火曜日になると、あぁ~、1週間終わったなー、て気がする。(つか、月曜深夜に『ゴールデンカムイ』を観ると、「あー、明日行ったらお休みだー」と思う。昨日の「カムイ」は何つーかもう…何とも言えません。どーなるんでしょう、これ。原作の方は終わったんかなぁ…)

豪徳寺へ出て、カートン買うときにりんごをお裾分け。今年は不作と聞いたけど、蜜たっぷりで美味しかったのでね。不作と言っても地域によるのかもね、こういうのは。
そんで切手とか買うついでに年賀はがきを70枚買った。何か当選番号? みたいなのをもらって、年明けにサイトで発表、当たった人はそれを送ると何かもらえる、てことだった。アロマナントカとかはいらんのだけど、トースター欲しいな、とーすたー。まだ使えるんだけどね、だいぶボロくなってきたので。そんで、過日のハハが受け取った香典返しのギフトカタログにトースターがあったので「これにしよう」と言って見たらサイズがちょっと大きくて、さらによく見たら「トーストが4枚焼ける」って、一度に4枚も焼かないから! 「ピザが丸ごと入る」とかさ、そー言われてもなぁ…て感じ。そして他に欲しいモノが見当たらない、てのがまた残念。

賀状を買ってきたはいいけど、まだ書ける状況でもないのでそのままほったらかし。そんで昼食にカレードリアを作って(昨日のカレーがあとちょっとしか残ってなかったので、カレー粉とケチャップと水を足して、ゴハンをぐちゃぐちゃと混ぜてチーズ乗せて焼いた)、それから本棚の整理。このマンガはもう処分しよう! と思って除けるのに、結局思い切れなかったり…冬目景の『黒鉄』、未完のまま10年は過ぎてると思うのだけど、『出します』て言葉はいつまで信じればいいのだろう…? でも上条サンの『SEX』だって、10年超えてちやんと完結したしなぁ。そー思うと、つか、それがあるから手放せないでここまできちまったんだよねぇ。股旅モノって「何をもって完結とするか」てのもあるけど。

夕方、シゴトで小型犬ながら6キロ超えてるわんこの保定をした。足を痛めてしまったらしく、うまく歩けないどころか、座りこんだままらしい。ので、保定のときも支えてあげてないといけないのだけど、センセの触診中、ずっとこのわんこを支えてるのってちょっときつかった。
体重に対して足が細すぎるので、よろけてガクっとやっちゃって、てパターンは以前にもあるらしく、治ったところでまたやってしまうのがオチなのでホントにホントに「ダイエット」が必要なんだけど、『でもがつがつとよく食べるし、足りないと催促するし…』って、そりゃ当たり前とゆーか、そこでココロを鬼にして「あげない」としないとダメなんだけどねぇ。年配の飼い主さんだとこれが難しいみたいだ。「こんなに食べたがってるのに可哀想」になってしまうんだろね。自分の体重を支えられなくて足を痛めてしまう方がずっと「可哀想」なんだけど。

明日は友人と2人忘年会! が、1人増えて3人になった。渋谷ストーム? だっけ。秋にオープンしたという、元東横線ホームのエリアに行くことになったんだけど(そこ行こうよ、と言われるまでそれがどこか知らなかった…)、レストランとかまだ混んでるらしい。美味しく楽しく食事できるなら、場所なんかどこでもいーんだけどねぇ。ま、行って見てから、だな。








( ̄▽ ̄)

[PR]
# by yukimaru156 | 2018-12-19 01:55 | そんな1日 | Comments(0)
先月、髪を切ったとき美容師サンに『近いうちに染めますよね?』みたいなこと言われ、まだヘーキかな~、と思ってたんだけどやっぱり気になって、加えてハハが『年末近くになってしまったら混むんじゃないの』と言われ、思い立って行ってきた。
あたしが行きつけのこの美容室は、平日12時~15時? だったかな、はカットが690円になる。なのでこの時間帯は結構混む。(先月みたいに混んでないときもあって、美容師サンと「読めないもんですね」とか言ったりしてたけど)
マニキュア等に関してはこのサービスタイムは関係ないので12時前に行けばだいじょぶかなー、と思ってちょい前に出かけたのだけど、混んでた…。

それもなぜかお年寄りが多くて、まだ(カットの)サービスタイムではありませんが、と言われても『いいの、いいの』て感じで、まぁたかが(?)300円の違いだしなと思ったり、そゆこと意識しないで来られてるのかなと思ったり。

