人気ブログランキング |

<   2018年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

困った…なーんも書くことがないのだ。昼近くまでくーかー寝てて、ハハが「歌の会」の発表(すぐご近所のディサービス先)へ行くのを見送って、とりあえずごーとくじ。カートン買いにね。10月から値上げしたんだけど、その前に2カートン買っておいたので、値上げしてからは初、だな。いくらになったんかな、と思ったら4200円が4500円になってた。1箱30円の値上げかぁ。
「これを機会に辞めれば」てこともいわれるのだけど、その気があるならとっくに辞めてるとゆーかね。まぁ、嗜好品のひとつなんで。

にしてもホントに喫煙者の肩身は狭くなる一方というか、もーゆっくりぷかぷかできるのは「自分の部屋だけ」だよねぇ。もともと非喫煙者の前で吸う煙草は「美味くない」と思ってるんで店とかで吸えないのはまだちょっと諦めもつくのだけど、1人で入った喫茶店で吸えないのはきついかもしれないなー。(あと酒飲みと入る店ね。あたしは飲まないから) そー言えば最近、1人で喫茶店とか行ってないかもしれない。本と煙草と財布だけ持って、なんてことも以前はしてたのに。(と書いたらやりたくなった。近辺ならどこでできるかなぁ…)

あたしがカートン買う店はお煎餅屋さんなのだけど(いつも煎餅買わずに煙草だけで申し訳ない…)、おばさんが『通りの前に灰皿出すのはいけないとかで役所の人から注意された』と言ってた。もっとも、いまのところ罰則はないらしいので『出してる』そうだけど。

そーそ、値上がりのとき、やっぱりみんな爆買いしたんですかね、と言ったら『最高で30カートン』だって! 30カートンていくらかと訊いたらば『ざっと12万円』…ひょえぇ~。それでいくら節約したことになるんだろ。
『30カートンも置き場に困らないのかなー』
『ウチにも置いておけないから、ダン箱ごと引き取ってもらったわよ』
『ですよね~』
カートンで買う、と言うと『あるだけ吸ってしまうから嫌』て人もいて、それは一理あるかもだけど、ちまちま買うのも逆にイラっとするのでカートン買うのはわかる。でも30箱か…壮観だろーなー。家族の人はヨシとしてくれてるんだろか。

帰宅前にB・オフに行って、やっぱ欲しいモンはないなー、と思いながら『月刊少女野崎くん』の6巻を立ち読み。やっぱおもしろい。アニメ好きで見てたけど(って何年前だ?)、マンガの方もおもしろくて、アニメには登場しなかったキャラもイイ感じで、あー欲しいかもーとかちらりと思ったんだけど、確か14、5巻? もっとか、行ってるんだよね。(いま調べたら10巻までのよーだ。守備範囲内…?) お財布にヨユーがあると欲しくなってしまうのだけど(本日給料日!)、どーしたものかな。つか、108円だけど1巻と6巻しかないし! あ~、でもそー言えば昨日のB・オフにはあったかな~…いやいや、他に欲しい本あるし! 何とも悩ましいわぁ。

結局何も買わずに帰り、ちょっとしたらシゴトの時間。今日もいい天気だったのに病院はさほど忙しくもなく、早番が上がるまでの30分ばかり、またシュレッダー係なぞしてた。1人で黙々とやる作業で『行ってきまーす』と声かけたら『1人で寂しいわね~』と言われた。言われて初めて「そういう認識の作業?」と思ってしまった。ンなこたーぜーんぜん思ったことなかったのでね。ただ黙々とやる作業、てのが結構性に合ってるんだろな。だからちぎり屋なんてことができてるんだ、きっと。
「書くことない」っても書けたな、ははは。









( ´ー`)y-~~

by yukimaru156 | 2018-10-31 01:57 | そんな1日 | Comments(0)
たんじょびであるハハは友人とドライブへ出かけて行き、あたしはとゆーと"ンなことしてちゃダメだ!"と思いつつ、売りに行く予定の本を(紙袋に詰めながら)チラチラ読んでた。手放すのは惜しーかなーと思う本もいくつかあったりしたけど、とりあえず1袋満載にして新宿のB・オフへ。もらいもんの本とか文庫とかせいぜい2、30円てところで、合計で310円也…うぅ。まぁ、そんなもんかとわかってたんだけどさ。でもあとから「アレは残しておくんだったかな」とか「も一度読んでからの方が…」とか思ったりもした。

毎月29日は「B・オフの日」とかでポイントが5倍だからこっちまで出張ってきて、売りがてら欲しい本を探す、て目的があったんだけどね。ないのよ、ぜーんぜん。欲しい小説も漫画も。山ほど本がある中でこんなにも「ない」てのは何なんだろうな…悔しいので灰原薬の短編集と森見登美彦の『ペンギン・ハイウェイ』を買った。本代でチャラになり、交通費だけかかった感じだ。
あ、でもハハに花を買ったんだったな。切り花で。カーネーションと都忘れと金魚草その他。食卓がちょっとにぎやかになって誕生日らしくなった。

