人気ブログランキング |
朝からちょっとショーゲキ的事実が判明したのだが、そうは言ってもただのお目汚し写真なのであとでサクッと触れることにして、まずは豆本「angry」の「コピー比べ」から。
昨日、無事にプリンターインクを買えたのだけど、友人のみちゃおが『以前は外でコピーしてたよね?』と言ったので『いまは使い分けてるのだ』てことを話した。
『コンビニとかだと紙の取り替えが「故障の原因」とかでNGなのと、文具屋のコピー機の性能がちょっと落ちた感じなのとで、厚めの紙で豆本作りたいときは自宅でやってるんだ』
『あー、そーだよね、紙の差し替えはダメなんだった。でも性能はそちらの方がイイのかもね…』
と言われてしまうと、んじゃこの「angry」で試してみよう、どっちがどんなもんなのかなー、てことで出かけた次第。

コンビニより手前にだいそがあるので、そっちにもコピー機があったな、買い物も頼まれてるし、そこでいっか、と思ってスーパーの2階の100均へ行った。
A4カラーコピー、1枚30円だった。
知らなかった、いつからそーなんだ? 前からか? これまで見向きもしなかったからなぁ。ま、ともかく2枚ばかりコピーして、買い物して帰宅。ウチにある、プリンターでやったコピーと比べてみた。

どっちがどう、てほどの違いはほとんどなく、強いてあげるなら「青系は自宅コピーの方が原画の色に近い」てくらいかなぁ。ピンクの発色は30円コピーの方がややキレイな気はする。
紙の厚さも異なるので、どちらも製本してみた。ページ数が多いと製本したあとの厚さもだいぶ変わるのだけど、今回は9ページなのでさほどでもない。で、結論としてどっちがイイかとゆーと…これまた何とも言えないのだけど(表紙のクリーム色は自宅の方がやや薄めだけど、これも原画に近い)、だったら自宅でいっかなー、てところ。ハハにも訊いてみたけど、やっぱり「どちらがいい」てのはないみたいだったし。そもそもそんなに違わないしね。

昨夜、ハハがホタテ缶の半分でサラダを作ってくれて、あと半分が残ってるとゆーから人参を千切りして「人参しりしり」を作った。ホントはツナ缶で作るレシピなんだけど、ホタテ缶でも全然問題なし。(ちなみにこれは、千切りした人参1本分をツナ缶(ホタテ缶)の油で炒め、めんつゆ、酒、ツナ(ホタテ)を加えて汁気がなくなるまで炒める、て簡単お惣菜。何か1品、のときどーぞお試しあれ)
d0078532_00074946.jpg

さて、朝のショーゲキてのがこちら。わかりますかね、これ、洗面所の扉の淵なんすよ。昨夜、うっかり閉めてしまったらこんなことに! 中にある石鹸欲しさ? で、しつこくガリガリしてたらしい…こんだけ木くず撒き散らしたところで扉は開かないし、石鹸も隠してるから見つけられないはずなんだけどねぇ。いやはやどーしたもんかね、これ。てゆーか、もーどーしよーもないんだけどさ。何てことしてくれるんだよ、まったくもう!
昨夜、あたしが寝たのが3時過ぎで、ハハが起きたのが7時半。てことは、4時間かけてこんだけ削った、てことになる。その労力をもっと別のところへ…なーんてオツムはないか、チュー公だしな。

さて、明日は自宅コピーをがんがんかけて、せっせと製本しますかねぇ。どんだけ作れるかなぁ。木曜あたりに梅雨明け? らしいので、暑くなる前にさくさく行きたいやね。









(◎_◎;)


# by yukimaru156 | 2019-07-23 00:07 | そんな1日 | Comments(0)
今日は「梅ジャムをあげる」って名目で友人のみちゃおと町田ランチ。梅ジャムをあげたのはホントだけどそれは名目で、単に彼女とひさしぶりにくっちゃべりたかっただけ。なぜ町田かとゆーと、横浜在住の彼女との中間地点が町田あたりだから。

到着はギリだなーと思いつつ出かけた。路線検索したら、待ち合わせ時間に10分早い各停に乗るか、待ち合わせ時間に到着する(つまりその場所までちと走らねばならん)かの2択で、本読みながら50分各停に揺られるのもイイかな~、とか思ってたのだけど、結局、急行と乗り継ぎ30分で時間着、にした。つか、なった。ウチ出るタイミングが悪くて。
車中でみちゃおから「1本乗りそびれた、ちょっと遅れる」とメールが入ったので、結果おーらい、かな。