ともかくあたしはマニキュア派なのでそれをお願いし、それでふと、いつもの色(ナチュラル、自然な黒)ではなく、茶にしてもらうことにした。やったことないんですけどヘンですかね、と訊くと『真っ白な方だとオレンジっぽくなってしまうんですが、いまみたいな感じだとメッシュの茶が入ってるみたいな、明るい色になりますよ』と言われた。それはわかるのだけど、ヘンかどうか、の答えにはなってないよなー、ま、ヘンたー言えないよなー、と思いつつ、お願いしてみた。

12時を過ぎてしまったらさらに人が入るようになり、わさわさとする中で本を読むこと2時間…もかかってないかな。ともかく無事、黒に茶のメッシュ? ぽい色が入った。悪くない…と思うけど、自分じゃわからんな。思ったほど茶が強くない気もするし。
ちなみにマニキュアのお値段は2600円。サービスの適用外だけど、たぶん他の店でやるより相当安いよね。

帰宅して昼食を食べて、それから昨日作ったポン酢(ゆずではなくみかんで作ったんだけどそれでも「ポン酢」かしらね)を茶漉しで漉した。残った鰹節と昆布、まだ何かに使えるんではないかと思ってしまうあたしはホントにビンボーショーだ…。
1リットルはできたので、これでまた当分いろいろ料理に使えるな。先日、めかぶも買っておいたので(めかぶはハハの好物なのだ)、これと梅干しとクリームチーズを和えたのが食べられる。このレシピ、ネットで見つけて試したら美味しかったので、ハハもあたしもお気に入りの1品。梅干しは種抜いて刻んでね、クリームチーズは賽の目に切って、めかぶとポン酢で和えるんよ。良かったらお試しあれ。

ところで我が家のお向かいの「300坪に10軒」のおうち、いまだ入居者ゼロで(元の地主サンが建てた、あたしの部屋の向かいにしか住んでない)、あ~んなに慌てて突貫工事並みの早さで仕上げさせてたくせになーにやってんだろな、とハハと呆れてたのね。たまぁ~に見学者が来るけど、買われた様子はない。備え付けのフリーポストに入ってたチラシを見ると、1軒8000万~8900万円。にしては狭いし、それより何よりそれぞれが隣接し過ぎてる。と思う。だから売れないんじゃないかなー。防音とかはたぶんそれなりだと思うけど、あんなに近かったら窓開けられないし、気が休まらない気がするよ。この調子では年内に越してくることなさそーだし、消費税が上がる前…でも無理なんじゃないのかね。このまま売れ残ったらどーするんだろ。新築のまま中古になって値下がりするのかしらん。

向かいの家が建つころに部屋の模様替えをしたけど(覗かれたら堪らん! て理由からだけど、それよりあっちの方が覗かれることを気にしたのか窓に何かフィルム貼ってた)、この配置だとあれこれイヤとゆーか、やっぱりも少しどーにかしたいなー、と思い始めてる。とは言え、何をどーするかちゃんと具体的に考えてから動かないと大掃除どころではないことになりそだから慎重に考えないとね。

シゴトはほどほど忙しくて、でもほどほどの時間に帰ってこれた。夕飯はカレーだった。せっかくポン酢作ったのに。最近ハハはどーも「料理するの嫌」な感じだなー。明日はまた大根餅でも作っておくかな。大根、まだ2本もあるし!










(´ー`)

[PR]
# by yukimaru156 | 2018-12-18 01:49 | そんな1日 | Comments(0)
「今年は暖冬」て予報はいつ誰が出したんだっけ。これでホントにだんとーなのか? てくらい寒い気がするんだけど。と思ってたら、さきほど来た友人からのメールに『12月の日照時間は例年の半分らしい』とあった。だよねぇ~、おかしーと思ったんだよぅ。ちょっとお日さまが…と思ってもすーぐ曇るしさ。まだホットカーペットの電源は入れてないんだけど、ふと、これを炬燵に替えるのもアリかな…? と思ってしまった。でも炬燵にするってことは、この愛用中の座卓を片す、てことだよな。う~ん。ま、いまは必死こいてちぎちぎしないといけないときではないからいっか。

今日はその机の上の「置きちぎり」をどうにかしよう! と思って片し始めたのだけど、使い切れなかったこれらのチラシの紙片が、やっぱり惜しいモノもあってね…そなわけでピンセット使って選り分けてるもんだから、机の上を片すだけなのに作業(?)は遅々として進まず…こんなのさー、いつでもちぎれんだから、一気にがーっと捨ててしまえば済む話なんだよねぇ、ホントは。それができない、てのはただのビンボーショー。このチラシはこれしかない、てのもあるっちゃあるんだけどね。それがわかるのはちぎってるあたしだけという…。