古本屋の他にどこにも寄らず、『ペンギン』を読みながら帰宅。(3時間で帰ってきたので駐輪場はタダ) 昨日の昼食の残りのピザを食べてから、夕飯用にキャベツとブタのスープを作った。めんつゆを使ったレシピなのだけど、弱冠甘めになってしまったのはめんつゆのせいかキャベツの甘みか…フツーにコンソメだけで作った方が美味しかったかもしらん。
ホントはスープではない料理を作っておきたかったとこだけど、ハハの帰宅がわからんし、食べるかどーかもわからなかったのでね。超カンタンに、自分用に「あっためるだけ」のレシピってことで。(もっとも、ハハの帰宅は早かったようで、このスープは喜ばれた)

スープ作ったあとはシゴトまでの1時間足らずをラインゲームの「ぽこぽこ」して過ごした。(衣替えハンパなままだろ! と自分に突っ込みつつ) 昨夜も遅くまでやっちまって、何か自分がダメダメ人間になったよーな気分だったんだけど、それでもやっちまうんだねぇ~。何でだろーねぇ。ゲーオタとかヒッキーとかもこんな気分になるんかなー。

シゴトの方はさほど忙しくもなく、9時には帰宅した。ハハのドライブはつまらなかったそーで(相手の携帯がしょっちゅう鳴って仕事の話が割込み、近場をちょっとドライブして喫茶店で昼食しただけのモノだったらしい)、せっかくの誕生日で、ドライブ日和のいい天気だったのにねぇ、と慰めながら『今度、はとバスの小旅行でも』と提案してみた。ふとした思いつきだったけど、『それいい!』と喰いついてきた。そーか、それもいいか。はとバスでどんなのがあるか、ちょいと調べてみないとな。

衣替えだけでなく、年内に「断捨離」をどこまで進められるかなぁ。まだまだ「未踏の地」があるんだよなー、ウチは。もっと思い切れたらいいのにな。










(゜-゜)

by yukimaru156 | 2018-10-30 01:25 | そんな1日 | Comments(0)
今日はめっっっずらしく、オトート1号たち家族が来る。会うのは父の3回忌ぶりくらいじゃないかなー。1号は1人で1、2度来たか。甥のYGとママは年末年始も来なかったし、3回忌ですら慌ただしかったから、まともな会話した記憶がない。

来るのは午後、昼食持参で来るとゆーことだったので、それまで昨日の続きとして「衣替え&古着回収用の仕分け」をしてた。惜しいけどもう着ないなー、と思うモノを詰めてたんだけど、思うほどいっぱいはならない…もっとざくざく処分できないとダメだよなぁ。

昨日よりさらにハンパなところで1号らがやって来た。わんこの福゜(プク)も連れて。彼が来るのは嬉しい。楽しい。はしゃぎまわってるし。抱えてナデナデしてたら服が毛だらけになってしまった。
昼食はみんなでピザ。これもちょっとひさしぶりかな。そんで夏に彼らが行ったオーストラリアの旅行土産をもらった。カンガルーがかじったあと? のついた帽子…はいいんだけど、何かすごく浅くて、風が吹いたらひゅっと飛ばされてしまいそーだった…残念。あっちの人の頭が浅い(?)のか、あたしの頭がでかいのかわかんないけど。

明日はハハの誕生日でもあるので(だから来たわけだけど)、誕生日ケーキ…の代わりに31アイスのてんこ盛り。パーティ用に(?)団子状のアイスが山になってるんよ。箱はハロウィン仕様だったから、誕生日ケーキっぽさはちとなかったけどね。ガチガチに固くてみんなで取るのに苦労したけど、美味しかった。
で、かくかくしかじかでタブレットのラインができん、て話から、1号のカミさんががんばってくれて、できるようになった。すごい! もっとも、ラインゲームのぽこぽこは(確か800近いステージまで到達してたのだけど)、1からやり直し…はいーんだけど、何が悲しいって「苦労してゲットしたムックがいない」てことなんだよなー。かあいかったのになー。あれでやる気になってたのに。(と言いつつ、シゴトから帰宅して燃えて、一気に40ステージあたりまで行った。ぜってー追いついて追い越してやる!)

