へ出してくれた。ったくもー。どー見ても30代後半のリーマンのくせにガキみたいに騒ぎやがってアホかい。
でもおそらくは夜の飲食店では日常茶飯事であろうこういった騒ぎが、ここでは少ないのも確かだと思う。ケチつけてきたり、文句言ったり騒いだりする客はほとんどなくて、みんな大人しくそばをすすってる。店いっぱいの人でも、聞こえてくるのはそばをすする音だけ、というのは平和だ。

帰宅途中、あちこちで見られる電飾は今日が最後なのかなぁとちょっと切なくなった。庭木だけでなく、ベランダや玄関までにぎやかに色とりどりの電飾をつけ、出窓にツリーを飾ってた家もあって、12月に入ってからは随分楽しませてもらった。暗い夜道だから、防犯の役目も果たしてたかもしれない。すぐ近所の家の電飾は、以前始めたとき『これから毎年1つずつ増やしていこうと思ってるんですよ』と言ってて、それがもう6つか7つになっている。それを目印にチャリをこいでくる形になるので、なくなったら淋しいだろな、やっぱり。
我が家では庭木には飾っていない。あれって、外に電源がないとできないよねぇ?部屋から延長コード伸ばしてもいいのだけど、そーすると窓を少し開けておかなきゃならないし、それは防犯上、よろしくないのではないかということになってるのだけど。それともみんな外に引っ張ってるのかなぁ。
[PR]
by yukimaru156 | 2007-12-26 01:19 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156