昨日、鶏レバーが安かったので1パック買って、今夜の夕飯の一品にと「ポン酢和え」てのを作ることしにた。そしたらポン酢もあと少々だったので、下処理をしてる間にみかん2つ絞って、醤油とお酢と水、昆布、鰹節を入れた。あとはこれを一晩置いて漉すだけ。レバー和えもまずまずの出来になって、シゴト行った。

先週、先々週と「日曜休診にあるまじき忙しさ」であったので、今日はたぶん大丈夫じゃないかなー、と思ってたらそのとーりだった。平和で何より。何たってさみぃーしね、午後は霙もぱらついたみたいだし。
久々に(入院してるわんこの)尿検査を仰せつかって、始めたはいいけどやっぱり途中で「???」と思うところがあって、1人で完遂することはできなかった…ちきしゃう。キットの在り処まではノートに書いてなかったのでそれからして訊かなきゃだったし。

前回、ちゃんとノートに書いたと思ってたけど、そこに「キットを差し込めばあとは自動的にやってくれる」と書いてあるにもかかわらず"自動で動かないじゃん!"と自分にハラ立ててたら、そーではなくてちゃんと自動的に動いてくれるのだった。「起動して1分以内にセットすれば」。そこまではノートに書いてなかったなぁ~。つか、それは教わってなかったよ、確か。この「〇分以内に」て縛りのある検査って結構多くて、慣れてしまえばすすっとできることだけど、もたもたとノート確認してたりするとアウトになってしまったりするんだよねぇ。
(そして、よし、覚えたぞ、と思ってから次に頼まれるのが数ヶ月後だったりするからやるときに不安になってまたもたもたと…になってしまうのだ)

8時過ぎには上がることができて、夕飯(レバーのポン酢和えに加えて、ハハがブロッコリーと卵のサラダを作ってくれてあった)のあと、机の片付け…はしなかった。まーたぐーたらしちまって。つか、ラインゲームのぽこぽこ、どーっしても攻略できないでムキになっちまってるのだ…うぅ~、年内にオトート2号には追いついてやりたいのに!









(=_=)

[PR]
# by yukimaru156 | 2018-12-17 02:07 | そんな1日 | Comments(0)
昨日無事発送したのと寝るのが遅かったせいで起きたら11時近かった…またやっちまったな、て感じだ。う~ん…今日は髪染めに行こうかと思ってたんだけど。

遅い朝食のあと、髪はまた改めることにしてちゃちゃっとDM書いて(大阪に知り合いとかそんなにいないので数人程度)、経堂まで買い物へ出かけた。びょーいんのにゃんこ飯もだいぶ少なくなってたし。
にゃんこ飯をしこたま買い、ウチの買い物(ポイント5倍だからって)あれこれ頼まれたモノをカゴに入れてたらこちらもすごい量になり、帰りはかなりの重量になってよたよたと帰宅した。何だかもーそれだけでくたびれてしまい、なーんもする気がなくて、遅い昼食をとったあとは部屋の片づけすらせず、シゴトまでの時間をぐーたらと過ごしてしまった。

そーそ、昨日(一昨日か)作った「らくがき」で、2枚はスケッチブックを切り取った形の、リングのあとをそのままにした紙にちぎり貼ったのね。いかにもらくがき? みたいな。そんであとの2枚は、あまり意味はないんだけど、周辺を全部ちぎったんよ。これがなかなかおもしろい味になった気がした。(昨日の写真にはないね、すんません) 何か中のちぎり絵の印象がちょっと変わるとゆーか。こういう1枚絵を作ってくのもおもしろいなーと思ったんだけど、画用紙をちぎるのってなかなかしんどかった…A4の半分だからA5? だっけ。この距離ってビミョーで、「手にあまる」部分がえらいちぎりにくい。この手法でいくならも少し小さいサイズでないとだなー。それに爪にもよくない! これが問題かも。ま、このくらいまでなら根性でちぎるけどさ。

残念だったのが、コピーしたらこの枠のちぎちぎの感じが写らなかったのと、スケッチブックはA4なんだけど、このリングの跡(丸い穴の切れ跡)も写らなかったこと。プリンターのサイズはA4までだからねぇ。加えて携帯で写真は撮ったけど、デジカメで写すのを忘れてしまったし。