4時からシゴトだったのでアイス食べたあとみんなとオサラバ。日曜で休診だから楽ちんなんだけど、DZの散歩中に病院の駐車場でメチャ腹立つモノを見た。休診日で誰もいないのに車停まってるんよ、それも札幌ナンバーの! この駐車場、10台のうち5台が月極で、あと5台が時間制なんだけど、そこが丸っと空いてるのに何でウチに停めてるわけ?! あったまくるっしょ?
それで何が頭くるって、ここに停められても「違法ではないから取り締まれない」てこと!  以前、インチョが警察に言ったらそう言われたんだそーだ。急患とか来たらどうするわけ? つか、ここは「病院」の駐車場だよ?! それ考えないんかね! インチョだって自分の車停めることあるしさ。夜、帰宅するころにはもう停まってなかったけど、あったら小銭握りしめて「ギィーッ」てやってやりたかったわ。

帰宅したら帰宅したで、『日中に警察が来た』とハハが憤ってて、何ごとかと思ったら『犬の声がうるさいという苦情が来た』のだと言う。アホか! どこのどいつだ、それは! ハハが訊いたら『それは言えません』と言ったそーだけど、職質かけられて(誕生日まで必要?)、えらく不愉快な気分になったらしい。だいたいそんな苦情きたら『深夜でもあるまいし、警察が出るほどのことではない』てなぜ言えなかったんだ? ムカつくー。

明日はハハの誕生日なので、2人で(あたしがシゴト行くまでの時間で)どっか行こう、て言ってたのに、ハハは友人とドライブになってしまった…残念。しょーがないので本でも捌きに行くかな! それでイイ本がゲットできたら尚いいのだけど。











( ̄ー ̄)

by yukimaru156 | 2018-10-29 01:26 | そんな1日 | Comments(0)
このぽかぽか陽気では井草ゴザをカーペットに替えるって気分にもなれず、衣替えをしつつ来月の古着回収に備えつつ、片付けてるような散らかしてるだけのような…な半日を過ごした。もっとざくざく進められたらいいんだけどねぇ。いや、キモチはあるのだけどね。

午後、ハハと買い物へ。まずは「0円マーケット」に不用な雑貨少々とでかい額2枚を持ち込んだ。ホントは個展で使えたらと思ってたのだけど、そんでもしかしたら将来使えたかもしれないのだけど、やめて手放すことにしたのだ。大きい絵って作ったらそれなりに喜んでもらえるのだけど、大抵は「お蔵入り」になって邪魔なだけだしさ。売れる保証があるんならいっくらでも作るけどね。ま、当分は作らないだろーなー。疲れるし。

野菜をしこたま買い、果物も買い、ついでに花鉢? のつもりでいたようなのだけど、どーもハハのお気に召さなかったらしく、食材の買い物だけで終わった。ひと息ついてまた衣替えのよーな、古着回収の仕分けのような…なことをしてた。チチの着てたセーターも着ようと思えば着れるんだけど、こんなに数いらないとゆーか、そもそも自分のもあるし…てことで間引き? 「着やすさ(肌触り)」と「デザイン」と「色」がうまく合致しないんだよねぇ。すごく着やすいけど色が良くないとか、形は気に入ってるけど肌触りがいまひとつとか。去年だったか、薄っすいダウンを買って気に入ってるのだけど、そーするとこれまで着てた真っ赤なダウンいらないなー、と思ったり、でもいい赤なんだよなーと思ったり…よーするにまたまた「断捨離できず」で終わるのか? うぅ、ため息…。

個展で作ったA2額等の行き場がなくて、ここも整理せねばと思うのだけど何をどう整理したら収まるのかわからん! むかーしのとか(実際、見るに堪えない)、0円に持ってっちまおうかとも思ったりしたのだけど、だったら自分で「チャリティー展示即売」した方がよくないかな、とふと思ったりした。タダはNGだけど、このくらいの価値はある、と思う値段を貯金箱に入れてもらうとか? 一番高い値をつけてくれた人に、て手法だと(ホントはそれやってみたいけど)、また来場してもらわなきゃいけないじゃん? 振り込みとか後日発送も手間かかるしさ。でもこれやってもでかい額は売れないのでは…て気がしてきた。う~ん…何とかして「気持ちよく手放せる方法」を考えたいなぁ。

そんなこんなしてるうちにあちゅー間にシゴトの時間で、行ったら意外に来院が少なくなくて、早番が帰る時間(5時半)までシュレッダー係を仰せつかった。これがまた膨大な量なんだよねぇ。数年前の計算書(診察代の控え)とか、ワクチンの証明書とか。思いっきり個人情報だかんね。これがもう山になってて、センセたちも時間見てやったりしてるようだけど、全然追いついてない。
シュレッダーをうぃんうぃん唸らせながら、この紙の束(つか45リットル袋)が「資源ごみになれない」理不尽さを思う。手で破けばOKだけど、シュレッダーはダメって、何でだろうねぇ。何か理由があるんだよね、きっと。

土曜の割には早く終われて、帰宅してからは別の紙仕事。春先からこっち、領収書がもー溜まりまくってて、未整理なのでまずは順番に並べて…てなことしてたら日付けが変わってしまい、久々にカードゲームのスパイダーソリティアをやってたら(エキスパートから名人に格上げしてみたら)、ぜーんぜんできないでやんの。うームカつくー。エキスパートなら勝率26%まで上げられたのにー。
『ジョジョ』見てもー寝よう。











