<   2017年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

昨日、ブログ書いてから、ネットの無料漫画で『境界のRIINE』1巻を読んでしまった。そーいやこの話、どーゆー話なのか全然知らないなーと思って。さすが高橋留美子、だった。にしても何巻まで出てるのかと思いきや、すでに39巻とは…恐れ入るわ。
そんで、アイス食べながら『食戟のソーマ』のラスト2話を観て、風呂入ったら午前4時…起きたのは10時。「寝坊するぞ!」と言いつつこれか…つかあと2時間は寝てたいけど、ンなことしたらまた凹むなー、と思って起きた。二度寝の誘惑の激しさったらない。寝るのが遅すぎだよねぇ、ホント。

午前中のうちに窓ガラスの内側を磨き終え(こちらを磨くと、表のやり残しとか失敗したとこがわかってまた表をやったりするので手間だ…何で一度でさくっといかないかな!)、昼食のあと、経堂まで行った。電球その他を買い、どーぶつ病院で使うにゃんこ飯を買い込んでると、『猫ちゃんはおいくつですか?』と訊かれた。
『え、あ、動物病院なので、上から下までいますけど…(でもいまは年寄りばっかかな)』
『そうでしたか! 良かったらこれをぜひお試しください』
と、試供品のキャットフードを4つももらってしまった。どうやらメーカーさんだったらしい。『わんちゃんもいますよね』『はい』てことで犬用のフードも。病院でかくかくしかじかでー、と言ってセンセに渡したら『素晴らしい!』と喜ばれた。

出かける前に宅配で菓子折りが届いた。過日、母上の逝去に伴ってお花を贈ったKNさんからで、お礼の電話をしてちょっとおしゃべり。KNさんは以前こちらに住んでて、明大前で雑貨屋をやってたのだ。で、そこにちぎりグッズを置かてもらってた縁で、介護のために実家に戻られたあともつかず離れずの関係が続いてる。
『ところで雪丸サンはいくつになったの』
『51です』
『なーんだ、まだまだじゃないの』
『はい、ジャクハイもんです』
「まだまだ」と言われたのが妙に嬉しくてほくほくしてしまった。50過ぎて「まだまだ」と言われるなんてそーないからね。KNさんは65だそーで、いやぁ、若いなー、と思ってしまった。介護しながらアクセとかを作ってたのだけど、母上が亡くなられてからは時間が出来たので洋服も作ってるのだそーだ。KNさん、センスいいから売れるでしょうとゆーと、『シンプルなもんよ』と言う。そのシンブルさがいーんだよ、きっと。あとでハハに言ったら『見たいわねぇ~』とひと言。うん、見たい。誘ってくれたことだし、伊東なんてそんなに遠くもないのだから、2人で訪ねてみるのもいいかもしれないなー。

夕方からオシゴト。さほど忙しくもなく、掃除もちゃっちゃかと進み、カルテ(は山のよーにあった。てことは日中はえらく混んだのだろーな)を片付け、ちょっとセンセの手伝いをして、帰宅しよーとしたら『これ、持ってって』と言われて羊羹を持たされた。ありがたいですけど、すでに菓子袋(山のように積みあがってたのをみんなでちょっとづつ分けて袋に詰めたモノ)をいただいてますよ? とちょっと遠慮してみたのだけど、1本だけあっても困るかなと思ってありがたく頂戴した。(ご近所からお歳暮として4本入りもらってるんだけどね) 『ついでにコレも。あ、こっちも。賞味期限が迫ってるから』と、瞬く間に菓子袋がいっぱいになり、大きい袋に替えてもらったりした。すごいなー。KNさんからも菓子折りがついたばかりだし、正月明けても当分は菓子に困らないな。

帰宅してハハに『すごいよ~、こんなにもらっちゃったよ!』と見せると、嬉しい悲鳴をあげながら何が来たのか選り分けてた。和菓子洋菓子てんこ盛り。先日買った、お気に入りの「4種のチーズとキャラメルのポップコーン」、いつなったら手がつけられるのかしら。

さて明日こそは自分の部屋の掃除をしないと! もーこんな状態で年越しはカンベン! てくらいの散らかりようなのだ。でもお節もちょっとは作りたいしなー。どこまでできるのかなー。(このブログ、大晦日に読んでる方がほとんどかと思いますが、これはまだ「晦日」ですのであしからず)
今日こそ早く寝よっと!








(#^^#)

[PR]
by yukimaru156 | 2017-12-31 01:12 | そんな1日 | Comments(0)
どーぶつ病院は、昨日に比べるとだいぶ穏やかだったのだけど(理由はわからん)、空きゲージの半分以上に名札がかかってて(つまり入院かホテルの予約が入ってるってこった)、やれやれ年末はこーなるか、だった。

シゴトは午前中で終わり、昼食のあと、早速窓拭き。庭から座敷の窓3枚と洋間の窓3枚に、放水してガラス磨き用のスポンジできゅっきゅして、再び放水。いー天気だったので、放水の度に虹がかかってキレイだった。昔はきっちり防寒してからでないと窓拭きなんてできなかったけどね~、寒いけど「暖冬」だよなー。どーぶつ病院で「ちょっとお使い」を頼まれると半袖のまま出かけるのだけど(すぐ近くの場合ね)、凍えることはないしね。あ、病院では暖房効いてるからみんな半袖よ。そば屋にいたときも半袖だったから、気にしたことないけど。

