<   2018年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

昨夜はブログ後に風呂入って、それからW杯のラスト15分ばかりを観た。そのうちの8分は観ることなかったな、寝ちゃえば良かった、とか思ったのだけど、どちらにしても終了と同時にハハが『負けたけど進出~!』と叫んだので、寝るこたーできんかったかもな。
まぁあの終わり方に関しては賛否両論だろうし、そこに加わってあーだこーだ言うつもりもないのだけど、でも良くも悪くも選手たちは大人になったな、と思ったりした。初戦で先制点取られても落ち着いてたし、その落ち着きはあのブーイングの嵐でも維持できてたよーに思う。
次は深夜3時だとハハが本気で(観るかどうかを)悩んでたので、録画しておいて朝イチで観たら? どーせ朝刊に間に合う時間ではないのだし、ニュース見る前に観ればいーじゃん、と提案したら即決してた。ことサッカーに関する限り、ぶれなくて羨ましいわ。

朝から「暑くなるな~」て感じの晴天で(梅雨明けしたそーだね。6月に梅雨明けするのはン十年ぶりだとか)、これだったら来院も少ないかなー、と淡い期待を抱いたのも束の間、9時前から入れ替わり人わんこやにゃんこがやって来て午前中はあっちゅー間に終わった…ちなみに開院は9時半なのだぞ、みなさん。9時はまだ入院中の子たちの世話に追われてるっつーの。

帰宅して昼ご飯たべて、それから京橋。昨日は1台だけ空いてたスペースに駐輪できたけど、今日はダメだった…1駅戻る形でない停められなかった…時間も交通費も余計にかかるのに。

本日は在廊日ってことで「1時半から」にしてたけど、到着は2時。初日なだけあってなかなかの盛況ぶりで、作家さんとその友人やお知り合いの方々で満室状態だった。ありがたいことです。コレクターさんとかは『初日に来ないと欲しいモノがなくなってしまうのではと怖くて…』と言ってた。あたしなんかは同じ本を最低でも5、6冊(新作やそれに近いモノはもう少し)納品するけど、装丁から中身まで凝りまくった豆本なんかは、見本1冊、納品2冊、なんてのもザラなんだよね。(そしてかくゆーあたしも「見本1冊、納品1冊」の本を迷った末に買ってしまったのでした…閉廊してからだけどさ。今日の販売分はこれで消えたわ)

今回はずいぶんいろんな作家さんの豆本を読むことができた。作家さんの知り合いの場合は接客はその作家さんに任せるから、こちらは安心して読めるとゆーか。そんで『この方、すごいんですよ~』なんて会話も弾んだりしてね。
と、同時に、人の作品見ながら"あぁ、こうやって作ってるのかー"とか、"この手法はぜひ取り入れてみたい"とか、"やっぱ本格的な本にするにはこうなんだな"等々、ちょっと勉強させてもらったりもした。忘れないうちにメモでもして、その装丁に合う内容のモノがあれば作りれるようにしておかないと。

そーそ、今回の最大反省が「生ちぎりの本がなかった」こと! ぜーんぜん気づかなかった…去年は「円柱豆本」という、フタを持ち上げると蛇腹本が出てくる、てのを出したんだけど、1冊も売れなかったから持参しなかったのね。でも「コピー豆本でもすべて「原寸大」です」というだけではあまり説得力がないとゆーか、円柱ではなくても何か「ナマ」が欲しかったなー。バカだなー、自分。コピー本作るよかずっと早くできるってのに!

さて、京橋のメゾンドネコさんに来たときの「お楽しみ」が、ご近所にある桃六さんの和菓子。美味しいんだよ、ここの和菓子! 昨日は(去年行ったら完売してた)あんず大福を食べ、今日は限定品で午前中には売り切れてしまうという(ので予約しておいた)、あずき入りプリン。(和菓子の友達プリン、と書いてあった。ぷぷぷ) プリンの底にあるのはキャラメルソースではなくあずき。このあずきのふっくらした食感と甘さが何とも言えず美味で、洋菓子屋のそれとは一線を画す「和菓子プリン」になっていた。素晴らしい。平日しかやってないから、次回は(用あってこちらに来ない限り)来年までオアズケだなぁ。豆大福も食べたかったんだけど。

これでまたひとつ肩の荷が下りて、個展DMに入ります。『9月開催ならもう出来ててもいいころよ』とメゾンドネコのオーナーに言われ、ガーン、だったのだけど、いまさら嘆いてもしょーがない。気張りますです。