にしてもこうやってコピーした絵、てのがもうやたらと増えてしまってて、ファイルに収納するのもやめて箱に入ってるんだけどそれももういっぱい…どうしたもんかなぁ、これ。何か「取っておく意味」てのがわかんなくなってきてるよ。最初は「記録」的な意味もあったんだけど。

小1時間ばかりぐーたらしてたらシゴトの時間となり、出かけた。どってことない凡ミスをやらかして、それ自体はどーとゆーこともないのだけど、何でやっちまうかなぁ~、と自分にがっかり。
夕方はちょいと混んだけど、日が暮れると寒いからかぱったりと途絶え、おかげでいつもより早く上がることができた。

毎週楽しみにしてる深夜アニメの『風が強く吹いてる』が、なんでか今週録画されてなくて、ネットで探して観た。観れたのはいいけど、いわゆる「見逃し配信」の方ではなかったので違うサイトの(ホントはいけないやつ?)で観たんだけど、これやるといつもドキドキしちまうね。あとで何かヘンな請求こない? とか、個人情報はだいじょぶかな、とか。アドレス入れたりしてるわけではないから、大丈夫なんだろーとは思うのだけど。でも入ってるCMとかヤバかったりするしさー。うっかりそこに触れたりしなければ平気なんだろーけどね。

ともかく今年の「ちぎり」はもーおしまいだ。たぶん。明日こそは部屋をキレイにしよう。そんで年賀状の準備も始めなくては!










( ̄ー ̄)

[PR]
# by yukimaru156 | 2018-12-16 02:16 | そんな1日 | Comments(0)
さみぃーけどいい天気だからどーかなー、混むのかな~、と思いながらシゴトしてたのだけど、そんなこともなかった。ホント、読めないもんだねぇ。
ま、おかげで早い時間に上がることができて、そそくさとウチに帰り、昨日仕上げた作品のコピーをして(A4サイズあたりだと画質を「キレイ」に設定できるのに、はがきだとそれができないのはなぜだろう…?)、梱包その他の前にぱちり。がこの写真。

まぁ、相変わらずのごちゃごちゃ机はカンベンしてもらうd0078532_030495.jpgことにして、ざっとこんな感じ。箱は組み立て式のもので、5面にちぎり貼り。赤い箱の黄色い花は、個展を観てくれた方には見覚えがあるんじゃないかな。いーっぱいちぎった黄色い花の、これはそのあまりね。

手前の水玉? みたいな柄のは、みんな細かいアルファベット。ちぎったもののこの色ではなかったとか、ちょっと合わなかったとか、そんな理由で使わなくて、でも捨てることもできなかったという。よくまぁそんな「ちぎり置き」をこんだけ溜め込んでたもんだよねー。(しかも似た作りのがもー1枚あるのだ、同じくA4で)

ムックの足元にあるのが、ちぎっててすげー楽しかった、かつての「きんぴら」を思い出すちぎり絵マンガ。ハートの槍(?)を持ったくりみが『かかって恋や!』と叫び、くりのすけが『来るなら恋!』と応じてる。(これ、どちらを上にすべきかすごく悩んだ…)

「きんぴら」てのは、むかーし作ったコマ漫画で、人参を刀にして睨むくりのすけと、ゴボウを刀にして睨むくりげじー(最近作ってないなー)の対決で、くりのすけが負けて、くりげじーのために「きんぴら」を作ってるところで終わるという、まぁしょーもないマンガなんだけどね、気に入ってるんよ。またどっかでオヒロメできたらいいなぁ。「ちぎり絵マンガ展」
とか楽しそう~! 話を作ることができたら、だけど。

納品書とか名刺とかに加えて「らくがきとは」とゆーお題(?)が出てて、指定された白い紙をしばし睨んだあと、

  意味があったりなかったりするもので たいてい描く人にとっては後者だが 観る人には前者である場合が多い

なんてこと書いた。だって他にどー書いたらいいかわかんなかったんだもん。確か前回の「らくがき展」の様子をサイトで拝見したら、なかなかおもしろい(または含蓄ある)こと書いてる人、結構いたんだけどね。

姪のHRの誕プレとこの「らくがき」を投函に出かけたのに、他にあれこれ持ったり急遽張り紙を書いたりしてたので、出かけてからこの「らくがき」を持参し忘れたことに気づき、寒い中ひーひー言いながら戻ってきたりして、無駄に疲れてしまった。