1階の窓拭き(表側だけ)を終えたあと、そのままの流れで玄関掃除した。靴どけて、デッキブラシでがしごしとね。それから2階に上がって、ハハの部屋と自分の部屋の窓拭き。ホントならここで折り返しとゆーか、今度は内側からの窓拭きとなるのだけど、あったかいうちに買い物に行った方がいいなってことで出かけた。
郵便局は結構混んでて、商店街も結構な人出で、年末だな~、て感じ。スーパーの駐車場もえらい混んでたしね。

帰宅して珈琲でひと息ついたらなぁ~んもやる気が出なくて、窓拭きの内側は明日(か明後日)やることにして、まったり過ごそうとした…そして気づいた。明日が古紙回収の最後だってことに。
そんなわけで、夕飯後は今年来た郵便物の整理。行きたかったのに行けなかった展示会や個展のDM多数で、ココロで詫びつつ切手だけ切り取り、住所を消しポンで消して紙袋に突っ込んでいく。ここに詰めるべき紙とかチラシとか、いーっぱいあると思うのだけどねぇ。そっちの整理まで行かなかったわ。年内に行けるかどーかも怪しい。

そーそ、昨日、台所をキレイにしてたとき、ハハがシンク脇の隙間のテープを貼り替えてくれとゆーので貼り替えたのだけど(昔父がやったのだけど、もうだいぶ古くて傷んでたのだ)、こっちもやってくれ、というリクエストに応えて蛇口付近のテープも全部貼り替えたのだった。その前にキレイに剥がして磨かねば、だったから余計くたびれたんだよな。ステンレス用のテープってのがちゃんとあって、もしかしたらもー風邪ひーてんじゃないかと思ったけど(接着が弱ってる、てことね)、一緒にあった両面テープと合わせて使ったらキレイに貼れたので満足。磨いてるとき、そー言えばシール剥がしのコテも納戸にあったんだよなーと思いながら取りに行くのがメンドで使わなかった。アレはこのために買ったんかな。つか、ホントにこのテのモノは何でもあるよな、ウチって。

明日は遅番なので寝坊できる! もーそれだけが楽しみだ。そんで寝過ごして半日潰して予定が狂ってまた凹むんだろーなー。も、何かそれでもいーや、て気分だ。まだ2日あるし!








(;´∀`)

[PR]
by yukimaru156 | 2017-12-30 01:36 | そんな1日 | Comments(0)
朝8時20分過ぎ、チャリ漕いでびょーいんへ向かう途中、までウチを出て100m行ったかどーか、てとこの道端に、リンゴが1個落ちてた。1/3ほど齧られた跡があった。チャリだからさーっと横目で見ただけだけど、ありゃーどー見ても「イヌ・ネコ・ヒト」が齧った感じではない…うぅ、ついにここらにも出現したか、だった。何ってハクビシンね。にしても丸ごと1個のリンゴ、どっから見つけてきたんだろ。つか、喰うならちゃんと食え、だ。

遅番シゴトもハードな日々が続いてるけど、早番もさほど変わらなかった。8時半からの勤務で、9時半開院の10分前にはゴングが鳴って(患者サンが来て)、ふと顔あげたら10時過ぎてて、気づいたら遅番が来てた、みたいな。

午後帰宅して、そのままカバン置いてハハの目薬をもらいに薬局へ行き、昼食たべたあと、ハハとスーパーへ買い物に行った。さすがの年末で混んでた。ハハは『兄が亡くなったから正月はしない、賀状も飾りもなし』宣言をしてて、おせち料理とか習うつもりでいたのだと言ったらば、それは作ろうか、てことになった。なったはいいけど、いつやるんだ? だ。あたしゃ30日まで勤務だし、まだあっちもこっちも掃除してない。あたしの部屋なんか、中途半端に手をつけたもんだから、もー凄まじいよ。掃除機入れたいけどどうやって? て感じだし。にもかかーらず、今日は台所周りの掃除だし、明日は窓拭きの予定だし(ホントはB・オフに行くつもりしてたのだけど諦めた…無理だ、絶対)、まだ玄関も掃除しなきゃいけない。

ともあれそんなわけで、今日の午後はずーっと台所を磨いてた。床まで手をつけることはできなかった。ホントはここも磨きたいのだけどね。ガス台やシンク周り、壁や何やを磨いてたら夕飯の時間になってしまい、慌てて仕度して、終わったらどどーっと疲れた…明日は可燃ごみの最終日なので、せめて部屋のゴミを何とか…と思うのに睡魔に襲われ、さみぃなーと思いつつ30分ほどうたた寝…それから片付け始めるも、やっぱり終わりそーにはない。明日が遅番なら、これからもーちょいがんばってみるかなとも思えるのだけどねぇ。

B・オフに行きたいと言いつつ(29日はポイント5倍だし!)、本も見整理なままで、これは来月だなーと諦めもついた。手ぇ付けるとさ、絶対「手放す前にちら読み」がいつの間にか「熟読」みたいなことになっちまうしね。これ、あたしだけじゃないよね? 自分の部屋だってのに隅っこでしゃがんで読み始めたりとか。
本は、B・オフとンだらけと区別した方が良さそーな気もするので、ここでもまたきっと時間取られるんだろな。

寒いし眠いし疲れたし熱い風呂に入ってばたんQしたいので、今日はこのへんで。
あ、でも可燃ごみはまとめなきゃー。もーちょい寝れないかー。








(>_<)