(;´∀`)

[PR]
by yukimaru156 | 2018-06-30 01:28 | そんな1日 | Comments(0)
京橋のメゾンドネコさんの搬入は1時からなので、まあ気分的にはちょっと余裕…とか言ってるうちに時間になってしまうわけだけどね。「あとは納品書を書くだけ」のはずが、持ち込む什器選別したり何だりで結局慌ただしく出かける羽目になった。
チャリ置き場で「空」の文字を見つけてほっとするも、中に入ってみたら満杯状態…これのどこに「空き」が?! と思って探したら、いっちばん奥の、頑強なチャイルドシートを付けたママチャリ2台に挟まれたとこが1つだけ空いてた。ここに入れろってか?! だけど、入れるしかない。
思うんだけどさー、通勤用チャリをここに入れるのはわかるとして、こういう、バカでかい(時には電動の)ママチャリが狭い駐輪場にひしめくってどーなの? (ハハいわく『それでどこに出かけてるのかしら』だ) 
駐輪場でたら、電光掲示板は「空」から「満」になってた。ふぅ、ギリだったわけね。

1時ちょーどに到着し、馴染みの作家さんたちと挨拶したあと、「去年と同じ、先着順てことで」とオーナー。ギャラリーの棚や壁にマーキングされてるので、それに従って「いいところ」を確保できるとゆーわけ。ま、実際にその場所がイイかどーかなんてのはわかんないもんだけどね。とりあえず入口近くの白い本棚半分を占めさせてもらったのでよろしくどーぞです。

さて、自分のレイアウトが終わると、今度は検品。すでに終わった作家さんに声をかけて見てらう、というのがここのやり方。で、納品書を渡して頼んだ。
『えー、まずは「ディワン」』
『へ? ディワン?!』
『あ、ごめん、違うの? そう読めちゃった』
『ゴメン、「ディワン」じゃなくて「ダヨネ」って読むんだよ…』
と言いつつ、「DAYONE」は「ディワン」とも読めるということにここで初めて気づいて愕然とした。ディワンか…1日1個? つか、ずっとこれに関わってきて、今日まで気づかなかったことにもびっくりだ。何だかなぁ~…イイのかなー、悪いのかなー。ポップには「1ページごとに「だよね」って言って!」とか書いたんだけど、もっとでかい字で書けばよかったか。

検品が終わった人から、今度は郵送されてきた豆本の開封と検品。そして『こういう什器も入ってるからここの方がいいのでは』とか何とか言い合いながら並べてく。『この棚、手作り?』『ないよね、こんなの!』とか、『何かお人形も入ってる』『膝の上に1冊乗せてくれって書いてあるよ』とか、わいわいするのはなかなか楽しかった。読み始めてしまうとね、作業は滞るからぐっとガマンだけどさ。ま、明日の初日に(シゴト終わってから)また顔を出すので、そのときのお楽しみで。
暑くて参ったけど、気分晴れやかな感じで帰宅。はぁ~、ほっとしたー。

d0078532_23114279.jpg写真は、だいぶピンボケ? の、「マステ椅子」。マステの芯3個をつけて色や柄の違うマステを組み合わせて貼った、くりんくる専用の椅子ね。くりんくるとくりんくる豆本のセット(1200円)に1つ、お好きなのを進呈してます。背もたれ付きだよん。かあいいっしょ?

ただ、豆本の方は3色のうち、ピンクがなくなってしまったので茶と青の2色のみです、申し訳ない。補充できるかな~、とも思ってたのだけど無理だった、ごめん。(しかもその写真を入れると椅子が隠れちまうので入ってないという…) 
それと、4年前? に作った『黒猫アオの目は緑』ね。これだとわかりにくいけど、黒い表紙に青空のチラシと黒猫。
メゾンドネコさんは「猫に限りません、ご自由な発想で」と断ってるにもかかわらず、猫好きが多いせいもあってか、猫モチーフの豆本がやたらと多い。つか、大抵の作家さんは1種はある。(猫オンリーの人も数名) ブームは続いてる、てことかねぇ。

さて、明日は午前中のシゴトを終えてから行くので1時半(もしかしたら2時過ぎ?)から在廊予定です。お時間ある方、ぜひ覗いてくださいねー。在廊日は明日の初日と最終日の8日だけで申し訳ない。不在の場合は「足跡(芳名帳記載)」もよろしくです!