食事前にプリンターのインクリボンを買うのに付き合ってもらい、何食べよっかー、としばしうろうろ。これが食べたい! てのはなかったので(つか、早くどっかで座ってしまいたかったので)、地下にある中華店に入った。あたしはフカヒレ丼、彼女はラーメン。「丼」ではなくカレー皿に盛られたフカヒレあんかけみたいなもん…? だったんだけど、意外に量が少ない上、いっぱいのタケノコと人参の千切りと、フカヒレだか春雨だかわからんのがちょろっと入ってるという、そんで味も「悪くないけど良くもない」というシロモノであった…まーメインは彼女とのおしゃべりだからいーんだけどさー。(ちなみに彼女の酸っぱい系のラーメン(名前忘れた)も大したことなかったよーだ)

外に出て珈琲飲もう、スィーツでも食べよう、てことでててくてく歩いて、町田で会ったときによく行く喫茶店に入る。彼女は非喫煙者なのだけど、このときは喫煙席の方へ行ってくれるのでありがたく一服。そしてふと、テーブルに貼られたステッカーに目をやった。「8月1日から、ディナータイムまで全席禁煙となります」…そっかー、そーなるかぁ~。まぁ、なるよね~。思ったほどショックではないのだけど、何つーか「世の流れ」みたいなもんだよなー。この店、結構混んでて入るのに並んだりもするのだけど、喫煙席だとスムーズに入れたりするしね。そーいや都庁は全面禁煙になったんだそーで、近くの公園の喫煙所が常に満員(?)状態となり、公園なのに煙いと苦情が殺到してるんだそーだ。これから増えるぞー、喫煙難民。

それはともかくとして、スィーツ見てたら、ハラ具合が「ランチが物足りなかった、まだ何か食べたい」て感じであることに気づき、まだランチタイムだったのでその中で一番軽そうな「ベーコンとスクランブルエッグプレート」にしてみた。手の平サイズのパン2つ付き。これがねぇ~、ベーコンはなかなか厚みがあり、その下のマッシュポテトがピクルスのみじん切りと粒マスタードの入りでたっぷりあって、スクランブルエッグはともかく、サラダとパンでけっこー来た。そりゃそーだよねー、2度目のランチだもんね。ふぅ。

でもいろいろしゃべれたし、武蔵野がどーだったのかも(良し悪し含めて)いろいろ語れたし、満足満足。4時には電車に乗って、5時から(にしてもらった)シゴトにも駅から直行して間に合った。ひとつ後悔してんのが、シゴト用の靴をちらりと見たとき、何となくやめてしまった靴、やっぱ買っておけば良かったー、てことくらいだ。2、3ヶ月前に買ったジーユーの白い靴、つま先と靴底のところが分離して剥がれてきてんだよ。いい靴買えたと思ったのになー、まさかこんなにダメだったとはね。早々にどこかで買わなきゃみっともないわぁ。









(´ー`)

# by yukimaru156 | 2019-07-22 00:59 | そんな1日 | Comments(0)
手紙の投函ついでにキジツマエに行ってきた。投票は明日だけど、明日は友人とデート&オシゴトなのでね。昼前あたりに出かけたのだけど、結構人が入れ替わり入っててちょっとびっくり。あとでハハに言ったらば、すでに投票率が35%だかなんだそーだ。へへぇ~、だった。

そのままスーパーへ行くつもりが、ぽつぽつ来たのでウチへ戻り、傘だけ手にしてまた出かけた。で、あれこれ頼まれたモノを買って(ポイント5倍だったけど買いすぎてしまわないように気をつけて)、出るころは本降り…? と思ったらやんでた。
買ってきたモノを出してたらハハが『…餃子は?』…しまった、しくった! 今日はそのための「ラー油作り」なのに!!!
てことでソッコーでスーパーへ引き返して「餃子フェア」で各地の餃子が山盛りの中から「いっぷーどー」と「なにわ」のと2種を買って帰った。