[PR]
by yukimaru156 | 2017-12-29 00:33 | そんな1日 | Comments(0)
昨夜(つか明け方)のうちに賀状書きが終わらなかったので、朝起きてからささっと仕上げて、ハハを病院へ送り出し、それから「まんだらけ」に持ってく荷物をまとめた。
今回持参するのは、父の遺品から見つけた日テレ関係の冊子や昭和40~50年代のアサヒグラフ数冊。あと「水曜ロードショー」だの「開局ン周年記念アルバム」と称された、当時の番組で使われた曲が入ったLP。これ、「俺たちの旅」とか「ガンダーラ」とか、懐かしい名曲が結構入ってるんよ。

持ってみると相当な重量になったので、ちょっと迷ってカートで行くことにした。可能なら荷物をチャリに載せてカートは下げて行こうかなと思ってたのだけどね。帰りラクだし。
ウチを出たのは1時半くらいだけど、それまでにハハは帰宅せず、どーしたかな~、と思いつつ中野へ。着いてから、ぱすもの入ったビックバード(セサミの黄色い鳥)の小銭入れを落としてしまったことに気づいた。何てこった! またかよ! 何かもー情けないやら凹むやらでボーゼンとしつつ、落としたのはたぶん新宿だから、とりあえずまんだらけに行って済ませてしまおう、と思って歩いてった。中野を歩くのもかなり久々だけど、それでいろいろ楽し気ではあるのだけど、楽しむ気分にはなれなくてねぇ。残念。

買取りコーナーはさほど混んではおらず、すぐに済むかと思いきや、査定に少々時間がかかるとのこと。どのくらいかかるのかわからなかったのだけど、携帯番号を知らせてくれれば連絡を入れる、と言うので頼んで、何店かある周辺のまんだらけを探索することにした。
しかしまぁ、すごいね、ここは。こんなもんまで売ってるんだ! とか、こんな値段すんだ?! とか、見てて退屈はしない。そそられるモノもなくはなかったのだけど(手塚治虫の「恐怖短編集」とか)、まずは自分が探してるマンガを求めて店内をうろついた。(場所がわかんなくて結局店員に訊いた) こんだけモー様の文庫が揃ってて『バルバラ異界』の1巻がないのはどーしてだ?! あたしはいつになったらこれを読むことができるのだろう? とがっかりしてしまった。2、3巻は持ってるので(文庫は3巻完結)、1巻さえ手に入ればゆっくり楽しむことができるのに。書店にも中古書店にもB・オフにもない、となると注文か?(ここで「ネットで」たー発想しないのがあたし)

『姫路城リビングデッド』の2巻も、『応天の門』の5巻もなく、結局、ここならあるはず! と思った本は1冊も見つけられなかった。がっくし。キャラグッズの店にムックはおらず、フィギィアの店にもおらず(「がっちゃピン」という、ガッチャマンとのコラボはいたけど。こんときは確かムックは博士のカッコしてる)、コミックの「1冊100円、3冊200円」の棚を眺めるのにも飽きてきたころ、やっと呼び出しの電話がかかった。査定までちょーど1時間。これ以上は待てなかったな、きっと。空気澱んでる感じでさ。

アサヒグラフ等の雑誌は値段がつかず、LPは『基本的にアニメか特撮なので…』てことでこれも値段がつかず(ただ、レコードを買取してる店へ行った方がいいのでは、と言うのでこれは持ち帰ることにした)、以前渋谷店で売れた、番宣冊子(カタログみたいなの)や、スタ誕(スター誕生とゆー番組があったんよ、昔。ここから昭和のアイドルがいっぱい生まれたわけ)、生田スタジオ(特撮のスタジオ)の紹介冊子みたいなのはそこそこ値がついた。びっくりなのが社史だよ、社史! 日テレの「夢」とかゆータイトルのついた、7冊組だかの分厚い本で、開局50周年記念とかだったかな。父なんか開きもしなかったけど。これが何と! 5000円もついたのだ。
中身は日テレの開局までの道のり(知る人ぞ知るだけど、日本で一番最初に電波映像を流したのは日テレだかんね、「国営が先であるべき」てことで某局にさんざんぱら嫌がらせ受けて、それで父は生前絶対この某局にカネを払わなかった)、以降の変遷、市ヶ谷の旧社屋から汐留(だっけ、いま )の紹介、その他のいろんなデータがびっしり詰まってるのだけど、どの冊子もほぼ文字と数字。そしてDVD1枚。(見てないので何が入ってるか知らん) 売れるのかなー、これー、重いから持ってくのやめよーかな~、と思ってたけど、持ってって正解だったね、ホントにオドロキだわ。

これを含めて総数30点で合計15200円也。ま、なかなかいい値段だったのではないかな。LPは残念だったけど。(そーいや買取りの方に徳光和夫の「チチハハ体操」とゆーレコードは入ってたんだろか…? 確認しなかったなー) 個別の査定金額はPC画面を見せてくれるのだけど、もー何かいろいろメンドで疲れてもいたので、ささっと見ただけ。「太陽にほえろ」の脚本集(初回と「ジーパン死す」その他何本かがまとめて入ってる)は、いい値になるんではと思ったけど500円だった。あれ、プリントアウトしてくれたらいいのに。そー言えばもらえたのかな。