( `ー´)ノ

[PR]
by yukimaru156 | 2018-06-29 00:14 | そんな1日 | Comments(0)
今日で父が亡くなってちょーど3年になる。この日はあたしの休みでもあるからハハが以前から『お墓参りに行きたい』と言ってて、あたしの次はハハがちょっと調子を崩したりもしてたのだけどお互いに『大丈夫そうだね』てことで出かけた。

行きがけに和菓子屋でみたらし団子や道明寺、そして父の好きだった鮎を買う。(これの正式名称を知らないのだけど、よーは鮎の形した、中が求肥の焼き和菓子(?)ね) どういうわけか父はこれが好きで、でもあたしらには「ふーん、どこがいいの?」だった。でもこの時期になるとどこでも見かけるようになからね。1つ買った、てわけ。

祖父母や父の眠る墓は「お山」の方にあるだだっ広い平原なので、すげー暑いか、お山のおかげでそこそこ涼しいのかどっちかだな、と思ってたら後者だった。助かった。それに結構風もあったしね。もっとも、この四方から吹き付ける風のおかげで、まあお線香のつきにくいことと言ったら! やっとついたと思ったら、今度は煽られてやたらとよく燃え、お供えの用意してる間に線香は半分以下になってしまった。

ムックシート拡げてハハと買ってきたサンドイッチや和菓子を食べ(父にはコンビニ珈琲と鮎を供え)、広い空と青々とした山と芝を楽しむ。そーそ、来るときに花も買ったのだけど、バスに乗ってる間にちらほらと沿道に残る紫陽花を見て、庭の紫陽花を持ってくるんだった! と激しく後悔した。そろそろ終わりとは言え、今年はすごいいっぱい咲いたのになー。惜しいことしたー。

帰りは暑さのピークみたいなもんで(3時ころかな)、ハハとコンビニに寄ってかき氷を買う。近所のスーパーが改築でなくなってから週1度はあった「100~150円のアイスが69円」てのが買えなくなってホントに不便。つか、こっちに慣れてしまってたから、コンビニアイスの定価がとても高く思えてしまうよ。

夕飯までの間、ちょっと休んで、机周辺を片付けつつ残り作業をこなしてたら、『DAYONE』を見つけた。サンプルとしてよけてあったのに気づかなかったのだ。よかった、これで10冊になった。とはいえ、すでに作ってしまったサンプルの方もビミョーに不出来な本の方なので、これ買った人、ちょっとごめんねー、て気分。

夕飯は麻婆豆腐の素を使った麻婆茄子。茄子は最初に油で揚げてからの方が柔らかくなるんだよなー、と思いつつ、メンドなのでちょっとレンチンして、挽肉と茄子に加えて甘長唐辛子も入れた。辛く美味しくなった。やっぱ暑い日は「辛くて熱いもの」に限るよね~。食欲もフツーに戻って、はふはふ完食。

そんで夕飯後は「マステ椅子」を追加制作して(写真撮って載せるはずだったのにいままで忘れてた!)、それからあろーことか「コルクに付ける什器にデコパッチする」ことを思いついてしまう。やるのか、やらないのか、やるならいましかないぞ、と時計を見たら9時過ぎ。う~、どーしよ~、としばし迷い、結局やった。んが。デコパ紙ではなくてナプキンにしたのは良くなかったかもしれない…選択肢(紙)、間違えたかな~。も、ホントにいまさらなんだけどさ。乾いたらも少しマシになってるかも…しれない、てことにしよう。売りモンじゃないしね、これ。
明日の搬入は1時からなので、ちょっとゆっくりできるな。忘れ物のないよー気を付けなくては。








(´ー`)

[PR]
by yukimaru156 | 2018-06-28 01:12 | そんな1日 | Comments(0)
月曜深夜のお楽しみは『ゴールデンカムイ』だ。まだ終わってなくても眠くてもこれは絶対「アイス食べながら見る」。(そのためにアイス買ってきたよーなもんだけど、知らない安いアイス買ってきたらちと失敗であった…) 6月最終週の放送ってことで問題は「続けて2期めをやるのかやらんのか」だったんだけど、放送後「10月2期決定」の文字が躍ってくれたのでよっしゃ! とガッツポーズ。かつての日露戦争の英雄(本人いわく『死に損なっただけ』)、自称「新しいアイヌの女」の少女、そしてアイヌの埋蔵金を巡る陸軍、元囚人(幕末の英雄、土方歳三!)らの三つ巴の戦いはまだ始まったばかり。続けてくれなきゃわからん! だもんね。それぞれが私利私欲だけで動いてるわけではないあたりが話をフクザツにしてるのだけど、感心したり喝采したり笑ったりで毎週楽しませてくれた。10月、楽しみじゃ。

