2018年 04月 06日 ( 1 )

d0078532_0534991.jpg


うわっ、なんか変なこと? になってる! PCで編集して写真+文章で送ろうとすると「応答してません」の表示が出るのだ! もしかして今日ってメンテの日だったかなぁ…?

書きたいこと山盛りなのに! 素敵な個展だったし、パワーも貰えて、帰宅してから自分の仕事もさくさくできたのに!!

明日は早番なので(なぜかPC不具合とか送信ミスって早番前日が多い…)、ケータイからのちょろりブログで失礼。(ちょろりではないかもだけど)

ゆりの木さんがこの6月でおしまいだとか、本屋で原寮を買ったとか、ハラヘリでロージナ茶房でひとりご飯したとか、毎度どーでもいいこと書くつもりだったんだよ〜。

明日は明日でまたあると思うのだけど、まとめて書けたらと思っているです。

あ、写真解説忘れてた! ゆりかねーさんのスマホに食らいついてるカエルくんが今回のちょっとしたプレゼント。あまりのかあいさにぱちり。ミニTシャツはもちろんゆりかねーさん作。どうせなら、個展を象徴するような1枚をセレクトするべきだったよね、すみませんー!

****************

いやぁ、昨日は失礼したです。今夜はうまく…いくのかなぁ。まだわかんないですが、どうでしょーね。にしてもやっぱケータイよかPCの方が断然書きやすいし、文章も進むね。スマホはどーなんだろう? ケータイとあんま変わらない気がするけど。

さて、ゆりかねーさん個展り感想補足とか。
毎年のことだけど、「色の洪水」の見せ方がいいのよ。で、基本「染めTシャツ」なわけだけど、あちこち切ったり継いだり異素材組み合わせたり、てこともするわけで、それ自体は以前からされてる手法のひとつなのね。でも毎回違う! てのがすごい。袖のぴらぴらにしても、襟元にしてもポッケ付けたりファスナー付けたりするのも、"まだこんなバリエーションがあったのか!"と驚かされる。拝見しながら、ちぎりのバリエーションだってあたしの腕(? 創造力?)が足りてないだけで、もっともっとできるはずだよなー、とそんな感慨に耽ったりもしたのでした。
パワーもらったです、ありがたう、ゆりかねーさん。

ところでこの展示会場である、国立のゆりの木さん、何とこの6月でおしまい。(あとには、隣の店舗に工房、そしてギャラリーはまた別の貸しギャラリーとなる模様) あたしは比較的最近知ったのだけど、ゆりかねーさんはだいぶ前か知らされてたみたいで、それを聞いて実家のカフェギャラリー化を決行したのだそーだ。ゆりの木さんでのラスト展示で、改装した実家カフェギャラリーの宣伝もできてるのだから、先々まで見越してちゃんと動いてたんだなぁ~、と感心した。(それに引き換えあたしときたら…ぶつぶつ) 
こちらのカフェギャラリー「森の詩」は、5月から不定期開催とか。これからは思う存分、個展ができるのねぇ~、素晴らしいわー。

おしまいなんだから、お隣のガラス作家さんたちの作品も拝見してくるのだった、とあとで後悔した…迂闊。
桜並木はすでに葉桜ですらなくなったましたが、散策には気持ちいいし、お時間ある方はぜひどうぞ。


  ~4/10(火) 11時~19時(最終日17時) ギャラリーゆりの木 JR国立駅より徒歩7分 042-573-6663






( ̄ロ ̄;)

[PR]
by yukimaru156 | 2018-04-06 00:53 | 行った観た読んだ | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156