で、ついでで申し訳ないですが、と断って、80~90年代のアニメポスターが100本近くあるのだけど買取り出張に来てもらえるのか、と尋ねたらば、『出張に行くためにはダン箱で100個はないと採算が合わないので…』と言われた。ネットでも「こう言われた!」と憤慨コメントがあったけど、査定してもらうブツは玉石混交だろうから店の判断は正しいよな、と思ってハラは立たなかった。推奨されたのが「発送して査定してもらう」システム。これは公式サイトにも載ってたから、ポスターの詰め方とかを訊いておいた。ま、梱包は得意な方だしね、あの筒状状態で入るダン箱が手に入るかどーか、だけだな。

駅からハハに電話して、1.5万で売れた、これで人力車に乗ろう! と提案し、ついでにぱすも失くした、これから遺失物係に行く、と言ったら『また?!』と言われてしまった。あう。
新宿駅に着いたのは5時近くで、改札で尋ねて遺失物取り扱いのとこ行ってぱすも入れとしてたビックバードの形状を伝えたら『これですか』とすこぶるあっさりと出てきた。素晴らしい! なるなら残額555円のぱすもよりKA氏の指輪の方に出て来て欲しいんだけどさ。

今日はくたびれたー。10650歩だもんな。ツリー片付けるだけでもー精一杯、だよ。でも賀状も出せたし、1箱半片付いたし、悪くない気分だ。そんで明日からは大掃除だー、がんばろー。








( ̄▽ ̄)


[PR]
by yukimaru156 | 2017-12-28 00:37 | そんな1日 | Comments(2)
ちょいと寝過ぎてしまったようで、起きるなり反省した。ハハは目がよく見えるよーになったからか、あちこちの埃が気になるらしく、病み上がりなのに掃除をしたがる。『そこはいーから、あたしがやるから!』と言いつつ、出来ないんだなー。ともかくまずは「賀状」が先。今日のうちに仕上げてしまいたいと思うのに、なかなかはかどらない。何でこんなに寝ちまったかな~、バカだな~、とココロで泣きべそかきながらせっせと書いてった。

今年もらった賀状を1枚1枚眺めながら書いてるのだけど、縦書き住所には相応しくない(ように思う)、バランスのとりにくい字の多いことよ! カタカナだけでなくてね、漢字でも、これって何て読むんだろと思いながら書くと絶対バランス悪くなるね。あれはどーゆーわけなんだろ。まぁ、字がヘタっぴの言い訳だけどさ。
文面にも書きなれない漢字を入れたせいで文字が斜めったりするのだけど、もうこれも「味」と思うしかない。開き直りがカンジンだ、こゆのは。印刷すればキレイなのにねぇ、ごめんなさいねー。

遅い昼ご飯を食べながら夕飯どーする、て話になり、ハハが『カレーでいい』とゆーのでカレーを作ることにして、具材を適当に切って、鍋で炒めてたら鍋を焦がしてしまった…あたしよくやっちゃうんだよ、これ。油がまだちゃんと熱せられてないのに具材を入れちまって焦がす、てヤツ。つい先日やったばっかなのにまたかよ! で、ハハにも呆れられてしまった。うぅ~、料理が美味しく出来ても、こーも鍋焦がしてしまうよーではなぁ、ましてや失敗しない定番みたいなカレーでやってしまうとは…とほほ。(ちなみに仕上げはハハに任せてシゴト行ったのだけど、カレーは美味しかったっす、ホント。「バリ辛」さいこー!)

さてそのシゴトでは。いやはや…もー何つーか、「月末年末ってこーだっけ?」てくらいの慌ただしさで、行ったらすでに日中がどんだけ忙しく大変だったかを物語るモノが溢れてた。わんこにゃんこの出入りも激しいし(その都度、ゲージを掃除しないといけない)、滅菌水に浸けた雑巾も作った先から消えてくし、洗濯も追いつかない。8時半に(閉院は7時なはずだけど)、ようやく最後の患者サンを見送って夜間救急の看板を出すことができ、ナチュラルハイになってるセンセに食べかけの(つか一口しか食べてない)昼食の続きをどうぞ、と言ったらば、
『お腹すいてしにそーだけど、食べたら仕事できないからいらない』
と拒否られてしまった。んんー、それはわかるんだけどねぇ…10時過ぎになってあたしの方の仕事にメドが立っても『まだやることが残ってる、みんなの給料もやらないと!』と言ってたから、センセの帰宅はゴゼンさまだろな。ホントにだいじょぶかな、センセ。差し入れにいただいた食パンや総菜パンを持ち帰って、とゆーので『惣菜パンは明日の朝食にどうぞ』と言ったら『それ食べてる時間あったら寝てるから』とか言うんだよ? そんで昼だってこんな調子だったわけだから、1日1食じゃん。センセ倒れたらこのびょーいんはどーなるんだよぅ。

さて、あたしは賀状の続きといきますかね。そんでぜってー明日には投函しなきゃ! ンだらけにも行きたいと思ってるんだけど、行けるかなぁ。行ってちょっと小遣い稼ぎしたいなぁ。









(゜-゜)

[PR]
by yukimaru156 | 2017-12-27 01:17 | そんな1日 | Comments(0)
昨夜いつのまにか降り始めた雨はすっきりやんで快晴! ハハを病院に送りがてら、今日は布団を干そうと決めた。ハハは熱はだいぶ下がったようで、『1人で行ける!』と言い張るのを「散歩ついで」てことで同行。でもやっぱり3日間も寝込んでたから足元は心許ないんだよね。ついてって良かったわ。