午前中のうちにひとっ走り豪徳寺まで出て、区内産の野菜と五島列島のさつま揚げと干物を買い、帰宅してから値札つけ。確かに10冊作ったはずの『DAYONE』が9冊しかなくてぎりぎりと歯ぎしり。おっかしーなー、どこで間違えたかなぁ。直前になって「1個足りない」とか「1冊ない」とか、萎えるんだよねぇ、ホント。しゃーない、これで行くしかない。

探してた什器も難なく見つかり(そーだった、ここにしまったんだ! てとこにあった)、豆本を詰めた「豆本カプセル」の中身を2冊に替えて作り直し、ポップを書き、値札を貼り…そんでどーしたっけ。まだちょっとやることが残ってるんだけど、とりあえずそこで終了。そそくさと着替えてシゴトへ行った。

朝から暑かったけど夕方と言えど4時はまだ暑い。それでも風が出てきた感じで「くっそあぢぃ!」ではなくなったかなー。(夜になってまたさらに風が強くなった感じだぁね) 新婚旅行で1週間お休みだった子が無事復帰してきて(お祝い返しにいろいろもらってしまった)、やっぱり1人復帰してくれると全然違うんだなー、とつくづく思う。もっとも、明日から今度はセンセが1週間不在となってしまうので(ご実家の方で介護問題その他のため)、また忙しくなる気がするのだけど。ま、あたしはセンセの代わりにはなれないからね、大変なのはインチョともう1人のセンセなんだけどさ。

食欲の方は相変わらずなんだけど、それでもだいぶ本調子に戻ってきた感じではある。代わりにハハの方が『いまひとつ…』と言ってたんだけど、以前から行こうと言ってた父の墓参り(明日の27日でちょうど3年になる)、無事に行けそうだ。暑いからどーかなー、と思ってたんだけどね。3回忌は終わってるから、いわゆるフツーの「墓参り」なんだけど、何となく節目的な感じもしてて、こんな暑い日だったかー、と思ったり。
あんまり暑くなければ、ハハとお弁当持って父のお墓の前でランチと洒落こむこともできるのだけど、それはきびしそーかなあ。でもあの周辺、ホントに食べるところがないんだよねー。

木曜が搬入だけど、明日水曜はそゆわけで留守にするので、いまのうちにも一度あれこれ点検しておかないとね。レイアウトの方は…もー「現場処理」でいっかなー。使おうと思ったコルクボードが意外に大きかったのと、スペースは特に決められてないのだけど、去年より参加作家さんが増えたからね。周囲見て決めた方が良さそーだよな。







( ̄▽ ̄)

[PR]
by yukimaru156 | 2018-06-27 01:28 | そんな1日 | Comments(0)
昨夜の興奮が冷めなくて…なんてことではないと思うのだけど、なぜか眠れず、明け方近くになってやっとウトウトできたと思ったら向かいの工事が始まってやかましくて寝てらんなかった…これには参った。日曜が静かなだけ、このやかましさは余計頭に響く。加えてどーも(先日からだけど)建築に問題があったみたいで、言い争い…ではないのだけど、なーんか現場がゴタゴタしてんだよねぇ。ハハと見てても『この溝は何だろう』とか『この換気扇はお隣の窓と近すぎないのか、これでいいのか』とか『この塀はヘンじゃないのか』とか、けっこーあったりするし。ま、あたしらにはカンケイないことなんでどーでもいーことなんだけどさ。でもこのあぢぃ中、現場の人たちは大変だわ。そーいやこの土地に10軒建つ、と言ってたフドーサン屋は確か『G.W明けには販売』みたいなこと言ってなかったっけか。

さて豆本。
昨日作った試作品は「くりんくるの椅子」で、円柱の上部に背もたれを付けた形なのだけど、この円柱、モノは何かとゆーと「マステの芯」だったりする。なーんかこれ使えないかな~? 例えば豆本仕込むとか…と以前から思ってはいたのだ。厚手の、結構丈夫な芯なので、これてというアイディアもないまま、マステを使い切ったあと溜め込んでて、それが20くらいになってた。この上部を厚紙で覆い、背もたれを付け、2つ3つのマステを組み合わせてこの芯に貼り付ける。何これ、すごい楽しいじゃん! と思ったのだけど、そーやって楽しんでたらいつのまにか時間経ってて、いやいやこれやってる場合ではないんじゃないのか自分! と思い、3つ作ったところでやめて、出品する豆本を揃え始めた。追加しようと思ってたのはちと無理かなー、なので、半端に残ってるのを「出すか否か」…まだ保留っす。