朝、ハハが『餃子食べたいなー』と言ったので、『ラー油がないよ』と言ったら『そっか…』とちょっと残念そーだったので、ラー油作るためにネギとか料理用のアーモンド(お菓子用のだったけど)を買いに行ったのに、カンジンの餃子を忘れるとはね…とほほ。
ま、ともかくそんなわけで、昼食のあとはラー油作り。一度作ってから、これは買うよかいいな、と思って作るようになったのだ。一味唐辛子とみじん切りにした干しエビやアーモンド(前に作ったときはこれは入れなかったけど)、塩、水をボウルに入れておき、みじん切りにした長ネギ1本分と同様にみじん切りにしたにんにく…とあと何だっけ…ともかくそれらをたっぷりのごま油で、弱火でネギがきつね色になるまで炒める。そしたらボウルの一味たちの上にじゅわっと注いで、あとは冷めるのを待つだけ。
冷めたのをちょっと舐めてみた。辛っ! うんうん、いい出来。いちお「食べるラー油」てことになってるけど、これだけではただ辛いだけなので、餃子のときはこれに醤油を足すし、その他の料理で辛味が欲しいときにも使える。一度に一瓶分くらいできるからフツーに買うよりお得。そーそ、これを冷奴(冷や奴?)にかけても美味いんよ。あー、冷奴が食べたくなったー。お豆腐買ってこなきゃ!

豆本市に出品する豆本を選んでたらあっちゅー間にシゴト行く時間となってしまい、慌てて着替えて出かけた。土曜ってことで「やっぱり…」な展開であった。初めて薬包作りに失敗し、ちょっと凹んだ。ブザーが鳴る直前に電源を切ってしまうと薬包の仕切りの部分が二重にならないとゆーことを初めて知った…これではバラしたときに境目から粉薬が出てきてしまうのだ。5錠を15包にする、てのをミスったので、ダメにしたのは5錠だけだけどね。はぁ~…て感じ。また5錠を潰してぐりぐりする、てとこから始めなきゃだったし、閉院時間をとーに過ぎてるってのに待合室いっぱいだし(だから焦った、てのもある)、自分にうんざり。ここんとこ、凡ミスが多すぎるわ、あたし。

夕飯は「なにわの1口餃子」てヤツで、10円饅頭くらいの大きさだったのでぽくぽく食べられる感じ。当然、手作りラー油(と付属のタレ)とで食べた。美味しかった。あとはハハが「もう1品」てことで作った、蕪とブロッコリとクリームチーズのサラダ。美味しく食べられると、気分も上向きになれるからいいよな。明日は「梅ジャムをあげる」を名目に、友人と町田ででーとだ。明日も美味しいものを食べよう。








( ̄▽ ̄)

# by yukimaru156 | 2019-07-21 01:02 | そんな1日 | Comments(0)
昨日、夕方には確かにあった洗面所の石鹸が、ハハが風呂に入る12時ちょい前あたりには消えていた…何てこった! あたしのオリーブオイル石鹸が! 
そして今朝、ハハが『階段脇の細かい木くずは何だと思う…?』と訊いてきた。見ると確かに細かい木くずが散らばっている。そして判明した。洗面所の扉を閉めていたので、入ろうとしたらしいチュー公が扉の淵や敷居のとこをガリガリしたのだ。むぅ~。これ以上ガリガリされるのも困るけど、石鹸が消えるのも困る…使ったあと、どっかに収納するしかないかー。つか、さっさと「この家に喰いモンはない」と見切りをつけてどっか行ってくれよぅ。

ハハを送り出したあと、1階2階に掃除機をかけ、庭がさっぱりしたので自分の頭もさっぱりしようと思って、髪を切りに行った。出かけてから、こんなにスカッと晴れてるんなら布団干すべきだったなー、とか思ってしまった。確かまた天気悪くなるんだよね…。
もしかしたら結構待たされるのかなー、と文庫持って行ったのだけど、短編の1つを読了する前に呼ばれた。短時間でさっぱりできて良かった。

で、昨日書いた手紙の下書きの推敲。ちょっとした苦言、てヤツなので慎重になる。でも書かないとこちらのキモチはずっと伝わらないままだし、これでキレられても「しゃーない」で受け入れる覚悟はある…つもり。逆に、そういう覚悟がないなら書かずに沈黙してるべきだしね。

そーこーしてるうちにシゴトの時間となり、出かけて初めてKO線が火事? だかで止まってOD線がすげー混んで、どっちも乗れないカンゴシさんがチャリで来たことを知った。呼び出してくれればすっ飛んで来ますよ、まだ寝てるかもだけど、とセンセに言っておいた。実際、その時間はまだくーかーしてたと思うし。あ、その場合はケータイではなくイエ電に、と言っておくのを忘れたな。