(=_=)

by yukimaru156 | 2018-10-28 02:34 | そんな1日 | Comments(0)
「誰も見たことのないゾンビ映画!」とかいうフレーズをどっかで見かけた気がするが、ンなこたーない。なぜなら「ゾンビ映画」ではなく「ゾンビ映画を撮る羽目になった連中の映画」だからだ。
とは言え、冒頭37分は「ゾンビ映画」。それもいかにも自主制作ぅ~、な感じの、熱さがときに空廻ってる印象もなくはない、人によっては「しんどい」らしい内容。あたしはキライじゃないけどね、こういうの。

で、ホントの本編とゆーか、こっからが「映画」だ。『ワンシーン、ワンカットで30分のゾンビ映画を作る』ことを要求された監督と、ンなアホな、と思うスタッフたちと、クセのある俳優たち。いや、キミたちそれでホントに撮るつもり? みたいな人が集まってて、でも「始めなくてはならない」、なぜならこれは「生放送」で「作品ではなくて番組」だから。妥協しようが筋通ってなかろーが何だろーが、ともかく「始めて」、「終わらせる」ことが重要。

脚本の読み合わせからして前途多難。無茶ぶりにもホドがあり、現場の混乱は必至。でもすでにロケ地も日も決まってるから、進んでくしかない…要所要所に伏線をチラつかせながら、意地と自棄とそして何より「映画愛」からぶっつけ本番で「ワンシーン、ワンカット」に挑む制作陣。
もー汗まみれ血まみれ泥だらけになりながら、ともかく「進む」。何せ「ワンカット」だから、油断も何もできないし、どんな障害もミスもイレギュラーなこともぶっちぎって行くしか道はない。だから『カメラを止めるな!』なのだ。

いやぁ~、おもしろかった。あたしは好きだな、こういう無駄に熱いような、でもしたたかに計算もされてるような、それでいて映画愛が溢れてるとしか言いようのない、低予算娯楽映画。6日間の先行上映で口コミからチケットは即完売、国内での映画祭でだけでなく海外でも受賞し、上映館が拡大し続けてったのもわかる。

評判は聞いてたし(オトート2号もおもしろかったと言ってた)、気になってはいたものの、実はちょっと半信半疑でもあった。あんまり期待し過ぎちゃイカンのではないかなー、とね。冒頭37分の、いわゆる「劇中劇」は、なるほど低予算娯楽映画だねー、て感じで可も不可もないよな内容なんだけど、遡って1か月前、から始まるその後の展開(監督を打診された男は職業は映画監督ではなく、再現番組とかを「早く安く」をモットーに(つまり安直に?)撮ってる監督なのだ)はフツーにおもしろおかしく、そしてもう一度観ることになる冒頭37分の「別カメラ」は、また違う世界を見せてくれる。それもノンストップで。これにヤラれる。問われるのはゾンビ映画が好きかどーかではなく、映画が好きかどーか、だ。

今日は午前中シゴトでさくさく終わって、千葉の知人から個展には行けないからとお菓子が送られてきてたので、ちょっと遅くなってしまった礼状と来年のカレンダーと豆本と一筆箋やら何やらを詰めて送りに出かけた。『カメ止め』はすぐ近所の映画館での上映だったので、買い物のあと整理番号をもらいに立ち寄った。8番だった。ま、5時間後の上映だからね。一度帰宅して、眠さに負けて昼寝、そんで夕方に再訪。マニアックなファンとかいっぱい来てるかと思いきやそーでもなく、観客は半分ほど。でも隣のばーさんもけらけら笑ってたし、ゾンビ映画だけど楽しく、最後はほんわかもできて、館内は満足ムード。今年一番かどーかはわからないけど、満足できたことは確かだ。

さて明日からは…ウチにある「処分できるもの」を集めてどーにかしていかなくてはな。他にもやることたんまりなんだけど。











( ̄ー ̄)


by yukimaru156 | 2018-10-27 01:14 | 行った観た読んだ | Comments(0)
ハラショーなお天気だったので、まずはお布団干し、それから洗濯。そんでお掃除。カラダ動かしてるとホントに汗ばんでくる陽気で、これらが終わったら長年アートフリマ等に愛用してたプラボックス(衣装ケース)の解体だー、と思うとちと気が滅入った。何か掃除だけで疲れてしまったので。

ベランダに新聞紙を敷いて、解体用に買った万能ノコってのを使って「長い間、活躍してくれてありがとう、先日の三茶の雨のときも助かったよ~」とココロで礼を言いながらノコをぎこぎこ…プラとかも簡単に解体できるよーなこと書いてあるけど、フツーのノコとどう違うんだ? と思うよな調子で、途中までカットしてあとは足でばきばき折ったりして細かくした。細かい破片が飛び散ったりもしたのでベランダでやったのは正解だったけど、やはりコーナー部分とかはノコでも厳しくて、とりあえず45リットル袋に入ればいいか、て感じ。まぁ、たぶん持ってってくれるでしょう。にしてもたかが1つの解体で汗だく…ホントに10月末? だったな。終わったらひとっ風呂浴びたかったわ。