1人で帰れるからとゆーので先に帰宅して、洗濯とお布団干し。雑用こなしてるうちにハハが帰宅した。マスクしてた。病院で付けさせられたらしい。
『いんふるだった…』
は?! インフルエンザ?!
『もうほぼ終息してるって。だから薬もどうかなと言いつつ処方箋くれたからあとで行ってきて』
それはいーけどね、まさかインフルとは…昨日、ちょっと頭重いよーな、喉痛いよーな…ではあったのだけど、今朝はよく寝たせいか気分爽快! だったのに、それ聞いて何だか妙な気分になった。移ってない…よなぁ? よくわからん。
あとで処方箋薬局で薬もらうときにハハがかくかくしかじかで、て話をしたら『すごく軽く済んだんですね、良かったですね』と言われた。そーか、「軽く済んだ」のか。あたしもハハもインフルにかかったことがないのだけど、もしかしたらこれまで風邪と思って自力で治してたのってインフルだった可能性もあるのかもなー。

ハハがインフルと聞いて『じゃ、布団干さなきゃ!』とハハの布団もベランダに干した。何か「すぐ殺菌しなきゃ!」みたいな気分になってさ。いー天気で良かったわー。
布団干してたら、郵便でプレゼントが届いた。クリスマスだけどクリスマスプレゼントではなく、誕生日プレゼント。オトート2号家族からで、あたしの好きな青緑(ピーコックグリーン)の鞄で、中の裏地はオレンジ! どちらも好きな色でうひゃっほう! だった。昨日も届いたんだよ、クリプレではなく誕プレが。ゆりかねーさんからで、こちらは黄色と茶色がベースの縞模様Tシャツ。これまた素敵でねぇ~。持ってない色だし柄だし、とてもハッピーでいい気分になれた。木星をイメージしたシャツで『磁力があるから、幸運も引き寄せて』とカードにあった。憎いねぇ、このコメント。引き寄せたいもんです、はい。

薬をもらいがてら、豪徳寺の商店街福引きをしよーと足を延ばしたら、福引は午後1時からで、まだ1時間も余裕があるので出直すことにした。ハハは『目が良くなったら、あっちもこっちも汚いのが目について嫌になる』と言うのを、『まだ完治したわけじゃないから』と制して、何もしないでゆっくりしてるよう言いつける。これでまたこじらせられたら困るのはあたしじゃんね。
にしても、白内障手術のために行った病院は往復ともタクシーを使わせたのだから、「院内感染」以外にない。白内障手術に行ってインフルになったなんてシャレにならんよな。でかい病院てこゆのが怖いわ。(病院の大小はカンケイないか) 防ぐ手段はないのかねぇ。

2時過ぎくらいに再び豪徳寺へ出かけ、福引を引く。500円✕1と100円✕3(計800円)の金券だった。昨年、一昨年と3000円とか1000円だったことを思うとちょっとがっかり。くじ運いいはずなのになー。先日の日曜版の星座占いでは「くじなどが当たる」とあったのに! ちぇっ、て感じだった。
帰宅してハハと昨日食べられなかったクリスマスケーキを食べた。(昨夜はあたし1人で熱い紅茶とシュトレーンを食べた) 近所の美味しいケーキ屋のクリスマスケーキなのだけど、食べ終えたあと、ハハが『食べ過ぎた、気持ち悪い…』。ンもー、無理して食べなくてもいいのにー。

仕事行くまでちょっと時間あったので、せっせと賀状を書いた。「あけましておめでとうございます」ではちと長いので、今年は(つか来年は)「謹賀新年」。今年いただいた賀状を見ながらふと、「あけまして」や「謹賀新年」とかより圧倒的に「Happy New Year」が多いんだな、と思う。昔から(何となく)賀状は縦書き筆文字、を貫いてるのだけど、結構少数派なのかもしれないな。

シゴト行ったら、朝からえらい混んでたらしく、いろいろ大変な状態になってた。あとでセンセが『巷は給料日で、しかも年末だから、ワクチンとかお手入れとか多いのね…』。なるほどそーか。加えていー天気だったしねぇ。わんこ連れて出かけたくなるのもわかるわ。
帰るとき、センセがわんこのDZを連れて一緒に出た。毎年庭木や塀に電飾をこれでもかってくらい光らせる家の前を通って『いつもながらすごいですよねー』と言って眺めてたら、2階のベランダから外に向けて「ぶしゅーっ」と音がして、シャボン玉が雪のように放出された。1分ほどだけど、センセと『わぁ~』と見上げて楽しむことが出来た。ホント、この家はいつも凝ってるなー。クリスマス当日にいいモノ見せてもらったわ。








(^_^)

[PR]
by yukimaru156 | 2017-12-26 00:56 | そんな1日 | Comments(0)
『昨日よりはいい』と言いつつ、ハハは終日寝込んでた。昨日も一昨日も同じセリフ言ってたんだけどねぇ。明日の月曜はハハが定期的に行ってる病院の検査日なので、同行する予定。にしても、熱まで出ちゃって、これはもーホントに風邪。しかも病院でもらってきた、絶対! そんでもってコホコホしてるから、あたしまで頭痛くなってきたよ…やれやれ。やっぱ移ったかなぁ。

いただきもののりんごがもしかしてよろしくないんじゃないか、てことで、2つばかりまたまたワイン煮にする。もー2度めか3度目なので作るのも手慣れたモノ。ワインも砂糖も目分量。ちょっと煮込み過ぎたけど(あたしはも少しシャクシャク感が残ってる方が好きなのだ)、まぁ美味しくできた。りんごはあと6つ、かな。それよかル・クルチュ? だっけ、洋梨。(誰かラ・フランスとの違いを教えてくれ。味はどちらも洋梨なんだけど) それがまだ6つばかりあるのが何とも…これのワイン煮はちともったいない気がするなぁ。d0078532_031995.jpg