そんで"こういう什器があったはず"と思って探す什器が見当たらず、自分にキレかけてるうちにシゴトの時間となってしまった…まずい。何か"今回はちょっと余裕あるかも"と一瞬でも思った自分が恨めしい。このブログ書いたらまたちょっとやるけどね。でもねみぃーんだよなー、あんまり寝れてないから。

シゴトの方も忙しくてさー。こんなに暑いんだから来院も少なかろうと思ってたんだけど、夕方5時過ぎあたりから続々と来だして、薬も作らねばってのがあったり、洗濯山盛りだったり、もーずーっときびきび動いて働いてるつもりなのにいつまで経ーっても「終わり」が見えなくて参った。その「終わり」が見えたのが10時、終われたのが10時半。センセたちなんかこれを朝からやってんだから、あたしがくたびれたとゆーわけにもいかないのだけど(インチョなんて6時過ぎに夜間病院の方へ行ったし)、でもやっぱ疲れたー。明日は買い物にも行かなくてはなのだけど、今夜これから(もー1時近いけど)と明日のシゴト前までの時間でどこまでできるんかなぁ。搬入は木曜だけど、水曜は墓参りの予定してんだよねぇ。もっとも、ハハもちょっと調子崩してるみたいだから、行くかどーかわかんないんだけどね。








(^_^;)

[PR]
by yukimaru156 | 2018-06-26 00:58 | そんな1日 | Comments(0)
おおっ、同点だ、すげぇな! てとこでこれを書いてる。12時半過ぎね。さーて、どーなるんでしょうねぇ、セネガル戦。渋谷とかまたすごいことになってんだろーな。このPC部屋の向かいにあるアパートの住人も今夜は無礼講? みたいな感じで騒いでるし。

さて豆本、とりあえず出品する本は無事仕上がったのだけど(余裕があれば追加しようと思ってた本の方はまだちとビミョー)、問題はまだ少々。プロフィールできてないし(写真入れないといけないのにまだプリントしてない…去年、どうやったか忘れてしもーた…)、名刺も必要だと思われるし、レイアウトもざっくりとしか決まってないし、何より値札もできてない。つか、値段決めてない。いくらだったら、作り手売り手買い手の「三方良し」で収まるかなぁ。原価がメチャ安い分、毎度頭痛いわ。

気分の方は「まぁまぁ」て感じで、すげーよくもないけど、食欲不振とゆーほどでもない。がっつけはしないけど。昨日、飼い主さんからもらったエクレアとか全然食べる気になれないし。とりあえず昼食は(塩鮭がまだ余ってたので)、鮭と玉ねぎでクリームパスタを作った。まぁ、悪くない味になったけど、鮭の塩が結構強かったので、塩胡椒使ってないにもかかわらずあとで喉乾いたけど。

豆本をOPPに詰めてたらシゴトの時間となり、出かけた。早番2人とセンセの3人でせっせと薬を作ってた。最初は3人がかりでやってるから大丈夫かなと思ったのだけど、山積みになってた洗濯物と食洗を片してから『大丈夫ですか、手伝いますか』と尋ねたらば『お願い!』の声。そこ、否定しないんだ…と思いつつ入った。作らなきゃいけない薬のリストがずらーっと書かれてる用紙があるのだけど(定期的に来る子たちのモノはなくなる時期を見越して作っておくのよ)、まだまだ、まだまーだ作らなきゃ、て感じだった…毎週日曜は「薬の日」でもあるわけだな。あんまりこれに関わってると、自分の方のシゴトがオセオセで大変なことになるのだけどね、しゃーない。
しかし「1/4錠」はまだしも「1/8錠」は、もーカットしてて「何が何だか…」だ。均等に割れるかどーかなんて問題ではなく、「この欠片をOKと見なして良いのかどーか」になる。そもそも効くのかね、こんな芥子粒みたいな錠剤が。まー1キロ2キロのわんこにゃんこには効くからこのサイズなんだろうけど。(でもあとでセンセが『もう無理、これ、次回から1/6でいいかどうか訊いてみよう』と言ってた)

そんなこんなでやっぱりオセオセになってきて、加えて面会が次々と来たり、粗相した子の世話とかしてたらあっちゅー間に時間が経って、気づいたら9時を軽く廻ってた…日曜のはずなんだけどな、今日。明日明後日の方がカコクだと思うのにこんなに疲れちまって大丈夫なのか、あたし…?