それから昨日やりかけのままだった「時間外シゴト」。
血液検査のとき使う、試験紙みたいなのが項目ごとにあるのね。Alb(アルブミン)とかT-cho(コレステロール)とかGlu(グルコース)とか、そういうの。これらを別々に入れておくケースとして活用してるのが100均のフォトアルバム。1ポケットに1項目、でそれぞれにインデックスを付けてるのだけど、これがもーぼろぼろなのよ。使用頻度高いから。ポケットも裂けてきてしまってるし、補整したところもまた傷んでるし。なので新調しようと思ってだいぶ前にアルバムを買っておいたのだけど、なかなか作れなくてさー。(インデックスだけでなく、ポケットに切り込み入れて出し入れしやすいようにしなきゃなのでちとメンドいのだ) で、やっと今日作れた次第。実はこれ作るの、あたしがびょーいん勤めて3冊目だったりする。いかに酷使されてるかわかるよねー。

勤務中にはなかなか作れないから、まるっきりボランティアの「時間外活動」なわけだけど、いーのよ、それは。だって「自分も使うモノ」だから。それなら気持ちよく使いたいじゃん? 職場にあるものは気持ちよく使わないとね。経費でばんばん買えばイイ、てのも好きではないので、こーしてちょこちょこ「時間外」してるわけ。
仕上げに表紙にちぎり絵わんこのシール貼って(これはわんこの血液検査用なのだ)、無事完成。また1、2年はもつ…かな。

そして今夜はどーぶつ病院の仲間たちと近所で食事会(という名目の、あたしが個展でお休み中に入院してたNKさんの快気祝い)。みんなで食べて飲んでくっちゃべるだけだけどね。ウチの職場は女性だけだからいわゆる「ジョシ会」みたいなもん。誰のおかーさんがどーしたこーしたとか、ドラマとか映画とか、来月挙式のOGさんのブーケがどーのこーのとか。

帰宅は10時半過ぎあたり、かな。何かもーあれこれ食べ過ぎてお腹ぱんぱんで苦しくてしんどい…ホントに食べ過ぎた、今日は。これで明日はゆっくり(明日も、か)寝てられたら素晴らしいのだけど(お布団ふかふかだし!)、そーはいかないんだなぁ、明日は早番だから。それだけが何とも残念だわぁ。
そんで夕方には映画。何かと評判の某ゾンビえーが。ちょっと楽しみ。ゾンビものは好きではないのだけどね、単館上映の自主制作から全国までのし上がってきた、てあたりが興味湧くじゃん? 








( ̄▽ ̄)

by yukimaru156 | 2018-10-26 00:19 | そんな1日 | Comments(0)
ハハが欲しいと思う服(この時期に着るジャケット)を見にまた経堂まで出かけたわけだけど、ハハの欲しい服を買いに付き合うと大抵「見つからない」。も、ジンクスに近いとゆーか、好みがうるさすぎるのか、妥協できないのか(妥協されてもあとで『やっぱり気にいらない』であたしのとこに廻ってきたりするから困るんだけど)、ともかく見つからないんだよねぇ。毎度このテの買い物に付き合うときは「いーものがありますよーに」と思って出かけるんだけど。

そう長い時間付き合ったわけでもないのだけどくたびれた…そんで昼食に入ったラーメン屋が「濃厚すぎてごめんなさい」と背中にプリントされてるシャツ着たあんちゃんがやってる店で、「濃厚とんこつ上等」と思って入ったものの(つか、ここにしようと言ったのはハハだ)、ホントにホントにえらい濃厚さで、もーひと口めから"こりゃあとからぜってー喉乾くな!"て感じのスープだった。そういうスープだし麺は太かったのでフツーのラーメンみたいにするするとは食べれず、美味しかったけどきつかった…しかもハハが半分以上残したのでそれも食べたから、大盛り食べたよーなもんだし。

結局ハハは何も買わず、付き合ったあたしが赤いスカートを1枚買っただけで「お買い物」は終了。(たまぁ~にしか履かないのだけど、昔買ったスカートがどれも緩くなって困ってるのだ。痩せるのも善し悪しとゆーか、こゆときは「ヤだなー、参ったなー」になるね)
ハハはバスで帰宅し、あたしは紅茶その他の頼まれモノをいくつか買い、ふらりと本屋へ入った。BQ情報通り、『ギャラリーフェイク』の新巻(て何年ぶりだ?! 10年近くないか? もう「通読したら売るつもり」してた本なのにまた出るなんて…)を見る。悩む。BQが『いいよー』と言ってたからイイんだろう。でもさー、もー増やしたくないんだよ、マジで。つか、そう言いながら欲しいと思ってる『Beasters』、そのすぐ近くにあってこれまた新巻出てるんだけど、「個展終わったら考える」の個展終わったのにまだ決められない…うぅ。
で、どーしたかって? 何も買わずに出ました、はい。(『G』をBQから借りて、お礼に『Be』を貸す、て手もあるなとちらりと思ったり)

