2018年 04月 21日 ( 1 )

午前中のシゴト終えたらハハと豪徳寺で待ち合わせて昼食、買い物、とゆーことになってたのだけど、びょーいんで野菜(わらびとカキ菜?)をいただいたので、これ持ってシゴトのエプロンその他持って、てのはちょっと嫌だなと思って特急で帰宅して速攻で出かけた。お向かいの工事はえらくやかましく、これやってる最中に不在なのは正解だなと思いつつ。

昼食は、むかーし入ったことのある、でもそれがいまの店と同じだったかちと定かでないイタリアンに入り、そら豆とチーズの生パスタを食べた。なかなか美味しかった。
スーパーと八百屋で買い物を済ませ、ハハとてくてく帰宅したのは3時近かったかな。工事はまだやってて、目の前で大工さんたちがウロウロしてるのがよく見えた。いちお、レースのカーテンしてるけどね。2階部分を作ってるところなので、3階の高さはまだ推測するだけだけど、たぶん、窓際に立たない限り空は見えなくなるだろーなー。何たって座卓だかんね。壁しか見えないよ、きっと。

ミニ額を2枚仕上げて、什器その他は明日に持ち越すことにした。小袋はちょっと作ったりしたけど。
作りながら、机もしくは座卓の配置について考えてたのだけど、でもってハハにも相談してみたりしたのだけど、何か現実的ではないとゆーか、落ち着けなさそうな感じ? で、とりあえず保留。まずは明後日の実演だわよ!

夕飯はもちろんわらび。の天ぷらとお浸し。てゆーかあたし、このわらびをいままでこごみだと思ってた…のでいま検索して調べたところ。昔、友人宅でご馳走になったこごみと似てると思ったんだけど、こごみは巻いてないんだった。ちなみにぜんまいは先端が巻いてるけど茶色い。わらびは緑色ね。ハハも違いがよくわかってなかったので明日教えてあげなくては。

冷凍保存していたきびなごに片栗粉をまぶし、こちらは素揚げ。そしてわらびには天ぷら粉をつけて揚げて(ついでに茄子も揚げた)、いまが旬のあさりのお味噌汁。素晴らしい食卓になった。きびなごなんていーっぱいあるのだけど、もーいくらでも食べられるわ! て感じでつい食べ過ぎた。ハラワタとか取らずに揚げたんだけど、そのちょい苦さがまたいーんだよねぇ。もちろんわらびも美味しかった。びょーいんのセンセの親戚からの直送だもん。新鮮採れたて。今日買った野菜も「朝採り」ほうれん草とか小松菜とかだからね、美味しいはずよ、きっと。

実演の持ち物はチラシとピンセットと糊があれば…なんだけど、この「糊」をどうするべきかちょっと迷ってる。昨年11月、戸越神社で実演したときは、乳液なんかを入れるケースに入れてったのよ。接着剤+大和糊のブレンド。これ、別に秘密でも何でもないのだけど(豆本作家さんたちもこのブレンドを使ってる人が多い)、何か「特別な糊を使ってる」ように見えるらしいんだよね。だったら実際に目の前で混ぜ混ぜした方がいいのかなぁ~? と思ったりもしたわけ。実際、あたしはあらかじめ作っておくとかはしてなくて、貼るときに必要と思われる量を作ってるから、そのやり方でも全然かまわないのだけど、何を躊躇してるかとゆーと

   接着剤と大和糊2本、無駄に重い

まー、どってことないっちゃないんだけどさ。それやるなら受け皿もいるし、混ぜる用のヘラもいる…とまぁ、何だか「それだけのこと」に気ぃ使ってるうちに疲れちゃって「明日考えよう」になった次第。明日、ちゃんと準備万端、整えることができんのかな。何かちょっと心配になってきてしまった。








(゜-゜)


[PR]
by yukimaru156 | 2018-04-21 01:51 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156