イヴでもな~んの予定もなく(まぁ、入れるつもりもなかったのだけど)、とりあえずツリーの電飾にすいっちおんしてみた。これ、随分前に100均で買ったモノなんだけど、ちっさいくせに電池2本も使うからイブと当日にしかスイッチ入れない。ケチだからさ。ともかく入れたら、赤と黄色は点くのに青が点かない。それに黄色は点滅するのに、赤は点滅しない。去年点けたときはどうだったかなぁ。忘れてしまった。でもちゃんと明滅してた気がするのだけど。点滅しない赤と点滅する黄色のツリーは、まぁキレイだけど、やっぱちょっと物足りないかな。

写真は、先日オタトモのKMちゃんと行った新宿の映画館入口で撮ったモノ。『ハガレン(鋼の錬金術師)』のアルフォンスね。2mはあったかな。原作ンときから思ってたけど、この褌が妙だよね。なかったらもっと妙かもだけど。映画は観てないし観る予定もないけど、メリークリスマス! てことで。

夕飯、ハハが食べやすいようにと、昨日もらったチキンは細かく裂いて、コーンパックでポタージュを作ってみた。それと白菜のサラダ。茹でて粗熱とって水気絞って、調味料入れてまた絞って再び調味料、という「ちょい手間」のかかるサラダなんだけど、美味しく出来た。けど、ハハが食べられたのは、スープもサラダもほんの少々…参ったなぁ。こっちまで気分が沈むわ。

賀状印刷を始めようとして、スキャンしたまではいいけど、そのあとがいけない。取り込んだ画像がなぜ何度やっても等倍にならないのか、てのも頭くるけど、悪戦苦闘して印刷してみたらば、何か汚い…てゆーか、あまりいい画質に見えない。去年はも少しマシだった気がするのに。前回、手順を忘れないようにメモっておいたのに、そのとーりにやってもうまくいかないし、気分が腐ってきたので、結局これかよ! と自分に突っ込みつつ、印刷ではなくカラーコピーにした。だってこっちの方がキレイだし、ちゃんと等倍だし(当たり前か)、ナマちぎりっぽさも出るんだもん。も、今度からこの手法で行こっと。









( `ー´)ノ

[PR]
by yukimaru156 | 2017-12-25 00:03 | そんな1日 | Comments(0)
今日は23日(土・祝日)だ。なのでどーぶつ病院は(通常の土曜はやってるけど)、「休診日」。であるにもかかわらず、

  何だ、この混み具合は?!

てくらい混んだ…フツーの平日並みとゆーか、もしくはそれ以上な感じ。電話もびしばし。
『いまって混んでますか~?』
その質問に対する答えは「はい」なんだけど、その前に今日は「休診日」なんだってば! でもいちお休診日であることを伝えたあとに『どうされましたか』と尋ねる。すると『実は…』で、センセに代わって『どうぞ』になってしまう。わんこにゃんこを抱えて来て、受付けのロールスクリーンが降りてることに何の疑問も抱かずに入って来る人もいる。休診日であることを伝えたあと、やっぱり『それでどうされましたか』と訊かざるをえない。そんで結局診る羽目になる。あたしではなくセンセが、だけど。あれこれ対応に追われつつ、カンゴシさんが1人お休みなので(だからあたしが早番も入ったわけだけど)、午前中が終わるころにはどどーっと疲れた…。

シゴトのあと帰宅しないでそのまま経堂のパン屋に向かい、こちらも(?)混んでてパンがなく、焼き上がりは1時間後と言われてしまう。また出直すのもシャクなので本屋とか100均とかでちょっと時間潰して、無事パンを受け取って帰宅。
ハハの調子はまだ悪く、参ったなーと思いつつ、遅い昼食後、明大前の駅と交番それぞれに、21日に失くした指輪を問い合わせた。どちらにも該当するモノはなく、半ばわかってたことではあるけどやっぱりがっつり凹んだ。

5時前には再び出勤しなくてはならないので、その前に夕飯の仕度。ただ黙々ともやしの根っこを取った。こゆ作業、キライではないのでいーんだけど、指輪のこととかハハのこととか、何だかいろいろもやもやして気分が悪い。何かぱっと気分が晴れてくれるよなことないのかねぇ。何でもいーからさー。
夕飯の仕度(もやしの上に豚バラを並べて、その豚バラに塩糀を薄く塗ってフタして中火で蒸す。そんであとでポン酢で食べるのだ。

悪く無さそだな、てとこだけ確認して再びオシゴト。「午後になってからも混んだ」形跡がそこかしこにあり、トリマーさんはうんざり顔。
『何か平日と全然変わらないの、ヤんなっちゃうわね』
『「土曜」で「祝日」てわかりづらいですよね。だからみんな来ちゃう…』
『週半ばとかだといいのにね。ありがたみがなくて参るわ』
トリマーさんが帰宅したあとも次々とやって来て、掃除とか、普段なら人がいるときは遠慮するところでもがんがんやってた。「今日は休診日なんですよ」とゆーささやかなアピールとして。
言われて初めて"あ、そーか、今日はホントはお休みか"という顔する人もいるけど、中には確信犯もいる気がする。『点滴をお願いしたい』という電話が入り、センセが『何時くらいになりますか』と尋ねたら、
『5分後に到着します』
って、もー「やってもらう気満々」じゃんか! つか、ここで断られないこと知ってて動いてるよね? 何だかなぁ、もぅ。