昨日、木曜は「午後休診」であるにもかかわらず「終わったのが9時過ぎ」って何なんだ…(あとでハハに言ったらば『行けば診てもらえる、とみんなわかってるのよ』) 水曜も大変だったみたいで、てことは火曜からずっと大変だってことじゃんね。今日もまた…だったんだけど、先日同様、6時過ぎあたりまでは平和だったんだよ? それがなーんで7時間際から「待合室いっぱい」状態になるかなぁ~。
そーそ、30キロをちょっと超えてしまったわんこが来て、飼い主サンが『ついに…』とプチショックを受けてた。「30キロを超えてしまうと、何をするにしてもお金がさらにかかってしまう」らしい。
『この子、プールが好きなんですけど、15分6000円(!)で、30キロ超えたら8000円になるんです』
ドッグランとかにしてもそうらしいし、考えたら薬とかも値段が上がってしまうんだよね。(薬の量は体重から計算するのだ) でかいワンコは憧れるけど、オカネモチでないといろんな意味で大変だわ。

日曜日はシゴト前にオデカケ予定なので、明日はキジツマエに行かなきゃだなぁ。それもめんどい…何か「ついで」があるといいのになぁ。ないなぁ、いまのとこ。










(゜-゜)


# by yukimaru156 | 2019-07-20 01:26 | そんな1日 | Comments(0)
朝7時半に植木屋(父の農大成人学校時代の友人おじさん2人)がやって来て、早々に仕事を開始してくれた。チョキチョキの音が耳に心地いい。もーとにもかくにもあちこち鬱蒼としてたので(これはこれでなかなか野趣あってイイのだけど)、みるみるうちにさっぱりしてくのはキモチいいもんだった。1人が木に登り、あたしの部屋の真ん前にある椎木をチェーンソーで太い枝から切り込んでくのもすごかった。紐くくりつけてからガーッとね、伐採して。おかげでお向かいのウチだけでなくその奥のウチまでよく見えるようになった。葉っぱの茂り方もすごかったからねぇ。

豆本作りながらたまに様子を伺いに出たりして、お2人の「職人ぶり」を拝見。どちらもシルバー派遣センターに所属している方たちなのだけど、高齢でもこうしてカラダ使って仕事されてるって素晴らしいなーと思う。自分もばばぁになったとき、何か仕事できているんだろーか。

ところで豆本、原画を何度かコピーして、これでイイかな、と思えたところで「インク残量が限定値を超えました」の表示…えぇ~、いまさっき「残り少なくなりました」と出たばっかなのに! それでもあと数枚はイケると思ってたのに! やっぱ全ページカラーってインク食うんだねぇ。コンビニコピー考えたのだけど、そーすると紙質が違っちまうしなぁ。どっかでマゼンダ(と念のためシアンも)買ってくるまで置いておくか。
とりあえずできたコピーで製本してみた。表紙のyの字が気に入らないとか、ここにも1つ花が欲しかったかなとか、ここは黄色ではなくオレンジにすべきだったとか、細かいところがぽつぽつ。直せるところは直しておこう。にしてもつもと違うペンで書いたので、字がちと大きすぎてしまった…ここはもー修正しようがない。いつものではちと細いかな~、と思ってしまったせいだけど、いつもので良かったかもしれないなー。つか、早く気づけよ自分! だ。

庭は見違えるようにさっぱりして、槿(ムクゲってこんな字なのかぁ~)は枝分かれしてた片方を思い切り伐採したり、梅もだいぶ枝葉を落としたりしたので、ゴミも相当量になった。例年ではこれを45リットルに詰め、一度に家庭ごみで出せるのは3つまでだから、十数個になるそれらを何日かに分けて出してたのだけど、今年からお仲間の1人が軽トラで来て全部始末してくれることになり、すごい助かった。時間の短縮にもなるしね。
にしても、そうやって軽トラが出入りするからとお隣にさんざん断りを入れようとピンポンしたり声かけたり電話したりしてるのに居留守使われる、てのは何なのだろう? 自分ちの植木が輪をかけてぼーぼーだから? 他人様の植木のことに口出すよなハハやおじさんたちではないのにな。解せんわ。

3時に帰り支度を始めたころ、雨がぽつぽつときて、今朝はちょっとマズイかな? と思うよな天気だったのにこれまでもってくれたことに感謝。雨で延期、となったら次がいつになるかわからないしね。運が良かったな。いま、ざーざー降りだし。