そーそ、昨日書いた「カレンダーの誤配」ね、あれ、郵便屋のモノではなかったのよ。張り紙に「いつもありがとうございます。誤配されたようなので引き取ってください」と書いておいたら、局員の方がその下に「いつもご利用ありがとうございます。こちらは郵便配達物ではありませんので引き取れません」と返事してくれてあった。うぅ、申し訳ない…今朝、何となくそーじゃないかなー、と思ったんだよねぇ。これは新聞屋が希望者に配ってるカレンダーではないのかな、とね。
で、も一度今度は新聞配達員宛てに同様の張り紙を書いて、ポストにカレンダーを挿しておいたら、帰宅したときはどちらもなくなってた。張り紙も一緒に持ち帰ったんだね。「誤配の証拠に」なんかな。

今日、長野から干し柿がいっぱい届いた。嬉しい~! 実はインチョからも(桐の箱に入った!)干し柿を4つももらったのに、それでまたさらに箱入りの干し柿とか嬉しすぎる! てゆーかホント、ここんとこ食材やら菓子やら果物がよく届くなぁ。ありがたいわぁ。

無事「らくがき」を投函できたことで、ほーっと力が抜けた。今夜は気分よく寝れそうだ。









(´ー`)

[PR]
# by yukimaru156 | 2018-12-15 00:30 | そんな1日 | Comments(0)
あと6枚ってのがビミョーっちゃビミョーだなぁ~と思いつつ、ともかくちぎちぎ。今回の展示は「一律500円」で販売するということなので、あまり気合いを入れすぎるのも良くない。良くない、と思いながらもそこはそれとゆーか、ちぎり屋のサガでね。気づくと(楽しみながら)、この赤じゃない、このサイズはヘンだ、と選んだりちぎり直したりして、あっちゅー間に午前中が終わり、午後になってもまだちぎちぎしてた。つか、ホントに1日ちぎりまくってた感じだな。いやぁ~、楽しかったこと!

とは言え焦りもあり、「考えすぎてはいけない」てのと「(初参加のギャラリーさんだから)ちぎりの多彩さを見せたい」てのとでココロで格闘したりしてた。

ともかく6枚を無事完成させ(明日あたり、写真撮れれば載せるね)、ほーっとひと息つけたのが、何とこのブログを書き始める30分前…結局こんなに時間をかけてしまったのか! と呆れた。
まだまだやらねばならんこと(納品書書いたりお手紙書いたり)があるし、明日ははーちゃんのBDプレも発送せねばだし、ちょっと落ち着かないな。ほっとできるのは諸々を発送し終えてからだなー。

そーだ、郵便局員への張り紙も書かねばならんのだった、忘れてた。
今日、カレンダーが届いたのね、丸筒の。え、でぃずにーのカレンダー? 誰から? と思ったら、ウチの誰宛てでもなく、まったくの他人なのよ。苗字は違うし、住所もちょっと違う。フツーの郵便物ならポストにでも再投函してやればいいかなと思うのだけど、この円筒はポストには入らないだろーしな。局まで持ち込むのもメンドだし、どーしたものかなとハハと「ポストに張り紙をしておく」てことに決めたのだ。(ホントはこういう場合はどうするものなの? やっぱり局へ持ってくの?) 
にしても何で間違うかねぇ。〇丁目、てのと苗字の1字しか合ってないのに。

夕飯はえびちり。豆板醤があとちょっとで終わりだったので瓶底をさらって入れたら結構辛くなった。仕上げに水溶き片栗粉を入れ忘れたのはちょっと失敗。いただいたじゃがいもを細切りしてレンチンしてからオリーブオイルで炒めたのも仕上げに粉チーズ入れるの忘れたし、だからまずいとかではないのだけど、しくった、ぼっとしてた、とか思ってしまった。さっさと食べてさくさく仕上げてしまいたい、てことばっか考えてたのでねぇ。

今日、りんごがいっぱい届いたので、またワイン煮も作ろうね、とか言いながら1つ食べたら、ものすごい蜜だった。割ってみたら半分以上が蜜? みたいな。これはワイン煮にしてしまうのはもったいないかなぁ。でも2人で16個とか食べきれないしな。かと言ってどーぶつ病院に持ってくわけにもいかないので、近いうちに会う人にお裾分け、かな。

明日は早番だー。何かすーぐ巡ってくるなぁ。









(゜-゜)