食欲は相変わらずあんまりなくて(昨夜体重はかったら3日間で2キロ痩せてた)、遅い夕飯のあと、先日ちょっと思いついた「くりんくるの椅子」の試作。これについてはまた明日ね。
さーてセネガル後半戦、どんな塩梅かなー。エクレアはまだ無理だけど、マンゴプリンだったら食べられそうだから、食べながら観戦してみますかね。








(´ー`)

[PR]
by yukimaru156 | 2018-06-25 01:16 | そんな1日 | Comments(0)
ハハとちょっと気分転換も兼ねて、玉電に乗って上町のスーパーに行った。(雨の降る前に…と思ってたのに、出かけよーとしたら雨になった)
実はここ、1度も入ったことなくて、中がどーなってるのかちょっと興味津々。ま、ちょっとした郊外へ出ればフツーにあるであろう大きさなのだけどね、勝手が違うせいと、ハハもまたちょっと体調崩し気味なのとで爆買いするよーなこともなく、食材として欲しいモノをいくつか買い込んで出てきた。

ハハは毎朝、メダカにエサあげるのを日課としてるのだけど、この水槽に入れる藻草が欲しいとゆーのでちょっと歩いてメダカや金魚らがいる店へ行った。薄暗い店内にはいくつもの水槽があり、手入れされてるのかされてないのかちとビミョーなところなのだけど、藻草を買うとなると近辺にはここしかないのだよね。(なのでハハは藻草やメダカが欲しいときはわざわざここまで買いに来るのだ) 
いま、ウチの水槽には5匹のメダカがいるのだけど、『もう5匹飼おうかな』とゆーので『いいけどあの水槽に10匹は多いんじゃない』と言ったら、「楊貴妃」という名のメダカを見て『う~ん』と唸ってた。1匹400円、5匹で1500円とあった。1匹400円もするのかー、てのと、だったら5匹飼う方がいいのかー、とでどうするのか見てたら、結局1匹100円の(つまりいつもの)メダカ3匹と藻草を買ってた。これから暑くなると藻草はすぐダメになるし、メダカも死んじゃったりするんだけどねぇ。(たぶん、日当たりが良すぎるのだ。でもそこしか置くとこがないのだ…)

ハハもあたしも「調子はイマイチ」ながら、帰宅してお昼。昨日、ハハの友人から自家製のバターロールが10個届いたので、それをサンドイッチにして食べた。(あたしはまだ食欲がなくて1個だけ)
で、それから豆本の表紙につける、生ちぎりの黒猫をちぎってたのだけど、あたしってこんなにヘタだったっけ…? とかイライラしてしまった。何かすごーくヘタになった気がするんよ。この程度のちぎりになぜ? と思うせいか余計ね。

雨は帰宅したころから本降りになり、やれやれと思いつつシゴトへ。ま、この降りだったら来院も少ないかなー、ちったーラクかなー、と淡い期待も抱いて。
それなりに忙しくはあったのだけど、それでも雨のおかげで来院は少なく、『こういう日もなくっちゃね』とセンセ。ホントそのとーり。でないとやってらんないよ、マジで。
途中、薬の注文が入ったみたいでセンセに呼ばれてせっせと薬のカットをしてたのだけど、これがまた結構な数でね。多頭飼いの人で、〇〇ちゃんに14包、✕✕ちゃんに21包、てな具合でつまりこれをいくつカットすればいいんだ? とか、21包作るには何錠必要? とか、電卓叩きながらチェック。
『えーと、次は△△錠1/4を10づつ、3包にして欲しいんだって』
『はい』
『どーしてこういうメンドなこと頼んでくるかねぇ』
『手間かけてるとは思ってないんですかね』
『薬代だけじゃなくて手間賃欲しいよね!』
ホントにね。もう、いまさらもらうわけにはいかないんだろーけど、人サマの薬だって、錠剤を粉にしたり分包したりしたら多少手間賃とってるとこあるのにな。こういう作業を「手間」とは思ってないから気安く頼んでくるんだろうなぁ。ともあれ、来院の少ない、こういう日で助かったよ。でなきゃまた発狂してた。

も少し早く帰れるかと思ったけど、終わったのは9時半。だいぶ気分がマシになったとはいえ、まだ本調子ではなくて、夕飯はおじやにした。先日焼いた塩鮭がまだちょっと残ってたので(ハハはそれと卵でおじやにしたらしい)、あたしはゆかりを入れ、ちょっと牛乳を入れて。まーまーだった。
明日には復調していたい。でないとキモチ的にメゲてしまいそーだ。