夕飯にアボカドスープを作ることになった。とゆーのも、かれこれ2週間近く前に買ったアボカドが硬いままで、『もしかしてもう腐っているのでは?』と疑ったハハがカットしてみたらやっぱり硬くて、『バナナと一緒にしておくと早く熟すらしいよ』とバナナと一緒にチャック袋に入れて数日経ってるのにまだ硬い…てのがね、どーにも気になって。で、以前近所のメキシカン料理の店で飲んだアボカドスープの真似をしてみようと思ったわけ。
よーは蕪スープの要領かな? てことですりおろし、ベーコンをちょっと刻んでオリーブオイルで炒めたあと、2人分の水、すりおろし、それからコンソメと塩胡椒。お店のはもっとどろっとしてたけど(アボカド2つ3つ分かもしれない)、いい感じのさっぱりスープになった。食材、無駄にしないで良かった。これだけではメインのおかずにならないので、あとは豚の生姜焼き。何かひさしぶりにこれ食べたなー。簡単で結構。
夜は手紙の下書き。長ーい文章になると思われるのでまずは思いつくまま書いたのだけど、A4用紙びっしり1枚半になった。清書までたどり着けなかった。ま、内容が内容だけにしゃーない。








(^^;)

# by yukimaru156 | 2019-07-19 01:08 | そんな1日 | Comments(0)
ブログ書き終わったら寝よう、と言いつつ、でもこーりあずき食べてから~、と思って食べながらまたちょっとゲームして、片付けに台所に入ったら…そーぐーしてしまった、チュー公に! 右脇1メートルもないガス台の上をさっと走り抜け、ガス台下へ…体長10センチくらい…かなぁ。うぅ~、もーやだー。

たっぷり寝た。起きたら晴れてた! 何か数日ぶりの晴れ間、て感じだぁね。で、晴れたら蚊が出てくる、と。そーいや去年のお盆のころは3日連続で36℃超えだったそーで、蚊の少ない夏だったんだよねー、暑くて。(36℃を超えると蚊は発生しないらしい) どっちもどっちだな。

豆本「angry」は、さらに修正してコピー、ここんとこがちょっと…でまた直してコピー、を繰り返すこと数度。プリンターのお手入れ、てのもした方がイイのではと思ってやったら「インクがないのでできません」。買っておいてよかった。
にしてもいい加減、インクがもったいないのではと思うほど「コピー&修正」を繰り返して、製本して具合を見てまた直して、細かいこと言えばキリがないのだけど、これで行こう、と決めることができたのは夕飯終わってから。丸っと1日、これにかかりっきりだったわけだ。いー天気なのに。

あ、でも途中、豪徳寺へカートン買いに出かけたな。そんでB・オフに入って、欲しい本はなかったのだけど、ハハが先日書店で悩んだ挙句買わなかった、恩田陸の『蜂蜜と遠雷』を見つけた。文庫ではなく新書で、定価1800円が1260円。新品同様なのと、先日賞を取ったばっかで映画化も決まってる、となれば半額より高値にはなるんだろーけど、どーなんだろなぁ。ま、読みたいのはあたしではなくハハなので、電話して訊いてみた。
『文庫っていくらだったんだっけ』
『確か上下巻で1600円近かったと思うよ。1冊750円以上してた気がするし』
『う~ん…買って』
りょーかい、てことで買った。ハハが読了して良かった、と言ってたら読もうと思うけど、未読の本が山積みなんだよねぇ。いつになったらじっくり読書を堪能できるんだか。
(ちなみに帰宅して本を見たハハはひと言『キレイなまま読んですぐ売ればいいわね』。ごもっとも)

夕飯は、ソーセージとベーコンが半端に余ってたのと、卵がいっぱいある、てことでキッシュにしてみた。とはいえ、作ったことないのでレシピ検索。生地をどうするか迷ったけど(材料を混ぜて2、30分冷蔵庫で置いてから、てのもあったのだ)、生地ナシで作ることにした。パイシートも生クリームも、そのためにわざわざ買いたくなかったので、それらもナシで。
にんにくでベーコンとソーセージを炒め、残り物野菜も入れてさらに炒め、コレットにあけて、卵液(卵と牛乳とマヨ)を上から回しかけて、ピザチーズたっぷり乗せてトースターで15分…もかからなかったな。12、3分程度。レシピには「すごく簡単で、かつボリューミー」とあったけどまったくその通りで、明日の昼の分も含めて3つ作ったのだけど(卵も3つ使った)、1/3でお腹いっぱい。ハハは『食べ過ぎた、苦しい…』とのたまってた。でもホント、カンタンで楽ちんでいいわ、これ。半端に余った野菜も処分できたし。