[PR]
# by yukimaru156 | 2018-12-14 00:49 | そんな1日 | Comments(0)
朝、ハハを同窓会(遠方から出てくる人もいるのに「さいでりあ」という、ハハいわく『嫌だなぁ~』とぼやくとこ)へ送り出したあと、せっせとちぎり始めた。

まずは昨日の続き(昔の「ちぎり置き」をランダムに貼り付けたモノ)を完成させたあと、同様の、まだまだある「ちぎり置き」でもう1枚。こちらはさらにちっさくなって、遠目にはただのちっさな色柄にしか見えない)を作った。遠目っつーか、近くで見たところでただのアルファベット柄なんだけど。

これもまぁ、ほどなくして出来て、お次は箱。(「らくがき」は、何にらくがきしてもいいのだ。立体もアリらしい) 昨夜からどーしよーかなーと思ってたんだけど(立体に貼るのもいいけど、送るときの送料がね…)、組み立て式のちょうどいい箱があったので、それにちぎり貼り。こちらは「ちぎり置き」と言えど、過日の個展のときにいーっぱい貼った黄色い花のあまりだから、最近のちぎり、とも言える。

で、そこに加えるくりくりなんかをちぎりながら、ふと「ヘタレちぎりのやり方」がとても簡単にできることに気づいた。

  深爪すればいいんのだ!!!

そう、あたしの「ちぎり」は、よく『ホントに手でちぎってるの?』と質問され、その度に『はい』と言ってるけど、もっと正確に言うなら「手」でも「指」でもなく「爪」だ。(なのであたしの爪は人さまより伸びてる。尖ってはいないけど) 爪なくして「ちぎり」をすることはできないと言っても過言ではないので、このちぎりの命? とも言える爪を切ってしまえば、グズグズの、あたし的には見るも耐えない無残なちぎり絵になる…と思う。
そうとわかれば早速! …とは行けないねぇ。怖くて深爪なんかできない。キレイにできるはずの部分ができない、てストレスになりそーだし。

3つめとなる箱へのちぎりを済ませたあと、どーぶつ病院の忘年会へ向かった。そーそ、ハハが出かける朝はえらい寒かったのだけど、そのあと晴れ間も見えたので洗濯したんだった。そしたらまた曇ってきて結局乾かなかったけど。
寒いけど昨夜みたいな雨よかマシか~、と思いながらびょーいんへ。水曜ってのはスタッフが揃ってる日なので、8時にはみんなで集まれて、もうすっかり「病院御用達」となってしまった近所のお店へ。当然ながらの貸し切りで、飲める人たちは飲んで、あとはもーわいわいとにぎやかに食べて食べて食べた…おかげでいまモーレツに苦しい…うぅ。

昔誰が噛まれたときどーしたこーしたとか、あのときはあーだったこーだった、みたいな、あたしが知らない話を聞くのも楽しかったし(あたし以外でも知らないくらい前の話とかでも)、ここ最近の話もまた楽しくて、時間があっちゅー間だった。
にゃんこ共が大好きな(あたしがよく買いだめしておく)「チュール」のCMは実は2番、3番まである長い曲なのだ、と誰かが言ったら、センセがすまほで聴かせてくれた。ホントに長くて笑えた。『獣医師会の宴会の余興でこれを歌おうかな、猫耳つけて』とインチョが言い、みんなで『やってぇ~!』て、あたしらがそれを見ることはないのだけどね。でもホントにやったらウケるだろうなー。見たいなー。

さて、明日はなるならあと6枚(!)、そして金曜には発送。(考えたらやっぱり17日(月)着でいいみたいだ。昨日、何であんなにパニクってしまったかな…) がんばりまーす。









(´ー`)

[PR]
# by yukimaru156 | 2018-12-13 01:45 | そんな1日 | Comments(0)
12月18日(火)~26(水)  月~土 12時~19時 日・最終 12時~17時
  23日(日)は連歌会があります 24(月)はお休み

ギャラリーびー玉 大阪市北区紅梅町2-6-206
地下鉄谷町線・境筋線 南森駅3出口より徒歩2分
JR東西線・大阪天満宮駅(地下)から地下鉄各線3出口へ
  06-6881-2818

告知が遅くなってごめんなさい! ちぎり屋、大阪デビューです! 「らくがき」ならぬ「らくちぎり」で出品します。タイトル通り、名前は伏せられるそうですが、購入のときに名刺を渡してくれるのだそうです。たぶん(たぶん、ですが)、「広告の紙をちぎった奴」が出すことはないと思われるので、見ていただければわかる…と思います。