今日はオフなのであたしが夕飯作る日なんだけど、2人して『何が食べたいかすら考える気がしなーい』とのたまい、それでも夕飯時になったら何か食べたくなるんかなと思ったらまだちょい胃もたれしてて、結局、リゾットを作ることにした。玉ねぎとハムを刻んで炒めて、チーズと卵を入れて。も、それだけで充分、て感じだった。

どーぶつ病院の「時間外シゴト」をするつもりだったのだけど、ハハが退屈そーにしてたので、以前『観たい』と言ってたのに録画しそびれてしまったドラマをネットの「見逃し配信」で一緒に観た。ハハは普段ドラマをほっとんど見ないのだけど、なぜかこれは観たがってたのだ。『僕とシッポと神楽坂』てヤツ。漫画原作の、動物病院モノね。何で観たいの、と訊いたらば。
『雪丸は病院でこういうことしてるんだなー、て思えるから』
……そっすか。いやぁ~、どーなんだろ。うん、まぁ、原作の1巻だけ読んでみたけど、「動物病院てこんな感じ?」と言われたら、まぁそーかなー、になるんかなぁ。わんこにゃんこと、連れてくる飼い主さんと獣医との悲喜こもごもな日常で、2話目(1話は配信されてなかった)を観る限りはそー悪くもなかった。ほのぼの系? な感じで。オペしたあとすぐ目ぇ覚ますわけないだろ、麻酔してなかったんか?! とか、ツッコミどころもなくはないんだけどさ。今週からは録画設定してあるので、あたしが遅番で不在の夜に楽しんでもらうことにしよう。

時間外シゴトの話はまた改めて。









(´ー`)

by yukimaru156 | 2018-10-25 01:44 | そんな1日 | Comments(0)
朝から寒くて、そーだった、三茶のあとは大抵ここから「衣替え」になるんだよな~、と思いながら部屋を眺めた。とてもじゃないけど、衣替えできるよな状態ではなかった…何かいろんなモノが足の踏み場を埋めてるし、三茶どころか個展の残骸まである。ハンパに作りかけたモノとか、作ろうとして(時間なくて)諦めたモノとか、それに必要だったパーツとか…書き出すとキリがない。

で、今日は(シゴトの時間までは)それらの片付けを…したかったけどできんかった。まずは経堂までにゃんこ飯その他の買い物。と、なるならそろそろ新調したい、病院で履く靴とエプロンの買い物。エプロンは撥水加工してあるのがいいんだけど、そういうのに限ってデザインがよろしくない。妥協することも考えたけど、半日これ着て来院者の前に立つこと考えるとやっぱヤダな、と思ってやめた。でも靴(フツーのスニーカー)は軽くてイイのが買えた。いまの黒スニーカーはなぜか穴開いてるし(病院でしか履かないのにいつなぜ開いたのだろう?)、わんこにゃんこの毛とかついてたりする(のが目立つ)のでやめて、薄茶のよーな金のよーな? 微妙な色のスニーカー。まぁ、見方によってはババクサイかもしれないけどね。そう悪くもない。つかともかく軽いし! それにこのスニーカー、毎度買うにゃんこ飯のポイントで買えたんだぜぃ。(とあとでインチョに自慢した) ポイントはゼロになってしまったけどさ。

帰宅して、投函するはずだった注文品のカードの入った手紙をまんま持ち帰ってきてしまったことにショックを受けつつ、遅い昼食。それからちょっとしたらもーシゴトの時間…やれやれだ。
昨日と打って変わっての肌寒い、昼間は小雨もぱらつく天気だったのに、病院はなかなか混んでた。あっち呼ばれたりこっち手伝ったりしてるうちにあっちゅー間に時間が経ち、まあそれはそれで結構なことだなと思いつつ(でもインチョはしんどそーだった)、何とか無事終了。ふぅ。

帰りにインチョとわんこのDZの散歩がてらしばらく並んで歩き、なぜかパスタの話題になって「たらこパスタの簡単な作り方」を教えた。牛乳(大1)マヨネーズ(大1)、醤油(小1)にたらことパスタを混ぜて、あとはお好みで塩胡椒、七味、焼き海苔なぞ。インチョは生クリームとか必要と思ってたみたいなので『やってみる!』と喜んでた。これ、なかなかいい感じの、店で出てくるよなたらこパスタになるのでお試しあれ。

さて明日はオフ! なんだけど、ハハの買い物に付き合ってまた経堂へ出ることになりそーだ。天気いいといーんだけどねぇ。どーだろな。つか、衣替えとかいつできるんだろう…?