『うわーっ、ぎりぎり間に合った! 〇×ちゃんと〇〇ちゃんと××ちゃんのワクチンとお手入れお願いしまーす』と言いながら常連サンが入ってきたのは6時50分。間に合ってないです、それ。と伝える間もなく診察、ワクチン、お手入れという流れになってしまったので、何かもー最後までこれかぁ~、とセンセと苦笑い。するしかないやね。
結局、「祝日休診日」とは名ばかりの、ホントにフツーの勤務が終わったのは9時。誰からの差し入れかわからないのだけど、奥の部屋にクリスマスケーキとチキンがあって、みんなで分けた。明日、やっぱチキンだけ買ってくるかな~、と思ってたのだけど、買わずに済んだ。ケーキもね、近所の美味しいケーキ屋ので嬉しい。シュトレーンが買ってあるので、それでいいかと思ってたけど、やっぱショートケーキの魅惑には勝てないわね。

帰宅したら、ハハは熱が出たとかで早々に休んだ。やれやれ…明日はイヴだってのにねぇ。ま、何するとゆー予定もなかったのだけどさ。明日は元気になってくれてるといいなぁ。でないとこっちも滅入るよ。








"(-""-)"

[PR]
by yukimaru156 | 2017-12-24 00:39 | そんな1日 | Comments(0)
昨日、お気に入りの指輪を失くしてしまった…もーがっつり凹んでる。昨夜、居酒屋でだべってるときに気づいたのだけど、一度外してまたつけたつもりで忘れたか、くらいに思ってて、ウチに転がってると思い込んでた。でもなかった。てことはたぶん(推測するに)、手袋を外したとき、一緒にするりと抜け、そのまま落ちた…のではないかな、と。あたしは指なし手袋の愛用者だから、そういう事態にはなりにくい。でも昨日は"結構寒いかも"と思って、指先まである革手袋をしてったのだ。チャリ漕いでるときはいいけどね、カギかけるときとか、日決め駐輪のスタンプを押すときとか、いちいち外さないといけないじゃん? だから失くしたのはこのときかなぁ~? と思い、シゴトから帰宅して早々に駐輪場へ電話をかけて尋ねたのだけど、該当の落とし物はナシ。一縷の望みをかけて電話番号を伝えたけど、無理かなぁ。うぅっ。

すごく高いモノではないのだけど、あたし的には「作家さんブランド」の一点もの。彼の作るアクセは何つーか「甘さのないシンプルさ」で、たぶん男性が付けてたとしてもおかしくない。明日は駅近くの交番や構内の遺失物係へ行くつもりだけど、どうかなぁ。ここんとこついてないし、今年は「失くしたものが見つからない」年でもあったし。百鬼夜行のハンカチ、あんだけ電話しまくっても結局見つけられなかったしなぁ。悲しい…もともと「失くしたモノが見つかるタチ」であったはずなのに。
いやいや、気弱はイカンな。まずは「見つかること」を前提に動かなくては!

午前中まシゴトはバタバタのうちに終わり、午後はハハの代わりに三茶へ出る用があって出かけ、ついでに友人を呼び出してリンゴと洋梨をあげて帰宅した。(そのままの勢いで真逆方向の明大前まで行けばよかったのかもしれないけど、昨日の今日でくたびれてた)
ハハの調子はまだいまひとつで、どーも風邪ではないかと思うのだけど(だったらいいのだけど)、咳が止まらず、顔色も冴えないまま。夕飯、どーしたものか、何だったら食べれるのか、と言ってたら、テレビで紹介してた「じゃがいもグラタン」が美味しそうだと言うので作ってみることにした。

牛乳にスライスしたじゃがいもを投入し、ひたすらぐつぐつさせて塩胡椒バター。それを耐熱皿に入れてカットチーズを乗せてトースターで15分。小麦粉とか入れないんだけど、じゃがいもが溶けて、イイ感じのどろどろになるのね。こりゃカンタンでいいわ。
それと、ササミを買ってあったので、梅肉を挟んで小麦粉はたいてフライパンで焼いた。付け合わせはごぼう。あたしはそーでもないのだけど、ハハは好きなんだよね、ごぼう。
『美味しい、美味しい』と言って食べてはくれたけど、どちらも半分だけ。う~ん…熱はないみたいだけど、食欲もないみたいで、ちょっと心配だ。寒いしねぇ、ここんとこ。

夜は賀状の「ちぎり」に突入した。いつものわんことちょっと違うわんこにしたので、勝手が違うとゆーか、狂うとゆーか、そんなに難しいことしてるわけでもないのにビミョーな出来となってしまった。悩んだとこでしょーがないしな。これでGO、だな。

明日のイヴイヴは「早番で遅番」。でも祝日だから、いちお「休診日」で、たぶんラク。たぶん、ね。昨日、瀕死の大型わんこが来て酸素室に入ってるから、そのあたりでわたわたするかもしれないな。今朝来たら、6、7枚重ねてたバスタオルがみんな濡れてて、洗濯がちと大変だった。他の子たちのバスタオルやタオルも含めると20枚以上になるからね。もちろん一度に入れたら洗濯機が壊れちゃうし。(過去に何度も壊れてるけど、その要因は大抵「一度に詰めすぎ」なのだ)
ま、ともかくがんばってこよっと。そんでなるなら賀状を作ってしまいたいなー。
しかしそんなことよりまずはKA氏のリングだ! 見つかりますように!!








