2018年 04月 27日 ( 1 )

昨日のオフは、ほぼ1日かけて家具の移動に費やした。いやはやまあ、あっちもこっちもホコリのすごいこと…ちょっと掃除機かけただけでタンクがいっぱいになるんだもん。
この掃除機、オトート2号がハハにプレゼントしたコードレスのスグレ物なんだけど、難点も多々。まず重い。それから柄が長い。これ、たぶ身長160cmくらいの人に適した長さなんではないかと思う。そんで「自立しない」。つまり、部屋ン中が(今回のように)あっちにもこっちにもモノがいっぱい、な状態だとコードレスはひじょーに便利なのだけど、ちょっとかけてモノ移動させてまたちょっとかけて…てことを繰り返してるとき、自立してくれないのはとても面倒なのだ。先に書いたよーに重いしさ。(タンクが上にあるからだね) まぁ、吸引力は素晴らしいので(音もすごいけど)、良し悪しは何とも言えないけど。
あ、ちなみに「自立しない」と書いたけど、充電器はスタンド型なので、そこに収納させておけばすっきり問題ないっすよ。

今回の家具移動は、下着類を入れたちっさい箪笥(ガキんちょのときに使ってたベビー箪笥)と本棚の入れ替えのみ。とは言え、この本棚の方がちと大変でねぇ。ある程度抜けば移動できるかな、と思ったけど、"こんだけ抜いてもまだ動かんか!"て感じで、あっちゅー間に床が本だらけになった。(なのでコードレス掃除機は具合良かった) そんで無事移動させて、配置も決まって、ふぅ~、何とかすっきり? とキレイな本棚見て、いーじゃんこれ~、と思えたのも束の間であった…

  収まってた本がなぜ戻せない?!

何だかな…何でかね…そりゃ「積読」されてた本もあるけどさ、にしてもちょっとおかしくないか、これ…? 
あたしの部屋には3つ(4つか)本棚があって、文庫棚、コミック棚、画集その他棚、もひとつその他棚、なんだけど、移動させたのは画集棚の方なのね。展覧会の図録とか画集、写真集他、そのくらいのサイズの本。そして文庫も少し。戻す前に少し間引けないかなと思ってパラパラ見たりもしたのだけど、それ始めたらさらに大変なことになる! つか終わらなくなる! と思ってやめたせい? 

昨日はもうそのあたりで諦めてトーヒしてモー様読んだりしてたのだけど、今日はそゆわけにはいかない。昼前に経堂のパン屋と豪徳寺廻って所用済ませてスーパーの仮店舗の方へ行って買い物したあと、再び部屋に引きこもってあっちへ移動、掃除機、こっちへ移動、掃除機。合間に0円マーケット用と福祉センターへの寄付用とに分けたりもし、本を無理矢理収め(きれてない本も多数…)、ついでにカーペットをゴザに出来たらいーなーとか思ったりもしたけどそれは無理! てことで、鏡の後ろに収納してる鞄類をちょっと整理したところで本日は終了、とした。ホントにホントの「すっきり」、「ちぎり絵作業に適した空間」にできるのは…G.W明けかもしれないねぇ。それすらも怪しい気がしてきたけど。

画集の中に「ファーサイドギャラリー」てのがあって、1コマ漫画みたいなもんなんだけど、なかなかおかしくていいのね。も、一発でくすりと笑える絵が満載で、こういう絵が作れたら(ちぎり絵でできたら)いいのになー、てのもあるんだけど、見てたらわかんない絵があったのよ。無人島で男が1人、砂浜に文字書いて救助を? 待ってるんだけど、ヘリから覗いてる男が無線で『救助はいらないよ、「HELP」じゃなくて「HELF」になってるから』って言ってるの。で、HELFて何だろ? と思って辞書ひーたら載ってなくて、いま翻訳サイトみたら変換されなかった…イミないのか、ちぇっ。

そーそ、文庫ン中にW・アッシュの『幻の女』てのがあって、あれ、あたしこんなの持ってたっけ? 読んだっけ? と思って後ろの概要を見たら、105円の値札シールが貼られたままだった…105円だったのって何年前?! しかもあらすじ読んだら記憶にまるでなくて、てことは未読なんだよね、これ…は~あ、とため息。「積読」のもいい加減にしたい、マジで。









(T_T)


[PR]
by yukimaru156 | 2018-04-27 00:15 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156