(;´∀`)

by yukimaru156 | 2018-10-24 01:12 | そんな1日 | Comments(0)
昨夜は2時から流星群が見られるとかゆーので、ちょっとベランダに出てみた。ムック毛布肩にかけて椅子座ってたんだけど、20分が限界だった…寒くて! もー寒くてこりゃマジで風邪ひーちまう、と思って諦めたんだけど(大体疲れてたし)、方角もはっきりしないどころか、新聞でもネットでもホントに観れたのかどーか書かれていない。お月さんはキレイだったけどねぇ。ホントに流れたんかね?

土曜の帰宅までにぐしょぐしょになってしまったカバンとお気に入りの和柄スニーカーを手洗いし、傷めてしまった本(乾いたもののくたくたしてる)のページに紙片をはさみ(さすがに全頁にはさむ気力はなかった…本来ならそーすべきなのだろうけど)、重しを乗せ、それからやっと作品の片付け、そして昨日夜になって判明した「豆本入れ忘れ」のお詫び手紙を書いた。注文もらったカードは全部は作れなかった…じき、シゴトへ行く時間となってしまったので。

昨日の帰り、作家仲間M5の1人(ここはコンビなのだ)としゃべりながら駅まで帰ったのだけど、彼女が『「家に近いところで働き始めると次に行けない」てのはホントですね~』としみじみ言った。
『あ、何かわかるな、それ!』
『私、近所のドラッグストアで働き始めて4年になるんですけど、何かあれこれ不満あっても動けないと言うか、仕事行くのに電車乗って…てことが考えられなくて次とか行けないんですよぅ~』
『だよね~、すっげーわかるわ。あたしもこの12月で丸6年になっちまうもん』
そーなのだ、このあたしが、もーすぐ6年もどーぶつ病院にいることになてしまうのだ。保定も慣れるわけだよなーと思ったり、そば屋のあとはまた飲食(何、とまでは考えつかなかったけど)も悪くないなーと思ってたのに何でどーぶつ相手してるかなと思ったり。キライではなかった、つか意外に性に合ってた? らしいのが自分でもびっくりだけど。モノ言わぬわんこにゃんこに話かけるのがどーも好きみたいね。1人で会話してる気になるとゆーか。何か訴えてる(けど何を訴えてるかわからない)と、『うんうんそーだね、わかるよそのキモチ(と言いつつわかってない)』とかさ、『こういうのをお散歩日和って言うんだよ、知ってた~?』とか。ワルもいるけどねぇ。それはそれでしょーがないし、ホントに悪いわけではないし。

帰宅してからカードを仕上げ、やっとひと息…ではないな、まだもーちょいやることがある。什器もばらばらなままだし、長年(ホントに長い間)愛用してた、作品詰めてカート載せてがらごろ連れ廻してたクリアボックス、ついに劣化して割れてオシャカとなってしまったので解体して細かくして捨てなきゃだし。「次」はいつかなぁ。4月の世田谷フリマは出店しないかもだから、また三茶かなぁ。

そーそ、昨日写真載せたライオンとクマはカラダん中にちっさいマグネットを収納してんのね。振るとカラカラ音立ててマラカスになる。この2匹、どっちがいいか比べるために並べたら尻と尻をくっつけてしまったので、こりゃ離れ離れにするのはかあいそーだなーと思って2つ買ったのだけど、さてどこに置くかな~、と思ってたんよ。せっかくマグネット内臓してんだから、磁力あるとこがいいなーと思って、灰皿の蓋に乗せてみた。蓋を開けると2匹して天井向くことになるんだけど、とりあえずそこから落ちることもひっくり返ることもなく、ただ2匹で天井を見上げてる。作ったBQいわく
『こいつら、自分たち支えるので精いっぱいだから、メモとか挟めないからね、ずり落ちてくから』
てことだったのだけど、こーして「いるだけでかあいい」て得だよなー。思わず名前つけちまったもんね。ライオンは獅子丸、クマは佐久間。(佐熊でもいーけど何となく) やっぱ2匹にしといて正解だった。











(#^^#) 

by yukimaru156 | 2018-10-23 01:42 | そんな1日 | Comments(0)
早く寝たいー! と言いながら布団に潜り込めたのは1時半過ぎ。ぐったり疲れてたので即眠れるかと思いきやそーでもなくて、余計疲れた気分…いつのまにか寝てたけどね。