明日はいよいよ植木屋が入る。毎年、梅を収穫したあとにお願いの電話を入れるのだけど、早々に来て欲しい、どの植木もこんもりしてしまってる、と言ったものの、すでに予約はいっぱいで最短が明日、18日だったのだ。今日くらいの天気だといいんだけどねぇ。また雨みたいだからビミョーなのかなぁ。






( ̄▽ ̄)

# by yukimaru156 | 2019-07-18 01:04 | そんな1日 | Comments(0)
シゴト行くまでの時間、ずーっと「angry」にかかってたわけだけど、あっち直したらこっちもとか、この字体が気に入らないとか、このちぎりはもっとこーでなきゃとか、修正補整+ちぎり、が終わらなかった…今日こそは! と思ってたんだけどなー。てゆーか、表紙はこうする、と決めたのだけど、それがうまくいくのかどーかは、やってみないことにはわからない。そこんとこもねぇ…「よっしゃこれで行こう!」となるまでは気が抜けないなぁ。

武蔵野アールブリユットでは、ちょっとモヤモヤ感が残ってて、その「モヤモヤ」をどう始末したものかこの1週間ほど悩んでた。友人(武蔵野には来られなかった)に吐き出させてもらったことでちょびっとだけ晴れはしたものの、それを当事者にぶつけるか否か、が問題。このまま何も言わなければ「何もなかった」ことになるというのは、これからのアールブリユットの活動にも良くないのでは、とも思い始めたのだ。あたし自身もきっと「モヤモヤ」をまたしばらく引きずってしまうことになるように思うし。
で、友人に相談したらば、やはり「ちゃんと言った方が後々のためにもいいのではないか」てことだった。閉幕して1週間。いまからモノ申すのは遅い…かなぁ。でもちょびっと苦言呈したものの、それに対しての反応がないのだから、も1発ジャブ放つのもアリかと思うのだけど。

そんなこんなを考えつつ、せっせと作ってたのだけど、終わる前にシゴトの時間となってしまった。そして火曜の夜(つまりオフ前夜)はどーしていつもこうなのだろう…? と思うよなドタバタで、てんてこ舞って、時間が迫ってることに(最近ではロームシさんの監視が厳しいので10時には上がらないとまずいのだ)イライラして、テキトーに済ませてしまったところをあとでインチョが直すという、2度手間なことをさせてしまった…うう、反省。
もー何が悪いってやっぱり「閉院間際の駆け込みの多さ」のひと言に尽きる。7時の時点で待合室に5人。7時過ぎてからもやって来て、最後の来院者が病院を出たのは何と8時半過ぎなのだ。それから入院してる子の世話だの1日3食必要な仔猫たちのごはんだのゲージの掃除だの薬の調合だのやってたら、そりゃー10時過ぎるよね。むぅ。

そして帰宅してから、トイレ掃除を忘れたことに気づいた。あーあ、やっちゃった。やらなきゃと思ってたのにー。今日は誰がやる、と決まってるわけではないのだけどね。今日は遅番カンゴシさんが(1人お休みだったために)急遽早番になったので、人がいなかったんだよなー。

あ、あれ? このあと数行書いた文がいきなり消えたぞ? 何でだ? う~、怖い怖い。どこへ飛んでったんだろう? これまでも「全文消える」とか「カーソルがいきなり数行上に移動してた」なんてのは何度もあったけど、「数行だけ消える」てのは初めてだ…どのキーに触れたらそうなるんだ?
帰宅して夕飯たべたら11時過ぎ。当然、何やる気力もなく、ちょこっとゲームして(思うよーにポイントが稼げなくて爽快感は味わえず)、PC開けてメールチェックしてニュース記事を読んでたらこんな時間(2時)になってしまった。

くたびれたのでもー寝ます。あ~、でもメールの返事書きたいなぁ…こんな気分で書いたら、ヘンなことも書いてしまいそーだけど。








(=_=)

# by yukimaru156 | 2019-07-17 02:01 | そんな1日 | Comments(0)
昨日、オトート2号にツキユビってどーしたら治るんだっけ、ときーてみた。痛いってほどでもないのだけどビミョーに痛いし違和感残ってるし、ココロなしか節のとこが曲がってる気がするし。
『突き指? 昔は「引っ張れば」なんてこと言ってたけどねぇ。どーなのかなぁ』
『じゃぁ何?』
『自然治癒…かねぇ?』
『かれこれ1週間以上は経ってるんだけど』
『それは年』。
ト…トシか…年で突き指も治りが遅いの? うう~、もしかしたら何か別モンではないかと思ったのだけど、骨折とかではなさそだし(ちゃんと曲がるし)、となるとやっぱりトシ、てことなのかぁ。やれやれ。