残念ながらちぎり屋が赴くことはないのですが、毎年恒例の人気の企画展のようなので、壁一面に張り出される様々な「らくがき」を楽しんでもらえるでしょう。『行ったよ、見たよ』とコメントしてもらえたらすっっっごく嬉しいです。よろしくお願いしまーす。






( `ー´)ノ💛

[PR]
# by yukimaru156 | 2018-12-13 01:00 | さゆき 出店(展)情報 | Comments(0)
やばいやばいやばい…誕生日に浮かれてる場合ではなかった。大阪のギャラリーびー玉さんでの「らくがき展」ね。(あぁ、告知もまだでした~!) 「らくがき」だからあまり深く考えず、凝りすぎず、ラク~に作れば(ちぎれば)いいかなー、と思ってたのね。実際そーするつもりでいるのだけど、改めて要綱を読んだら「17日必着」とあるその下に「月曜休廊」とあって、そんでどーも月曜は人いないからダメよ、みたいなことが書かれてたのだ。てことは16日着? でも16日は日曜日…となると、金曜発送、もしくは確実を期して木曜発送だ。今日はもー火曜じゃん! ぎゃーっ!

まぁ、そんなわけで早速ちぎちぎ…ではなく、「ちぎり置き」されてる箱から昔の「ちぎり」をA4の紙の上に出してみた。このちぎり置き箱、てほどのモノでもないけど、まぁこの20年? のうちにちぎって、「いいけど色が良くなかった」とか「形が大きすぎた、小さすぎた」、「(他のちぎりと)並べたら合わなかった」等々の、失敗と呼ぶほどのモノではないから使えるけど使ってなかったものがいーっぱい詰まってるのだ。あと型紙とかね。『〇〇作って』と言われて白い紙に"こんなかなー"と書いて、それと合わせてちぎる。その白い紙の方。イルカとコーギーとか羊とかペンギンとか、普段のカードではちぎらないモノの型紙。

ま、それは置いといて(そもそも残しておく必要が? と思うのだけど捨てられないので残ってる)、使ってないちぎり置きの方(文字が圧倒的に多い)を出してった。そして!

  あまりのちぎりの稚拙さに悶絶しかけた…

何このぐだぐた極まりないちぎり線! あたしこれとっておく理由あった?! これ何て文字のつもり?! 穴と脇(?)が合ってないじゃん! 高さも違うじゃん! それに何でこの配色でこの字にするかな!
とまぁ、ツッコミどころにキリがない。ホントにホントに「こんなのをあたしゃ"失敗ではない"と思ったのか?」とマジで考えてしまった。はずいにもホドがあるとゆーか、あんな字のちぎり絵を流通させてたのかと思うとくらくらして、それを修正したい衝動と戦うのも大変だった。でもぐぐっとこらえてそれはしなかった。

何つーかさー、いまの「ちぎり」って、わざとこの線を出そうと思ってもできないくらいにキレイになりすぎてるんだよねぇ。あたしからすれば「ちぎってるって見りゃわかるじゃん」て思うのだけど、「カッターで切ってる」と思われるくらいに。それはあたしからすればマコトに不本意で、でもだからってもうこの「ちぎり線」を出すことはできないというジレンマ…う~ん。

でもこれらの(主にアルファベット)の文字、大小色とりどりのそれをランダムに配置して、隙間にちびくりやら何やらを散りばめて、「意味がありそでなさそな、つまりはらくがき」な絵を完成…させるつもりが、配置してるだけでおもしろすぎて止まらなくなり、気づいたらシゴト行く時間になってしまってた。

シゴトの方は…まぁ昨日よかマシかなぁ…て程度で、でもそれなりに忙しくて、帰宅して夕飯たべたら10時を廻ってて、それからまたちょっといじったりもしたのだけど、完成には至らず…さみぃーし雨ざーざーだし(こんなに降るとは知らなかった!)、今夜はもーやらないけど(でもアイス食べながら『風が強く吹いてる』は観る)、明日はオフなので1日かけて3、4枚は完成させたい。でも夜はどーぶつ病院の忘年会なんだよなー。だいじょぶかなー。いろいろ見込み、思惑違いで不安だ。
気張らなくては!








(◎_◎;)

[PR]
# by yukimaru156 | 2018-12-12 02:05 | そんな1日 | Comments(0)
d0078532_0491174.jpgはぴば雪丸ぅ~! うぇるかむごじゅーにぃ~!