予報どーり、本日も快晴! つか、ホント暑いくらいで、顔半分日焼けするかと思った。
9時半過ぎに到着して、まずは開店準備。それからBQに貸す約束をした『とろ鉄(とろける鉄工所)』を持って彼女ンとこに昨日借りたマンガのことを詫びる予定が(詫びメールは昨夜のうちに出しておいた)、彼女の方が先に来てしまった…。『メール読んだ? 読んでないよね、今朝だしたんだけど』『うぅ、ごめん』『いーの、あの雨では(マンガが)ダメになってもしょーがないよ、買って返すとかホントいいから!』『いや、それではあたしの気がすまん!』とゆーと、彼女が
『じゃあ、あれはあれでいいから、別の買って』
おっとそーきたか。
『わかった、そーする。エロとグロとどっちがいい?』
『えっ…エロかグロか…? それってキュウキョクの選択?!』
思いつきで言った二択だったんだけど、マジで「エロかグロか」考えてた…笑える。つか、オススメのエロもグロも知らないし、言ったあたしの方が困ってるんだけど。でもま、彼女とは結構好みが合ってるので(だから頻繁に貸し借りしてる。先日貸した『姫路城リビングデッド』も満足したよーだ)、「買う楽しみ」ができたな。

それはそれとして、今日も無事スタート。これは周囲の(過去に何度も出てる)作家さんたちも同意見のようだけど、『人が少ない』。これだけの上天気ならもっと人出があっていいはずだけど、どーも少ないんだよねぇ。いないわけじゃないんだけど。(去年の中止で人が離れてしまったのでは、て見方してる人もいた) ここ数年の傾向として「買い物客でにぎわう」というより「何となく流して見て楽しんで帰る」人が多くなってた気はするのね。「買い物を楽しんでる」ようには見えないというか…わかんないけどね、実際のところはさ。あたし自身、身軽に動ける状態ではないから、何となくの感想でしかないし。

並べたグッズを見ながら、豆本増えたなー、ちょっと増えすぎじゃないかな~、と反省してて(これでも減らしたつもりなんだけど)、ここではもっと雑貨系を並べるべきかなー、豆本もっと減らすかーとか思ってたら、『最近、豆本ていいなと思うようになって…集め始めたところなんだけど』とか『ちっさい本、好きなんですぅ』とか、嬉しいこと言ってとっぷりたっぷり見て読んで楽しんでくれる人が続いたりして、じゃあ豆本はこれでいいのか、と思ったり。カードも最近は文字入り(ちぎり文字ではなく筆文字の方ね)が出ないので今回やめたら『あれが欲しくて来たんだけど…』とか言われてしまったり(作ることに問題はないのでしっかり注文いただきました)、何かもー「ちぎり屋としてどーしてくのがいいのか」わかんなくなってしまった。ちぎり屋を続けてくのはいーんだ、それなりに需要はあるんだ、と2日間の売り上げを見て改めて思ったりしたけど。

d0078532_0561925.jpg
さて本日ゲットの作家さん作品。(背景はちぎり文字カードの原画っす。あんま区別つかないね)
左手にある2匹が前述のBQさんとこ「創感堂」さんの丸型どーぶつ、ライオンとクマ。い~色してるんだけど、クリアなもんで写真にしたらよくわからん…申し訳ない。白紙の上に乗せるべきだった。(でもそしたら影になるんよ…)
で、わんこアイランドのいりっちの、珍しい手描き布ブローチ。と、工房カランさんの指輪。は、これで2つめ。見てたらはめたくなって、はめたら欲しくなって…で買っちゃいましたー。うん、なかなかイイ感じっすよ、この指輪も。

ホントはもっといろんな作家さんの、それぞれの持ち味活かした作品を買いたかったんだけどね~、何せ「おひとりさま出店」なもんで、店ほっぽっといてだっと見に行って気になったらぱっと買ってだっと戻る…みたいな…もっとゆっくり見たいし、なるならもっと話もしたかったのだけど。そはもーホントに残念。今度誰か助っ人頼むかなー。『ちぎり屋ですか? あと1時間は戻らないと思います』とかゆって接客して売ってくれる人。

昨日、寝たいと言いながら作った「おめでとう」カード5枚は1枚出ただけで、今日売れたのは「ありがとう」と「おつかれさま」の2種。「追加補充したモノは売れない」ジンクス、わかってたはずなのになー。つか、わかってても作るよね? 可能であれば、さ。「ないの」て言われるの、イヤだし。

帰宅して夕飯たべたら動ける気がしなくて、机の前に座って、半径50センチの周辺のみお片付け。その程度? て思うでしょ。たかが半径50センチ(手の届く範囲)なんだけど、もーいろんなモノが積み重なって山盛りになって出しっ放しになってて、この写真撮るだけで大変だったんだからー。
ほんのちょっとだけど机が広くなったので、明日は(荷物を片したら)まずは注文カード、だね。

今夜2時ごろ、流星群が見られる? のだそーで、ちょっとベランダに出てみるかな。そんで先日買ったプリンアイス食べて、あとはもーたっぷり8時間は寝るとしよう。
見れるかなー、流れ星。











(V)o¥o(V)
                                                                

by yukimaru156 | 2018-10-22 00:56 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156