さて豆本。各ページの補整、修正などをしつつ、ずーっとタイトルのことを考えてた。で、決めた。昨日まで第1候補だった「a」はわかりづらいのでやめて、

  angry angel anniversary

にした。直訳すると「怒れる天使の記念日」。まんまだぁね。「の」を入れるには「’s」が必要かな? てゆーか、記念日、とするなら「アニバーサリー」ではなく「メモリアル」っぽいのだけど、タイトルに大事なのは(つか、大事にしたいのは)、

  語呂、語感

なのよ、あたしの場合。このタイトル、実はすーごい昔に思いついたモノで、何と小説を書き散らしてたころにまで遡る。「異質トリプル」で、同じ音から始まる異質なモノを3つ繋げてみたらおもしろいかも、と思って考えたうちの1つ。当時、いくつか考えたはずだけど、すっかり忘れてる…いーんだ、別に。これだけ思い出したのであればそれで解決だから。
この豆本はもともと「絵のない詩本」として2010年に作られた、「退屈な天使が ぼくの隣におりてきて」で始まるもので、タイトルはなかった。"退屈な、なら「angry」ではなく「boring」では?"と思ったあなた、この天使は最後には怒って去ってしまうんだから「angry」でいーんですよーんだ。

ハハと買い物行ったり夕方からシゴト行ったりしてたので完成には至れなかったけど(タイトルはともかく、表紙がいまいち決まらなくて)、まぁ、近いうちに完成させることはできるでしょう。たぶん。

今日は「休診日」でもあるので、掃除はさくさくできて、洗濯ものはごっちゃりあったのだけど、やっぱり普段よりだいぶ早く上がることができた。
帰宅して、夕飯後に再び豆本。表紙の「ちぎり」は決まったものの、背景が決まらない。中のページで使っていない色、と思うとないんだな、これが。季節はカンケイない話だけど、イメージ的には小春日和だから、暖色系かねぇ。







(´ー`)


# by yukimaru156 | 2019-07-16 01:18 | そんな1日 | Comments(0)
d0078532_00402711.jpg
え、また消えちゃった! つか、今度はいきなり(このブログの)プロフィール画面に飛んでしまい、戻ったら写真は残ってたけど文章の方はまるっと消えてた…何をどうすればこの現象を防げるんだ?!

起きたらオトート2号が来たところだった。ので、ハハと3人でしばしまったりし、晴れてたら車でどっかへ行くのも良かったんだけど、あいにくの雨。てことで、庭の瓶の掃除をしてもらったり、いまは納戸兼温室と化してるかつての彼の部屋のポスターとかペナントを外してもらう。壁の高いところで、脚立に乗ってもあたしには無理だったのだ。
『ところでこのペナント、何なの?』
『トヨタカップのだよ! それも第1回だか2回の。世界一のクラブチームを決めるのに場所がない、じゃあ東京でやれば? てことになって国立でやったんだ。親父に頼んで連れてってもらった』
『へへー。じゃ、もしかしてこれ、売れるんかな』
『と思うよ。ネットオークションとかしたことないけど、欲しい人は欲しいモンだろーし』
何てこった! ホコリだらけでばっちぃーしピン跡もあるただの不織布だけど、ンなこと言われたら丸めてぽいするつもりだったのにできないじゃんか! あぁ~、ウチってそんなんばっかー!

昼飯はピザになった。でりばりではなく、電話で注文して引き取りに行くのだ。あたしが。何であたしが…と思うけど、車で行くほどの距離でもないし、そもそも車停めてる場所とは逆方向だし。ま、小雨状態だったのでチャリでぴゅっと行ってきたよ。
チラシを前にどのピザにするか協議の上、4種入ったのとプルコギにしたのだけど、こいつがちょっとしくった。いや、まずくはないのだけど、「辛」マークが入ってるにもかかわらずちと甘いのだ。肉の下味が甘いんだろーな。辛いモン好きの雪丸家にとっては物足りず、タバスコかけても『う~ん…』だった。残念。