(゜-゜)

[PR]
by yukimaru156 | 2018-06-24 01:53 | そんな1日 | Comments(0)
2日間よく寝たせいか昨夜は全然寝れなくて、しかも早番の今日は病み上がりのカラダを削られまくったよーな1日だった…あっちゅー間の4時間半だったんだけどさ。

1人欠けてる(新婚旅行中)なのでしんどいのはわかってたんだけど、これから暑くなるぞー、て天気だったので開院前のドタバタが過ぎればちったーラクになるかと思いきや、いつ開院したの、いつ午前中が終わったの? てくらいの忙しなさだった。まさかっつーか初めての「サンナナ」の日でもあったし。
なぜか今日は「ナナちゃん」が3匹いたのよ。なので「サンナナの日」。紛らわしいのと区別つけなきゃなので全員フルネーム呼び。『〇〇ナナちゃん、BT(血液検査)待ちでーす』『✕✕ナナちゃん、CRPかけてます!』『✕△ナナちゃん、ごはん食べてませーん』等々。フルネームで呼んでるんだけど、何が何だか…みたいな。ちなみに「サンナナの日」はセンセの命名。

昨日だかに何かヘンなの食べた? て子が来てて、今朝のンコから長~い靴紐が! 『でかした!』『よく出したね、エライ!』とみんなで褒めまくり。にしても何であんな長いの食べちゃうかねぇ。30cm以上はあったもんなー。「噛みきれないからどんどん送る(飲み込む)」てことなんだろーけどね。『〇△さんに見せなきゃ』とセンセはビニール袋にしまってた。

気づいたら午前中の診察が終わっててやっとお役御免。そのまま予約してたパンを取りに経堂までチャリで走ったらまだ焼きあがってなくてまさかの30分待ち。帰宅するのもメンドなので、普段は立ち寄らないスーパーへ行ってちょっと買い物。夕飯はあたしが食べられそうなもの、てことだったんだけど、あいにくまだ何かを食べられそうな状態ではない…参った。食べたけどね、ゆーはん。ぶりのお湯煮のガーリックバターソースかけとあさりの味噌汁。ハハは『美味しい』と言って食べてたけど、作った当人は全然…てゆーか、ここまで書いてたら気分悪くなって、いまトイレに駆け込んで戻してきたところ。うわっ、トイレ行って上から出すなんて何年ぶり? おかげでちょびっとさっぱりしたけど、何だろね、食あたり? 夏バテ? 自分でもびっくりだわ。

まーそんなこんなで今日も短めですが、豆本の方は順調に仕上がってますんでご心配なく。あ、あたしの方もね、何とか連勤と制作を乗り切りますよ。いまのでちょっとすっきりしたし。








( ̄▽ ̄;)

[PR]
by yukimaru156 | 2018-06-23 00:41 | そんな1日 | Comments(0)
昨日、大半を寝て過ごしたのだから夜は寝れないかもな~、と思いながらベットに入った。すぐ寝てた。気づいたら10時だった…どんだけ寝るんだ、あたし?! 
それでもまぁ、完全復活とは言えないまでも、昨日よりはマシかな。どこが悪い、て感じでもないんだよね。ハハいわく『疲れすぎ』なんだけど、そーかなー? とも思ったり。

昼前にハハは出かけて行き、夕飯は『おじやでいいわよ』と言ってくれたのでそーさせてもらうことにした。買い物行かないで済むし。

で、豆本製本、装丁の続き。ミリ単位で黒紙に線引いてるとちょっとくらっときて"熱も出てきたか?"と思ったけど気のせいってことにして続行。たまに目がしょぼく感じるのも「気のせい」てことで。ローガンかもしんないけどさー。

まぁ無理せずちんたら、て感じで制作してて、あろーことかの製本ミス(ページが逆!)もあったりしたけど、何とか13冊完成した。(表紙のちぎりはまだだけど) 作りながら、ここがちとズレるのは製本のときここがきっちりしてなかったからか~、とか反省多々で、たぶん慣れた豆本作家さんだったらこんなの屁ってことなくきっちり仕上げるんだろなー、と思ったりした。
とは言え、仕上がりはそー悪くもなく、自分でゆーのも何だけど「黒い表紙ってカッコイイな」とか思ったよ。ちょっと格調が上がる感じ? ただの模造紙だから(しかも100均の)、グレードが上がるわけでもないんだけどさ。

