2018年 03月 17日 ( 1 )

昨日は春だなーっ、て感じだったのに、今日はまたぶるぶる…何だろうねぇ、ホントに。金沢なんて昨日が23.5℃で今日が4℃だってよ?! それ思ったら東京はまだマシか。
そんなスタートだったせいで? 開院からしばらくの間はやることやってしまえば楽ちんで、せっせと薬包を作ってた。つい先日12シートも作ったのにもうなくてさ。よく売れるんだ、このダイエタリーふぁいばー。いわゆる整腸剤なんだけど、おつーじが良くなるんで肥満体質な子もごはんにかけて食べたりしてるらしい。だから買う人はいっぱい買うんだよねぇ。

帰宅してから、過日作った「折り手紙」を数枚作った。視界に邪魔くさいカレンダーを片付けるためにはちゃっちゃと作ってしまうのが一番という、「片付けてるのか作ってるのか」わかんない状況。でもこれ、カレンダーの風景写真で作ってるのだけど、見せたい柄が隠れてしまったりするので"しまった、こっちから折るんではなかった!"とか、作ってからの反省が多い。見せる形に留めればいいのだけど、いちいち説明がいるじゃんね。う~ん…6、7枚作ったけど、これは「自分用」かなぁ。説明するのも書くのもメンドだからさー。

息抜きに(?)、先日友人から借りた、灯り関係の本を読む…とゆーより眺める。数冊あるのでちらちら見てたのだけど、見てて思った。つか、突っ込んだ。すごく簡単そうに素敵に紹介されてるけど、ぜってーこんなにキレイにさっさと作れなんかしないだろ、って。うん、わかってんだけどね。でもとても簡単そうに見えるのも事実なわけで…参ったね、どーも。

はんだを使うのはちとハードル高いかなぁ~、と思ってたら、同じ著者の後年の本でははんだからグルーガンに変わってた。てことはグルーガンで代用できるってことだよね? まぁ、グルーガンもハードルとしてはさして変わらないとゆーか、そもそも持ってたのに手放したのは「うまく使いこなせない」からだったんだよな。(当時は100均になんかなかったのに、いまじゃフツーに置いてあるね。あれ、使い勝手としてはどうなんだろう?) 

見てるうちにやっぱちょっと試したくなって、手の届く範囲に置いてあるワイヤーとペンチとを手繰り寄せてワイヤーを組んでみる。フラワーテープで留めるとも書いてあって、そーいやあったはずだよな、と結局立ち上がって探してみた。なかった。すーごい前に使ったものの、以来一度も使ってなくて、もう使うこともないかと捨ててしまった…ような気がしてきた。ここにないってことはそう。ちっ。だから安易に捨てるのを躊躇してしまうんだよなー。ま、グルーガンにしてもフラワーテープにしても、100均で手に入るんだけどね。問題は

  それを使いこなしてちゃんとしたランプシェードを作ることができるのか?!

てことなんだよ。
個展のタイトルは「月日和」だけど、実はちょっとした「灯り」も入れたいと思っててね。そんで灯りの本を借りたわけだけど、さてさてどこまでできることやら…。LEDランプにちぎり貼る、あるいはちっさいミニ行燈を作る、てのは15周年のときにちょっとやったので、それと似たのを作ってもしょーがない。と思ってはいるけど、さして変わらないかもしれないなー。この5年で何が進歩したんだとも思うしねぇ。
(ところで余談だけど、英語で月光のことをMoonlightって言うじゃん? これにingがつくと、つまりMoonlightingになると「内職」て意味になるんだって! 知らなかったよ。こないだ辞書見てたら載っててちょっとびっくりおかしかった。何か「言い得て妙」な気もしてさ)

ワイヤーで遊んでる(遊ばれてる?)うちにこんな時間になってしまった…今夜は『アンナチュラル』の最終回だ! あたしはたまにしかテレビドラマを観ないのだけど、これは楽しませてもらってたな。ARATAから井浦新になって、初めてちゃんと観てる気がするよ。もー終わっちゃうのかー、ざんねーん。








(;´Д`)

[PR]
by yukimaru156 | 2018-03-17 01:52 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156