そーこーしてるうちにあたしはシゴトの時間となり、そんでもラクな日曜だったので8時過ぎには帰宅できた。帰ると2号のヨメさんのHNが来てて、あたしは夕飯食べながら4人でしばしおしゃべり。姪のHRは部活のあとバレエを観に行ってて、連絡が入ったから合流するために帰って行った。のが10時近かったかな。

そーそ、日中、ちょっと豆本原画をコピーしてみた。まぁまぁ、この出来ならイイかな、と思えるコピー具合だったので、明日は補整&修正、そしてできればコピーの完成、といきたいところだ。あ、でもタイトルがまだなんだった…うぅ~ん、どーしたものかなぁ。先日思いついたタイトルは「a」なんだけど、どーだろねぇ。







( ̄▽ ̄)


# by yukimaru156 | 2019-07-15 00:40 | そんな1日 | Comments(0)
何でかさーっぱりわかんないけど、いきなり全部消えた…タイトルさえ入っていれば「下書きふぉるだ」てとこに入ってるのかと思ってたら(普段は最後にタイトルを入れるので、途中で消えたら下書き保存されないのだと思ってた)、そのタイトルの記事はあっても中は白紙…うう~、何でこーなるんだぁ~!!! ちょっとよそ見してたら半分以上書いた文が丸ごと消えてたので、間違ったキーを押した、てわけでもないみたいなんだよなー。

で、半分近く何を書いてたか、てーといつもどーりの「しょーもなくただ無駄に長い」話なんだけどね。特に今日はネタのない1日だったから。(なので昨夜、ブログ後に検索して見てたネズミ駆除の話)
ネズミ撃退の超音波とか周波数とか、ぴんきりでいろんな装置が売られてるのだけど、「一度はいなくなってもその音に慣れて戻ってくる」とか「人によっては(不快とされるその音が)聞こえる」「どこに仕掛けるかが問題」「やって良かったと思ってる人は半数」なんて記事を読むとね、うーん、これは別にいいかなぁ~、なんて思ってしまった次第。

ネズミ駆除はプロにお任せ!(最短30分で巣穴を見つけます!)とか、確実なのは通り道に粘着シートを置くこと、とか、その手の記事もいーっぱいあるのだけど、そゆことも含めて"もーいっかー"とね、思ってしまったわけよ。手のひらサイズのはしこいヤツ(すでに何度か見かけてるのだ)が、1匹で(だと思いたい)「今日のごはん」のためにがんばってんだよなー、とかさ。いや、なるなら違う場所でがんばって欲しいけどね。食材や食材になりそーなモノ(一昨日はあたしのちっさくなった洗顔石鹸をヤラレた! ふきんソープ持ってったばっかじゃんか!)をどこかに収納するよう心掛けておけば、いつかは解決して…くれるかなぁ? ちと楽観すぎるかね。石鹸でハラ壊してどっか行く、てのが一番イイのかもな。
そーいや石鹸、もひとつのオリーブオイル100%の方はまんま残ってるな。喰うならこっちの気がしなくもないけど、そゆ問題ではないのか。

お盆てことで、とゆーよりただ単に連休だから? オトート2号が大阪から来るとか来ないとか言ってて、結局どーなんだ、てのがなかなか決まらず、「来るなら昼飯はどーする」「夕飯はどーする」でこちらとしても考えなきゃなんだけど、ハハと『またいつものパターン(ギリギリまで不明)だねぇ』で流すことにした。お盆も何も考えたことないよな、相変わらず梨の礫な1号たちとどっこいだ…いや2号の方がまだマシなのか? 夜になって、明日昼に来る(らしい)ことがわかったけど。

礼状とは別に「一部屋豆本市」のDM書いたりしてたらシゴト行く時間となり(そーそ、秋の三茶の申し込みもした。結果は8/9以降だそーな)、結局また豆本いじってないじゃん、と自分にハラ立てつつ、出かけた。土曜に限ったことではないのだけど、最近ホントに「閉院前の駆け込み」が多い。7時になったら外に「動物夜間救急」の札を提げて、その案内をベンチに置くのだけど、7時に置けた試しがない。今日も提げることできたのは8時近かった。それでも9時過ぎには無事終われたけどね。以前から考えるとやっぱりちょっとラクにはなってるんだよなー。

帰宅して夕飯たべてから(そーそ、出勤前にじゃがいも2つとベーコンでポテサラを作ったのだった)、豆本をちょっといじった。明日、コピーして様子を見よう。思うよな仕上がりになるといいなぁ。








( ̄▽ ̄)

# by yukimaru156 | 2019-07-14 01:41 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156