夕方、ハハが帰宅して、夕飯はおじや。つかリゾット? 検索したら牛乳で作るのとかいろいろ美味しそうなのが出てきて、おおっと思ったのだけど、いくつかピックアップした中からどれがいいか訊いたら「和風」とゆーので和風リゾット。(おじやとの違いは何ぞや)
めんつゆとか塩昆布とか入れるんだけど、ちょっとばかり味が濃かった…あとから慌ててお湯足したりしたんだけどね。美味しいような、でもちょっと失敗のような、そんな気分。やっぱ牛乳&チーズのリゾットにすればよかった。

にしてもたった一膳をやっと食べたよーなもんで、昨日同様、全然食欲がない…痩せるかな、これ。そんなことより早く復活しないと明日からの5連勤がツライわ。







(>_<)

[PR]
by yukimaru156 | 2018-06-22 00:09 | そんな1日 | Comments(0)
体調復活! にはほどとーいです…とほほ。
昨日の天気が今日みたいな雨だったらいいのに…と思いつつ(雨だと来院は激減するので)、午後になってからもそもそと起き出し、全然食欲がないので梅ジャム入れたヨーグルトと珈琲を飲み(珈琲は失敗だったかもしれない)、とりあえずコピーと製本…してたら"やっぱマズイかも…"となってまた寝た。いま頭痛いのは単に寝過ぎなのかもしれないけど。

昨日はねぇ~、何だか終始バタバタしてて(一昨日もだけど)、もー何が何やらわかんないうちに10時過ぎてたんよ。『✕✕の薬と〇〇の薬と✕△〇の薬を3ヶ月分、1時間後に取りに行きます』とかありえなくね?! ただでさえ混んでるのに、『ともかく分担して』てことで1/4錠を120錠作ったりすり鉢でスリスリしたりして、1人がかかりきりで分包機操作して、ギリ間に合った。そんでこういうときに限って開口呼吸(口でぜーはーしてる)子が来たりして『オペ室! 酸素して』ってんで酸素マスク…をすることはできんのであたしがそのにゃんこを左手で保定して右手で酸素マスク持って口付近に当ててたり。その間、『血液見た方がいいかも』てことで採血してパネル用意して結果待ってる間、また酸素マスクを持ってたら飼い主さんから『これまでいろんな動物病院に行きましたけど、採血してすぐ結果を出してくれるのは初めてです』と言われた。

『検査機械がないと、外部委託するしかないのですぐに結果は出ませんからね』
『ありがたいです、本当に』
まぁ、そのおかげでわたわたすることになるわけだけど、結果を見て「極度の脱水」とか「白血球が異様に少ない」「コレステロール過多」てなことがすぐわかるわけで、点滴なり薬処方なりの処置が迅速にできる。点滴、注射で元気を取り戻したにゃんこが『なぜオレはここにいるんだ、ここはオレの嫌いな場所だ!』と騒ぎだしたので(あんなにぐったりしてたのに)、入院の必要はなさそうですね、てことでお帰り願った。何度も何度も礼を言われた。あたしが診てるわけじゃないけど、家族同様の彼らを救う手伝いをしてる、てのはこちらも救われる気分になるね。

入院中のわんこにゃんこの加療ができたのは9時過ぎてから。尿カテ(尿管にカテーテル入れて自力で出せないシッコを出してやる)の保定もだいぶ慣れてきた。『雪丸さん、やっぱり上手いね』とセンセに言われた。
『前にも言われましたけど、保定の形ってそんなに変わらないんじゃないですか? 誰がやっても大差ない気がするんですけど』
『う~ん…そうなんだけど、指の長さ? とか手の大きさ? もあるんだよねぇ。その人の力量ではどうにもならないこととか…(自分の)指をがっしり開いて(わんこにゃんこの)両足を開いて持つ、腕で首を固定する、というのが難しい人もいるのよ。あと力ね。腕力というか握力というか…』
なるほど、それは確かにそのとーりなのかもしれない。このとき保定してたにゃんこはでぶででかいので、指短かったら「開いてまとめて持つ」のは難しいだろうしな。

あたしは人より指が長いとか手がでかいとか思ったことは一度もないのだけど、「ちぎり」以外でも役に立ててるのだとしたら、ちょっと気分いいな。
にしても5連勤めの昨日はちとくたびれすぎた…明日1日たっぷり休養とって明後日に備えよう。豆本、何とか形になりそでよかった。









(´ー`)

[PR]
by yukimaru156 | 2018-06-21 00:44 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156