本日、10日はあたくしこと雪丸の52回目のたんじょーびであります。52だって、きゃー! よくまぁ52年も生きてきたよね。お祝いメールもいっぱいいただきました、ありがとうございます! 
『51歳もよくがんばりました』
なんて言葉もいただいて、ありがたいやら恐縮するやら。

年を取ることに抵抗はないのだけど(もうめでたくなんてない、とか、もっと若く見られたい、とかも)、何つーか「52歳に伴う相応の分別や資質を備えているのか?」とは思うねぇ。中身は30代あたりからな~んも変わってないんじゃないか? とか。これは単に年を取ればいいわけではなくて、「根」なり「実」なりを自分で育んでないといけない。流行語の大賞? ノミネート? になった「ぼーっと生きてんじゃねーよ」てことかな。あたしはこの番組を観たことないんだけど、耳痛い台詞だわ、と思う人は少なくないんじゃない?

さて写真。今日は(シゴトまでの時間を)どーしよーかなー、と思って、とりあえずツリーを出したのでした。オーナメントとか結構持ってる割にはみんな古臭くて傷んでるのもだいぶあり(何たって幼稚園のときに飾った記憶のあるモノまである!)、いつも何となくごまかして? 前の年に飾らなかったのを飾る、みたいな感じでまとめてたのだけど、今日はそういう中から修理可能なモノをいくつか部屋に持ち込んで直してみた。のがムックの傍らにいるモールの王様? や人形たち。接着が剥がれてたり、首が抜けちゃったりしてたので直したんだけど、え、ここホッチキスで留めてたの? とか、単純な造りだけど手間かかってるよなー、とか観察もできて楽しかった。王様の王冠とか、手作りだもんねぇ。これ、幼稚園のときに飾った記憶があるので少なくとも48年以上前のモノなんだけど、買ったのかなぁ、もらったのかなぁ。ムックの頭の上の黄色い子はアヒルで、やっぱりモールで出来てるんだけど、白い帽子被ってるんだよ。茶色い子もいて、そっちはあたしのお気に入り、黄色はオトート2号のお気に入り、だった、確か。

夕方からシゴト行って、そんなに忙しくはなかったんだけど、だからインチョが奥の部屋の掃除を始めてしまい、それに伴う諸々のことが含まれて、そしたら6時過ぎあたりからバタバタと来院があって、あたふたあれこれと追われてるうちに10時に…インチョが『こんなの出てきたんだけどいる?』と言って出したのがチャリの空気入れ。ウチにもあります、と断ったけど、捨てるには惜しい気もしたので『じゃ、たんじょび祝いとゆーことでもらっておきます』と言ったら『え、今日誕生日?』 はい、そーなんです、52でーす、とゆーと
『お母さん、夕飯作ってる?』
『え、ええまぁ』
『だよね~…食事誘おうかと思ったんだけど…』
それはも少し早い段階で言っていただかないと困るなぁ。申し訳なく思いつつも断らせていただいた。水曜にはびょーいんの忘年会だしね。

実は「誕生日には普段買わない本を買う」と決めてたのに、それで毎年何らかの本を買って楽しんだりゲンメツしたりしてたんだけど、すーっかり忘れてて、どーしよーかなーと思いながら、帰りにコンビニへ寄った。欲しそうな本の1つや2つあると思ってたけど、まーったくソソられる本がなくて、つーか本そのものがなくて(雑誌かマンガばっか)がっくり。でもこの「誕生日に」てのは外したくないな、てのもあったので不本意ながら? 雑誌の「だんちう」を買った。おつまみ特集。800円の価値があるのかどーかわかなんないけども。(まだ全然読んでない)

昼にハハが体操から遠回りしてケーキ屋へ行ってくれたのだけど残念ながらお休み。てことで「コンビニスィーツ」。でも帰りにインチョが『頂き物だけど』とドライケーキの詰め合わせもくれたので、お菓子いっぱいの誕生日にはなった。
夕飯は、先日オトート2号が仙台へ行った土産に送ってくれた牛タン。それとハハのトマトシチュー。そしてコンビニスィーツの安納芋クレープ。どれも美味でございました。

52歳。どーなるかなー。確たる目標も夢もないあたりがさみしーっちゃさみしーけど、訪れるかもしれない変化に対して柔軟に対処していけるようココロしながら、コロコロ行こうと思いますです、はい。








(≧▽≦)ノ

[PR]
# by yukimaru156 | 2018-12-11 00:49 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156