(>_<)

[PR]
by yukimaru156 | 2017-12-23 00:49 | そんな1日 | Comments(0)
うぅ~、いまひじょーっに苦しい…食べ過ぎ&眠いで、そもそもここに書くことが…あるけどまとめらんない気がする。でもがんばる。何でか自分でもわかんないけど。(あ、酔ってないですよ、飲んでないし)

朝起きたらハハが具合悪そうで、ふらつくと言うので、病院に付き添うことにして、シゴトを早退させてもらった。(帰ってもいいよ、と言ってもらえたのだけど、せっかく来て何もしないで帰るってのもねぇ~。お金になんないし) 
10時過ぎに帰宅し、ハハの病院(白内障手術したとこ)は11時の予約だったので付き添うつもりで仕度したのだけど、『1人で大丈夫』と言い張るから大通りまで送り、タクシーに乗せた。拾えなかったらバス、だったけどすぐ捉まえることができてよかった。

帰宅してから郵便局、銀行、その他の買い物や用事を済ませ、12時過ぎに帰宅したらハハも帰宅した。どうやら調子が悪いのは目のせいばかりでなく、風邪をひいた模様。たぶんね。眼圧下げる薬(4時間ごとに4つの目薬)はホントならこの2日間で終わりだったらしいのだけど、来週まで継続となったそーで心底うんざりしてた。体調が体調だしねぇ。

にもかかわらず、夕方にはセカイド&オタトモKMちゃんとの2人忘年会に新宿へ出かけてくあたし…ひでームスメだわ。
セカイドで少々の買い物を済ませたあと、待ち合わせまでちょっと時間があったのでB・オフに立ち寄って欲しい本を探した。なかった。う~ん…もうフツーの本屋で定価で買うのでもいっかと思い始めてるモノなんだけど、そこでもないからねぇ。どーしたもんかね。

で、KMちゃんと2人忘年会。安い居酒屋で2人してジンジャーエール。と「芋」。これはもう定番とゆーか、2人ンときは欠かせないつまみなんだよね。あとはまぁ、鶏とか葉物とかをちょいちょい…そしてまた「芋」に至り、ハラいっぱい過ぎて苦しい次第。
彼女はあたしよか4つ下なんだけど、コーネンキがひどくて、それはいまも変わらないらしい…聞いてると切なくなってくる。いちお薬(いまは漢方)を服用してるのだけど、『これが1ヶ月分』と見せてくれたのは「薬束」みたいな量で、何てこった! とびびるほど。それでも『飲まないよりはちょっとはマシ』な程度で、なかなかすっきりとはしないみたいだ。健康ってありがたいよな、とつくづく思ってしまった。

5時半に会って、そのまま居酒屋に入ってしゃべりまくって10時半。喫茶店に入って珈琲飲みながら再びだべって11時半。たっぷり6時間もくっちゃべってたわけだ…いつものことながらよくネタが続くよな。大半はオタネタだけどな。来季アニメは今季アニメよかさらに不作っぽくて、彼女のすまほで一緒にチェック入れながら(これも2人で会ったときの定番儀式のようになってる)、何だかなぁ~と嘆き合った。観たい! と思うモノがないんだよ。かろーじで『斉木楠生のΨ難』の2期くらいか。KMちゃんは『アイドリッシュセブン』にちょっと萌えてたけど。このテのモノはねぇ…あまり食指は動かんのだけどなー。あたしが観たいと思うのは、クライムサスペンスとかアクションなんだけど、別に硬派なモノでなくてもいーんだけど、ない。需要ないのかねぇ。絵柄も似たよーなもんだし。

50冊以上あるアニメージュや100本近いポスターを処分するつもりなのだ、と言って携帯に撮っておいたポスターを見せたら『1000年女王!』とか『009!』『コブラ!』『トリトン!!』といちいち叫んでた。で、彼女が知らないのもいくつかあって、解説しつつ、買取り出張を頼むのかやふおくか、なんて話もしたり。そーそ、過日ここで紹介した「ハーロック」は、相当傷んでるよ、と言ったにもかかわらず『売ってくれ』と言われた。いやあげるって。写真見る限りはキレイなんだけどねぇ。モノクロポスターって、これに限らず茶色い染みみたいなのが浮いてきて悲惨な状態なんだよね。「あしたのジョー」のラストシーンとかさ、ずっと貼ってたから全体に黄ばんでるし。

KMちゃんちは3階建てのビルなんだけど、10畳の部屋にいた弟クンが独立して彼女が4畳半の部屋から移ったので『広くなったから今度遊びに来て』と誘われた。
『ヤツ(弟)は捨てられないのかホントにモノが多くて、移動したり処分したりするのに3ヶ月もかかった』
と言ってたけど、広くなって自分のモノがあれこれ好きに置けるようになって嬉しそうだった。『でも寒い、なかなか部屋が暖かくならない』と言ってけどね。遊びに行くのは春かなー、でも楽しみだなー。

帰宅したらハハはとっくに休んでたのだけど、やっぱり具合悪そうだった。大丈夫かなぁ。ただの風邪ならいいんだけど。
つか、もうこんな時間じゃん! 明日も明後日も早番なのに! ジゴージトクだけど。







(;´∀`)

[PR]
by yukimaru156 | 2017-12-22 00:59 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156